« バウンドバウ学生ボランティア | トップページ | バウンドバウの北海道カップ2020 »

2020年8月10日 (月)

北海道カップ㏌群馬

8月7日(金)~9日(日)

JDDNディスクドッグメジャーゲーム『北海道カップ』でした。

USDDN2021年のクオリファイがかかる今シーズン最後のディスクドッグゲームです。

同時に優勝チームは、ドグタウンカップインビテーショナルの出場の権利も獲得できます。

コロナ感染のリスクを避け、アイソレイテッドスタイルで行われました。


北海道での開催は無理な状況でしたが、ドグタウン工房やスタッフの努力で、群馬での開催ができたことをうれしく思います。





2020夏。

第8回北海道カップが群馬県ドググウンフィールドで開催されました。

急な開催にもかかわらず各種目のトータルで50チーム以上の参加がありました。

また、同時にリモートで参加のゲームも行われました。



オープンフリースタイル優勝は、YACHI&WOOF。

135ポイント越えのハイスコアでした。

詳しい結果はリザルトをご覧ください。




私はバルカ(ラブラドールレトリバー)とチームを組み参戦。

SONYのトラブルにより、ゲーム前日の夜にSONYとのチームのエントリーをキャンセル。

でも群馬で行われるBIGゲームに出たい!


そして、急遽バルカとのコンビでエントリーをしてしまいました。

バルカは妻NOBUKOのディスクドッグパートナ。

前日夜中にルーティンを作り、ぶっつけ本番での参加となりました。


北海道カップ、バルカと楽しみました。

私&バルカのデビュー戦です。


もしかしたら・・・・・と、良い結果を期待したりして・・・・・

まあそんな簡単にいくはずもありません。

「やっぱりゲームは参加しないとね!」

出場できたことに感謝です。




2020北海道カップ、沢山のドラマがありました。

急遽、北海道から参加のTACHIBANA]&イルマ(ボーダーコリー)が見事USDDNワールドファイナルクオリファイを獲得。

多忙な中、飛行機&レンタカーでの参加でした。


ベストフリースタイラーにKUBO &FUKU(エアデールテリア)が輝きました。

20年前、縁あって胴体のエアデールテリアを飼い始めた古い友人のチームです。

そして、新しいいエアデールテリアの福を迎え、ディスクドッグとしてトレーニングをスタート。

そして、大きな結果が出ました。

バウンドバウとして(BBメンバーです)、私個人として、大変うれしく思います。



2020北海道カップ。

終了しました。


P.S.

バウンドバウの北海道カップは後ほどレポートします。

O1080081014801950622
べストフリースタイルアワード受賞の久保&フク




|

« バウンドバウ学生ボランティア | トップページ | バウンドバウの北海道カップ2020 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バウンドバウ学生ボランティア | トップページ | バウンドバウの北海道カップ2020 »