« オープントレイル | トップページ | K9サイクル&ザレース バウンドバウメンバーと楽しみました »

2020年12月 7日 (月)

K9サイクル&ザ・レース2020

今年最後のビッグイベント。

『K9サイクル&ザ・レース』

12月4日(土)~5日(日)

毎年このイベントが終了するとドッグスポーツもウインターモードに入ります。



今年のコースレイアウトは、コースの長さが倍増され長距離のレースがメインに行われました。

4ドッグ1000m、2ドッグ750m、1ドッグ500mのほか、ビギナー向けの100mチャレンジも行われました。


スクーター(写真)レースを中心に、今回から3輪のカートの参加もありました。

128692338_3172483516191262_8421559865554



レース距離がのび、トレーニングを積んだ犬たちと、それをコントロールするマッシャーによる、見ごたえのあるレースが展開されました。

中でも3輪カートのコーナーリングはエキサイティングでした。



我が家は2日間で、7頭全部の犬たちがいろいろな競技に参加しました。


なんと!トップカテゴリーの4ドッグ1000mスクーターレースにバルカ&ヒメ&ビッツァーでエントリー。

何とか走り切り完走。

2ドッグチャレンジにバルカ&ゾナー。

トス&フェチにガッシュ。

コーシング200mにSONY。






K9サイクル&ザレース。

マッシングスポーツを最も身近に感じることができる2日間。

サポートも万全で参加しやすいのも魅力です。

そして、ここから本格的な犬ぞりへと発展していけることができるレースです。



ディスクドッグ、フライボール、K9ダンシングとともに、我が家の犬たちの4本目の柱となるマッシングスポーツ。

その一つ、K9サイクル&ザレース。

2日間楽しんできました。
















|

« オープントレイル | トップページ | K9サイクル&ザレース バウンドバウメンバーと楽しみました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オープントレイル | トップページ | K9サイクル&ザレース バウンドバウメンバーと楽しみました »