« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月31日 (金)

バウンドバウの2021

バウンドバウの2021年。

1年間のイベントやゲームを追いかけて記録してみました。


1月

☆FRPレース#2

 BBFT(バウンドバウフライボールチーム)として初の4on4レースに出場。
 SONY⇒アンジュ⇒コハク⇒わん次郎の4頭。

☆STEP&FLYK#11 K9ダンシングコンペティション

 バルカ、あずき、わん次郎、ガッシュで参加。
 バルカOTCクラス初優勝、あずき3位。

2月

☆STEP&FLY#12K9ダンシングコンペティション
 わん次郎OTCクラス優勝

3月

☆MDSF
 
 HIME+ビッツァー+SONY+バルカで4DOG1500完走。

☆FRPレース#3 2on2祭り

 ディビジョン2にコハク⇒バルカ準優勝

 ディビジョン3にSONY⇒アンジュ準優勝

☆第16回BOB犬種別ディスクドッグトーナメント

 BBメンバー多数参加(リザルトを見てください)

4月

☆ドッグジムシェイクのドッグダンスコンペに参加

 バルカ初アドバンスクラス出場

☆ODTオンデマンドトロフィーズ

 ルーク、SONY、ヒメ、ガッシュ、サナ、シェリー、JETが参加。

5月

☆フィールドメンテナンス&コーシング

☆京都HDLトロフィー

☆LKC K9ダンシングコンテスト

 バルカ、わん次郎、アンジュ、ルーク、ガッシュ参加

 わん次郎がオープンクラスにステップアップ

☆UPDOGチャレンジ公式戦

☆FRPレース#

 DDFTは4on4に出場

 マルチブリード表彰を受けました

6月

☆BB&DTプレマッチ

 コブラ、サナがフリースタイルデビュー

 BBから6チーム参加

☆BB&DTジョイントマッチ

 BBからDIオープンフリースタイルに3チームがデビュー、D2に2チームデビュー

 バウンドバウからフリースタイルに11チームが参加しました

☆FRPレース#5

 ランブルレーサーズとの合同チームで4on4に参加

☆LKC K9ダンシングコンテスト#14

 BBから5チームが参加

 わん次郎オープンクラス2位、バルカオープンクラス3位

 OTCクラスアンジュ3位、ガッシュ4位

 レン トリッククラス合格

7月

☆STEP&FLY C&C

クラウンズ(K9ダンシング)

 アンジュOTCクラス優勝

 ナナ ビギナークラス デビュー

 オープンクラスバルカ、わん次郎

 OTCガッシュ

クラッシック(フライボール)

 BBFT は4on4に参加

 SONY、アンジュ、コハク、わん次郎、バルカ

 マルチブリードアワード獲得

8月

☆菅沼スイミング&バーベキュー

☆DTCSカウントダウンマッチ

9月

☆ダブルトロフィーズ

☆ドグタウンカップス

 バウンドバウからは14チームが参加

 アンジュBONZAIクラス2位、あずき3位

 ゾナーD2準優勝

10月

☆ワフ!ワグ!ドッグスポーツデイ寒川

☆USDDNナショナルチャンピオンシップJAPAN

11月

☆UPDOGチャレンジ公式戦#5

☆わんわんサーカス 魅せるワークショップ

☆FRPレース#7

 1on1祭り、HIME デビューレース D2優勝

☆スポットライトカップ#2

 7頭9エントリー

 オープンクラス バルカ、アンジュ、わん次郎が参加

 OTCクラス3位あずき

 ビギナークラス ヒメ、ガッシュ2位

 トリッククラスⅠ ハロ合格

 トリッククラスⅡ ルーク、わん次郎、カリ

12月

☆BOB犬種別ルアーコーシング

 初の試み 23頭が参加しました

☆BOB犬種別ディスクドッグトーナメント

 フリースタイル25チーム

 トス&フェチ17チーム

 レトリーブゲーム1チーム

☆K9サイクル&ザ・レース

 BBから7組の参加

 4日間のメンバー参加の総レース数はなんと29レース

 清水チーム2DOG1000m優勝

 酒井チーム2DOG1000m2位

 中村チーム2DOG500m2位

 市川チーム1DOGデュアルレース優勝

 清水チーム1DOGデュアルレース2位

☆年末恒例トス&フェチ祭り


と、2021年もバウンドバウメンバーと沢山のゲームやレースやコンペティションを楽しんできました。

メジャーなもので全32です。

スゴイ!


他にもいろいろありましたね。

毎月の名犬牧場スーパーディスクドッグショー。

こちらも毎月開催、BBホリデー。


毎週開催は、

平日トレーニング

早朝&ナイトフライボール。

ナイトトレーニング。

BBカボッチャ。

インドアスペシャルもやりました。


BBメンバーの皆さん、今年もたくさんトレーニングしました。

そして犬とたくさん楽しみました。


来年もよろしく~!

Bbdexisuku-999

 


| | コメント (0)

2021年どんな年だった?

あと数時間で2021年が終わります。

もう気分は来年のことでいっぱいですが・・・・

今年を振り返って年を越そうと思います。


まずは子犬でしょう。

子犬のテッサーがやってきました。

フライボールのスーパーハイトドッグになるためトレーニング中です。

それとともに、ドッグスポーツ現役続行。

10年先まで現役を目指してまだまだ頑張りますよ。


10年先といえば・・・・・

今から老後までの約10年ちょっと。

その期間を思いっきり楽しむために・・・・

私にとって人生最大(大げさ)のBIGプロジェクトが始まりました。

スタジオタバサ赤城ベースの開設。


まずは5月にBBインドアトレーニングスタジオを建設し、オープンしました。

7月には隣の土地150坪が手に入りました。

重機を入れて9月には整地が完成。


大人が思いっきり遊べる場所にすべく第一歩を踏み出しました。


11月、ガレージの着工。

こちらは来年春には完成予定です。


20年ぶりに自動車趣味復活も今年でした。

第一弾として『ルノー4』が2台やってきました。

そういえば『MINI』がやってきたのも今年の2月でした。


長年温めてきた大きな夢に向かって、一歩を踏み出した2021年だったかな。


残念なのは、ビッツァーがこの世を去ってしまったこと。


他の犬たちは元気です。

JETのBB&DTデビュー。

ゾナーのドグタウンカップデビュー。

HIMEフライボール3秒7で走る。

新しい展開になってます。


2021年はバウンドバウでもいろいろありました。

長文になってしまいますので、こちらは別の機会に書きますね。Tessar
TESSARがやってきました

Mjy
完成着後のBBインドアトレーニングスタジオ
まだ何もない

| | コメント (0)

2021年12月30日 (木)

BBフィールドの整備 今年はここまで

2021年

今年のBBフィールドの整備計画は終了。

テントの風よけ取り付け(三角の部分)

簡易PA設置場所の改装。

ベンチの補強。

外用大型ストーブのカバーを制作。

水道メーターと止水栓の掘り起こし。

以上で終了。


来年へと続きます。


今年の整備はいろいろ多数。

入口のインターロッキング工事。

入口の門の拡張。

休憩所の壁と天井を施工。

棚、冷蔵庫置き場施工。

道路沿いのフェンスの整備。

常設大型タープを設置。

物置 修理と塗装。

トイレの照明設置。

プールスペースの整備。

防犯カメラ取付。

ナイター照明の常設。

トイレ洋式便座の固定。

乗用草刈り機の格納庫の扉修理。

他、細かい整備は省略。


フィールドの芝も一年を通じてよい状態でした。


使いやすくなりました。

居心地も良くなりました。


メンバーの皆さんの協力があって、フィールドがどんどん良くなっています。

BBフィールドはよりよい環境のため整備を行っていきます。

BBフィールドで来年も楽しみましょう。

Iriguchi
今年最大の工事 入口のインターロッキング施工
これで雨が降ってもスリップすることが無くなりました
門も70㎝広がりました

269775017_349030283230023_48826799777280
スッキリ片付きました
冷蔵庫と常設PAの置き場確保


| | コメント (0)

ルアーコーシングを考える

大袈裟なタイトルですね。


バウンドバウのルアーコーシングはまだ初めて2年くらいかな。

ドッグスポーツにおけるクロストレーニングの役割としてとして行っています。

本格的なレースは専門に行っている団体やクラブに任せるとして、バウンドバウのルアーコーシングは・・・・

と、あらためて考えてみました。


その前にネーミングについて。

コーシング、ルアーコーシング、コーシングレース、ルアーレーシングなどなどいろいろな呼び方で行われています。

数年前主催団体のリーダーが集まってミーティングを行い、ネーミングを統一したという記事を見たこともあります。


またマシーンについても「ループ式が良い」いや「巻取り式が良い」

などそれぞれの考えがあるようです。

コース形状に関しても、直線コースで行う団体、ループ式で行う団体などいろいろです。


マシーンにほとんどが電気モーターを使っています。

私が最初のアメリカで見たマシーンはエンジン式のものでした。

常設オーバルコースのループ式でした。


2010年だったかな。

ジョージア州にある『ドッグランチ』というドッグスポーツの総合施設でした。

その時、ドッグダイブも始めて体験しました。

インドアではアジリティーが行われていました。

フィールドにはジャックラッセルテリアのトンネルレースのコースも常設されていました。

もちろんディスクドッグのフィールドもありました。

アメリカにはすごい施設があるんだな!と驚きとともにうらやましくも感じました。




話をルアーコーシングに戻しましょう。

バウンドバウではホームグランドのBBフィールドのみでルアーコーシングを行ってきました。

直線コースとオーバルコースの両方を行っています。

フィールドの関係でオーバルでも140mと短いです。

マシーンもループ式と巻取り式を所有。

その都度目的に合わせて、使い分けています。



日本でルアーコーシングが行われるようになって10数年。

まだまだこれからのドッグスポーツです。

ディスクドッグが日本に入ってきて約30年。

日本ではディスタンス競技を中心に広まっていきました。

世界のスタンダードのフリースタイルは今でも少数派です。

これが日本式のディスクドッグなのかもしれません。



日本でルアーコーシングはどのように発展していくのか楽しみです。

見守っていきたいと思います。


ヨーロッパや北米で行われているルアーコーシングとはどんなものなのか。

残念ながら私の海外のルアーコーシング体験と視察は、アメリカのドッグランチに数回行っただけです。

世界のスタンダードをもっともっと知りたいと思っています。




今月、初めてBBフィールド以外の場所でルアーコーシングを行いました。

BOB犬種別ルアーコーシングとして犬種ごとのレースでした。

場所が犬のテーマパークの『世界の名犬牧場』ということで、たくさんのギャラリーに見ていただきました。

ルアーコーシングの魅力や見どころやルールなど説明。

またMCや曲の演出などギャラリーアピールもしっかり考えてやっていくことも大切だと感じました。


レース前のコース整備も必要です。

コーシングマシーンを操作するオペレーターの技術の向上も不可欠になってくると思います。


バウンドバウのルアーコーシング。

楽しんでいきます。


長文へのお付き合いありがとうございました。

306a9807
我が家のルアーコーシングDOGのSONY(ウイペット)

306a0958
ゾナー(ラーチャー)



| | コメント (0)

2021年12月29日 (水)

屋根完成

全体の形が見えてきたガレージ。

年内の工事が終了。


屋根が出来上がりガレージっぽくなってきました。

屋根の色、悩みましたがこの色で正解かな。

深緑色。

自然の中に溶け込んだ色合いです。




スタジオタバサ赤城ベースの使用できる土地の広さは約600坪。

ベースハウス(母屋)を立てたのが25年くらい前。

ここが私たちと犬の生活のベースになってます。


BBインドアトレーニングスタジオもガレージも、ベースハウスとはつながっていません。

それぞれが敷地の中にはなれて建っています。

敷地の中にポツンポツンと建っていて、それぞれエリアごとの空間が存在するようにしたかったからです。

そのはなれて立っている建物との空間が駐車スペースであったり、犬と遊ぶドッグラン的なスペースになります。



今回のガレージも最初からそこにあったように見えるイメージです。

ベースハウスに対して、納屋みたいな建物の感覚です。


ガレージの広さは約13坪(26畳)ちょっと。

川を見下ろす、約4坪(8畳)の小さなテラスが付きます。

合計で約17坪(34畳)になります。


あまり小さいとベースハウスとのバランスが取れないし、ガレージの存在感が無くなってしまいます。

大きすぎるとベースハウスより存在感が出てしまいます。

ちょうど良い大きさと、存在感になったようです。




設計をした建築家には、いろいろ楽しいアイデアがあるみたいです。

屋根の小屋組みのデザインもかっこいいです。

外壁の板の張り方(縦張り横張り)にもアイデアがあるようです。

入口の屋根の下の三角の部分にルノー(1950年代)のエンブレム型のステンドグラスを入れようか・・・・

アイアンアーティストに犬のモニュメントを作って風見鶏の代わりにシンボルにしようか・・・・


一点物のオーダーガレージですので、一つ一つを楽しみながら完成を待ちたいと思います。

266939838_5250456435021613_3508602009935
ベースハウス(母屋)の窓から見えるガレージ

263835526_639059240435056_89485829508672
凝ったデザインの小屋組み

268462413_609695596778731_19417021046715
自然の溶け込んだ佇まい

| | コメント (0)

2021年12月28日 (火)

オビスタイル始動

ドグタウン工房が30年にわたり行ってきた、ドッグトレーニングのノウハウ。

圧倒的なアドバンテージを持ち、ドッグスポーツで世界をリードしてきた確固たるノウハウです。

今までセミナーやクリニックを通じて、沢山のノウハウを得てトレーニングを続けてきました。

そして、たくさんの結果を残してきました。


そのノウハウを集大成としてまとめ上げたのが『オビスタイル』です。


制作期間は私が知る限りでも5年は費やしています。

その前段階の企画段階を含めると、どのくらいの年月がかかっているのか?


いよいよ、その『オビスタイル』がスタートしました。

日本はもちろん海外でもスタートしています。
(英語バージョンあり)




ドグタウン工房が認定したドッグスポーツクラブのリーダーや、ドッグスポーツトレーナーの一部が権利を得ることができています。

我がクラブバウンドバウでも権利を取得することができました。

その後トレーナーとしてのトレーニングを受け正式に認定されると、いよいよオビスタイルのレッスンを行うことができます。



このたび、バウンドバウではステージ1の認定が取れました。

「やった~」

いよいよオビスタイルのレッスンを開始できることとなりました。


先行して12月30日(木)のBBカボッチャからスタートします。



引き続きステージ2の認定に向けてトレーニングを始めています。


2022年。

オビスタイル元年となります。

こうご期待!

オビスタイルを体験してみてください。

269905246_2043349165821198_6389326213367
認定書

| | コメント (0)

ドグタウン工房クリスマスパーティー

今年で29回目。

四半世紀を超え、来年は30周年とのことです。

年末恒例トス&フェチ祭りの後、場所を『カラオケまねきねこ本店』に移して開催。


私が初めてこのドグタウン工房のクリスマスパーティーに参加したのはいつなのか?

おそらく2003年からだと思います。

ということは、今年で19回目の参加ということになります。

それから毎年、ドッグスポーツの一年の締めくくりとして参加してきました。

毎年ここでリセットして、次の1年へ向けてスタートする場所になっています。



19回目か~!

時がたっていますね~。

ということはドグタウン工房との付き合いも、まもなく20年ということになります。

そのおかげで、長きにわたりドッグスポーツを続けてこられたことを何よりうれしく思います。

感謝です。



コロナになる前の数年、パムマーチンと過ごしたクリスマスパーティーを思い出します。

楽しかったな~

3年前からはドグタウンバンドの登場。

毎年進化しています。



今年のクリスマスパーティーはバンケットカラオケパーティーを兼ねて行われました。

これも新たな試みです。



今年もあと数日を残すのみ。

来年に向けてのビジョン。

次の2022年に向けて良いイメージで切りかえができました。


年末の夜、楽しいい時間でした。

Photo_20211227161601
YACHI&HIROのトークセッション
今思えばDTノイズの原型かも?

48968193_2229575460439269_5625831_2
2018年からドグタウンバンドが出演







| | コメント (0)

2021年12月27日 (月)

年末恒例トス&フェチ祭り

今年最後のディスクドッグイベント

『年末恒例トス&フェチ祭り』

恒例ということで毎年この時期に行われています。


何回目の開催になるのか調べてみました。

私のほうで記録が残っている限りですが、2004年には行われていました。

ということは18回目!!!ということになります。

実は凄く歴史のあるゲームなのです。



今年も開催されました。

場所はこれまた恒例のBBフィールド。



いつものJDDNのディスクドッグゲームと違いトス&フェチのみで行われます。

ルールもキャッチしたすべてがポイントとなるアンリミテッドを採用。

ダブルトス&フェチやサドンデス、タイムトライアルなど、普段のゲームでは行われない種目が行われます。

これが楽しいのです。


トス&フェチ祭り。

一年間ディスクドッグを戦い、楽しんできたプレーヤーの『お祭り』なのです。



今年も楽しみました。

SONY、ヒメ、ガッシュ、ゾナー、バルカの5頭。

アンリミテッド、ダブルトスフェチ、サドンデス、タイムトライアルすべての種目にエントリー。

ホームグランドのBBフィールドのメリットを生かして・・・・

のはずが…残念・・・撃沈。


ゾナーが1発スロー勝負にサドンデスで準決勝まで進みました。

3位決定戦も残念でした。

が、まずまずですかね。



BOB犬種別ディスクドッグトーナメントと並んでBBフィールドで行われるビッグイベント。

年末恒例トス&フェチ祭り。

今年最後のディスクドッグゲームが終了しました。

今年もたくさんのプレーヤーの、たくさんの笑顔で終了しました。

Karaoke2015
トス&フェチ祭り終了後は恒例のバンケットカラオケパーティーが行われました
写真は2015年のバンケットカラオケパーティーのもの





 

| | コメント (0)

2021年12月26日 (日)

年末インドアスペシャルⅡ

本日、外は強風。

気温は昼は5℃、ヨロは2℃

年末インドアスペシャルⅡを行いました。


BBインドアトレーニングスタジオにて、

インドアスペシャルⅡ(AM11:00~)

インドア ナイトフライボール(PM6:00~)

というスケジュールです。



寒さを避け、風をよけ、夜でも朝でも、トレーニングできます。

エアコンのほかに大型ストーブも導入しました。

夜の時間、個人的に使っているメンバーもいます。


BBフィールド、BBインドアトレーニングスタジオ、そしてカボッチャ。

バウンドバウは3拠点でトレーニングを行っています。

ホームグランドという感じです。

世界の名犬牧場もホームグランドかな。



3つの拠点でのバウンドバウの週間のスケジュールです。

火曜日が、早朝フライボール(BBフィールド)AM6:15~

水曜日が、平日トレーニング(BBフィールド)AM10:00~夕方

木曜日が、BBカボッチャ(ドッグトレーニングジムカボッチャ)AM9:30~11:30

     ナイトトレーニング(BBフィールド)PM6:00~8;30

土曜日が、インドアスペシャル(BBインドアトレーニングスタジオ)AM11:00~

     ナイトフライボール(BBインドアトレーニングスタジオ)PM6:00~


毎月1回、日曜日にBBホリデーと名犬牧場スーパーディスクドッグショーを行っています。



今後、BBインドアトレーニングスタジオでは『オビスタイル』を行っていきます。

日程などは後ほど発表します。


年末だけではなく、インドアスペシャルはこの後も続けていきます。


全面ゴムマットになり、フライボールBOXやジャンプなどの設備がそろって、本格始動のBBインドアトレーニングスタジオ。

この冬は快適にトレーニングができています。


インドアトレーニング。

皆さんの参加をお待ちしています。

270036311_2738458609788454_1269149931315

265238260_2727440097556972_4947460987706

258815388_2715233648777617_1710248461753
インドアトレーニング楽しんでます


| | コメント (0)

2021年12月25日 (土)

これ大好き

これ大好きです。

266536348_972320653663698_55040951876465

何かというとMONAさんが書いた犬のような絵。

犬だか、魚だか、さつま芋だか、なんだかよくわからない絵です。


嬉しくなってしまう、不思議な力を持った絵ですね。

なんか愛着がわきますね~。

こんなに簡単な線だけで何とも言えぬ存在感。



MONAといえば、UPDOGチャレンジ公式戦のフィールドペインティングをお願いしている方です。

Updogmina
(MONA作 今年の秋の公式戦のフィールドペインティング)

ディスクドッグワールドチャンピオンという肩書でご存じの方のほうが多いかも。

獣医師でアニマルカイロプラクターとしての一面も持っています。

実は私、MONAが絵やデザインの才能があることも気が付いていました。
(みんな知っているかも)

DTFC(ドグタウンフライボールクラブ)のマークもMONAのデザインです。




今回の話題の犬のようなイラスト。

本人に聞いたところ、DTノイズでKOUSUKEさんが書いた犬の絵をまねてMONAが書いたものだと判明。

ということはオリジナルデザインはKOUSUEだったのです。

誕生秘話ですね。



MONA作、この犬のようなイラスト。

どこでお目にかかれるかというと・・・・・


内緒・・・・・にしたいところですが教えます。


ドッグトレーニングジム『カボッチャ』のどこかにあります。

今度トレーニングで出かけたら、見つけてみてはいかがですか?


現物1点限りの、本物の作品に出会えますよ。


P.S.
私のほうで使用権を得て、ステッカーなどのグッズを作ろうかな
せっかくだからこの犬の名前も欲しいところです


 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年12月24日 (金)

ガレージ 形が見えました

基礎工事が終わり、いよいよ建物の建築に入りました。

全体の大きさがみえてきました。

立体になると、よりリアルに大きさを感じます。


車2台+ゆとりスペース+バルコニーという設計です。

本日までで、屋根の骨組みのトラスが全部乗りました。

ガレージの形が見えてきました。


まるで家を建てるような感じです。

木でできていることにこだわったので当然かもしれませんが。

断熱工事も行います。

ガレージ機能だけではなく、お茶を飲んだり、バルコニーから景色を眺めたり・・・・・

と多目的に使えるようにしています。



『ガレージライフ』

大好きな自動車の住まい。

そこは自動車趣味に没頭できる空間。

ちょっとだけ豊かな自動車趣味のベースとして活用できればと思います。



構想から6か月。

いよいよ現実として目の前に現れてきました。

完成までのプロセスをゆっくり楽しんでいきたいと思います。

266916801_697587814544207_89614841733812

266698142_610287573536314_80692434953314

267414654_437432807854204_54958241267336
形が見えてきました


 

 

| | コメント (0)

BBフィールド整備計画②

BBフィールドの整備の続き。

今まで、ナイター照明の常設、休憩所の内装工事、トイレの電気設置、トイレの洋式化、木枝の伐採、道路側のネットの設置、

など行ってきました。


今回、手つかずだった物置の修復と、休憩所の整理(冷蔵庫置き場、棚の設置)を行いました。

休憩所前のタープの風よけを設置したので、タープ専用の大型ストーブを設置。

常設にしますので寒いナイトトレーニングの時や平日トレーニングに使えます。

本日ナイトトレーニングで使ってみましたが暖かく快適でした。



BBフィールドの物置は古い(ぼろい)ので床が抜けていました。

ブロック基礎とコンパネで床を作り直し、扉の修理もしました。

後はペンキ塗り。

何色にしようか考えました。

バウンドバウらしく大胆にラスタカラーで塗ってしまおうか。

結局、無難に白で塗りました。


休憩所のスペース拡張のため、冷蔵庫のスペースを休憩所の端に作りました。

奥には棚を設置。お茶道具やお菓子セット、ディスクやタグなど収納してすっきり。



快適なフィールドにするため奮闘中。

手をかけるごとに愛着が増していくBBフィールドです。


268842784_334048988720948_50899388949445
古い物置が綺麗になりました

269039439_431013005353007_80822642942439
修復前 いらないものもたくさん入っていました

269477615_500646864570647_85506244648515
ブロックで基礎


267089851_978373963100704_85539590109068
床を張りました

267449161_4523332027720525_2559769691350
冷蔵庫のスペースを確保

269679608_3086082945005054_1602054538015
棚も出来ました

269913735_2737308873236761_3534714458255
外のタープ内に大型ストーブ常設 あったか~い




| | コメント (0)

2021年12月23日 (木)

電気暖炉

山に中の田舎暮らし・・・・

やっぱ薪ストーブでしょ。


今の田舎に引っ越してしばらくして、我が家も例外にもれず薪ストーブを設置しました。

「薪ストーブ差し上げます」

知り合いから嬉しいい連絡があり、早々我が家にやってきました。


といっても私が設置の工事ができるわけもありません。

煙突工事や設置場所のレンガ積みも、犬仲間の方にやっていただきました。




ストーブに火を入れ薪をくべて・・・・

「あったか~」

というはずでしたが、なかなかゆっくりとストーブを楽しむ時間が取れず・・・・

徐々にオブジェと化していきました。

うちにあってももったいない。

ということで、そのころ田舎暮らしを始めた友人に引き取られていきました。




そしてそのあとやってきたのが電気暖炉。

インテリアコーディネーターをやっていたころ、イギリス製の数十万のものを見て

「いいな~」

と思っていました。




10年くらい前に中古の電気暖炉を購入。

薪ストーブのあったところの設置しました。


チープな偽物というイメージもありますが、電気暖炉という新しいジャンルのストーブとして受け入れてます。

温風も出ますが暖房能力は期待していませんので、ゆらゆら揺れる炎を楽しむものと割り切って使っています。

リアルさを追求しなければこれはこれでいいもんです。


今回、リビングに続き2台目を購入。

ガレージが完成したら設置予定です。



今はたくさんのメーカーから出ていて、高額のものから安いものまで選択肢が広がっています。

あのニトリでも扱っています。


現代人の癒しのためなのか・・・・

コロナでおうち時間が増えたのか・・・・

需要があるってことですね。


冬の寒い夜、照明を暗くして楽しみたいと思います。

Photo_4_20211221133501
リビングの電気暖炉

Iimg600x4501639555802sbplk263230
ガレージ用にこれを買いました










 

| | コメント (0)

2021年12月22日 (水)

ライブ配信&オンラインレッスン

先日の世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー。

インターネットでのライブ配信を行いました。

iPhone13を買ったのもこれがやりたいのもありました。


予想より試聴してくださった方が多くてビックリです。


犬種別ルアーコーシングと今回のスーパーディスクドッグショーでテスト配信を行いました。

来年からいろいろ配信していきますね。

ちょっとワクワク。



インターネットを使ったもう一つがオンラインレッスン。

今回はオビスタイル。

BBインドアトレーニングスタジオの50インチモニターを見ながらのレッスン。

インドアでオンラインレッスンを受講することもできるし、ここからレッスンを配信することもできます。

BBインドアトレーニングスタジオの新しいい活用方法です。




コロナの影響で、テレワークという新しい働き方が生まれました。

オフィスという場所に縛られないで仕事ができるようになりました。

通勤という非生産的な時間も少なくなりました。

まあいろいろ問題もあるのでしょうが・・・・・

便利な時代になりました。



スタジオ☆タバサでは楽しいいイベントのライブ配信をしていく予定です。

ドッグスポーツ、自動車、音楽などなど。


インターネットの多様化に何とかついていってる私です。

264039416_492349598862001_11378416422155
50インチモニターを見ながらオビスタイルのレッスン

263014532_440059734324338_43781475918625
向かって右側のスマホがこちらの動画を撮っています
リアルタイムでコミュニケーションができます

| | コメント (0)

2021年12月21日 (火)

砂利敷き詰め第3弾完了

スタジオタバサ赤城ベース。

BBインドアトレーニングスタジオの駐車場部分の砂利を入れてから、ぬかるんだりしなくなり快適になりました。

犬も汚れなくなりました。


砂利整備計画。

第1期工事はBBインドアトレーニングスタジオの駐車場の砂利敷きました。

第2期工事はコンテナ撤去後の整備と砂利敷き。(今ルノー4が置いてある場所)


そして今回の第3期工事はベースハウス(母屋)前の全面に敷き詰めました。

今回は大型ンプ1台分を投入。

快適です。


さらに西側の川までのエリアは、来春に芝を植える予定です。

犬を放して遊べるスペースになります。



今まで、

「自然のままに」

なんて言って、手入れは伸びた草を刈るくらいでした。
(これが結構大変)


整備され綺麗になっていくと、スタジオタバサ赤城ベースっぽく見えてきました。

「自然の中の自遊空間」

を、目指していこうと思います。



どこまで自然を残すのか・・・・・?

どこまで整備するのか・・・・・?

この辺の線引きが難しいところですね。


大木も5本切りましたが、2本残した木はシンボルツリーになっています。

邪魔といえば、邪魔です。

でもこれも良いかもしれませんね。

芝生を植えればその手入れが必要になります。


いずれにしても田舎(山の中)なのでメンテナンスフリーということにはならないと思います



次の大きなプロジェクト。

着工したガレージの完成です。


その後は、作業小屋も欲いし、喫茶スペースもいいな。

ゆっくり楽しんでやっていきます。


自然の中の自遊空間『スタジオ☆タバサ赤城ベース』

なんかいい響きだな。

267943383_287510743327606_11524510875139
ベースハウス(母屋)前側 綺麗になりました

242702123_3139611556271341_9177591056522
以前はこんな感じ 木もうっそうとしています

| | コメント (0)

クリスマス・ジャズ・コンサート

先日の日曜日12月19日。

ジャズコンサートへ行ってきました。

私が所属するDTバンドのサックスプレーヤーの師匠のバンドです。


ディナーショーのスタイルで行われました。

おいしいい和食スタイルの食事と、ジャズを楽しんできました。

会場は予約で満席でした。



ジャズのスタンダードはもちろん、クリスマス・ジャズ・コンサートということでクリスマスソングも演奏。


ジャズを聴く機会など、今の生活感ではなかなかありません。

ゆっくりコンサートを見に行く機会もあまりありません。




高校生のころからジャズを聴き始め、ジャズ喫茶に通うようになりました。

最初に影響を受けたのは、チックコリアの名盤『リターン・トゥー・フォーエバー』だったかな。

その後お決まりのコルトレーンやソニーロリンズ、MJQ他、定番にハマっていきました。


そして富樫雅彦のアルバム『スピリチャ・ネイチャー』を聞き衝撃を受けました。

以後、前衛音楽や民族音楽を聴くようになりました。



ジャズを楽しんできました。

素敵な夜になりました。


年末のDTバンド。

ジャズもやるよ~。

268299047_503172554577016_26337535577211

2018123113025161a
ジャズを聴くきっかけとなったアルバム



| | コメント (0)

2021年12月20日 (月)

デビュー感動 

12月の世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー。

バウンドバウから新たにデビューしたチームがいました。

『ハル』

推定1歳と半年くらい。

どうして推定かというと、ハルは保護犬です。

ふさふさの被毛の中型犬です。



現オーナーに引き取られてきた時はものすごくシャイで、人にも犬にも警戒していました。

バウンドバウのトレーニングに参加を始めましたが、数か月は人や犬になれるためのトレーニングでした。


そんな中、K9ダンシングのトレーニングも始め、少しずつオーナーと遊ぶことを覚えていきました。

集中が続かず、ほかの犬を威嚇してしまうこともありました。


それでもあきらめないでトレーニングを続けてきました。

トレーニングに通ってくるハルを、バウンドバウメンバーが温かく見守ってくれていました。

そして1年近く時がたち・・・・・

沢山のことを克服して、ついに名犬牧場スーパーディスクドッグショーにデビューすることができました。


メンバー 一同感動!


まだまだ克服することはありますが、第一段階の高いハードルを越えることができました。


オーナーがハルの幸せをを願って、頑張ってきた成果ですね。

それとともに良いメンバーに支えられた、バウンドバウというクラブの懐の深さも感じています。


嬉しい!

今年最後のスーパーディスクドッグショーでした。

267926847_497442888270119_51189105258617












| | コメント (0)

2021年12月18日 (土)

年末インドアスペシャルからのナイトフライボール

今年も残すところあと2週間。

そして寒くなりましたね。

昨日は初雪も降りました。

そんな日はインドアでトレーニング。


ということで本日は『年末インドアスペシャル』を行いました。

場所はバウンドバウ第2のホームグランドのBBインドアトレーニングスタジオ。

AM10:00スタート。

普段はなかなかできないドッグスポーツのルールの解説や、ドッグスポーツの基礎トレーニングを行いました。




夜は18:00~インドアナイトフライボール。

こちらは毎週土曜日に行っています。

フライボールはチームスポーツ。

メンバーが集まって練習できる場所が必要です。

時間を気にしないで、気軽に集まれるのが良いですね。




これからの季節。

インドアでのトレーニングが増えていくと思います。


快適で安全。

天候や時間の制約もなし。


毎週土曜日。

インドアスペシャルトレーニングDAYとして行っていく予定です。



インドアドッグトレーニングジム『カボッチャ』では、毎週木曜日AM9:30~『BBカボッチャ』を行っています。

広~い『カボッチャ』と、そんなに広くない『BBインドアトレーニングスタジオ』

2つのインドア施設で真冬でも快適にトレーニングできます。


木曜日は、BBカボッチャでROM(カボッチャ)

金曜日は、DTFCフライボールレッスン(カボッチャ)

土曜日は、BB年末インドアスペシャル(BBインドアトレーニングスタジオ)

      ナイトフライボール(BBインドアトレーニングスタジオ)

と、今週は半分インドア。


インドアありがたや~。

快適あったか空間で一緒にトレーニングしましょう。

263577336_449009623428827_64531637343196

265505411_309356107770685_14336778365531
















| | コメント (0)

2021年12月17日 (金)

子犬TESSARその後

4か月を過ぎました。

TESSAR(テッサー)。


本日もカボッチャにてフライボールのトレーニング。

といってもパピートレーニングです。

タグリコールトレーニングを行いました。

タグドライブはGOOD。

胴体犬のラバニ、エナジーと3匹でトレーニング。

フライボールドッグになるためのトレーニングは始まっています。



我が家のフライボールドッグのラインナップ。

バルカ(ラブラドールレトリバー)は初代フライボールドッグ、現在9歳。
ベストタイムは4秒2

SONY(ウイペット)は2代目、8歳。
ベストタイムは3秒73

ガッシュ(MIX)は6歳。
ベストタイム?

HIME(ボーダーコリー)は3歳。
ベストタイム3秒78

ゾナー(ラーチャー)は初めて4か月、3歳。
ベストタイム4秒2、トレーニングごとの速くなっています。

JET(ラーチャー)始めたばかり。
まだまだ。

TESSARの未来はこれから、4か月。
順調に育っています。





今までたくさんの犬たちを飼ってきました。

そして・・・・・17頭目のTESSAR。

気が付けばすごい数になっています。


子犬には無限の可能性があります。

沢山の素敵な夢(希望)を見ることができます。

新しいいチャレンジが始まります。



ドッグスポーツ現役宣言。

まだまだドッグスポーツを楽しんでいきますよ~!

267589845_2036916859797762_8135432045499
胴体犬たち 向かって一番右がテッサー

265474678_265382345578490_87819562859064
今日のテッサー(カボッチャにて)



| | コメント (0)

2021年12月15日 (水)

ルノーファン

ガレージ完成に向けて少しづつグッズを集め始めています。

ルノー4の収まるガレージ。

ルノーのフラッグを手に入れました。

Iimg640x3991638513367bt6dwt189806

Iimg640x43416282387556k9eyj35568

150㎝×90㎝。

大きいです。

テーブルクロスにしたり、窓のカーテンの代わりにつるしてもいいかな。




ルノー4は、旧車の中でも比較的残存台数は多いほうです。

探せばグッズもいろいろあります。

当時のカタログやポスター、本国の新聞広告の切り抜き、など飾りたいですね。

ヨーロッパや北米の古いルノーの広告もかなり手に入っています。




と!

家に帰るとルノー4の仮住まいの車庫の前に何か置いてあります。

それは、おしゃれな立て看板でした。

以前のこの車のオーナーがコレクションしていたものでした。

「サプライズ!」

嬉しいですね~

266010832_931336134435549_46786099828604


ガレージに収まるルノー4の横に、小さなフレンチスポーツがあれば最高。

そんなことを妄想してます。








| | コメント (0)

2021年12月13日 (月)

4日目いよいよ最終日はレース

K9サイクル&ザ・レース。

いよいよ4日目の最終日を迎えました。

最終日はレース。

タイムにより順位が決定します。


トップチームはコーナーの多いコースで最高時速39キロを超えてきました。

タイムも我がチームの半分以下で走り切ります。

速すぎ~!



バウンドバウメンバーと4日目のレースも楽しみました。

レースの結果は、

清水チーム、ルーク&ゾナー 2ドッグ1000m優勝。

酒井チーム、バルカ&ヒメ 2ドッグ1000m2位。

中村チーム、キャンデー&グリーディー 2ドッグ500m2位。

市川&トキ 1ドッグ100mデュアルレース優勝。

清水&ルーク 1ドッグ100mアルレース2位。

ルアーコーシング

酒井&ソニー サイトハウンド部門優勝。

中村&キャンディー スポーティングドッグ部門優勝。

(今回は入賞者のみを書きました)


7つの表彰台(うち優勝4、2位3)という大活躍でした。

4日間で7人(7組)のバウンドバウメンバーの参加。

凄いことに!のべ参加レース数は29レース(コーシングも含む)になります。


いや~!楽しみましたね~!

バウンドバウでもマッシングスポーツを楽しむ方が増えてきました。


我がチームもオープントレイルから始まり最終日のレースまで全日程楽しむことができました。

4日間で成長できたかな。



安全で犬が成長できるトレイル。

ドグタウンメンバーによるフルサポート。

素晴らしいい4日間をありがとうございました。

262007253_467061051514027_22587846135964

265491234_1378747072528067_7513465723513






| | コメント (0)

2021年12月11日 (土)

3日目 K9サイクル&ザ・レース(土曜日)

いよいよ3日目。

昭和村総合グランド特設トレイルは。今日もあたたかな1日です。

土曜日ということで、今日から参加のチームもいます。


バウンドバウからは

連日参加の中村チーム、キャンディー&カリーが500mと1000mに。

カリー500mトラブル無しで走り切りました。

鹿田ハロチーム100m。(初参加)

我がチームはゾナー&ヒメ&ガッシュで1000mオープン。

もちろん全チーム完走しました。


ゾナー、ヒメ、ガッシュの3頭引きチームは、ノントラブルで1000mを走り切りました。

明日のレースではどの組み合わせで行くのか・・・・・

バルカを入れて4頭で行くのか・・・・

楽しみです。


オープントレイル、続けて参加して3日が終了。

みんな成長しています。




明日は最終日。

レースです。

3日間オープントレイルで行ってきたことの集大成。

トラブルなく完走が目標です。


最終日も楽しみましょう。

Sd1
本日はゾナー&ヒメ&ガッシュ
バルカ&ヒメ&ゾナーより50秒ほど遅かったです。


| | コメント (0)

2021年12月10日 (金)

2日目終了 K9サイクル&ザ・レース(金曜日)

今日も風はおだやかでこの季節としては暖かい日となりました。


本日はバウンドバウからは、

中村チームはキャンディー&カリーは2ドッグ500m(実際は750ⅿ)

清水チームはコハク&ゾナーで2ドッグ500、コハクは1ドッグ100m。

市川チームはシキ&トキで2ドッグ500m、トキは1ドッグ100m(時はデビュー戦)。

関口チームはサナ&ナナで2ドッグ500m。


我がチームの今日は、昨日に引き続き100mにJET。

オープンの500mには、ヒメ、バルカ、ガッシュの3頭で走りました。

全チーム完走。

コハク&ゾナーの2ドッグ500mはノントラブルで速かったです。

そして、今日も成長を感じました。



2日目参加してみて・・・・・

レース前にオープントレイルを行う意味をちょっとだけ理解しました。


連日、バウンドバウメンバーの参加者とマッシングスポーツを楽しんでいます。

本日500mに5チーム。

みんな少しずつ長い距離を走れるようになってきました。


オープントレイルは明日まで。

明日も、もちろん参加です。

そして、日曜日のレース。

楽しみです。

Saikuru
ゾナー&ルーク 
水曜マッシングのコンビです
速い!


| | コメント (0)

DTノイズに出演

スタート5分前。

配信準備OK。

PM9:00。

DTノイズスタート。


今回はBOB犬種別ディスクドッグトーナメントの話。

全犬種のチャンピオンの動画を見てもらいたい。

そうすると、それだけで時間が足りなくなってしまいます。

なのでダイジェストとして短く編集した映像を使用しました。



BOB犬種別ディスクドッグトーナメントの歴史。

始めた目的や、いきさつ。

なかなか伝える機会が少ない、BOB犬種別ディスクドッグトーナメントの意義など話しました。


2009年の第一回から12年、7回目となりました。

思い出に残る名場面。

犬種の移り変わり、などもふり返りました。


沢山の情報を発信するDTノイズで、BOB犬種別ディスクドッグトーナメントを取り上げていただきました。

感謝です。

ディスクドッグ世界チャンピオンの皇介&MONAとのトーク。

楽しかったです。




ふと気が付くと、ライブ中継を行いながら飲む予定だったコーヒーが冷めていました。

熱く語っていたのでしょうね。


「おつかれ~」

のあいさつの後、スタジオを出ると現実が現れました。

DTノイズ、ちょっとした異次元の時間だったようです。


ありがとうございました。

Dtsu_20211206233801_20211210020001
放送局のようにONAIRが点灯 ライブが始まります







| | コメント (0)

2021年12月 9日 (木)

K9サイクル&ザ・レース2021始まりました

始まりましたよ。

今日から4日間。

『K9サイクル&ザ・レース2021』

4日連続で参加します。


12月9日(木)~11日(土)まではオープントレイル。

12日(日)はレースです。

ドグタウンによるフルサポートで安心して行うことができます。



我が家のチーム、初日の今日はオープン1000mのバルカ、ヒメ、ゾナー。

100mにJET。

ともに完走。

バルカ、ヒメ、ゾナーの1000m(実際は1100ⅿ)は3分55秒02。(平均時速で16キロ位)

JETの100mは19秒88。

でした。

最初としては上出来かな!


土曜日まであと2日間のオープントレイルがありますので、どのくらい成長できるか楽しみです。



本日はバウンドバウから、中村チーム、キャンディー&カリーが1000mに参加。

出野チーム、ルナ&まいが500mと100mに参加。

どちらも完走。

ルナ&まいが500mを走り切った時には歓喜の涙もありました。(イタグレMIX小型2頭引き)


最終日12日(日)のレースに向けて、明日のオープントレイルも楽しみです。


『K9サイクル&ザ・レース』

安全なトレイル。

完璧なサポート体制。

後は楽しむだけですね!。


ではまた明日。

「ビューなトレイル」で楽しみましょう。

261016070_494154352386629_39435404387539

 

| | コメント (0)

ルノー4その後

先日、書類がそろい名義変更が終了しました。

今は変わらず仮住まいの簡易ガレージに入ってます。



寒くなったのでエンジンはチョークを引いての始動になります。

ちょっと長めのクランキングですぐに目覚めます。

エンジンがかかった時のちょっとした安堵感も旧車ならではです。

「よし・・・かかったぞ」

その後しばし暖機運転。

直に伝わる振動が良い感じ。

こんな流れがエンジン始動の儀式になりますね。



出かけるときは犬を連れていくことがほとんど。(6頭います)

そんな時は7頭分のケージがセットされたステップワゴン(4WD)になります。

買い物にはMINIが便利。

ルノーFAKEもあるので(PAや機材などの物を運ぶのに便利)こちらも4WD。

なので、なかなかルノー4に乗る機会が少ないです。



フランス人の国民車として長~く働いてきたルノー4。

「乗ってナンボ」

「走ってナンボ」

「使い倒してナンボ」

旧車だからと、しまい込んではいかんな~。

犬も乗せ、荷物も載せ、ガンガン使っていきたいです。

245824682_866591444059613_88290812823817
外ヒンジのバックドア 小さな窓 小さなテールランプ 細いタイヤがGOOD







| | コメント (0)

2021年12月 8日 (水)

BBフィールド整備進行形

「BBフィールドの環境をより良いものに」

新たに取り組みを始めて数か月(8~9か月くらいかな)。


入口の門の拡張。

ナイターの照明の配線を整備してスイッチ一つで点灯できるようにしました。

プール設置スぺースの整備。

大型テントタープの増設。

防犯カメラの設置(鍵の設置など防犯対策の強化)。

休憩所の改装(ボロボロだった壁とトタンむき出しだった天井に木を張りました)
これですき間風と砂埃の侵入をもシャットアウト。

東側の道に面したところのネット張り直し。

トイレの照明を付けました(ナイトトレーニングでもOK)。

コンテナにバウンドバウのバナー取り付け。

などなど行ってきました。


BBインドアトレーニングスタジオのあるスタジオタバサ赤城ベースと同時進行なので、なかなかはかどりません。

でも、やった分だけ快適になりました。



2008年にBBフィールドを取得して以来、いろいろな改良をしてきました。

主な改良としては、センター方向のフェンスの撤去と整地(BBフィールドは元少年野球のグランド)。

これで扇型から今の四角いフィールドのなりました。

念願だった緑化計画(芝植え)も行いました。

乗用芝刈り機の導入。

3塁側のダッグアウトの撤去。

簡易ナイター設備。

通りに面した大型看板の設置。

すべては、たくさんの協力があって出来たことです。

感謝です。



より良いBBフィールドのにするために、まだまだやりたいことはたくさんあります。

少しずつ出来ることをやっていきます。

262510416_482445336528279_89111580115747
懐かしいいデザインのバウンドバウバナーです





| | コメント (0)

2021年12月 7日 (火)

DTノイズでBOBをやります

緊急決定。

今週の水曜日のDTノイズは先日行われた『BOB犬種別ディスクドッグトーナメント』です。


ということで、私もドグタウンのスタジオに行ってしゃべってきます。

BOB犬種別ディスクドッグトーナメントをどうして始めたのか。

バウンドバウとのかかわり。

過去印象に残るチーム(犬種)

17回も続きてきた歴史などなど。

沢山伝えたいことがあります。


京都HDL岡田氏のジゼルダと、私のギャンブーの素敵なドラマもありました。

一頭しか参加のない超少数ディスクドッグ犬種で連覇を重ねるチームの凄さ。

少数犬種の情報交換も行われてきました。

17回もやっているのでいろいろありました。


BOB犬種別ディスクドッグトーナメント。

犬種オタクの私としては何とも楽しいいゲームです。


今週のDTノイズ。

楽しみですね。

みんな見てくださいね。

12月8日(水)PM9:00ごろから配信予定です。

Dtsu_20211206233801
DTノイズを配信するドグタウン工房内のスタジオ

| | コメント (0)

2021年12月 6日 (月)

ゾナーのフライボール(レースに向けて)

12月3日カボッチャ。

我がゾナーのフルランが完成しました。

DTFC(ドグタウンフライボールクラブ)のトレーニングを始めて3か月。


先日のFRPフライボールレース#7ではビッグヒットイットボードを使ってのフルランチャレンジへの参加でした。

いよいよレースに向けてBOXでのターンからのフルランができるようになりました。


ベイビーステップ(少しずつ進む)トレーニングでしたが、気が付けば我が家のフライボールドッグでは最短でフルランができました。

トラブルもほとんど発生しないで、ノーミスに近いトレーニングを続けています。




フルラン達成はうれしいのですが・・・・

その先を見据えてトレーニングしていますので、フルランは一つの通過点なのですね。


DTFCメンバーのタイムがどんどん早くなっているのを見ています。

実際に3秒5も出ています。

私も目標を大きく持ってトレーニングを続けていきます。



そして、テッサーのパピートレーニング。

順調に育っています。

SONYから、ゾナー、テッサーへと世代が移っていきます。

SONY×ヒメの子供のゾナー。

SONY×ヒメの孫犬のテッサー。

お~!なんとファミリーになっています。
(JETもいるよ)


まだまだ現役続行ですね。

夢は大きく世界へ!

ゾナー次の目標に向かってトレーニングを楽しんでいきます。

255534807_4133184353454502_5141120358858
手前HIME 奥SONY ゾナーはSONYとHIME の子供です




| | コメント (0)

BOB犬種別ディスクドッグトーナメント2021冬

17回目!となりました、BOB犬種別ディスクドッグトーナメント。

12月5日(日)BBフィールドで行われました。

風は吹くものの爆風にはならず、この季節としては良いコンディションでした。




15犬種(17カテゴリー)とたくさんの犬種が集まりました。

フリースタイルに25チーム。

トス&フェチに17チーム。

レトリーブゲームに1チーム。



初参加犬種はフレンチブルドッグ、ミニチュアダックスフンド、ジャックラッセルテリア、ポメラニアン。

新カテゴリー、スレッドドッグ部門が新設されました。

また、パピートレーニングコンテストも行いました。

今回より新たに「ベストパフォーマンスアワード」の表彰も行いました。




ちょっとだけBOB犬種別ディスクドッグトーナメントの歴史を振り返ってみます。

第1回目は2009年11月16日に開催されました。

場所はマイドッグラン(現在のBBフィールド)

夜はバーベキュー大会を行っていました。(これが楽しかった)

USDDNの話など夜遅くまで盛り上がていました。

当時は年1回、秋に開催されていました。

2018年からは春と秋、年2回の開催となりました。


今回で17回目の開催。

12年の歴史のあるディスクドッグゲームに成長しました。

12年間のBOB犬種別ディスクドッグトーナメントの詳しいい歴史はまたの機会に書きますね。



今回も17のチャンピオンが誕生しました。

連勝の記録を伸ばすチーム、新たに優勝したチーム。

おめでとうございます。

参加の皆さんお疲れさまでした。

262232418_1228809480948140_6246468477237

| | コメント (0)

2021年12月 4日 (土)

BOB犬種別ルアーコーシング終了

楽しかった~。

バウンドバウ初の試み。

「BOB犬種別ルアーコーシング」

開催場所は世界の名犬牧場。

いつもスーパーディスクドッグショーを行っている芝生広場です。


犬種別ということなので何犬種参加したのかな?

数えてみました。

レースにエントリーしたのは10犬種。

一番小さいのがチワワ。

一番大きいのがラブラドールレトリバー。

ミニチュアピンシャーやジャックラッセルテリアなどの小型犬のエントリーもありました。


体験コーナーではバーニーズマウンテンドッグの大型犬から、ポメラニアン、チワワ、トイプードルなどの小型犬の参加がありました。

こちらは全11犬種。

23頭の参加と大盛況。

BOBにふさわしいい他犬種のルアーコーシング体験会になりました。



バウンドバウのルアーコーシング。

レースとしてタイムを争う以外の楽しみ方だけではない、ほかの楽しみを発見しました。


ギャラリーに対してショーアップして、見て楽しんでもらうこと。

ほとんどのギャラリーはルアーコーシングを初めてみる方です。

MCや曲、ルール解説や見どころ、犬種紹介などを交えて行いました。

「速~い!!!」

「スゴ~イ!」

などの歓声が起こってました。


もう一つは観戦していたギャラリーに愛犬とともにルアーコーシングを体験参加してもらうこと。

「楽しかった~」

「自分の犬が走るとは思わなかった~(感動)」

などの感想もいただけました。

体験型イベントにもってこいのルアーコーシングです。




テストやリハーサルを重ねハード面(マシーンやコース)の充実も行ってきました。

巻取り式で行いましたが、ルアーをスタートラインに戻すのに低速ループ式のリターンレーンを設けました(メインラインより大がかり)。

このシステムによりスピーディーに次ぎ次ぎとレースができるようになりました。

ギャラリーが飽きずに観戦できる要因になりました。


コース設定もギャラリーが近くで見ることができるように設定しました。

特にゴール時のルアーへのアタックがゴールの正面から見られるようにしました。




今回はBOB犬種別ディスクドッグトーナメントの前日祭として行いました。

評判も良かったので、冬の間の定例イベントとして行っていくことも検討しています。

263618519_861996317798761_50181024835035
多くの方がレーンのまじかでスピード感を楽しんでいました

260207165_169634002021641_80547458378887
走ってくる犬を正面から見られます(ゴールの後ろ側)
カメラマンの特等席になりました

262386651_978025619726798_82485536029034
体験コーナーは30m




| | コメント (0)

2021年12月 3日 (金)

明日は犬種別ルアーコーシング

初の試みです。

世界の名犬牧場の芝生広場に特設コースを作って行います。

沢山のギャラリーに集まっていただける場所なので、ルアーコーシングの楽しさが伝わるようんイベントのしたいです。


ルアーコーシング。

犬が高速で動く疑似餌を追いかけて走るレースです。


今回は翌日に行われるBOB犬種別ディスクドッグトーナメントの前日祭として行われます。

ストップウォッチでのタイム計測です。

シビアなレースというよりも、

「いろいろな犬種で楽しんじゃえ」

というお祭り的なコーシングです。


今の時点で9犬種の参加が予定されています。

BOBらしくなってきました。

当日エントリーもOKですので、まだまだ増えるかもしれません。


もちろん体験コーナーもあります。

直線30m、全面ネットで囲われていますので安心して参加できます。




バウンドバウとしてはBBフィールドをとびだしての初のルアーコーシングとなります。

久々にSONYも出ますよ。


新しいいイベントにワクワクです。

今回はプレイベント的なものですが、結果によっては定期開催もあるかもしれません。

楽しいイベントにしましょう。

263181336_4861199450610177_3427325451908
設営完了



| | コメント (0)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »