« JETその後 | トップページ | JETディスクドッグ第三段階へ »

2020年7月31日 (金)

HIMEその後

ご懐妊かも?・・・・で、ちょっとふとっていたHIMEですが、シャープな体に戻りました。


フライボールはDTFC(ドグタウンフライボールクラブ)でトレーニング開始。

ハンドラーはNOBUKO です。


トレーニングを再開してまだ3回のトレーニングですが、1JUNPフルランまで進みました。

物覚えがいいです。

今の段階でターンもそこそこいいし、リコール(4JUNP)での走りもいいです。

将来のための基礎トレーニングが大切な時です。


STEP&FLY C&Cまでバルカのトレーニングを行っていましたが、HIMEのトレーニングに戻ります。

最初の目標、4秒を切ることを目標にやっていきます。





ディスクドッグとしては、北海道カップ出場を目指してトレーニングをしています。

昨年のドグタウンカップに私とのペアでD2デビューして、いよいよD1デビューです。

こちらもハンドラーはNOBUKOです。




私&SONYとともに、先週よりドグタウン工房にてトレーニングを開始しました。


HIMEの能力を生かし伸ばせる正しいトレーニング。

今必要なことです。


俊足、クイックターン、ジャンプ力、とどこをとっとも、けた外れの能力を持った犬です。

そしてドライブも高いです。

性格もストレートで素直です。




我が家にHIMEがやってきてSONYとの繁殖を経験しました。

その子犬たちの活躍もあります。


HIMEが私にもたらしたこと。

それは、私のドッグスポーツの広がりと、将来への可能性です。


HIME、その後の報告でした。

Himm
俊足だけではなく、ジャンプもいいです

|

« JETその後 | トップページ | JETディスクドッグ第三段階へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JETその後 | トップページ | JETディスクドッグ第三段階へ »