日記・コラム・つぶやき

2019年2月18日 (月)

バウンドバウのフライボール(朝練やってます)

バウンドバウフライボールチームを立ち上げて4ヶ月が経ちました。

練習会は定期的に月2回(BBホリデーの時と世界の名犬牧場ディスクドッグショーの前)の他
、平日トレーニングDAY の時に不定期で行っています。

,

17日(日)も朝9;00よりフライボールトレーニングでした。


メンバーのほとんどがゼロからのスタートでしたが、4か月間トレーニングを行って来て
どの犬も(人)も成長を実感しています。

少しずつ、ちょっとずつ、の成長も、4か月間続けてくると大きな成長になっています。


目標としているレース参加に一歩ずつに近づいています。


フライボールトレーニングを行うことで、犬のドライブも上がっています。

クロストレーニング(複数のドッグスポーツのトレーニングを行う)の効果を改めて感じています。


バウンドバウフライボールチーム。

バウンドバウらしく個性豊かな犬たちが集まっています。

ミニチュアピンシャー、
ミニチュアシュナウザー
トイプードル、
オーストラリアンケルピー、
フレンチブルドッグ
イタグレMIX、
エアデールテリア。

もちろんラブラドールレトリバーやウイペット、
スポーティングMIXもいます。

レースドッグとして活躍しているコハク(ボーダーコリー)やアンジュ(コーイケルホンデュエ)、
我がSONY&バルカもいます。



バウンドバウフライボールチームで4on4レースに参加出来たら最高ですね。

いや、2チーム出来るかな・・・・・?
3チームも夢ではないかも・・・・・!!


目標に向かって「レッツ・エンジョイ・フライボール・レーニング!」

Photo

| | コメント (0)

2019年2月 5日 (火)

バウンドバウの新トレーナー

2017年。
新体制となったバウンドバウ。

2年が経ちました。
.

私酒井寛と共に、より高度なドッグトレーニング体制構築のため、外部からトレーナーを
招いて行ってきました。

外部と言っても、私と共にドグタウンファクトリーでドッグスポーツトレーニングのノウハウを
学んできた仲間たちです。

2017年 木村伸吾氏。

2018年 国吉佐知子氏。



そして2019年。

木村靖子氏に来て頂けることが決定しました。

詳しいプロフィールは後ほどブログにて公開しますが簡単に紹介します。

ディスクドッグ歴15年。
USDDNワールドファイナル(世界選手権)ワールドファイナリスト(2回)
D2準優勝。

ドッグダンス優勝多数。

LKC(ルツカ・K9フリースタイル・クラブ)ジャッジ

犬ぞり、フライボールなどマルチドッグスポーツプレーヤーとして活躍。


そして、ドグタウンファクトリー木村慎吾の奥様です。


伸吾も新ドッグスポーツ「アップドッグ」やルアーコーシングのセットアップやオペレーターとし
て、バウンドバウにも来てくれますよ。


2019年。
バウンドバウは木村夫妻の力を借りて、さらに良いクラブに発展していきます。

よろしくお願いします。

Img_2220

| | コメント (0)

2019年2月 1日 (金)

ストーブ買い足し

以前このブログで『ストーブ大好き』という記事を書きました。

灯油を燃焼させるオイルヒーターが好きです。

ファンヒーターの風が好きではないので、芯上下式の石油ストーブといわれるものもあります。

ビンテージストーブのコレクターにならないように、実用的なものの中で気にいたものを
選んでます。

今は90年代に作られ、高価なためあまり売れなかったSANYOのフレアヒーターが
お気に入りです。

Z11
(他フレアヒーターは2台所有)

赤城山の中腹に位置する我が家はとにかく寒い。

リビングには大型の業務用ストーブ。

各部屋ごと、用途に、おおじたストーブを配置。

我が家では現在7台のストーブを使っています。



その中の2台が使用不能になったため新たに購入。

1台は2階ロフトのオープンスペースのファミリールーム。
こちらは小型業務用の実用的なもの。


もう1台は犬部屋のもの。

こちらは点火が早く、朝のトイレ出しでもすぐに温まるファンヒーターにしました。

そんな中選んだのが以前から気になっていたダイニチのFXシリーズ。

オリジナリティーあふれるオシャレなデザインと、45秒のスピード点火も魅力。

Iimg620x8201547545801k7pkwb207016_2

もっと趣味性の高いストーブが良いのですが今回はこれで良しとしました。



寒い山の冬を暖かくしてくれるストーブ。

本格的ストーブ趣味はもうちょっとお預けかな?

| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

健康診断の日

今日は1年に一度の健康診断。

身長、体重、血圧の測定から始まり、レントゲン、心電図、血液検査、胃カメラ他・・・・
これでもかという位あれこれやってきました。

、、

還暦を迎え、この年になると健康でいつまでドッグスポーツを続けられるかも、
一つの大きなチャレンジになってきます。

ゲームに出て上位を目指したり、スキルを上げていくチャレンジは行っていきますが、

人も犬も健康でなければチャレンジできません。

犬の健康には気を使っているのに、自分のことは後回し。

そんなこともしばしば。


健康でいられることの意義を考えさせられる1日となりました。




「60歳からのドッグスポーツ」

ドグタウン工房が新たにたちあげたコンセプトです。


そんな言葉に勇気をもらい、これからもドッグスポーツを楽しんでいきます。

| | コメント (0)

2019年1月25日 (金)

13年間のプロジェクトK

フリーランスで仕事をしているクリエイティブネットワーク「プロジェクトK」。

13年間多くの仕事をし作品を残してきました。
.

私自身も、温泉本の表紙やグラビアなど多くの本の製作に携わってきました。

ポスターの撮影やイベントなども行ってきました。

DVDやCD制作もやりました。

カメラマンとして参加してきましたが、時には音楽活動などもありました。


13年間活動をしてきましたが、この度代表の引退に伴い会の解散.

そして新プロジェクトをスタートさせました。

昨日、新プロジェクトの発足のため温泉宿で初会合を開きました。

場所は大胡三山温泉「三山センター」。

昭和レトロな、懐かしさを感じるお宿です。


午後5時の会議に向けて14人のフリーランスで仕事をするデザイナーやイラストレーター、
建築家、ライター、カメラマン、など続々と集まってきました。

と、その前にまずは温泉。


会議の後はもちろん懇親会という宴会。

宿泊チームは深夜まで盛り上がりました。


新プロジェクトの名称は『群馬創造共同組合』と、なんともお堅い日本的な名前に決定しました。



プロジェクトK

13年間ありがとうございました。


三山センター
ジュークボックスやホーロー看板など昭和の懐かしグッズが展示されています。

| | コメント (0)

2019年1月22日 (火)

ボクサー

ボクサー
ドイツ原産の獣猟犬。

今回はそのボクサーの話ではなく車ネタ、ボクサーエンジンの話です。

,

先日、仕事や買い物などに使っている自動車(いわゆる足車)を買い換えました。

縁あってやってきたのが、ちょっと古いスバルのフォレスター。

久々のスバル車。
,

スバルといえばボクサーエンジン。
水平対向エンジンです。

北米ではフラットエンジンとも呼ばれています。
,

過去に乗ったスバル車(軽は除く)は、レオーネ、アルシオーネ、レガシー。
今回で4台目のスバルのボクサー車になります。
(フォルクスワーゲン412に乗っていた時もありましたので水平対向エンジンは5台目かな)


今となっては、元祖スバルボクサーのSUBARU1000や1100、FF1など乗らなかったことが残念
です。



水平対向といえばワーゲンやポルシェが有名ですが、シトロエンGSシリーズや、
アルファロメオ・アルファスッドなど名車がありました。

V12気筒のイメージが強いなか、フェラーリのベルリネッタボクサーやテスタロッサなども
思い出します。

F1のアルファロメオエンジンのを積んだブラバムBT46には衝撃を受けました。
(なんとエンジンフードが低く平ら)



そんな水平対エンジン。久々に乗ってみて・・・・・

「やっぱりこれ好きだわ!」


排気干渉からおこる独特な排気音はだいぶマイルドになりましたが、これも魅力です。


新たにボクサーエンジンを開発するメーカーはないのか?

絶滅危惧種のような存在になってしまったボクサーエンジンですが、トヨタ86(スバルBRZ)の誕生でマニアの間でふたたび話題になりました。



私の地元、群馬で生まれた「SUBARU」

独創的な自動車を作ってきました。

今後もボクサーエンジンが作り続けていくことを願ってます。

2001_goodwood_festival_of_speed_bra
衝撃のブラバムBT46B

アルファロメオ製 水平対向12気筒エンジン
低いボンネットフードの下の収まります

| | コメント (0)

2019年1月12日 (土)

犬のステッカー

仕事や日常の買い物の使う「足車」を買い替えてのを期に、犬のステッカーを貼ることにしま
した。

前の足車は同型車を2台乗り継ぎ、なんと7年半なんとという長い期間乗りました。

これと言って特徴もなく乗って面白くない普通のステーションワゴンでした。

あまりの普通さに、ステッカーなどは貼らずに乗っていました。


以前はあれこれステッカーを貼って、犬仕様で乗っていました。


今回思い出したようにステッカーを貼ってみました。

ステッカーの在庫はUSDDNでアメリカへ行くごとに買い貯めたものや、昔通販で買ったもの、
所属していた愛犬クラブのもの、補助犬のボランティア団体のもの、ディスククラブのもの、
などなどすごい数が出てきました。

セレクトした一部を貼ってみました。




以前スーパーで食材の買い出しをして駐車場に戻ると,一人に女性が私の車の前で待って
いました。

笑顔で挨拶するその女性に見覚えはありません。

女性「エアデールを飼ってらっしゃいますか?」

私「はい、飼ってます」

当時はマトラを飼っていました。

どうやらその女性も、以前エアデールテリアを飼っていたそうです。

私「見ますか?」

女性「いいですか」

車のバリケンからマトラを出しました。

駐車場でマトラと戯れながらエアデール談義。

私の車にエアデールテリアのステッカーが貼ってありました。

それを見て寒い中、私が買い物を終わるのを待っていたそうです。

ステッカー1枚からの出会いでした。


バウンドバウのステッカーもしばらく作っていないので、
これを機にかっこいいのを作りますかね。

21
以前乗っていたいハイラックス
ラブラドールを中心に沢山のステッカーが貼ってありました
(中には貴重な英国のラブラドールクラブのステッカーも数点あり)



| | コメント (0)

2019年1月11日 (金)

直球 ど真ん中

お世話になっている音楽仲間のCDが発売されました。

ブルースを歌っている彼とはセッションやバンドでライブをしたこともあります。

でも今回はブルースではなく、もともと長年やってきたラブソングです。


まさに歌の王道を行き、直球でど真ん中を攻めています。


変化球で裏街道を蛇行しながら進んできた、私の音楽とは正反対に位置する音楽です。

でもそれが実に心地いいのです。



このCDのクオリティーの高さにも驚かされました。

全ての曲はオリジナルです。

そのオリジナル曲はアレンジもプロのアレンジャーが行い、レコーディングはスタジオミュージ
シャンによって製作されています。

もちろん歌のクオリティーも高いです。



現在CD発売記念のライブツアーの最中で、遠方は四国で歌うそうです。



音楽を正面から受け止め、直球ど真ん中で勝負するかっこいいミュージシャンです。

ぜひ聞いてみてください。

48997434_542553566219276_1720568670



| | コメント (0)

2019年1月 9日 (水)

群馬動物専門学校 平成30年度終了

私がスポーツドッグの講師を務める群馬動物専門学校の、担当する授業がすべてが終了
しました。

先日の2年生に続き今日は1年生の修了試験でした。

スポーツドッグの授業は4時限分(1時限90分)を1日でまとめて行います。

実習を中心に行っていますが今日は試験ということで、教室にこもって行いました。

そんな試験も午前中でおしまい。



最後の時間は思いっきりい犬と戯れました。

午後の時間、試験問題の『ディスクドッグフリースタイルのルーティーンを考える』で出た
ルーティーンの一つを私のパートナードッグのSONYと私で実際にやってみました。

ジグザグからスタート⇒オーバー×2⇒チェストボルト⇒マルチプル×3⇒スロー⇒
フリップ×2⇒バックボルト⇒ドッグキャチ

使用ディスク15枚までというまで条件の中、なかなかよくできていました。

チームムーブが欲しかったかな。



ほとんどの1年生はドッグスポーツを知らない状態で入ってきてます。

ドッグスポーツの楽しさを伝えるのを第一にやっています。

ビデオセッションをやったり、実際に体験したり、少ない時間の中でドッグスポーツを
理解することができたかな・・・


やってみたいドッグスポーツについては、ディスクドッグのほかドッグダンスという答えが
多かったです。

女子が多いからかな。



私の授業と試験は終わりましたが、生徒のみんなは後期試験が待ってます。

風邪などひかないで頑張ってください。

| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

BOB柴犬ディスクドッグのビデオが凄いことに

ディスクドッグといえば、ボーダーコリーのイメージがあります。
そんな中いろいろな犬種でディスクドッグを楽しんでいる方もいます。

先月行われたBOB犬種別ディスクドッグ選手権では、なんと14犬種のディスクドッグが集まり
ました。(詳しくは当ブログバックナンバー12月10日をご覧ください)



さて柴犬のディスクドッグの話です。


柴犬のディスクドッグ・・・・・・・

少数犬種には間違いありません。

ディスクドッグとしての活躍する柴犬をほとんど知らない方も多いと思います。



今回、BOB犬種別ディスクドッグ選手権の時、3頭の柴犬のディスクドッグが参加しました。

なんとなんと驚きです。


そのうちの1頭のは我がバウンドバウの『あずき』です。

ドグタウンカップや世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーに参加する、
フリースタイルディスクドッグのスパー柴犬です。


ほかの2頭もディスクドッグゲームに参加しているチームです。



そんな柴犬の活躍をビデオにしました。


アップして3日3たたないで、

なんと再生回数、約1000回。


その反響の多さにびっくり!



人気犬種として飼育頭数は多い柴犬ですが、ディスクドッグは極端に少ないです。

まあそれだけディスクを教えるのが難しいということなのか・・・・・

柴犬を飼い主がディスクドッグに興味がないのか・・・・・




そんな中このビデオに登場する柴犬たちは思いっきり輝いています。

柴犬の能力の高さを証明して見せてます。


素敵なディスクドッグに育てた飼い主に敬意を表します。

多くの柴犬の飼い主だけではなく、ディスクドッグを行う人に感動を与えています。


そこに至るまでたくさんの努力もあったことと思います。



今後の活躍に期待しています。

https://www.facebook.com/boundbow/videos/365345494049977/?t=26


48426302_1962367404064249_521971290
あずき

| | コメント (0)

より以前の記事一覧