イベント

2019年3月26日 (火)

コーシング×2日間

3月23日のBBフィールドルアーコーシング。

3月24日の水戸D-TROTルアーコーシング。




23日のバウンドバウフィールドでのルアーコーシングは
大きなDの字の形のコース。

直線スタートから大きなカーブを回るとゴール、
という高速コーナリングを楽しめるコースです。

24日の水戸フライングドッグクラブのビッグフィールドで行われ、
D-TROTのいつもの一周250mのビッグオーバルです。





SONY走りました!

23日は140m×2ヒート。
24日は250m×2周、250m×3周、250m2周の3ヒート。

今回ビッツァーも参加。

どちらのコースも完走できました。



24日のD-TROTはバウンドバウのメンバー3組で参加。

SONY、ビッツァー、ルナ、マイ、ルークの5頭。

ルナ、マイ、ルーク、速かったです。



BBフィールドでコーシングを始めて3か月になります。

コーシングを体験して、楽しんでいるメンバーも増えてきています。

コーシングを使った複合トレーニングもできます。


私もSONYとコーシングを行うようになって、楽しさがわかってきました。

2日間楽しかったです。

Sony
SONYコーシング大好きです

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

UP DOGアドバルーンセッション#4

54520491_2014531435514512_13600401520632
3月23日。
今回のアップドッグはハードルやトンネルを使用する2種目を行いました。

ファンキーとフリズジリティー。
(種目紹介とルールはフェイスブックをご覧ください)

2種目ともアジリティーの要素とディスクドッグの要素をを複合したような種目です。

障害をクリアするスピードと正確なディスクキャッチが求められます。

そしてほかの競技同様、戦略も大切です。


戦略通りに遂行する冷静さ、ミスを起こさない正確さ、時として攻める大胆さ。

この3つがそろって初めて高得点になります。

特に残り時間15秒からの瞬時な判断力を必要です。
タイムアップに向けてどのポイントをどのように獲得するのか?

とてもエキサイティングです。



今回の2種目のチャンピオンは両方とも小型犬でした。
これもアップドッグならではです。

犬種や犬の大きさに関係なくチャレンジできるドッグスポーツです。


アメリカ本部とのやり取りで、ルールもしっかりと理解してきました。

5月の正式立ち上げまでもう少しです。

4月も説明会体験会を行っていきます。

今回は静岡や愛知、千葉など遠方よりの参加もありました。

参加人数も増えてきました。

皆さんの参加をお待ちしています。

| | コメント (0)

2019年3月12日 (火)

ルツカと見るクラフト

日本時間3月9日(土)の夜10時。

英国クラフト展のメインイベントの一つ、ドッグダンスが始まりました。

.

昨年2018年、一昨年2017年クラフトチャンピオンのルツカが、今年は4年ぶりに日本にい
ます。

ここ3年間はルツカ・プレボバのクラフト応援でドグタウンに集まっていましたが、今年はルツカの解説付きでクラフト観戦。

なんとも贅沢な観戦です。

.

昼間はルツカのレッスン。

夜はクラフト観戦。

濃~い1日です。

.

そして夜。いよいよクラフト・ドッグダンスが始まりました。
集まったみんなで大型テレビの前で観戦。

ルツカのチーム紹介やトリックやルーティーンの解説を聞きながらの観戦。

いや~!楽しかった!
.
.

昨年6月に私のドッグダンスパートナードッグのギャンブーが死んでしまい、今はドッグ
ダンスコンペティションの参加できていません。

次のパートナードッグと早く再開したいです。

.

華やかなクラフト。

素敵でした。

53665541_2018612278187459_455095491

| | コメント (0)

2019年3月11日 (月)

BBホリデー3月

月に一回開催。

恒例のBBホリデーが3月10日(日)に開催されました。

1ヶ月間。

メンバーの成長が見えます。

何より嬉しい瞬間です。


私が教える時間はごくわずかです。

各自が自主トレーニングを行ってきたことが結果になっていると思います。


その努力が素晴らしいですね。



今回もたくさんのメンバーが集まって、楽しいひと時を過ごしました。

16人。
犬20頭。
(主催者とトレーナー、その犬たちを除く)

にぎやかでした。


MDSF報告会
スローイングレッスン
ディスクターゲット
ディスクドッグミニゲーム大会
フリースタイル発表会
フライボール
YASUKO クリニック

盛りだくさんなプログラムです。



BBフィールドにたくさんの犬たちと、笑顔の人たち。

これがバウンドバウなんですね。


4月BBホリデーも楽しみです。

53482223_2342108335852647_484174060

| | コメント (0)

2019年3月 5日 (火)

華やかな、MDSF

53327441_2004511129849876_791817119

3月2日土()~3日(日)。

MDSF(ミナカミ・ドッグスポーツ・フェスティバル)が開催されました。

今年で9回目(9年目)になります。

歴史あるイベントの成長しました。
.


MDSFは犬ぞりを中心としたウインタードッグスポーツイベントです。

雪上ディスクドッグ、雪上コーシングなども行われます。

ギャラリー参加の犬ぞり体験、ディスクドッグ体験は人気イベントで、整理券を求めて
長蛇の列ができていました。
.


犬ぞりレースはトップチームによるオープンクラスは見ごたえ満点。
その迫力とスピードに圧倒されました。


MDSFは初心者やはじめての方でも楽しめるレースを用意しています。

犬ぞりの乗り方講習も行われました。

4000m、2500m、1500m、600m、180m、70mと自分のレベルに合わせたレースが楽しめます。

レンタルそりや、レンタルハーネスなどが用意され、専門的な道具を持っていなくても参加す
ることができるのも魅力です。
.
.
,
もう一つの魅力。

それはこのイベントのコンセプトにもなっている『華やかさ』です。
.
会場に入った瞬間から楽しい空気が流れ、ギャラリーの笑顔、参加者の達成感、
主催者のおもてなし、などが一体となって華やかさを演出していました。

まさに『エンタートレインメント』です。


赤城山で行われる『MWF(マエバシ・ホワイト・フェスティバル)』

北海道のバンブードッグフィールドで行われる『ファンキー犬ぞり』

そして今回の『MDSF』


ドグタウンファクトリーが送る、3大ウインタードッグスポーツイベントになりました。

真っ白な雪の大自然の中でドッグスポーツを思いっきり楽しめることを感謝しています。
.
.
.
.
10年前は冬はシーズンオフだった冬の時期。

犬ぞりはもちろん、インドアでのフライボールやドッグダンスのコンペティションも行われるようになりました。

3月21日にはインドアで『STEP&FRY♯4(ドッグダンス&フラウボールのコンペティション)』
が行われます。

マルチドッグスポーツをマルチシーズン楽しむ。
いいですね!
.
.
たくさんの笑顔がにあふれたMDSF。

終了しました。

MDSF来年は10回目の記念大会になります。

| | コメント (0)

2019年2月27日 (水)

ルアーコーシング@BBフィールド

24日(日)
UP DOG終了後はルアーコーシング。

今回のコースは180m
オーバルコース。


BBフィールドでは今までで最長になります。

スピードに乗るバックストレートから続く最終コーナーを緩やかにとった、ハイスピードコース
です。

今回もう一つの特徴は、ルアーを見失うことを少なくする設定。

その効果で走行途中でルアーを見失う犬はいませんでした。


コースレイアウトについてはもっともっと研究が必要です。

プーリーの位置や数、ネットの張り方など、次回の開催に向けてテストをしていきたいと思います。



今回の驚きナンバーワンは、フレンチブルドッグの『うめ』でしょう。

初チャレンジで180mオーバルを全開で走り抜けました。

タイムも速い!

大歓声!

動画のアクセスも凄いぞ!



BBフィールドのルアーコーシング。

次回は3月23日(土)

UP DOGとの共催で行います。


コーシングも体験してみてください。

53146122_400596460486046_5925050235

| | コメント (0)

2019年2月25日 (月)

フライボール記録会

2月23日(土)

チームレジェンド主催のフライボール記録会に行ってきました。
.

今回はレースではなく記録会。

記録会は各チームごとにタイム計測をします。

参考タイムとして今の自分のチームの現状を把握できます。

また、トレーニングの成果を確認して、次のトレーニングプランを立てるのに有効です。
.

レース形式で行うこともできレース経験を積むこともできます。

スタートもスタート信号で行います。

これもちょっと緊張感があり良いですね。


さて、SONYの記録は・・・・・!

NF(ノーフィニッシュ)以外は3.9秒台で走っていました。

NB(ノーボール)もありましたが、前回のDTFCのトレーニング以来、3.9秒台コンスタントに
出ています。

目標の3.8秒台まであとちょっと。

.

今回の記録会。

いつもと違う場所、違う環境でどんなタイムが出るか興味がありました。

私もSONYもよい経験ができました。


また、バウンドバウフライボールチームのメンバーも参加でき、有意義な一日になりました。


楽しい一日をありがとうございました。

51056142_807929706230881_5366738284

| | コメント (0)

2019年2月11日 (月)

BBホリデー2月

2月10日(日)

降雪の予報が出る中、無事開催できました。

雪は降らなかったけど、風が強く寒い一日でした。


先月のYACHI‘Sセミナー効果で犬たちがどんどん良くなっています。

クラブメンバーのモチベーションも上がっています。



そして今回、新たに木村康子トレーナーを迎えて初めてのBBホリデー。

スローイングレッスンからのディスクターゲット(ストラックアウト)。

ミニゲーム大会。

ドッグスポーツセッション(発表会)。

グループディスプレイ。

木村康子のショートレッスン。

フライボールも行いました。

盛りだくさんなBBホリデーです。


木村康子トレーナーのディスクドッグレッスンのほか、ドッグダンスのチャンピオンということ
で、さっそくショートレッスンでトリックトレーニングを行いました。

グループディスプレイへのアドバイスもありました。


月に一度のBBホリデー。

今回も参加メンバーの成長を見ることができました。

「みんな頑張っているなー」

次回も楽しみにしています。

一緒に楽しみましょう。


52080713_2298505126879635_146071983

| | コメント (0)

2019年2月 4日 (月)

第4回前橋ホワイトフェスティバル終了

犬ぞりを中心としたウインタードッグスポーツのビッグイベント。

「前橋ホワイトフェスティバル」が行われました。

2月2日(土)~3日(日)

場所は赤城白樺牧場の特設会場で、赤城山や雪まつりの協賛イベントとして開催されました。

.

第4回ということは4年目を迎えましたこのイベント。

3月の水上ドッグスポーツフェスタと共に、冬のドッグスポーツイベントとして定着しました。

.

初心者や犬ぞり初めての方でも参加できるチャレンジレースやファミリーレース、
本格的なオープンレースまで、自分のレベルで楽しめる犬ぞりレースが行われます。

また、雪上ディスクドッグ、雪上コーシングレースも人気です。
.

ギャラリー参加型の犬ぞり体験、ディスクドッグ体験、クイズ大会など他、の盛り沢山の
楽しいプログラムで行われました。

犬ぞり体験とディスクドッグ体験には、整理券を求めて長蛇の列が出来ていました。

.



さて我が家の犬ぞりはと言うと・・・・・

1日目、2ドッグファミリーレースに私&SONY+バルカ、で参加。
2日目、同じく2ドッグファミリーレースにNOBUKO &ビッツァー+バルカで参加。


昨年のミナカミドッグスプポーツフェスタで初犬ぞりのSONY。

今回はちょっと距離の長い200m(実際は400mくらいあったかな)にチャレンジしてみました。


SONY+バルカのパワーとスピードにマッシャー初心者の私がついて行けずコーナーで
転倒2回。

それでもちょっと橇に乗れたシーンもあり、なんとか完走しました。


雪の上を犬たちと走って転んで、犬ぞりを楽しんできました。

久々に全開で走って筋肉痛です。


犬たちとゴールした時の爽快感や達成感は病みつきになりそうです。



嬉しいことに、今回はSONYもグイグイと橇を引き走っていました。

犬ぞりでは先輩の胴体「アンブッシュ」と、また良いライバルになりました。

いずれはウイペット2頭引きもあるのか・・・・・?
.
.


前橋ホワイトフェスティバル。

大自然の中、2日間ウインタードッグスポーツを楽しんできました。

Akagihime
赤城姫&渕名姫&ビッツァー

Sony
私&SONY+バルカ 2DOG

| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

D-TROTルアーコーシング㏌水戸

今回も行ってきました。水戸フライングドッグクラブドッグランで行われた、
D-TROTルアーコーシング。

1月26日(土)


普段はあまり見かけないサルーキーがたくさん。
ウイペットも多数もいます。


今回も250mのビッグオーバル。

緩やかな長い登りと下りの直線をコーナーでつなぐチャレンジングなコース設定です。


今回は、SONYとSONYの胴体のアンブッシュで参加しました。


アンブッシュはSONYより一足先に日本にやってきたウイペットです。

体はSONYより一回り大きく、走りはストライドが大きくダイナミック。

直線ではSONYを上回るスピード感。



アンブッシュはルアーコーシング経験はまだ数回。

コーナリングを習得すれば、もっと早くなることができます。


そして今回のアンブッシュ。

やっぱり最終コーナーで膨らみオーバーラン。

でもいい走りでした。(フェイスブックに動画UP )


SONYのトレーニングパートナーであり、ライバルでもある、たのもしいアンブッシュです。




D-TROTルアーコーシング。

1日楽しんできました。

運営スタッフの皆さん、ありがとうございました。

50861995_2275368302526651_503293001

| | コメント (0)

より以前の記事一覧