イベント

2017年4月17日 (月)

第1回LKCコンペティション(世界の名犬牧場)

昨日の16日(日)は、LKC(ルツカ・K9フリースタイル・クラブ)の第1回のコンペティションが、
世界の名犬牧場特設広場で行われました。


5月1日に正式に発足するLKCです。

LKCは、クラフト2017でK9フリースタイル(ドッグダンス)部門でチャンピオンになった
ルツカ・プレボバが日本で設立するドッグダンスのクラブです。

その発足を記念しての、K9フリースタイル(ドッグダンス)の大会でした。


地元群馬はもとより、東京や神奈川、遠くは愛知からの参加もありました。


記念すべき第一回の優勝は、
『長谷川&ラム(ゴールデンレトリバー)』チーム。

クラフトツアー2017にも参加して、実力をつけての優勝です。


コンペティションはルツカがジャッジをし、終了後のミーティングで、
各チームごとに丁寧なアドバイスをもらうことが出来ました。




その後、ルツカ&ジャンプのデモンストレーションが行われました。


事前に開催場所の世界の名犬牧場からラインでの告知もあり、
クラフトチャンピオンのルツカ&ジャンプを見ようと、
たくさんのギャラリーが集まっていました。


クラフト出発前の名犬牧場スーパーディスクドッグショーでデモンストレーションを行い、
チャンピオンとして凱旋帰国し、ルツカ&ジャンプの演技に名犬牧場は、
再び大歓声に包まれました。

ギャラリーも祝福の拍手に沸いていました。

感動!

終了後はルツカと記念写真を撮りたい、という一般のファンの方もたくさんいました。



私自身、LKC設立時のメンバーとして参加させて頂き、ルツカのファンの一人として、
微力ながらLKCを応援していきたいと思います。

私のチームは、まだまだコンペティションレベルにはなっていませんが、
トレーニングをして、次回5月7日の大会には参加します。


k9フリースタイルも、たのしむぞ~!

17990864_1081377405301894_234332596

| | コメント (0)

2017年4月10日 (月)

4月バウンドバウ定例会

4月9日(日)

BBフィールドの名物『BBさくら』も満開です。

Img_3857_11

桜の咲くバウンドバウ定例会・・・・が・・・・・朝から本降りの雨。

雨天開催の告知どおり開催しました。


雨は開会式の頃にはやみ、一転して晴れ。

今度は蒸し熱い。

そして強風に・・・・・。

夕方は北風の冷たい、冬のような天気に・・・寒い!

慌ただしく変わる天気でした。



今回、ウイペット&イタリアングレーハウンドのオーナーの方が新たに会員になりました。
またまたバウンドバウらしい、珍しい犬種の登場ですね。



4月バウンドバウ定例会は、2ヶ月ぶりの木村伸吾トレーナーのセミナーを開催。
みんな待っていましたよ。伸吾のスローイングセミナー。

初心者対象、スローイングの基礎を中心に行いました。

伸吾の分かりやすい説明で、午前中のわずかな時間(1時間くらい)の間に、
どんどん成果が現れていました。




午後は、ディスク・ストラックアウト、ディスタンス・ミニゲーム、レトリーブゲーム。
そしてBB定例会の看板になった、サイクルドッグ体験、と盛りたくさんなプログラムで行いました。

ディスクゲーム&サイクルドッグは、我が家も5頭のフルラインナップで参加。

普段ゲームに出ていない犬や、引退犬、パピーなども、どんどん参加できるのも
バウンドバウ定例会の魅力の一つです。



みんな1日おもいっきり犬と遊びました!

たのしかった!


次回は5月14日(日)です。

| | コメント (0)

2017年3月26日 (日)

ドグタウン・フライボール・クラブ体験会&発足式

昨日は待ちに待った『ドグタウン・フライボール・クラブ』が、正式にスタートしました。


昼の時間はBBフィールドに出て、フライボール体験会を行い、
夜はドグタウン・フライボール・クラブ・キックオフ・ミーティング(発足式)が行われました。

体験会には、初心者からレース経験者まで16名と犬25頭が集まりました。

たくさんの犬とオーナーの皆さんに集まっていただき、賑やかで楽しい体験会になりました。



夜のキックオフ・オフ・ミーティング。
場所は沼田市北海亭。

こちらは18名の参加がありました。



キックオフミーティングは、クラブの設立者でトレーナーの“平井皇介&モナ”の
スピーチからスタートしました。

フライボールを始めてからの4年間の経緯や、今後のビジョンなどの他、
クラブの設立の趣旨や運営方針が発表されました。

競技説明、日本と世界のフライボールの現状などの報告もありました。



また、いつも多大なるご尽力を頂いているドグタウン前橋の戸出氏が夫妻で、
お祝いに駆けつけてくれました。

お忙しい中、本当にありがとうございました。



レーシングフライボール、シェイプアップフライボール、ファンフライボールの各キャプテンの
スピーチの後、参加者の紹介を兼ねて一言ずつメッセージをいただきました。

皆さんのフライボールへの熱い気持ちがストレートに伝わって来ました。


そんな熱い気持ちに答えるべき、私もレーシングフライボールのキャプテンとして、
クラブの発展に貢献できるように努力をしていきます。



ドグタウンフライボールクラブがスタートしました。
5月に行う大きなイベントのスケジュールも決定しました。


スタートの日。

2017年3月25日。

記念すべき、時その瞬間に立ち会えた事を嬉しく思います。



参加の皆さんありがとうございました。

17498807_1452977061432450_688343863

| | コメント (0)

2017年3月24日 (金)

いよいよ明日です

何が?

明日です。
『ドグタウン・フライボール・クラブ・キックオフミーティング(発足式)』

私自身はもちろん、クラブ員全員が待ちに待った特別な日を迎えます。

大きな夢への一歩を踏み出します。


SONYを迎えてフライボールというドッグスポーツの面白さを知り、
大きな目標を持ってチャレンジすることが現実になってきました。

明日が夢への第一歩のクラブ発足式です。


今年に入って、ドグタウン工房のインドア・ナイトトレーニングや、BBフィールドでの
フライボールトレーニングを定期的におこなってきました。


トレーナーのKOUSUKE&MONAの熱のこもったトレーニングは楽しく<
トレーナーのもと、チームが少しずつ出来上がっていくのを見ていて、
良いチームになることを実感しています。

このチームの一員でいることの幸せを感じます。


私自身レーシングチームのキャプテンとしての大役を務めさせていただきます。
微力ながら少しでもお役に立てればと思います。

いまはキャプテンとしてしてたいした仕事は出来ていませんが、
日本と海外のフライボールの情報を集めて、あれこれ分析を行うことが
楽しみになっています。



2017年3月25日

私の中でのフライボール元年。
そして・・・・・スタートの日。

新たなスタートにワクワク!ドキドキ!

Ra4f3956_500x3381_2

| | コメント (0)

2017年3月20日 (月)

世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー(3月)

3連休の中日(19日)は、『世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー』でした。

今月はディスクドッグチーム(ディーバ、グレン、ミゼット、アインシュタイン、SONY、バルカ)に加え、プリーマ(ボーダーコリー)、カンタ(ラブラドールレトリバー)、
ミゼット(ラブラドールレトリバー)、バルカ(ラブラドールレトリバー)の
ドッグダンスチームが参加。

華やかなショーになりました。


春休み、3連休、さらに好天に恵まれたため、たくさんのギャラリーの方が、
集まってくれました。

正面のテーブル席(約100名)は、開始前に満席。
会場の広い芝生広場(60m×30m)を取り囲むように大勢の方が見ていました。



先月から始めた終了後のミニ講習会も好評で、今回は4組の参加がありました。
やっぱり愛犬とディスクドッグを楽しんでみたいというオーナーは、結構いるようですね。

ミニ講習会では時間の制約もあり、基礎も基礎しかレクチャーできませんが、
参考にしていただければ幸いです。




ディスクドッグショーの終了後の時間はフリータイム。
各自がフィールド((芝生広場)に出てトレーニンを行っていました。


5月のドッグダンスコンペティションに向けてのドッグダンスのトレーニングや、
4月の秋が瀬、京都のクオリファイゲームが近づいてきて、ディスクドッグの練習にも、
熱が入っていました。


夜は参加者で夕飯を食べながら、その日のディスクドッグショーをビデオチェック。
こちらも楽しい時間になりました。




発表の場所があることの重要性を改めて感じています。

ディスクドッグゲームやディスクドッグショーに出ることでモチベーションが上がり、
常に前向きにディスクドッグを楽しめています。

来週の26日(日)は、水上スキーリゾートでの雪上ディスクドッグデモンストレーションに
参加させていただきます。

こちらも楽しみです。


参加の皆さん。
ありがとう&お疲れ様でした。

10527506_10204686697353253_58970164
SONYのパピー時代です
ディスクドッグショーで、少しずつファンが増えてます





続きを読む "世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー(3月)"

| | コメント (0)

2017年3月14日 (火)

バウンドバウ3月ドッグスポーツ体験会

12日(日)は『バウンドバウ・ドッグスポーツ体験会』でした。


タグリコール、ディスク・スローイング、トス&フェチ・ミニゲーム、レトリーブゲーム、
サイクルドッグ、など行いました。

PAで曲を流しての、ディスクドッグフリースタイルやドッグダンスのトレーニングも行いました。

体験会なので、参加者は色々なことにチャレンジして楽しんでました。




そのなかでも体験の機会が少ないサイクルドッグは、バウンドバウ体験会の
名物になりつつあります。


一般の公園ではコースネットを張ったり、犬にスクーター(サイクルドッグ専用のペダルのない
自転車)を引かせることなどは出来ません。

ドッグスポーツ専用の、BBフィールドならではのイベントになっています。


これが秋のK9サイクルドッグレースや、冬のMWFやMDSFの犬ぞりレースにつながっていければ、
ますます楽しいですね。


サイクルドッグを体験した参加者からは、もっと長い距離をやってみたい、
多頭引きもやってみたい、などの声が聞かれました。




今回も柴犬を飼っている方が新規会員になりました。
新体制後、2頭目の柴犬の会員です。

ホワイトシェパードやシュナウザー、コイケルホンデュエなど、
珍犬種の新規会員が増えているのも、バウンドバウらしいですね。



バウンドバウ・ドッグスポーツ体験会。
1日おもいっきりドッグスポーツを楽しみました。

犬も人もお疲れ様でした。

Img_1452_500x319
好評のサイクルドッグ体験

| | コメント (0)

2017年3月11日 (土)

今日はクラフト ルツカがんばれ~!

いよいよ今日です!

世界最古(125年以上の歴史があります)で最大のドッグイベント。
クラフトのメインイベントの一つドッグダンス。

ルツカ&ジャンプチームのが登場します。

日本、アメリカ、フランス、チェコの応援部隊も現地(英国バーミンガム)に到着した模様です。


ルツカ・ヒライ・プレボバは日本代表としてクラフトに参加しています。



昨年、世界に衝撃を与えた準優勝。
あれから1年。

今年のクラフトに向けて、冬の間BBフィールドで練習するルツカを見てきました。

ワールドチャンピオンを目指してトレーニングする姿は輝いていて、
妥協を許さないトレーニングに心を打たれました。



先週ヨーロッパから届いたルツカ&ジャンプのトレーニングのビデオを見ました。

日本出発直前の、最終段階の演技に立ち会うことが出来ましたが、
驚くことにヨーロッパに到着後、そのルーティーンはさらにバージョンアップしていました。

クラフトまで日々進化を続けるルツカです。
スゴイ!!!



そしていよいよ、今夜決戦のときがやってきます。

スコットランド、ベルギー、オランダ、イタリア、フランス、アルゼンチン、デンマーク、
オーストリア、イギリス、ノルウェー、日本、ドイツ、スウェーデン、スイス、チェコ、
各国代表の15チームが出場します。(出場順)

ルツカは11番目の予定です。


日本時間のPM9:50からのスタートです。

遠い日本から、みんなでライブ中継を見ながら応援します。



ルツカ&ジャンプ
がんばれ~!!!

Lucka1_1

ライブURLは、ここ

| | コメント (0)

2017年3月 6日 (月)

MDSF2017終了しました。

終わってしまいました~
MDSF(ミナカミ・ドッグ・スポーツ・フェスティバル)

「楽しかった~」



今年で7回目を迎えたMDSF。

犬ぞりを中心とした雪上ドッグスポーツイベントです。

今年は暖かな好天に恵まれました。
山々の景色も最高です。


MDSFは犬ぞりレースのほか、雪上ディスクドッグ、雪上ルアーコーシング、
雪上トレッキングレースが行われました。

ギャラリー参加型イベントの、犬ぞり体験、ディスクドッグ体験、ワンワンクイズ大会、
なども行われました。


犬ぞりレースは、多頭引きの長距離で行われるエキスパートクラスのほか、
ビギナークラスの1DOG、2DOGのレースもおこなわれ、
色々なレベルの方々が、自分の犬ぞりを楽しんでいました。

これもMDSFの魅力の一つです。




さてさて、わがやのMDSFですが、金曜日に現地入りして2泊3日で参加して来ました。
今年はバルカ&ビッツァーの2頭引きで、2日間で4つのレースに参加しました。

バルカはオープンクラスの10頭引きの“SHINGOチーム”で参加させてもらいました。
バルカ1600メートルを頑張って引いていました。

がんばるバルカを見てちょっと感動です。


レースを重ねるごとに、良くなっていくバルカ&ビッツァーを見ることが出来ました。

「犬ぞりに、はまっていくのだろうな!」

「来シーズンは、ガッシュ、SONYもチャレンジしたいな!」



SONYは雪上ディスクドッグフリースタイルと、雪上コーシングに参加。

コーシングでは今回も優勝しました。

成長したSONYの子供達との対決を楽しみました。
SONYっ子たち、みんな速いぞ~!
次の対決を楽しみにしています。




2日間おもいっきり楽しんMDSF。
バウンドバウの表彰台独占など嬉しいこともたくさんありました。

マルチドッグスポーツを、おもいっきり楽しめる今の環境に感謝します。


また、実行委員として参加させてもらい、貴重な経験をさせていただき、
たくさんの事を学ぶことが出来ました。




MDSF・・・・・みんなの笑顔が素敵でした。

お疲れ様でした。
ありがとうございました。

9c1e0106_338x500
美しい景色の中を走ります

9c1e0949_500x333
ほぼボーダーコリーチーム(スゴイ!)

9c1e0157_500x333
コーシングチャレンジ SONY優勝(3秒82)

| | コメント (0)

2017年3月 2日 (木)

今週末はMDSF(ミナカミ・ドッグ・スポーツ・フェスティバル)

ことしで7回目を迎えるMDSF(ミナカミ・ドッグ・スポーツ・フェスティバル)です。
7回目ということは2011年にスタートして、7年目になります。

今年も水上高原スキーリゾート特設コースで行われます。


2011年の第一回MDSFは、USDDN現ワールドチャンピオンのMONA&ライカの、
記念すべきフリースタイルデビューの日でした。

初めてのMDSF。
私にはあまり縁のなかった犬ぞりをまじかで見ることが出来、
その迫力に圧倒されたのを思い出します。

マトラの初犬ぞりレースもこのMDSFでした。

以後バルカ、ビッツァー、ギャンブーと、ビギナークラスで犬ぞりを楽しんでいます。



MDSFメインの犬ぞりのレースは、エキスパートからビギナーまで、いろいろなレースが行われます。
見るも良し!、出場するのよし!

そのほかに、雪上ディスクドッグ、雪上ルアーコーシング、体験コーナーもあり、

1日おもいっきり楽しめるイベントになってます。


タイムスケジュールです。

3月4日 土曜レース
 08:30 サインアップ
 08:45 マッシャーズミーティング
 09:10 1dogトレッキングレース 80m
 09:30 2dog犬ぞりレース 700m
 09:30 2dogスキージョーリングレース 700m
 10:10 1dogビギナーレース 80m
 10:30 5dogファミリーレース 1600m
 11:10 1dogファミリーレース 200m
 11:40 ディスクドッグ トス&フェチ競技 Unlimited
 12:10 観客参加イベント
 犬ぞり体験コーナー/ディスクドッグ体験コーナー/クイズコーナー
 13:10 4dog犬ぞりレース 4100m
 13:55 オープンレース 2600m
 14:20 2dogビギナーレース 80m
 14:50 雪上コーシングチャレンジレース 80m
 15:10 2dogファミリ-レース 200m
 15:40 オープントレイル
 15:55 土曜レース表彰式

3月5日 日曜レース
 08:00 サインアップ
 08:20 マッシャーズミーティング
 08:45 1dogビギナーレース 80m
 09:10 3dog犬ぞりレース 2600m
 09:40 2dogビギナーレース 80m
 10:05 1dogファミリーレース 200m
 10:40 4dogファミリーレース 1600m
 11:30 ディスクドッグ フリースタイルセッション
 12:20 観客参加イベント
 犬ぞり体験コーナー/ディスクドッグ体験コーナー/クイズコーナー
 13:00 2dog犬ぞりレース 700m
 13:25 5dog犬ぞりレース 5000m
 14:25 2dogファミリーレース 200m
 14:45 オープンレース 1600m
 15:15 雪上コーシングチャレンジレース 80m
 16:30 日曜レース表彰式

Ra4f92441
犬ぞりレース

Ra4f88461
雪上ディスクドッグ

Ra4f90341
犬ぞり体験会

| | コメント (0)

2017年2月14日 (火)

世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー

11日(祝)は世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーでした。
新生バウンドバウの新メンバーでの開催になります。


ディスクドッグショー参加者はもちろん、新会員の方がお手伝いに来てくれました。

あらためて、みんなに支えられてディスクドッグショーが成り立っていることを感じました。




今回はクラフト出発最終段階のルツカを筆頭に、ドッグダンスチームの参加もありました。

ルツカのドッグダンスが始まると、ギャラリーからは驚きの声が上がっていました。

大半の方がドッグダンスを見るのは初めてだと思いますが、
身を乗り出して見入っていました。

そして終了と共に、大きな拍手が沸き起こっていました。



ディスクドッグショーとして始まり、10年間行われてきたこのイベントです。
さらにドッグダンスが加わり、幅が広がって来ました。

ギャラリーや常連のファンの方々にも好評です。





今回からもう一つ新たな企画ありました。
それは、以前から要望のあった、ディスクドッグミニ講習会です。

ディスクドッグショー終了後、希望者にディスクドッグの講習会を行います。

今までは要望にこたえるべき体制つくりが出来ずにいましたが、
メンバー協力のもと開催できることになりました。


今回も寒い中、熱心な方々が講習会に参加してくれました。

ディスクドッグをやってみたい・・・・・!

でも何をやったら良いのか・・・・・?

どこで教わることが出来るのか・・・・?


ディスクをやってみたい方、結構入るのですね。

こちらも好評でした。




新たなスタートを切った名犬牧場スーパーディスクドッグショー。

参加チーム、お手伝いスタッフの皆さんありがとうございました。

16640779_1410629302333893_382438639


P.S.
来月は、19日(日)です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧