« りんごばなな冬季限定ライブツアー終了 | トップページ | 前橋ホワイトフェスティバル2日目 »

2020年2月 1日 (土)

前橋ホワイトフェスティバル1日目

今年も始まりました。

前橋ホワイトフェスティバル。

日常は閉鎖されているここ赤城白樺牧場が年に2回、犬たちに開放されます。

夏の赤城ワンワンウォークラリーと、今回の前橋ホワイトフェスティバル。



前橋ホワイトフェスティバルは犬ぞりを中心としたウインタードッグスポーツの祭典です。

今年も素敵なトレイル(コース)が完成しました。

スタートのハイスピードな下りからアップダウンを繰り返すテクニカルな林間コースへ・・・・

木々の間をぬうようにように抜け、沢を超え・・・・・

ゴールへと続きます。




毎年楽しんでいる前橋ホワイトフェスティバル。

なんと今回は初のロングコースにチャレンジ。

バルカ(ラブラドールレトリバー)&ビッツァー(エアデールテリア)の2頭引きで1200m犬ぞりレースに挑戦。

マッシャーはNOBUKO 。

今まで出ていたファミリーレースではなく距離は短いながらも本格犬ぞりレースです。


前記したスリリングな林間コースも初体験。

思ったよりスムーズに走り大きなトラブルもなく完走。

まずは目標達成。


今回のもう一つの目標の4頭引きは次回みなかみにお預け。


また雪上ディスクドッグ トス&フェチではSONYとHIMEの仔犬たちが大活躍。

うれしかったです。




明日は2日目最終日。

バルカ&ビッツァーで、もう一度2頭引き1200mのチャレンジ。


赤城の雪質はGOOD。

天気も上々。

ではまた明日。

84645160_1468714179951369_60179282246154
観客用のテントもあり楽しく観戦できます。




|

« りんごばなな冬季限定ライブツアー終了 | トップページ | 前橋ホワイトフェスティバル2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« りんごばなな冬季限定ライブツアー終了 | トップページ | 前橋ホワイトフェスティバル2日目 »