トレ・セミナー

2020年8月 4日 (火)

やっとできました~

バウンドバウ・フライボールチーム。

新体制でのスタート!と・・・・・ならず・・・・


3回続けて雨天のため練習会が中止。

梅雨も明けました。

本日、第1回目の早朝練習会を行うことができました。




早朝6時時。

BBフィールドはまだ涼しいい。

チームメンバーが集まりとレーニング開始。

フルランチームはスピードアップのトレーニング。

次世代のフライボールDOGの初トレーニングもありました。




フライボールのトレーニングは一人ではできないことが多いので、チーム練習が基本になります。

トレーニングプランを立て、役割を決めて行います。

ハンドラーが見えないところのチェックも必要です。

トレーニング後のビデオでの検証も大事です。





早朝という時間。

普段は寝ている時間の方もいると思います(わたしもその一人)。

ちょっと頑張って早起き。

その積み重ねが結果につながっていきます。



バウンドバウ・フライボールチーム。

早朝トレーニング始まりました。


Img_9511_20200804221301
ナイターフラーボールもやりましょう











| | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

JETディスクドッグ第三段階へ

第一段階、

ボールチェイス&ボールドライブ、タグリコール&タグドライブ。


第二段階、

布ディスクチェイス&ローラーからの空中キャッチ。



JETを3か月トレーニングしてきました。


先日のブログで第三段階に入れるかも・・・・

とお伝えしましたが、本日そのトレーニングを開始しました。


①15㎝の小さいプラスチックディスクにフライボールで使っている足に巻くテーピング用のラップ(粘着性の布でできている)を巻いたもの。

 ディスクのエッジを出さずにベタで巻いたもの。

②18.5㎝のプラスチックディスク(JFA)に同上のラップしたもの。

③18.5㎝のプラスチックディスクにエッジを出してラップしたもの(空中キャッチ用)。


この3枚。

まずは①15㎝をローラー。

疑いながらもキャッチ、だんだんと不安解消。

その後は連続ローラーキャッチ。

ドライブが上がったところで・・・・・


②をローラー。

これもキャッチ。


そして③をローラーからのスロー。

見事空中ジャンプキャッチ。

「やった~!」

ここまで12~13投。

初の、プラスチックディスクのキャッチ。


まあ、まだラッピングしたディスクなのでこれからラッピングを少しずつはずすとともに、通常のサイズのディスクまで
ベイビーステップで行っていきます。

先が長い第三段階ですが、楽しんでトレーニングしていきます。

次回は③のディスクのみでトレーニングしてみます。



ちなみにこの方法は、長期預かりのシャイで警戒心の強いスタンダードプードルをディスクドッグにするとき行ったトレーニングの応用です。

その時おこなったディスクの軽量化(削って)はJETには必要なさそうです。




JET思っていたより早く第三段階に入ることができました。

まだまだこれから。

身体能力はGOODです。

立派なディスクドッグになることを目指して、トレーニングを続けていきます。

Pict0077
スタンダードプードルのアルプ
布ディスクから始まり、通常ディスクのキャッチまで1年かかりました

116153989_601273093916078_62785520597818
ラッピングしたディスク
手前① 右奥② 左奥③

| | コメント (0)

2020年7月14日 (火)

BBFT朝練中止~DTFCトレーニングへ

BBFT(バウンドバウフライボールチーム)記念すべき第1回目の早朝トレーニングは、雨天中止となってしまいました1

楽しみにしていたのに残念。

参加を予定していたメンバーの皆さん、来週も火曜日にやりますよ。



毎週火曜日はDTFC(ドグタウンフライボールクラブ)のトレーニングの日。

こちらは朝の9:30からスタート。


早朝6:00からBBFT(BBフィールド)を終了後、DTFC(カボッチャ)に移動・・・・・

という火曜日はフライボール三昧な1日になるのかな。



本日のDTFCのトレーニング。

今週末、山中湖WOOFで行われるSTEP&FLYでに向けてチーム練習を行いました。

4on4 SONY⇒カタナ⇒ポップス⇒キャンディーの4頭です。

チーム名は『DTFC-A』チーム。


HIMEは3回目のDTFCトレーニング。

1ジャンプフルランまで進みました。

BOXターンも良いし、足も速いです。





我が家のフライボールドッグ&フラーボールドッグ候補。


バルカ 8歳(ラブラドールレトリバー)

今回のSTEP&FLYで、久々の4on4に出ます。

まだまだ現役かな?


SONY 6歳(ウイペット)

本場北米のレースが待ってます。


HIME 3歳(ボーダーコリー)

順調にトレーニングしてます。

物覚えがいいです。


SONNAR 1歳(ラーチャー)

次世代俊足ラーチャーです。

胴体犬ブリスクのタイム3秒53が大きな目標です。


JET 1歳(ラーチャー)

まだ始まったばかり、これからトレーニングを行っていきます。




今週末はいよいよBIGレース『STEP&FLY CLASSICL]』です。

久しぶり4on4レースを楽しんできます。

74843076_3350838361600975_46715009413320
北米U-FLIの会場の写真

| | コメント (0)

2020年6月24日 (水)

MONAカイロプラクティック&KOUSUKE クリニック


コロナのためなかなか開催できなかった、MONAのカイロプラクティック。

お待たせしました。

本日(6月24日)バウンドバウメンバー限定で行うことができました。

BBフィールドです。



ドッグスポーツを行うものとして、犬のフィジカルな健康管理は何より大切です。

そんな私たちをいつもサポートしてくれるMONAの犬のカイロプラクティック。

BB&DT前のGOODタイミングで行うことができました。




予約最大の12頭+1頭。

予約が多いため30分繰り上げてのスタートとなりました。


SONYももちろん施術してもらいました。

体には大きな問題点もなく一安心。

BB&DTには良いコンディションで参加できます。



緊急決定したKOUSUKE のクリニック。

こちらは当日先着順での受付。

集合時間前からメンバーが来ていました。

こちらも定員いっぱいの10チームが参加。


私&SONYチームもBB&DT に向けてルーティーンの最終チェックを行いました。

ストロングフィニッシュの新しいヒントをもらえました。




カイロプラクティックはタープで、ディスククリニックはフィールドで。

効率よく同時進行で行いました。





私はバウンドバウで、自分のよいと思った情報を伝えています。

その一つがMONA犬のカイロプラクティックです。

その効果を実感しているメンバーも多いです。


KOUSUKEのクリニックは関東圏ではあまり行われず、九州、北海道、関西、はたまた海外で行われることが多いです。

ましてやバウンドバウで行われたのは何年振りになるのか・・・・?

開催できたことに感謝です。


そして、バウンドバウの沢山の犬たちが参加できたことを嬉しく思います。

有意義な1日になりました。



MONA&KOUSUKE

ありがとうございました。

106010961_262937871657941_40827978420879
手前のタープでカイロプラクティック
奥のフィールドでディスククリニック

105413439_926553274520382_38060388503086
ディスクドッグフリースタイルのルーティーンをチェック中



| | コメント (0)

2020年6月23日 (火)

緊急決定!!!

明日、バウンドで行われるMONAのカイロプラクティックは締め切って(キャンセル待ち)いますが・・・・



明日、なんとディスクドッグワールドチャンピオンの平井皇介氏が来ていただけることになりました。


平井皇介さんは今更説明はいらないと思いますが、USDDNワールドチャンピオン、AWIワールドチャンピオン、
ドグタウンカップチャンピオンほかビッグタイトルを獲得しています。

MONAも、USDDNワールドチャンピオン、ヨーロッパチャンピオン、アジアチャンピオン、、ドグタウンカップチャンピオン
他ビッグタイトルを獲得しています。

この2人、フライボールでも日本記録チームです。

本場北米のレースでも活躍しています。



という2人が、明日6月24日にBBフィールドにやってきます。

今回バウンドバウ特別価格(驚きの価格です)で平井皇介さんのセミナーを行うことになりました。

詳しくはバウンドバウホームページまたは問い合わせください。


BB&DTの前のコンディションとルーティーンの最終調整ができますね。



今シーズン驚異的に進化した平井皇介&グリーディーのルーティーンがみられるかも?

先着順で受付を開始しました。

21765393_1256172761153505_46952796151178


| | コメント (0)

バウンドバウ・フライボールチーム(BBFT)

フライボールについて。

6月7日、フライボール・レーシング・パーティー(FRP)が設立されました。

今後、世界基準のレースを開催していくことは先日のブログにも書きました。




バウンドバウでもフライボールレース参加を目指して練習会を行っていきます。

すでにレースに参加している犬もいます。

これから始めてみたいという犬たちも待っています。



予定としては、これからの時期昼間は暑くなりますので、早朝トレーニング&ナイタートレーニングを考えています。

BBホリデーの時や平日トレーニングの時も行っていきます。





私自身はフライボールに携わって5年以上たちました。

DTFC(ドグタウンフライボールクラブ)のレーシングキャプテンとして、たくさんのノウハウを学んできました。

SONYとともにレースで戦う楽しを知り、アメリカのレースを経験してさらにパワーアップ。



またクロストレーニングとしての効果も実感しています。

犬の基礎ドライブを高めたり、基礎体力向上などフィジカルなトレーニングにも有効です。



BBFTのチームトレーニング始めます!

只今、しっかりした運営ができるよう組織やシステムの準備中です。

詳細が決まり次第HPやFacebookでお知らせします。

予定としては、BB&DT 終了後を考えています。


バウンドバウメンバーと共にレースに参加し、このエキサイティングなドッグスポーツの楽しさを共有できれば最高ですね。

Img_9511
BBフィールドはナイターもOKです














| | コメント (0)

2020年6月22日 (月)

夢のような2日間

私は『わんわん大サーカス』の大ファンです。

今まで7~8回の公演を見に行きました。

最初に見たのは10数年前。

毎回、感動のステージです。



今回なんと!

わんわん大サーカスを率いる内田博章氏の『犬遊びワークショップ』というセミナーに参加することができました。

内田氏のセミナーは世界初の開催となります。


長年、内田氏と親交を深めてきたドグタウン工房の主催。

場所はDTJカボッチャです。

参加はドグタウンクラブメンバー+その推薦者限定ということで、少人数(20人くらい)で行われました。


1日目がトリックについて。

2日目がパフォーマンスについて。


過去65年間で確立したトレーニングのノウハウや、ショーを行うにあたってのノウハウ。

などなどここでは書ききれない、多くのことを教えていただきました。



両日ともわんわん大サーカスのステージも行われました。


インドアのカボッチャで、少人数のため至近距離から見ることのできるステージは、今までになかった迫力です。

今回も感動しました。


2日間ステージがありましたが、1日目のセミナーを受けて見た2日目のステージは別の視点からも見ることができました。

パフォーマンスをする犬へのフォローや、チームワーク、ショーの演出、MCのこと、などなど。






トレーニングマニュアルなどないなか、手探りで長年かけて習得した、わんわん大サーカスのオリジナルのノウハウ。

『本物』という言葉がふさわしいいスゴイものでした。


夢のような2日間をありがとうございました。

103768825_3305623996167738_3181681343959

104429954_3305623949501076_6622573924921







| | コメント (0)

2020年6月17日 (水)

ついに3秒56!

16日のDTFC(ドグタウンフライボールクラブ)のトレーニングで・・・

ブリスクが”3秒56”をマークしました。

数ヒートか行いましたましたが3秒5台が何回も出ていました。



先週のフライボールレコードトライアルで3秒64を出して記録更新して、9日後にまた又記録更新。

日に日に速くなっています。


夢のタイムに突入していますが、まだまだ速くなりそうです。



私もアメリカで行われているフラーボールレースU-FLIで、3秒5で走る犬たちを見ました。

速いけど不可能だなんて全く思わなかったのを覚えています。

「これが3秒5なのか」

という感じでした。


実際に今、同じチームの犬がそのタイムで走っています。




やった~!

おめでとう!

すごく嬉しいいのですが・・・・・

大記録達成といのもありますが・・・・・

世界にチャレンジするための通過点という感じです。

また記録更新をしていくのでしょうね。


ブリスクの胴体。

SONY×HIMEの子犬、我がSONNARとJETも大きな目標を目指します。



ターゲットは世界へ!

夢はその頂点へ!

また一歩、確実に近づいた1日でした。

103382558_2750742678363165_7094969665354

| | コメント (0)

2020年6月 3日 (水)

カタナ3秒84、キャンデー3秒96

DTFC(ドグタウンフライボールクラブ)のトレーニング。

どんどんタイムが上がってます。



カタナ(ラーチャー)3秒84!

キャンディー(MIX)3秒96!


先日ブリスク(ラーチャー)が3秒68!を出しました。


全タイムとも、1レーンでのトレーニングタイムですので、
2レーンのレース形式で行えばもっとタイムUPしますね。


カタナはSONY×ミッシー、ブリスクはSONY×ヒメの子犬です。

カタナが第1世代ラーチャー(3歳)。

ブリスクが第2世代ラーチャー(まだ1歳4か月)です。


DTFCには、ベテランフラーボールDOGもいます。

この犬たちも速いです。

POPS(7歳)& SONY(6歳)。

ともに3秒8を出します。


スーパーハイトDOGのペッパーもいます。

俊足ボーダーコリーたちもいます(HIMEも速いです)。

ブリスク、BOOMを筆頭に、第2世代ラーチャーたちもまだまだいます(うちのSONNAR&JETも)。





昨年秋に日本記録を更新(16秒4)


フライボールを始めた時には夢のまた夢だった15秒台。

その15秒台は手の届くところまで来ました。


偶然で出たタイムではなく確実に速くなり、目標に一歩一歩近づいていることを実感しています。





今週末6日(日)

カボッチャにてフライボールレコードトライアル(タイム記録会)が行われます。

どんなタイムが出るのか今から楽しみです。

8
CANDEEも速くなってます。

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

JETその後

JET軌跡の空中ディスクキャッチから10日ほど。

トレーニングごとにキャッチが上手くなっています。



ディスクキャッチ⇒特性タグ

と、やっていましたが

今は特性タグは使わないでもドライブが上がってきました。

複数のディスクで連続キャッチ⇒ディスクタグ

と、ちょっとフリースタイルっぽいトレーニングも始めました。


プラスチックのディスクへの移行は、いろいろなアイデアを考え、もう少し時間をかけて行います。


まだまだ集中力の持続時間は短いですが、これも少しずつ伸びています。



SONNARもキャッチが上手ですが、JETもキャッチセンスが良い犬です。

この兄弟たちスゴイゾ!



タグ大好き。

ボール大好き。

BBフィールド大好き。

嬉しいことに私のことも好き。




うちに来てちょっとわがままになったJET です。

自己主張もするようになり、個性が見えてきました。


素直ででかわいい性格は変わっていません。

JETのトレーニングを楽しんでいます。

7

| | コメント (0)

より以前の記事一覧