日記・コラム・つぶやき

2017年5月26日 (金)

京都に向けて出発

いよいよ今週末はHDL(ハッピードッグライフ)トロフィーです。

JDDNディスクドッグメジャーゲームで、USDDNワールドファイナルのクオリファイゲームです。

今年で3回目となるHDLトロフィー。
私は1回目から参加してい手、四国四万十カップと共に、
毎年楽しみにしているビッグゲームです。

場所は素晴らしいコンディションの、京丹波のフィールドのHDLフィールドです。


記念すべき第1回(2015)、そして昨年の第2回(2016)の優勝は、平井俊介&ガッツ。
現在2連覇中のこのチームの3連覇達成なるのか・・・・・?

今この事を書いているだけでワクワクしてきます!
楽しみです。


昨年このゲームで「私&SONYチーム」がデビューしました。
NOBUKO&バルカチームがベストフリースタイラーを受賞したのもこのゲームでした。

皇介&モナのサプライズ結婚式が行われたのもこのゲームでした。

何かとドラマが生まれるHDLトロフィーです。



熱い戦いの2日間。
上位4チームがUSDDNワールドファイナルの切符を手に入れます。


2日間ゲームなので、土曜の夜にはウエルカムパーティーも開かれ、
こちらも楽しみです。


どんなドラマが起こるのでしょうか?
2日間おもいっきり楽しんできます。

Ra4f3656_1

| | コメント (0)

2017年5月24日 (水)

アクセス解析

アクセス解析

私のブログが、どんな人に、どの位読まれているのかが分かる、
アクセス解析機能があります。

何の記事が多く読まれているか?
今リアルタイムでどの記事にアクセスしているか?
などもわかります。

そんな多機能の中に『年代別アクセス』があります。

Img_0811_500x424_2
これが昨日の年代別アクセスです。
(普段はほとんど見ないのですが、たまにはチェックしています)



久々に見てビックリ!

20代、30代のアクセス数が増大。

このブログを始めたとき(6年前)は40代50代中心で、20代はほんの数パーセントだった
はずです。

10代はほとんどゼロだったと思います。



何があったのか?

書いている内容は変わってないし・・・・・?

一時的なものなのか?


ドッグスポーツの話が中心なので、30代、40代中心なのは分かりますが・・・・・

以前は40代が半数を占めていました。


理由はどうあれ、若い世代にも見てもらっているのは嬉しいことです。




情報を発信する方法は、この10年でSNSなどのたくさんの手段が増えて来ました。

はたして、ブログの必要性はあるのか?


まあこれといった不便も感じませんので、しばらくの間はこの体制でやっていきますか。



いつもたくさんのアクセスありがとうございます。

| | コメント (0)

2017年5月19日 (金)

行って来ました『悠湯里庵』

5月16日~17日。
一泊で悠湯里庵い行って来ましたよ。


報道・旅行関係者を集めた 『プレスDAY』としてご招待いただきました。

悠湯里庵は前から泊まってみたかった宿の一つで、今回ついに実現しました。



ここを訪れるのは2度目で、以前(3年位前)朝食温泉という本の撮影で訪れています。
その時館内を案内してもらい、モノレールにも乗りました。

すごくワクワクしたのを覚えています。


今回はゆっくりと時間をかけて詳しく案内してもらうことが出来ました。

広い敷地を移動する電動カートにも乗りました。
このカート、なんと!なんと!自動運転。

近未来的な感覚を楽しみました。




宿の話に戻ります。

悠湯里庵は、かやぶきの古民家を移築した温泉宿です。

今回は、本館のかやぶきの古民家に泊めていただきました。
古民家と言っても、もちろん中は旅館として機能するように改装してあります。


その改装の仕方が素敵です。

塗りで仕上げた壁の感触、無垢材の床板、たたみ、骨董の調度品などなど、


かやぶきの古民家の特徴の太いはりや高い天井、なども生かされ、
古民家の持つ魅力を上手く残し、現代の水準の快適な空間にアレンジされています。



泊まった部屋はまさにスイートルームです。

掘りごたつのリビングルーム、書斎、広い和室が2部屋(ここが寝室になる)、
広い廊下を挟んで、ウォークインクローゼット、内風呂に露天風呂があります。
トイレ2箇所、テレビ3台(1台は露天風呂)、ランドリーもありました。

部屋を出たところに、談話室もあり。


本館の8部屋はこのタイプ。



いや~快適!快適!

落ち着いた空間でゆったりくつろげます。


食事ももちろん、温泉も堪能して来ました。



ちょっと個性的な趣の温泉宿なので、好みは分かれると思いますが、
私にはその個性が魅力的で、また行ってみたいと思う素敵な宿でした。

Img_0792_500x375_2
展望台からの眺望 まさに日本の原風景





| | コメント (0)

2017年5月16日 (火)

温泉三昧

なんとまあ、
今日から10日間は温泉三昧です。



今日から(16日~17日)は、私の中で泊まってみたかった温泉宿の上位に来る、
川場源泉湯宿『悠湯里庵』です。

悠湯里庵のプレスリリースに、1泊で御招待いただきました。

朝食温泉という本の撮影でここを訪れたことはありますが、
その時は日帰り取材でした。

広い敷地の中には電動カートに乗って移動します。
ケーブルカー(モノレール)も走っていて、ちょっとワクワクします。

楽しみ!

A_tp0011_500x203
泊まってみたかった『悠湯里庵』



悠湯里庵から帰った翌日。

18日(木)~19日(金)は、温泉ライター小暮淳の新刊『金銀、伊香保温泉』の
出版記念祝賀会で名湯伊香保温泉へ。

今回はホテル天坊に宿泊です。

伊香保温泉は、3月にこの本の表紙撮影で石坂旅館に泊まって以来です。

我が温泉バンド『KUWAバン』の伊香保オリジナルソングの演奏もあります。

祝賀会なので大いに盛り上がりたいと思います。




25日(木)~26日(金)は、みなかみ温泉。

温泉協会の総会に温泉バンド「KUWAバン」後招待。

みなかみ町観光協会のK氏をギターに迎えて、みなかみ温泉オリジナルソングを演奏。

ボーカルの小暮淳は『みなかみ温泉大使』も勤めています。

何かと縁の深い、みなかみ温泉です。

今回は『ホテル松の井』に宿泊。


と、3つの温泉地を訪れます。

それぞれ違う泉質を堪能してきたいと思います。

もちろん宴会も!

| | コメント (0)

2017年5月12日 (金)

温泉バンド

私のやっている『温泉バンド』についての、活動内容が発表されました。
私が参加したのは12~3年前だと思います。

ライブハウスや音楽イベントには参加せず、温泉地での演奏を中心にやって来ました。

温泉ホテルのロビーライブや、温泉街のお祭り、温泉協会の記念イベントなど他を、
行って来ました。

ライブの後は温泉宿に泊まって、温泉&美酒を楽しんでいます。

Jacket_311_2
記念すべき1stCD『GO!GO!温泉パラダイス』




以下照会文です


 クリエイティブディレクター 桑原 一がバンマスを務めるクリエイティブ業界バンドで、

 2000年頃から活動をしている。

 温泉地の活性化をフォローする温泉ソングを演奏、温泉地のオリジナルソングの制作をし、
 イベント出演を行っている。


 群馬の温泉応援ソング「GО!GО!温泉パラダイス」CD有り

 四万温泉の「四万のうた やさしさを連れて」限定ライブ版のみ

 みなかみ18湯の「みなかみひとり」CD有り

 老神温泉のオリジナルソング「かえりびと -おいがみの里へ-」CD有り

 温泉伝説を歌った「湯源郷」CD有り

 群馬のソウルフード「焼きまんじゅうろう旅姿」CD有り

 など


 最近では、温泉ライター小暮 淳の講演と、KUWAバンのミニライブをセットにした
 群馬の温泉活性化イベントを行っている

 バンドメンバーは、上毛新聞社刊「群馬の温泉シリーズ」の制作スタッフでもある。

 

 ボーカル・Aギター 桑原 一(クリエイティブディレクター)

 ボーカル・Aギター 小暮 淳(温泉ライター)

 Eギター      木村崇利(みなかみ町観光協会)

 Eベース・コーラス 酒井 寛(カメラマン)

 和太鼓       栗原俊文(デザイナー)

  201417年の主な演奏活動

  2014

  3月 上牧温泉辰巳館創業90周年記念コンサート

  5月 「新ぐんまの源泉一軒宿」出版記念パーティーライブ

  7月 四万温泉「レトロ通りの懐かしライブ」

  7月 四万温泉第11回積善館ライブ

  7月 みなかみ源流まつり

  8月 湯ノ小屋温泉トップスライブ

  9月 伊香保おもちゃと人形自動車博物館ライブ

  10月 みなかみ水紀行館「FROM AQUA」発売30周年イベントライブ

  10月 みなかみCocoira(オンパク)グランドフィナーレ

  2015

  5月 老神温泉「おいがみの知価楽展」レセプションミニライブ

  7月 四万温泉「レトロ通りの懐かしライブ」

  8月 老神温泉「とねふるさと風のまつり」出演

  2016

  2月 月夜野温泉 みねの湯つきよの館「月夜のライブwith KUWAバン」

  5月 「西上州の薬湯」出版記念パーティーミニライブ

  7月 四万温泉「レトロ通りの懐かしライブ」

  8月 老神温泉「とねふるさと風のまつり」出演

  10月 群馬県庁生協指定業者会ファミリーコンサート

  10月 世界の名犬牧場ファミリーコンサート

  2017年(決定分)

  5月 「金銀名湯 伊香保温泉」出版記念パーティーライブ

  5月 みなかみ町観光協会総会ライブ

  7月 四万温泉「レトロ通りの懐かしライブ」

  8月 「とねふるさと風のまつり」出演

| | コメント (0)

2017年5月11日 (木)

この日を迎えました

約1年ぶりです。

何がって?

温泉ライター小暮淳の新刊の印刷が上がってくる日なのです。
温泉シリーズ本第9弾になります。

新・源泉一軒宿
尾瀬の里湯
西上州の薬湯

と、マニアックな本が続きましたが、今回はメジャーな『伊香保温泉』です。

いつものように表紙とグラビアの撮影を私が担当しました。




小暮淳とは小学校1年からの同級生で、かれこれ50年以上遊んでいます。
半世紀以上ですよ!

今は、一緒に本を作ったり、バンドをやったり、仕事も遊びも楽しんでいます。


音楽は小学校3年くらいからウクレレに始まり、ギターへ。

彼は作曲の勉強をしてシンガー。
私はクラッシックギターを勉強して、後にロックバンドのベーシストへ。

20代では彼とは、インディーズのようにレコードを製作したり、ライブをしたりしていました。

彼のデビューアルバムのプロデューサーとレコーディングエンジニアを行い、
おんぼろスタジオにこもって、時間も忘れて没頭していたのを思い出します。




その後、彼は出版の世界に・・・・・
私は映像(フリーカメラマン)の世界に・・・・・

そして、彼の出版する本の表紙や、グラビアの撮影を私がやるようになりました。
一緒に取材に出かけることも多々あります。


一時中断した音楽も一緒に続けていて、彼の作る温泉応援ソングの音楽アレンジを
私がやっています。
もちろんライブ活動もやっていて、温泉地から出演以来を受けて行っています。

50年以上色々一緒にやってきましたがまだまだこれから。
お互い、夢を追い求め、夢を語れる数少ない存在です。




話がそれてしまいました。

私がドッグスポーツが大好きで、犬がいなければ生活が成り立たないように、
彼は温泉が大好きで、温泉がなければ人生がないような人です。


そんな彼の新刊が完成する特別な日を迎えました。

アートディレクター、デザイナー、カメラマン(私)
そして小暮淳。


出来上がったばかりの本を眺めながらの、祝宴になりました。

Ikaho_poster_02_353x500

| | コメント (0)

2017年5月 3日 (水)

ゴールデンウイーク後半戦

先週。
昨年に続き、チェコ共和国よりミーシャ・アンドロバが来日しています。

17992194_1140836586028317_370467910


来日してすぐにHDLにて京都セミナーを行い、ゴールデンウイーク後半は昨日より
群馬のドグタウン工房でセミナーが行われます。

5日まで午後の時間にミーシャの個人クリニックが行われます。

そして6日は一日たっぷり、ミーシャのスローイングセミナー。


また、ゴールデンウイーク中は、午前中(8:30~11:30)を利用してスペシャルトレーニングも
行われます。

4日はK9フリースタイル(ドッグダンス)のコンペティション。

3日と5日はフライボールボールトレーニング。


7日は世界の名犬牧場にて『ドッグスポーツ祭り』が開催されます。
K9フリースタイル、ディスクドッグ、フライボールの3種目を行います。
(詳細はドグタウン工房のホームページを確認してください)


その合間をぬって、4日の午後バウンドバウ・トレーニングミーティングを開催します。
(バウンドバウのホームページ、フェイスブックで確認してください)


盛りだくさんのゴールデンウイーク後半戦。


今朝はSONY&ガッシュと、フライボール・モーニングセッションに参加して来ました。
21頭の多くの犬達が参加し、朝早くから熱いトレーニングでした。

フライボール盛り上がってます。


そして今夜は、ルツカのドッグダンス・ナイトクリニックがあります。
こちらは、明日4日のドッグダンス発表会に向けての最終調整になります。



連日ドッグスポーツ三昧なゴールデンウイーク。

犬も人も5月7日まで突っ走れ~!

| | コメント (0)

2017年4月30日 (日)

BBフィールド草刈始めました

四万十から帰ったらBBフィールドの雑草たちが勢いを増していました。

早々、草刈に着手。


まずは半年振りに使う、乗用草刈機のメンテナンスから始めます。


昨シーズン終わりに、オイルとベルト類を交換したので、
エンジンがかかればすぐに使えます。

心配していたバッテリーも元気で、セル一発で始動しました。



ゴーゴー、ガラガラ、あとは草を刈るのみです。

1日2時間程度の草刈で2日間。
あとちょっとで一回目の草刈が終了します。


去年の教訓を元に、今年は速めに草刈をスタートしました。

「伸び放題になる前に刈り込む」

今年の目標です。



数年間放置されている、老朽化したアジリティーのシーソーとブリッジの撤去もやりたい。

休憩所の増築&改装もしたい。

出入り口の門も直したい。

トイレの改装もしたい。

ゆくゆくはナイター設備が欲しい。



BBフィールド、少しずつ良い環境にしていきたいと思います。

18118716_1491708244225998_219606435

| | コメント (0)

2017年4月26日 (水)

四万十からもどって・・・・・いろいろ

今回の帰路は、記録に挑戦。
私一人の運転でどの位速く帰れるか試してみました。

食事と犬のケア、ちょっとの休憩だけ。
後はひたすら運転、また運転。

約1000kmの帰路。
結果は約14時間ちょっとで帰ってくることが出来ました。


サービスエリアでの休憩を除くと、12時間くらい運転したいたことになります。

長距離のトラックドライバーにとっては笑われてしまいそうな何てことないレベルのことでも、
長距離運転が非日常の私には中々のチャレンジです。

いつもは途中のサービスエリアで車中泊で仮眠を取るにですが、
荷物満載のため今回はそれもなし。

途中眠くなってあやういシーンもありましたが、無事帰ってくることが出来ました。


いつもの年は帰ってくると夕方で、犬の夕餌を済ませ、私たちがが夕食。
ビールを飲んでゲームのビデオを眠くなる限界まで見て就寝、というパターン。

今年はへんな時間に帰ってきてしまったのでビールにもまだまだ時間があります。
なので留守中にたまった雑用(仕事)に着手。

なんか・・・・・かえって慌ただしくなってしまいました。


ちょこっと昼寝をして、いつもの年のようにビールとワインと夕食。
もちろんビデオ検証もしましたよ。




帰路チャレンジして分かったこと。

私の住んでいる関東圏のパターンです。

金曜日の夜仕事が終わってから出発。

PM6時に出発すれば、大会当日の土曜の朝8時には四万十到着。
ゲーム開始のAM9時30分までに犬のアップも出来ます。


帰路は打ち上げに出ないでPM4時に出発。
翌朝(月曜日)朝6時過ぎには戻ってくることが出来ます。

2人や3人で交代で運転すれば仮眠も取れるし、さらにスピードアップが可能になります。

関東圏のチームの方は、かなりハードスケジュールになりますが、
土日の休みだけで四万十カップに参加できます。

実際、今回もこのパターンで関東から四万十カップに参加していたチームがいました。

凄いパワーですね。(月曜日の仕事は大丈夫?)



サラリーマンなので土日以外に休みが取れない・・・・・
四万十は遠いからなあ・・・・・疲れるし

などの声も聞こえてきそうです。


でも実際そのプラン参加しているチームがいるのも現実です。

用はディスクドッグに賭ける情熱の度合いの違いなのかな・・・・・?

とも感じます。



時間短縮で飛行機&レンタカーでやってくるチーム。
フェリーで遠路やってくるチーム。

思いは一つ!

「四万十カップに出場したい!」




私自身は実際に経験してないことをあれこれ言えるタイプではないので、
参加した人が楽しいと言っている四万十カップを経験してみようと思いました。

「遠い~よ~」
「運転は大丈夫かな?」
「お金もかかるし~」

などなど・・・・・振り切って2010年、はじめての大遠征で参加しました。

「しんどかったら今回きりにしよう」

なんてちょっと弱気の部分もありました。



行ってみたらそんな気持ちはすっ飛んでしまいました。

楽しいのはもちろん、大遠征を達成した充実感を味わいました。

それ以降、毎年四万十カップに参加することが楽しみになり、
自分の大切なライフワークの一つになりました。


今は遠征を通じて、人も犬も成長できることも実感しています。


次は5月の京都。
HDLトロフィーです。

9c1e2267_500x245



| | コメント (0)

2017年4月15日 (土)

ケイトにお別れ

今日ケイトの親元(繁殖元)と兄弟(胴体)を飼っているかたが、
東京と横浜から遠路我が家まで、ケイトにお別れを言うために来てくれました。

Img_1592_338x500

毎年兄弟姉妹会で一緒に旅をして、ビアデットコリーライフを楽しんできた仲間です。

14年間という年月が経ったことを改めて感じました。


昨年の兄弟会(11月)以来会ったケイトの兄弟犬は2匹とも元気でした。



ケイトにお別れをすませた後は、赤城山の大沼へ。

Img_1603_500x375

4月だというのに雪に覆われ、湖面は凍結して真冬の景色でした。

寒い・・・・・!



すぐ山を降りて、赤城千本桜に移動。

Img_1613_500x375

先ほどの寒さが嘘のように桜が咲いています。

あったか~!

犬たちとのんびりと桜を楽しみました。



ケイトが作ってくれた出会いに、改めて感謝しています。

そして14年・・・・・

今後とも、末永くお付き合いお願いします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧