« ストーブ開き(ストーブ大好き) | トップページ | アカシアの大木伐採 »

2021年11月25日 (木)

プライベートフィールド

2008年秋よりBBフィールドを取得し、ここを拠点としてで活動を開始したバウンドバウ。

前身のマイドッグランでは、その5年くらい前から活動していました

2003年、高崎市から前橋市(当時は勢多郡大胡町)に移ってきました。

以後バウンドバウはBBフィールドを拠点に活動してきました。


プライベートフィールドとしてはドグタウンフィールド(群馬昭和村)やバンブードッグフィールド(北海道)、京丹波ドッグフィールド(京都)などとともに長い歴史を持っています。

現在JDDNネットワークでは、北海道に3か所(内インドアが1か所)、関東に6か所(内インドアが2か所)、関西に1か所、九州に1か所。

11か所です!

着実に増えています。


インドアトレーニングジム『カボッチャ』がオープンしたのが2019年9月。

2年3か月前。

カボッチャができたことで、今ではフライボールやK9ダンシングは当たり前にインドアで行われています。

ドッグスポーツの大きな進化の波が起こっています。




新たな動きもあります。

ドッグスポーツクラブとしてのフィールドではなく、一個人のトレーニングを行うミニフィールドを持つ方も出てきました。

K9ダンシングの練習するためのインドアを作った方もいます。

先日のLKCスポットライトカップのチャンピオンチームです。


バウンドバウメンバーにも新築を機に敷地内にミニフィールドを作る方もいます。

25mプールくらいの広さということです(結構広い)

個人でトレーニング場所を確保するというムーブメントも起こりつつあるようです。



我がスタジオ☆タバサ赤城ベースの『BBインドアトレーニングスタジオ』も設備が整い本格使用に入りました。

ドグタウン工房も新たなフィールド(メインフィールド)を立ち上げました。




「今週はBBフィールドを2回使いましたのでスタンプお願いします」
(回数券になっています)

「BBインドアトレーニングスタジオを貸してください」

BBメンバーが自由に使ってトレーニングできています。

嬉しいですね~!



私がドッグスポーツを始めた25年前には日本にドッグランというものも存在しませんでした。

ましてプライベートフィールドなど、イメージできませんでした。

ドッグスポーツを行う環境がどんどん進化しています。

素晴らしいことですね。

Img_1827_1
2008年のBB定例会(現BBホリデー)





|

« ストーブ開き(ストーブ大好き) | トップページ | アカシアの大木伐採 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストーブ開き(ストーブ大好き) | トップページ | アカシアの大木伐採 »