« DTFC(ドグタウン・フライボール・クラブ)のタイムの標準が上がっています。 | トップページ | K9ダンシングとフライボール »

2020年7月 2日 (木)

BB&DT SONY参戦記

今シーズンのディスクドッグ、コロナの影響で2つのメジャーゲーム、四万十カップ(四国)とHDLトロフィー(京都)が中止になりました。

コロナの前に行われたBOB犬種別ディスクドッグトーナメントや、ODT(オンデマンドトロフィーズ)には参加できましたが、
当然のことですが、JDDNメジャーゲームは今シーズン初参加になります。


BBフィールドがあるので、ほかの県のチームよりトレーニングできる環境にあります。

それでもゲームがないので、なかなかモチベーションが上がってこないという状況でした。




BB&DTジョイントマッチがドグタウンフィールドで開催が決定し、モチベーションがやっと上がってきました。

ODTでのアドバイスを見返し、ルーティーを作り直すことにしました。

2年以上使っていた曲も変えました。

BB&DTまで2週間というタイミング。



今まで破綻していたディスクマネージメントと、フィールドプレゼンテーションを中心にルーティーンを考えました。


今まで俊足のSONYだから難しいと思っていたディスク回収。

一つ一つプランすることで何とか出来る方法が見つかりました。


もう一つの課題であったスローのバリエーションは、ちょっとの練習ではゲームで使えるレベルになるはずもなく次回に持ち越し。

ドグタウンで習った新しいいセグメントを入れ、何とか間に合ったという感じでした。




そして待ちに待ったBB&DTジョイントマッチが始まりました。

新ルーティーンは2日目決勝ラウンドで何とかやり切った・・・・かな。


ビデオで検証しましたが今回のテーマの、ディスク回収とフィールドプレゼンテーションは不確実ながら何とか形になっていました。

ジャッジポイントにも反映されていました。




『新しいスタイルのSONY を見せる』

ルーティーンをブラッシュアップして上を目指す、という楽しいトレーニングが待っています。

今回のジャッジコメントにそのヒントがあります。


SONYと2日間楽しみました。

ゲーム楽しいい!

ディスクドッグ楽しい~!

104945905_1600233783466074_6013331055448
Oo








|

« DTFC(ドグタウン・フライボール・クラブ)のタイムの標準が上がっています。 | トップページ | K9ダンシングとフライボール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DTFC(ドグタウン・フライボール・クラブ)のタイムの標準が上がっています。 | トップページ | K9ダンシングとフライボール »