« K9ダンシングスペシャル | トップページ | K9ダンシングモードに突入 »

2020年11月 4日 (水)

UPDOGチャレンジ公式戦2020

2020年。

コロナの影響で5月の公式戦ができない状況でした。

ワールドファイナルも中止でした。




11月3日。

UPDOGチャレンジ公式戦を開催することができました。

場所はUPDOGチャレンジの聖地といってもいいでしょう「世界の名犬牧場」で行われました。


前日の夜から降り出した雨も朝には上がり、さわやかな秋晴れの1日になりました。

沢山のギャラリーのなか行うことができました。



まずは今年のフィールドペインティングからご覧ください。

9m×9mのSS(スイートスポット)のに描かれた大きな作品。

デザイナーのNAGATA氏が自らペインティングしました。

123669496_3023808464392109_9195603368737


ディスクを咥えたラブラドールレトリバーとライカはMONAさんの作品。

123603006_364971808077409_33455288495586
123596493_364971858077404_29570872716000


ドラえもんはIDENOさんの作品です。

123666174_364971841410739_12316393022062

なんかこれだけでも楽しいですね。



UPDOG体験会も好評でした。

たくさんの(15頭)の参加がありました。

UPDOGチャレンジを初体験。

楽しんでいました。



今回のUPDOGチャレンジ公式戦は5種類のゲームを行いましたが、そのうち3種目が日本記録更新という結果になりました。

年々、レベルが上がってます。

戦略も多様化してきました。

UPDOGチャレンジ公式戦に向けて練習会を重ねてきた結果だと思います。

練習会に参加してきたチームが優勝を獲得したケースが4種目。

やっぱり練習は大切ですね。


結果はUPDOGチャレンジJAPANのFacebookでリアルタイムで発表しています。



もう一つ。

今回から全ゲームに参加したチームの表彰も行われることになりました。

今回は5種類のゲーム、全10ラウンド(1種目2ラウンド制)。

「スーパーオールランダーアワード」です。

多種類の競技を行うことで、スローの正確さ、距離間、多種の風向きへの対応、遠隔でのコントロール、クイックな動き、
ディスク回収、瞬時の判断力。

などなど多種の能力を発揮するトレーニングができます。

これこそがUPDOGチャレンジの大きな魅力のひとつです。




UPDOGチャレンジ。

楽しんでます。


来年からはUPDOGMiniMiniインドアゲームがスタート予定です。

こちらも楽しみに待っててください。


参加の皆さん、フィールドペインティング制作者の方々、そしてお手伝いや設営の協力ありがとうございました。







|

« K9ダンシングスペシャル | トップページ | K9ダンシングモードに突入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« K9ダンシングスペシャル | トップページ | K9ダンシングモードに突入 »