« 万全のバックアップ | トップページ | BBホリデー8月 行いました »

2020年8月16日 (日)

フリースタイル×フリースタイル

8月15日。

『ハピドギフリースタイルコンテスト』が世界の名犬牧場にて行われました。

ドグタウン工房主催。

共催はバウンドバウ&ルツカフリースタイルダンシングクラブです。



どんなコンテストかというと、K9フリースタイルダンシングとディスクドッグフリースタイルを同時に行い合計点で競います。

2種目の組み合わせも自由、犬も1頭でも2頭でもOK 。

1頭の犬で2種目行うと低いほうの種目のポイントが1.2倍になるボーナスポイントが付きます。

1頭で1種目2ラウンドの場合、低いラウンドのポイントが0.8倍と下げられます。
(文章にするとよくわからなくなります)

この1.2倍と0.8倍の差が順位に大きく影響しました。

それもこのコンテストの面白さですね。



結果多くのチームが1頭で2種目(K9ダンシング&ディスクドッグフリースタイル)というスタイルでエントリーしていました。


1日で違う種目を行うという、今までにないゲーです。

普段はディスクドッグオンリーのチームがK9ダンシングに挑戦したり、その逆だったりと、
普段見られないプレーが何とも新鮮で面白かったです。


まったく新しいいスタイルのドッグスポーツゲームですが、マルチドッグスポーツを提案し、
クロストレーニングを行ってきた結果行えるのだと思いました。





私はバルカ(ラブラドールレトリバー)とビギナークラスにエントリー。

もちろんバルカ1頭でK9ダンシングとディスクドッグフリースタイルを行いました。

結果ビギナークラス優勝!

得意のはずのディスクドッグフリースタイルよりK9ダンシングのほうが上手いくなど、予想とちょっと違った展開にびっくり。


バウンドバウからのエントリーチームは全チーム、1頭で2種目というセレクトでの参加でした。

バウンドバウクラブ内でもマルチドッグスポーツがスタンダードになっていますね。



初めて行われた新しいスタイルのコンテスト。

ほかのドッグスポーツとの組み合わせはあるのか?

どのように進化していくのか?


楽しみです。

117870442_1641706515985467_7238594156729
オープンクラス優勝のKOUSUKE&グリーディー
K9ダンシング初披露となりました



|

« 万全のバックアップ | トップページ | BBホリデー8月 行いました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万全のバックアップ | トップページ | BBホリデー8月 行いました »