« 犬ぞりブートチャンプ1日目終了 | トップページ | バウンドバウ マッシングDAY »

2022年2月 7日 (月)

犬ぞりブートキャンプ2日目

犬ぞりブートキャンプ。

2日目も多くの参加者です。

昨日と同じく雪の降る中行われました。


我が家はNOBUKOマッシャーと4頭の犬たち。

本日は駐車場から橇に4頭つけて、急坂を約200m下りスタートラインへ。


1kmのコースを走り切りゴール。

そのスタート前に下りた急坂を上り、駐車場までを走り切るプラン。

トップチームがやっている、カッコイイあこがれのスタイルです。

カッコよくはいきませんが急坂も何とか走り切りました。


2日間でチームが成長しました。

感動!




YACHIが提案したアーバン犬ぞり。

『新犬ぞり物語』

というテーマで10年くらい前から行われてきました。


普段はディスクドッグ、普段はフライボールドッグ、普段はダンスドッグ。

犬ぞり専門の犬ではなく、ドッグスポーツを行うすべての犬たちが楽しめる犬ぞり。

今は冬の楽しみとなって定着しました。


そのきっかけを作ったのが10年前から行われている、MDSF(ミナカミドッグスポーツフェスティバル)

その場所が犬ぞりブートキャンプを行った場所です。



遠い存在だった犬ぞり。

今は我が家も含め、たくさんのドッグスポーツファンが楽しんでいます。


ドグタウン工房が提供する犬ぞりスクールや、犬ぞりブートキャンプで正しいいノウハウを学んできました。

そしてMDSF(ミナカミドッグスポーツフェスティバル)やMWF(前橋ホワイトフェスティバル)

などの犬ぞりを楽しむ環境を提供してもらいました。

ありがたいことです。



犬ぞりブートキャンプ終了しました。

2日間ありがとうございました。

248337696_314705544009445_60077719399021
駐車場に戻ってきた我が家のチーム
手前からSONY、ゾナー、ヒメ、バルカ


|

« 犬ぞりブートチャンプ1日目終了 | トップページ | バウンドバウ マッシングDAY »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬ぞりブートチャンプ1日目終了 | トップページ | バウンドバウ マッシングDAY »