イベント

2020年3月23日 (月)

BBホリデー3月

3連休の最終日(23日)はBBホリデーでした。

今回は矢口順子さんをトレーナーに迎えて行いました。

7色のトリックスロー&オリジナルトリックの紹介、ディスクドッグフリースタイルデモなどなどJUNKOワールド炸裂。



BBホリデー3月。

暖かくなってきたので参加人数も増えきました。


犬種もたくさん。

11人で行ったグループディスプレイの練習では、11頭全部違う犬種でした。

見ていて圧巻でした。

これぞバウンドバウグループディスプレイですね。




トリックスロー練習、チームエレメンツの7項目の紹介&実践デモ。

午後はディスクドッグミニゲーム&フリー発表会。

その後はJUNKOクリニックとフライボール。

盛りだくさんなメニューで行いました。



やっぱりBBホリデーって楽しいですね。

平日トレーニングやナイトトレーニングはもちろん、カボッチャのトレーニングイベントに参加してドッグスポーツを楽しんでるメンバーが、
一同に集まります。

ゲームや発表会で、その成果を試します。

ちょっと緊張もあるのかな。


盛りだくさんの内容で、いろいろなチャレンジがあります。

クラブメンバーの成長がみられることが本当にうれしいです。


なんかメンバーのパワーが集結した感じですね。



日曜開催なので参加できないメンバーもいます。

ビデオコンテンツを配信してその雰囲気だけでも伝えられればと思います。

今回もショートムービーをアップしました。




23年前。

バウンドバウ設立当初から行われている月一回のイベントです。

やっぱりこれがバウンドバウの原点なんですね。


犬と楽しんだ1日でした。

90145314_2274570339510619_49987144635918
午前中はJUNKOの7色のトリックスローセミナー

90997859_2274570366177283_77926442865367







| | コメント (0)

2020年3月 2日 (月)

第10回MDSF終了報告

2月29日(土)~3月1日(日)はMDFS(ミナカミ・ドッグスポーツ・フェスタ)でした。

今年で10回目(10年目)を迎えました。

犬ぞりレースをを中心に、雪上ディスクドッグ、雪上ルアーコーシング、などが行われます。



我が家は第1回から参加していますが、犬ぞりレースに参加するようになったのは3回目くらいからかな?

初心者の参加できる1DOG 、70mからの参加でした。

その後2DOG、180mなどの出るようになり・・・・・

10回目の今回は・・・・・!

なんと!なんと!5DOG、1500mのエントリーしてしまいました。


マッシャーはNOBUKO 。

バルカ(ラブラドールレトリバー)とヒメ(ボーダーコリー)

ビッツァー(エアデールテリア)、アンブッシュ(ウイペット)、ガッシュ(MIX)

の5頭。

何とも他犬種でのチャレンジになりました。


自分の犬で犬ぞりレースにチャレンジすることを目標にやってきましたが、まさかここまで来るとは思ってもいませんでした。

遠い遠い世界に思えた多頭での犬ぞりレース。

まさに奇跡!です。


1か月前の赤城MWFで2DOG、1200mの参加した時も奇跡と思いましたが、今回はさらに高低差があり距離も長いコースです。

タイムや順位よりも走り切り完走することを目標において出場しました。

結果2日間とも完走することができました。





ドッグスポーツの中では最も遠いところにあった犬ぞりレース。

9年前にMDSFが行われるようになり、4年前からMWFが始まりました。

両レースとも私の住んでいる群馬県で行われています。

そしてMDSFスタート時からスタッフとして参加し、その距離が縮まり、今は犬ぞりを楽しむまでになりました。


犬ぞりレースは我が家のドッグスポーツライフに欠かせない存在になっています。



MDSF。

2日間楽しみました。

来シーズンが楽しみです。

89233818_1493724514117002_80763323267510

85164891_1331609177027497_65458003211368
我が家の5頭引きチーム


| | コメント (0)

2020年2月23日 (日)

我が家の犬ぞり4DOGにチャレンジ

バルカ(ラブラドールレトリバー)

ビッツァー(エアデールテリア)

ガッシュ(MIX)

アンブッシュ(ウイペット)

この4頭で行いました。



水上高原スキーリゾートで行われたドッグスポーツデモンストレーションの後、犬ぞりトレーニング。

いつもドぐタウン工房にお世話になり、この練習会に参加させてもらってます。


今回は我が家の犬たちだけで4頭引きにチャレンジしました。

距離は1キロ。


ドグタウン工房SYUNSUKEのサポートもあり、初の4DOGで走り切りました。





犬ぞりは見学の時期が長く、実際に始めたのが3~4年前くらいからになります。

1DOG (1頭引き)直線70mからスタートして、2DOG200mから400mに。

そして今年。

2月の赤城で行われたMWFで2DOGレースで1200mを完走。


来週行われるMDFS(ミナカミ・ドッグスポーツ・フェスティバル)ではついに4ドッグ1500mにチャレンジします。

マッシャーはNOBUKO。

犬ぞりのスペシャリストからすれば笑われてしまいそうなレベルですが、犬ぞりレースを思いっきり楽しんでいます。


チームの4頭も他犬種珍犬種で我が家らしいです。



ディスクドッグを始めて数年後(7~8年くらいかな)ドグタウン工房に出会い、
ディスクドッグはもちろん、K9フリースタイル、フライボール、そして犬ぞりに出会いました。


複数のドッグスポーツを楽しむということの面白さを体験してきました。

今はどのスポーツもライフワークとして楽しんでいます。


「いろいろなスポーツをやって犬が混乱しませんか?」

などと聞かれることがあります。

答えはもう出てますね。


クロストレーニングの大切さ

複数のスポーツを行うことで、犬の能力を引き出し成長させることで、さらなる可能性を感じています。




4DOGから6DOG へ。

さらに多頭へ・・・・・

未知なるゾーンが待っています。

そしてそれは夢のゾーンでもあります。


奇跡ともいえる我が家の4DOGチームが、実際のレースに出る日がまもなくやってきます。


MDSF楽しみです。


86173774_2992865387443602_36358837939669
前回のMWF赤城でに2DOG1200mでのバルカ&ビッツァー



| | コメント (0)

2020年2月12日 (水)

寒い!たくさんのギャラリーに感謝

2月11日(祝)

世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーでした。

連日、今シーズン最強の寒い日が続いているなか行いました。


冷たい北風が吹き、時には爆風となった1日。

この強烈な寒さにもかかわらず寒さ、沢山のギャラリーが集まりました。


1回目のショーがスタートする12時30分にはテラス席は満席。

立ち見の方もたくさんいました。


スーパーディスクドッグショーを目当てに見に来ている方も多くいます。

中には何回も見に来ている常連さんもいます。



私がSONYと出番前スタンバイしていると

「次、SONYが出るよ」

という声が聞こえました。

MCから、まだSONYのコールが流れる前のことです。

オ~!なんか嬉しいい!

SONYの名前を憶えていてくれてるなんて。

おそらくスーパーディスクドッグショーのファンの方なのでしょう。

ありがたいことですね。



寒い中、集まってくださったギャラリーの皆さんに感謝です。

沢山の拍手をありがとうございました。

86290748_2995250320538442_11986566528368

85253112_2995250197205121_39374704618472














| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

STEP&FLY#9

2月8日(土)

STEP&FLY#9がインドアドッグスポーツ施設カボッチャにて行われました。


3月にイギリスで行われるクラフト日本代表のMATSUURA &ミッシーも参加。

おそらくクラフト出発前の最後の国内コンペティションになるこのSTEP&FLY#9。


前回よりも完成度が上がりパワーアップ。

圧巻の演技でした。


STEP&FLYのK9フリースタイルコンテストには毎回バウンドバウのメンバーも参加して活躍しています。

今回は出島&エリザがオープンクラス(Wトリーツクラス)で見事優勝しました。


エリザはウイペット。

ウイペットでドッグダンスにチャレンジしています。

全速で走ることが得意なウイペット。

地道な努力で大きな結果を残しました。

Facebookに動画もアップしていますのでご覧ください。


バウンドバウK9フリースタイルチーム。

トレーナーのYASUKO 効果で確実の進化しています。

今度の日曜日のBBホリデーでは、YASUKO 企画K9フリースタイル第2回ファーストステージが行われます。

楽しみ。



カボッチャで行うK9フリースタイルコンペティションは照明演出もあり華やかな雰囲気の中行われます。

照明設備はスポットライトやパーライトが常設されています。

アタイヤー(コスチューム)も映えます。


LKC(ルツカ・K9フリースタイル・クラブ)の2020シーズンがスタートしました。

そして3月7日はいよいよクラフトです。

84600457_2416978328408455_32150330182173











| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

前橋ホワイトフェスティバル2日目

2日目。

昨日よりちょっと暖かいかな。

2日目は4ドッグ1600mやオープンクラス(制限なし)1200mなど見ごたえのあるレースが行われました。




わがバルカ&ビッツァーチームは昨日と同じ1200m犬ぞりレースのチャレンジ。

昨日よりもスピードもありトラブルも少なく完走できました。

タイムも6分台と2分近く更新。

レースとしてはまだまだこれからですね。

今日も大きなトラブルもなく2日間完走できたことがとにかく嬉しいいです。

犬の成長ってスゴイ。



バウンドバウからはに100m犬ぞりレースに、わん次郎(ミニチュアシュナウザー)が初参加しました、

見事完走。

11月のサイクルレース。

12月のLKCK9フリースタイルコンペティション。

同じく12月のSTEP&FLI#8でフライボールレースデビュー(2Jフルランレース)。

そして前橋ホワイトフェスティバルで犬ぞり。


なんと今回は路線バスで会場入り。

もちろんわん次郎もケージに入れて同乗してきました。

雪道の運転んがちょっと苦手な人にはGOODな方法ですね。

ドッグスポーツを楽しんでいますね。




ウインタードッグスポーツシーズン真っただ中。

3月の第1週の週末はミナカミ・ドッグスポーツ・フェスティバル(MDFS)です。

次回もチャレンジ。


2日間、赤城山の大自然とともに、犬と思いっきり遊んだ2日間でした。

楽しかったな~!

84629668_1469523949870392_30127011762368






| | コメント (0)

2020年2月 1日 (土)

前橋ホワイトフェスティバル1日目

今年も始まりました。

前橋ホワイトフェスティバル。

日常は閉鎖されているここ赤城白樺牧場が年に2回、犬たちに開放されます。

夏の赤城ワンワンウォークラリーと、今回の前橋ホワイトフェスティバル。



前橋ホワイトフェスティバルは犬ぞりを中心としたウインタードッグスポーツの祭典です。

今年も素敵なトレイル(コース)が完成しました。

スタートのハイスピードな下りからアップダウンを繰り返すテクニカルな林間コースへ・・・・

木々の間をぬうようにように抜け、沢を超え・・・・・

ゴールへと続きます。




毎年楽しんでいる前橋ホワイトフェスティバル。

なんと今回は初のロングコースにチャレンジ。

バルカ(ラブラドールレトリバー)&ビッツァー(エアデールテリア)の2頭引きで1200m犬ぞりレースに挑戦。

マッシャーはNOBUKO 。

今まで出ていたファミリーレースではなく距離は短いながらも本格犬ぞりレースです。


前記したスリリングな林間コースも初体験。

思ったよりスムーズに走り大きなトラブルもなく完走。

まずは目標達成。


今回のもう一つの目標の4頭引きは次回みなかみにお預け。


また雪上ディスクドッグ トス&フェチではSONYとHIMEの仔犬たちが大活躍。

うれしかったです。




明日は2日目最終日。

バルカ&ビッツァーで、もう一度2頭引き1200mのチャレンジ。


赤城の雪質はGOOD。

天気も上々。

ではまた明日。

84645160_1468714179951369_60179282246154
観客用のテントもあり楽しく観戦できます。




| | コメント (0)

2020年1月27日 (月)

みなかみ高原スキーリゾート ドッグスポーツデモンストレーション

1年ぶりにやってきたみなかみ高原スキーリゾートは気持ちのいい晴天です。

ドグタウン工房が行うこのデモンストレーションはいつも豪華メンバーです。

今回もチャンピオン勢ぞろいというメンバーで行われました。


開始の時間になると家族ずれのスキーヤーがゲレンデに集まってきました。

そうです!このデモンストレーションはスキー場のゲレンデで行うのです。

当然雪の上。

ギャラリーが取り囲むスペースで行います。

ゲレンデを仕切るネットなどはありません。

広くないスペースながらみんな素晴らしいいパフォーマンス。


ギャラリーの皆さんは、まじかで見られるので迫力満点です。



私もSONYと参加させてもらいました。

SONYの俊足は雪の上でも健在です。

その俊足を生かしてのロングスローで大きな拍手をいただきました。




デモンストレーション終了後はお楽しみ犬ぞりトレーニングの時間です。

今週末の赤城で行われるMHF(まえばしホワイトフェスティバル)のレースに向けて、
バルカ&ビッツァーの2頭引きでのトレーニングを行いました。

スタート直後はトラブルもありましたが、その後は順調に1キロを走り切りました。


ゾナーは初の雪体験。

短い距離で、そりになれる練習をやりました。

ゾナーの兄弟たちはすでに橇犬として才能を開花させています。

ゾナーも頑張れ。



1日丸々雪遊び。

ウインタードッグスポーツを楽しみました。

84244887_2961564367240371_19582807264743
デモンストレーション会場全景

83432721_2961599600570181_27895948394385
SONNAR初犬ぞり体験

| | コメント (0)

2020年1月13日 (月)

今年最初のBBホリデー

2020年1月8日(日)

BBフィールド。

今年最初のBBホリデーでした。


3連休。

11日(土)は合トレ、

12日(日)はBBホリデー

13日(祝)はUPDOGチャレンジ&フライボール。

というドッグスポーツな3連休。


BBホリデー。

新年のサプライズもありました。

2020年のバウンドバウの展望や体制の変更など発表がありました。

初参加のチームもいました。


やっぱり月に1回のBBホリデーは特別な1日ですね。

日頃のトレーニングの成果の時間の発表会。

ミニディスクドッグゲーム。

YASUKOクリニック。

盛りだくさんです。




バウンドバウ創設当時は月に一回の定例会(現BBホリデー)しか行っていなかったため、
毎月開催を楽しみにしていたのを覚えています。

当時BBフィールドはなかったので、サッカーグランドを借りて行っていました。

当然サッカーの練習が優先で、月に一回何とか借りられる状況でした。


メンバー同士もはぼ月に1回しか会えない(ディスクドッグゲームで会うことも)ので。
定例会でのメンバー成長に驚いたりすることもよくありました。


現在でも月に一度メンバーが集結するBBホリデーは特別な1日ですね。

次回も楽しみにしています。

80522145_2207032226264431_12070143628421
去年の冬の集合写真




 

 

| | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

世界の名犬牧場ルツカがやってきた。

1月5日は今年最初の世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー。

新年寒い中たくさんのギャラリーに集まりました。


2020年世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーのスタートにルツカが参加。

朝は雪。

そして北風が冷たい1日でした。

そんなコンディションでしたが、前日のツイッターを見てルツカのK9フリースタイル(ドッグダンス)を見ようと、
集まってきた方もたくさんいました。


またUSDDNで大活躍をした、NATSUMI &アインシュタインチームも神奈川から駆けつけてくれました。

もちろんロキ(ボーダーコリー)とのK9フリースタイルも披露しましたよ。


新年初のスーパーディスクドッグショーはオリジナルメンバーとゲストチームで素敵なショーを行うことができました。




数年前までは真冬のスーパーディスクドッグショーはギャラリーも少ない中で行っていましたが、
去年あたりからは寒さの中多くの方が集まってます。

犬連れでない方も多く、ショーとして楽しむ文化が定着してきた感じです。


セッティングしていると、今日は〇〇(犬種や犬の名前)は出ますか?

などと聞かれることもあります。

何回も見に来ている方のようです。

常連さんというのかな。

ディスクドッグショーのファンというのかな。

嬉しいことです。



楽しいい時間でした。

みんな輝いていました。

参加の皆さん、ありがとうございました。

81273566_10206701266327359_8593974734591
寒い中たくさんの方が見に来てくれました。





| | コメント (0)

より以前の記事一覧