大会

2019年7月22日 (月)

バウンドバウメンバーの『STEP&FLY CROWNS』報告


バウンドバウメンバー大活躍!

まずは結果から。


オープンクラス第3位。
清水MIKA&アンジュ(コーイケルホンデュエ)

ビギナークラス優勝。
清水TADANORI &ルーク(ボーダーコリー)


MIKA &アンジュの3位表彰台。
トップクラスのチームが多数参加する、トップカテゴリーのオープンクラスでの3位はすごいことです。

トレーニングを続けてきて、やっと良い結果が付いてきました。


TADANORI&ルークは先週のK9フリースタイルのコンペティション(世界の名犬牧場)のデビュー戦初優勝に続き、
2連覇達成!

今のところ負け知らずの快進撃です。

オープンクラスにステップアップはいつ?
そんな話も出ました。


バウンドバウベテランチームも、もちろん大活躍。

リザルトをチェックしてね。



え!

私ですか・・・・・

ビギナークラスにエントリーしましたよ。

前回TADANORI&ルークとワンツーフィニッシュを決めた私&バルカチーム。

ビッグコンペティションなのでビギナークラスといってもレベルが高い。


結果は・・・・・

4位!

バルカとの即席チームとしては上出来です。

ドライブもよく、大きなミスもなくルーティーンをやり切りました。
前回(1週間前)より良い演技ができました。

今の私&バルカとしてはこれでOKかな?

楽しかった2分30秒でした。

次に向けてやっていきます。


華やかかつ、素晴らしいい環境の会場でK9フリースタイルのコンペティションを楽しんできました。


次は9月のインドア『カボッチャ』です。

多くのバウンドバウメンバーとともに参加できれば最高ですね。

一緒に楽しみましょう。

67189043_1290967287726060_61752268448711
TADANOEIワールド炸裂
見事優勝










| | コメント (0)

STEP&FLY CROWNS終了

7月21日。
山中湖WOOFで行をれた『STEP&FLY CROWNS』

K9フリースタイルのビッグコンペティションです。


行ってきましたよ~!


前日の午後現地入りで設営。

WOOFのインドアドッグランは大空間。

ここの床はすべりやすいので、リングは全面ドッグスポーツ用の発泡ゴムマットを敷き詰めます。

照明も持ち込み、WOOF用にイコライジングしたPAもセットアップ。

巨大バナーも設置

「華やか!」

これこれ、この雰囲気です!



気分はMAXのまま当日を迎えました。

クラフツの日本代表の選考会もかねて行われるSTEP&FLY CROWNS。

華やかなステージと緊張感。

今まで味わったことがない空気感。


オープンクラスからのスタートです。
ビギナークラスと続きます。

そして、午後クラフツクラスがスタートしました。

凄い緊張感です。

トップクラスの演技は圧巻です。

このスポーツの凄さを感じながら見ていました。



そして夢のクラフツ行きの切符を手に入れた、たった一つのチームが決まりました。

歴史に残るそのチームは・・・・・

『松浦&ミッシーチーム』

ディスクドッグでは11回USDDNワールドファイナル(世界選手権)に日本代表として参加。

最高リザルトは世界4位。

ヨーロッパチャンピオンシップやアジアチャンピオンシップにも参加。

ディスクドッグのビッグネームがドッグダンスで世界にチャレンジします。


マルチドッグスポーツ。

高次元でバランスをとって活躍しています。

本当に素晴らしいことです。

ドッグダンスでも、世界に『MATSUURAワール』を見せてやってください。



STEP&FLY CROWNS。
歴史に残る第一回クラフツ予選。

そのコンペティションを現地でリアルタイムに見ることができました。

そして私も同じリングで演技をすることができたことを光栄に思います。


素晴らしいジャッジ人も、このコンペティションの魅力です。

パムマーチン、ルツカプレボバ、
そして日本のドッグダンスをけん引し続けてきたくろやなぎ氏。

ジャッジコメントも心に響きました。

ジャッジデモも感動しました。



K9フリースタイルの面白さ、そしてドッグスポーツとしての凄さを実感しました。

素敵な時間をありがとうございました。


バウンドバウメンバーの参戦期と、その活躍は後ほどで報告します。

67528263_2024986887607603_24428578904997
会場

67127792_1290967801059342_80944805306716
松浦&ミッシーチーム

67233730_1290967871059335_33410429649304
ミッシーはディスクドッグでも国際的に活躍中

| | コメント (0)

2019年7月15日 (月)

ドッグスポーツコンテストin世界の名犬牧場

7月14日(日)
K9フリースタイル(ドッグダンス)を中心としたドッグスポーツコンテストが行われました。

主催はドグタウン工房
共催はバウンドバウとルツカK9フリースタイルクラブ。

場所は世界の名犬牧場で芝生広場特設コートです。



まずは結果報告。

バウンドバウドッグダンス男子部が大活躍でした。


なんと!なんと!

このコンテストがデビュー戦の
「清水tadanori&ルークチーム」
がBC(ビギナークラス)で優勝!

そしてなんと!

私&バルカチームが準優勝!

どちらも即席チーム。

まさかのワンツーフィニッシュ!

驚きの結果になりました。




思い返せば、私がが初めてドッグダンスのコンテストに出場したのが、ここ名犬牧場のこのコンテストでした。

2~3年前かな?

パートナーはギャンブーでした。

なんかすごく楽しかった記憶が残っています。


今回はバルカ(ラブラドールレトリーバー)がパートナーです。

ギャンブーが持っていた強烈な個性でドッグダンスをやってきた印象の前のチームでした。

今回は少し地味なバルカです。

覚えたて(まだ覚えきれていない)ルーティーンを何とかやり切りました。


楽しかったです。


終了後1チームずつ丁寧なジャッジコメントがありました。

これもこのコンテストの良いところですね。



来週末は、いよいよ山中湖WOOFにて、クラフト日本代表予選を兼ねた大きな
K9フリースタイルのコンペティションが待ってます。

私&バルカチームも参加します。


ワクワク!

あと1週間、ドッグダンスモード全開で頑張ります。

64406829_1285579498264839_70008759303316


| | コメント (0)

2019年7月 2日 (火)

BB&DTジョイントマッチ終了報告バウンドバウ編

BB&DTジョイントマッチ。

金曜早朝からの準備。
金曜日午後から始まり日曜日までのゲーム。
そして今日の会場撤収作業ですべて終了しました。


たくさん、たくさん、報告したいことがあります。

ゲームのことは今週の水曜日のDTノイズと次のブログで報告します。


今回はバウンドバウメンバーのBB&DTジョイントマッチのことを書きますね。

BB&DTのBBはバウンドバウ。
DTはドグタウン。

バウンドバウの冠ゲームとしてバウンドバウ最大のイベントになっています。

それもJDDNメジャーゲームです。

さらにUSDDNクオリファイゲームでもあります。

さらにさらにドグタウンカップインビテーショナルのクオリファイゲームにもなっています。


そんなBB&DTジョイントマッチにBBメンバーが集結。

スーパーオープンフリースタイルのエクスキューションジャッジは清水MIKAさん&出野さん。

ラインジャッジに大塚さん、出野さん、清水TADANORIさん、久保さん、中村さん。

ビデをの撮影も行い、設営にも集まってくれました。

ゲーム中もギャラリーとのコミュニケーションを積極的に行っていました。


メンバーみんなで作り上げるBB&DTジョイントマッチになってきました。



ゲームにもBBメンバーの活躍がありました。

オープンフリースタイルには、もうベテランチームと呼んでもいい『清水&コハクチーム』

『久保&フクチーム』と『中村&キャンディーチーム』

そして今回オープンフリースタイル初参加の『大塚&あずきチーム』

パピートス&フェチに『清水&ルークチーム』(2位)

トス&フェチの『出野&まい&ルナチーム』2頭出し。

シニアトス&フェチに『アラン&シャック』(優勝!)


そしてなんとグループディスプレイは14チームで行いました。

バウメンバー大集合!という感じでした。

おそろいのピンクのBBオリジナルTシャツを着て、コート内で演技する姿は圧巻でした。




メンバーみんな輝いていた今回のBB&DTジョイントマッチ。

そんななか、大塚&あずきチームの活躍が光っていました。

なんと!スペシャルアワード獲得!

バウンドバウでのスペシャルアワード獲得は、酒井&ギャンブーに次いで2チーム目になります。

初メジャーゲーム参加での快挙です。

誰もが認める、世界ナンバーワン柴犬ディスクドッグですね。



みんなありがとう!

バウンドバウ代表の私にはうれしいことづくめのBB&DTジョイントマッチでした。

66099370_2074279666206355_39045224706395
バウンドバウメンバー集結




| | コメント (0)

2019年6月28日 (金)

BB&DT ジョイントマッチ始まりました。

我がドッグスポーツクラブ『バウンドバウ』の1年間の中でで最大のイベント、
「BB&DT」が始まりました。

BBはもちろんバウンドバウ。

DTはドグタウンファクトリー。

USDDNワールドファイナル(世界選手権)の日本予選会を兼ねた、JDDNメジャーゲームです。


6月28日(金)~30日(日)の3日間行われます。

場所は群馬県の大胡グリーンフラワー牧場特設コート。


今日このディスクドッグのビッグゲームが始まりました。

明日からはいよいよUSDDNワールドファイナルのクオリファイをかけたオープンフリースタイルと、
スーパープロトス&フェチがスタートします。

北海道や関西、中部のチームも到着しました。

明日は韓国チームも参加します。


オープンフリースタイル全44チーム。

総エントリー数は約100チーム。

大きく成長しました。


今日はバウンドバウから出野&ルナ、マイの2頭が参戦。

ビッグゲームを楽しんでいました。


明日からのクオリファイゲームの5チーム。

最終日のグループディスプレイには15チームが参加します。

バウンドバウから、お手伝いも駆けつけてくれています。


私はオープンフリースタイルでK9ジャッジを務めます。

メジャーゲームで、それもBB&DTで・・・・・

栄誉なことです。


UPDOGチャレンの体験会もあります。

では会場でお会いしましょう。

65309498_1273929216096534_74257754429021

| | コメント (0)

2019年6月25日 (火)

SONYのSTEP&FLY

さてさてSONYのSTEP&FLYの報告。

今回私はフライボールのみに参加。

DTFC(ドグタウンフライボールクラブ)としてメインレースの3on3に参加。
チームメイトは、長くコンビを組むPOPS(MIX)と今回初コンビのモメンタム(ラーチャー)です。

2週間前から早朝トレーニングでチーム練習をしてきました。

ここ数数か月、安定してきたSONY。
このレースでどんな結果になるのか楽しみでした。
(SONY1年前のレースではバタバタ、タグドライブもいまいちでした)


大きく掲げたDTFCチームの目標は12秒前半。
夢の11秒台も視野に入れレースにチャレンジ。

もちろん優勝も狙います!


第1レース
対戦チームはRUNBULUEBEE(CDT)
チーム全員がアメリカU-FLY参加の強豪チームです。

第2ヒート。
12秒68が出ました。さらにタイムを縮めるため攻めます・・・・・


第2レース対戦チームはTRANSPOTER(CDT)
CDT代表のCHIHARU 率いる、さらに強豪チームです。

第4ヒート。
12秒60をマーク。

この日のベストタイムでした。


接戦を制して2勝でき優勝することができました。

対戦したどちらのチームもミスはしない強いチームで、こちらがミスをした瞬間に勝利が遠のいてしまう
という緊張感のある素晴らしいいレースでした。




SONYはレースでも速くなってます。
ベストタイムは3秒92。

レースでのベストタイムを更新しました。

この日はSONYはノーミスでした(私のアーリースタートがありました)

さらに、チームとしても速くなっているのを実感できました。



来月のSTEP&FLYクラッシック。

そして9月のインドアビッグレースに向けてやっていきます。

目標は大きく4on4、16秒前半・・・・・
夢はもっと大きく15秒台に突入か!


そして、その先にあるアメリカ!

夢は広がります。


ライバルチームと競い合い本気で戦った充実のSTEP&FLYフライボールレースでした。

65278284_2516164738447005_44595554464196
広い会場でランバックも長くGOOD 




 

| | コメント (0)

2019年6月24日 (月)

STEP&FLY#5終了 華やかでした!

6月22日(日)
山梨県ドッグリゾートWOOFにて、STEP&FLY#5が行われました。

STEP&FLYどK9フリースタイル(ドッグダンス)とフライボールレースを行う、
複合ドッグスポーツコンペティションです。

LKC(ルツカ・K9・フリースタイルクラブ)とDTFC(ドグタウン・フライボール・クラブ)の企画運営で行われます。

今までにインドアイベントとして過去4回行ってきましたが、今回はドッグリゾートWOOFでの開催になりました。



STEP&FRYの魅力はタイプの全く異なるドッグスポーツを一日で行うことにあります。

華麗なるK9フリースタイルと、スピードと迫力にのフライボール。

犬の多様な能力を感じることができ私の大好きなイベントです。


一人のハンドラーがこの両極端のドッグスポーツを楽しんでいる方もいます。

すごい!まさにマルチドッグスポーツ!ですね!



さて今回のWOOFでのSTEP&FLY。

このビッグイベントに必要な機材は運ぶのに車5台(軽トラとワゴン車)。

WOOFのインドア施設(大きな体育館)のすべりやすい床には発泡ゴムマットを敷き詰め、
リングの周りには華やかなオリジナルバナー。

PA(音響)設備、照明演出の機材、看板などなど・・・・・


今回のサプライズ。
STEP&FLYのために作った、長さ9メートルの特大バナーが目を引きます。




華やかなドッグダンス。

照明の効果や、質の高い音、かっこいい会場セッティング・・・・・などなど、
さらに華やかにする演出で素敵なコンペティションでした。


とかく地味になりがちなフライボールも、MCやBGMなどの演出で華やかなレースになりました。

最終決勝レースではチーム紹介、参加チーム犬の紹介などレース前の素敵な演出もありました。



ドッグスポーツは「やって楽しみ、見て楽しむ」

私がいつも思ってること。

今回のSTEP&FLY#5はまさにそのことを実践したイベントでした。


その根底には本気で戦うモードがあってのことは言うまでもありません。

日々犬とトレーニングを行ってきたその戦いの場や、発表の場が素敵だったらいいですね。


STEP&FLY#5
素敵まイベントでした。


 P.S.
 SONYのSTEP&FLYの参戦期とゲームのことは後ほど。

65013887_1976243809148578_11979184982825
大量のゴムマット搬入中

65210169_1269707696518686_52226371061693
後ろが巨大なSTEP&FLYのバナー
照明で色が変わります

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

ワールドチャンピオンが参加のディスクドッグゲーム

アンドレアウイーク最終日はディスクドッグゲーム。

第2のホームグランド。
世界の名犬牧場にて開催。

『DOGTOWN AWESOME DISC DOG CAIIENGE』

AWI現役ワールドチャンピオン
アンドレア&リープチームを迎えてのビッグゲーム。


参加チームを見てみると、
USDDNワールドチャンピオンプレーヤーが2人。

ヨーロッパチャンピオンチーム。

ドグタウンインビテーショナルチャンピオンチーム。

ビッグタイトルを持ったチームや、メジャーゲームで常に上位のチームが多数参加。


ルールはこのゲームオリジナルルールで行われました。

プレーヤーポイント50ポイント。
ドッグポイント50ポイント。

合計100ポイント。

トス&フェチはありません。

フリースタイル終了直後2投のスローを行います。
30ヤード先のボーナスエリアでキャッチするとボーナスポイントを獲得できます。

PODC(ピュリナ・ディスクドッグ・インクレディブル・チャレンジ)のようなルールです。



好天に恵まれ、たくさんのギャラリーが集まる中、華やかにゲームがスタートしました。

ショーアップした演出。
MCのトークもありのゲーム。

楽しい雰囲気の中の真剣勝負。



HIR(私)&SONYで参戦。

上位8チームが決勝ラウンドに進むことができます。

チャンピオンひしめく上位チーム。

思いっきりチャレンジしてみましたが、奇跡は起こらず決勝進出はならず。


でも楽しかった2分間でした。

多くのギャラリーの喚声で気分は上々。

集まってくれたバウンドバウメンバーの応援が心強かったです。


そして見ごたえのある決勝ラウンド。

白熱のチャンピオン争い。


そんな中、アンドレア&リープチームの強さが光っていました。

『上手い』という表現より『強い』という強烈な印象。

もちろんスキルも素晴らしく、迫力のビッグルーティーンは感動もの。

そして勝負強さを見せつけチャンピオンに。




アンドレアを迎えて2週続けての世界の名犬牧場でのビッグイベント。

先週のアジア初UPDOGチャレン公式戦。

今回のAWESOMEディスクドッグチャレンジ。



アンドレアは私たちに大きく素晴らしいい物を残して本日帰国の途へつきました。


そしてビッグニュースが!

アンドレア&リープチーム。

今年のドグタウンカップスに参戦が決まりました。


秋にまた同じフィールドに立てることを心待ちにしています。


ありがとうございました。

60731415_1918717548234538_44939991771680
上位8チーム 
優勝アンドレア&リープ
2位MONA&ハリボー
3位皇介&グリーディー

                                

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

ゴールデンウイーク後半は京都

JDDN メジャーゲーム。
HDL(ハッピードッグライフ)トロフィーに参加のため京都に行ってきます。

今年で5回目のHDLトロフィー。

上位4チームがUSDDNワールドファイナルの参加資格が得られるクオリファイゲームです。


私自身は第は1回から毎年参加しています。

5回目か・・・・・

2015年の第1回はギャンブーとUSDDNクオリファイをねらってのチャレンジだったな。

いろいろ思い出します。


今回SONYでエントリーです。



先月の四万十カップ。

今度のHDLトロフィー。

そして、BB&DTへと続いていきます。


今シーズンのディスクドッグ。

流れにのっていきたいと思います。


オープンフリースタイルは40チームのエントリーです。

総エントリー数は100チームを超えています。


今回のHDLトロフィー。

フライボールデモレースも行われます。

SONYと参加します。

こちらも楽しみです。




京都に向けて出発です。

間もなく・・・・・
あの素晴らしいフィールド。
京都ならではのおもてなし。
そして素敵なチームに会えます。

ワクワク!

今できることのすべてを出し切り、楽しんできます。

57284557_2788333364725892_90099267307726

| | コメント (0)

2019年4月28日 (日)

DTFCフライボールレース♯4

4月27日。

ゴールデンウイーク初日は、DTFC(ドグタウン・フライボール・クラブ)主催のレースが行われました。

今回で4回目のレースです。


ここ数回は、STEP&FLYとしてLKC(ルツカ・K9・フリースタイル・クラブ)との
コラボでフライボールレースを行ってきました。

DTFCのレースとしては、久しぶり(8か月かな)です。



DTFCレースシリーズはトレーニングレースの要素が強く、勝負にこだわりつつ、
実践トレーニングができるレースになっています。(プロップありサポートあり)



今回、初の4on4レースが行われました。

DTFCからは2チームのエントリー。

『SPレーサー+』と『ノーチキン』の2チームです。

わがSONYは、SONY+ポップス+カタナ+モメンタム。

バルカは、バルカ+グレン+ペッパー+コハクの4頭。


4on4結果はCDTレーシングの『スクランブル』が優勝。

SPレーサー+はベストタイムをマークしました。


DTFCレースシリーズならではの種目、2ジャンプフルランレースや、
ゼロチャレンジレース、リコールチャレンジなども行われました。


7月のインドアビッグレースの向けての今回のレース。

実際に経験してみてわかることもたくさんありました。


フライボール楽しんでます!

58602820_1885138031592490_39889477623087

SPレーサー+の4頭
ラーチャー×2、ウイペット、MIXという編成です

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧