« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月23日 (日)

我が家の犬ぞり4DOGにチャレンジ

バルカ(ラブラドールレトリバー)

ビッツァー(エアデールテリア)

ガッシュ(MIX)

アンブッシュ(ウイペット)

この4頭で行いました。



水上高原スキーリゾートで行われたドッグスポーツデモンストレーションの後、犬ぞりトレーニング。

いつもドぐタウン工房にお世話になり、この練習会に参加させてもらってます。


今回は我が家の犬たちだけで4頭引きにチャレンジしました。

距離は1キロ。


ドグタウン工房SYUNSUKEのサポートもあり、初の4DOGで走り切りました。





犬ぞりは見学の時期が長く、実際に始めたのが3~4年前くらいからになります。

1DOG (1頭引き)直線70mからスタートして、2DOG200mから400mに。

そして今年。

2月の赤城で行われたMWFで2DOGレースで1200mを完走。


来週行われるMDFS(ミナカミ・ドッグスポーツ・フェスティバル)ではついに4ドッグ1500mにチャレンジします。

マッシャーはNOBUKO。

犬ぞりのスペシャリストからすれば笑われてしまいそうなレベルですが、犬ぞりレースを思いっきり楽しんでいます。


チームの4頭も他犬種珍犬種で我が家らしいです。



ディスクドッグを始めて数年後(7~8年くらいかな)ドグタウン工房に出会い、
ディスクドッグはもちろん、K9フリースタイル、フライボール、そして犬ぞりに出会いました。


複数のドッグスポーツを楽しむということの面白さを体験してきました。

今はどのスポーツもライフワークとして楽しんでいます。


「いろいろなスポーツをやって犬が混乱しませんか?」

などと聞かれることがあります。

答えはもう出てますね。


クロストレーニングの大切さ

複数のスポーツを行うことで、犬の能力を引き出し成長させることで、さらなる可能性を感じています。




4DOGから6DOG へ。

さらに多頭へ・・・・・

未知なるゾーンが待っています。

そしてそれは夢のゾーンでもあります。


奇跡ともいえる我が家の4DOGチームが、実際のレースに出る日がまもなくやってきます。


MDSF楽しみです。


86173774_2992865387443602_36358837939669
前回のMWF赤城でに2DOG1200mでのバルカ&ビッツァー



| | コメント (0)

フライボールからのBB土曜トレーニング

昨日に引き続き、朝9時よりカボッチャにてDTFC(ドグタウンフライボールクラブ)のトレーニング。

午後はバウンドバウメンバーがBBフィールドに集まってトレーニング。


SONNAR(ゾナー)はBOXターンと1ジャンプリコール。

また少し前進しました。


SONYは引き続40ヤードバックからのポップオフ&リターンズ。

40ヤードからのリリースでBOXはターンはGOOD 。

このトレーニングの成果が出てきました。



昨日今日、SONNARの胴体犬のトレーニングも見ることができました。

SONY×HOMEの子供たち。

みんなスゴイ!

BOOM、ブリスク、トッパー、ブリッツ。

次世代フライボールDOGたち。

楽しみです。



午後はBBフィールドにてトレーニング。

SONNARのディスクトレーニングを行いました。


BBメンバーも続々と集まってきて、BOBの向けてのトレーニングを行いました。

夕方暗くなるまで楽しみました。

86860235_2250788228555497_84482843328999
BOBの向けてGO!



| | コメント (0)

2020年2月21日 (金)

BOBに向けてナイトトレーニング

バウンドバウのナイトトレーニング。

毎週木曜日の夕方6時から8時半くらいまで行っています。

夏に昼間、厚さが厳しいので涼しくなった夜にトレーニングしようとはじめたナイトトレーニング。

しっかり定着して、冬も行っています。



昼は仕事他で平日トレーニングに参加できない方が夜に集まってます。
(平日トレーニングは毎週水曜日あさ10時から行っています)

短い時間ですがよいトレーニングができています。




今週も(19日)BOBに向けてのトレーニングを中心に行いました。
(BOBとは世界唯一の犬種別ディスクドッグトーナメント)

初参加のチーム、初犬種のチームなどなど。

それぞれの目標に向かって進んでいます。


やっぱ目標って大切ですね。

改めてBOBの価値を感じています。


他犬種でドッグスポーツを楽しむバウンドバウメンバーにとって、最も親しみやすいJDDNのゲームです。

そして間もなく10年という歴史のあるゲームです。

長年BBフィールドで行ってきました。



目標に向けて楽しんでます。

ナイトトレーニングもいいもんですね。

87037159_3014946931902114_81688977367923
夜に集まるBBメンバーたち

| | コメント (0)

久しぶりフライボール

2週間ぶりかな?

DTFC(ドグタウンフライボールクラブ)の練習に参加しました。

SONYはもちろん、SONNAR(ゾナー)もフライボール。



SONNARはここのところ基礎トレーニングを中心に行っていたので、2週間ぶりのインドア「カボッチャ」に興奮状態。

基礎トレーニングの成果か?

集中していました。

ちゃんとフライボールドッグになるべくトレーニングができました。


SONYはリリースを40ヤードに下がってスタートしてのBOXワークトレーニング。

次なる大きな目標の3秒7を切るトレーニングに入りました。


ガッシュは課題だったきれいにBOXターンをしてボールを取る・・・・

出来ました。


本日はヨナ(ボーダーコリー)の初フルラン成功という嬉しいいこともあった楽しいいトレーニングでした。



3月7日(土)

インドアドッグトレーニング施設のカボッチャで行われるSTEP &FRYフライボールレースが楽しみです。



もう一つ!

間もなく新たにフライボール団体が立ち上がります。

名称は『フライボール・レーシング・パーティー』

ついにその時が・・・・・


詳しくは後ほど。

87268517_3016257888437685_84330142681687
インドアでフライボール


| | コメント (0)

2020年2月19日 (水)

+MIOの日 平日トレーニング

今日2月19日(水)はバウンドバウ平日トレーニングの日。

毎週水曜日に行っています。


今年になってトレーナーが充実しました。

YASUKO、JUNKO、MIOの3人にバージョンアップ。


今日は初のMIOさんを迎えての平日トレーニングとなりました。


今日は10人11頭の参加でした。


早速MIOクリニックを開催。

6頭の参加。

SDDC(四国ディスクドッグクラブ)から10数年の経験をいかし、わかりやすいクリニックでした。

さすがの声も上がっていました。





3月8日(日)

BOB(ベストオブブリード)ディスクドッグトーナメントが開催されます。

バウンドバウメンバーの目標になっています。

BOBに向けてトレーニングを行っているチームもいます。

もちろんデビューチームもいます。

連覇を狙うチーム。

超少数派犬種のチーム。


平日トレーニングDAY 、ナイトトレーニング、もちろんBBホリデーも。

不定期レッスン(火曜日、金曜日が多いかな)。


BBフィールドフル活用です。


みんなで行うトレーニングは楽しい。

ビデオを撮ったり、曲をかけたり、タイムを計ったりサポートも充実。



一緒に楽しんでいきましょう。

86457071_3012300282166779_63964417210219
あたたかな1日でした


| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

PayPayはじめました

スタジオ☆タバサ及びバウンドバウの支払いにPayPayが使えるようになりました。


昨年より国の政策により、ポイント還元などを目玉にキャッシュレス決済を推進してきました。

「キャッシュレス時代の到来」

などと言われています。



私自身は海外からの個人輸入にPayPal(ペイパル)で支払いをしたり、キャッシュレスで支払うことは必要に迫られ行っていました。



そして現在は・・・・というと

スーパーでの買い物もPayPayで払っています。

ほとんどの人が持っているスマートフォンで決済ができるのですから便利です。

お財布を出さずに買い物できるってちょっとすごいかな。




話を元に戻します。

スタジオ☆タバサの撮影費やデータの購入、映像編集等々。

バウンドバウのエントリーフィーやレッスンフィー、フィールドチケットの購入、ディスクやタグ購入などなど。

全部PayPayで支払いができます。(今の段階ではポイント還元はありません)



多額の現金を持ち歩くリスクや、小銭の扱いもなくなります。

便利な世の中になったのはいいけど、これからいろいろな問題が出てくるのかな。


まあ何とか時代の流れについていっているようです。

86669095_2247977968836523_52589639266740
86295678_2247978055503181_17940455149923




| | コメント (0)

2020年2月14日 (金)

パソコン復活

突然パソコンが壊れました。

仕事で映像の加工や保存をしているパソコンではなく、ブログを書いたりFacebookやYouTubeを見たり、
その他のことに使っていたものです。

中古で買って3年くらい使っていたものです。

スペックも今となっては全く物足りないものでした。

突然USBが反応しなくなりました。



買い換えました。

1週間ぶりにパソコン復活。

仕事用に使っているのと同等のスペックのものに。

今は当たり前の高速起動のSDD、メモリーは8GB。


だいぶストレスがなくなりました。

モニターも27インチにアップ。

老眼の私には必要、楽ですね。





いつからか日常生活にパソコンが入ってきました。

最初はWindows95が出てすぐに導入しました。


その後、何台買い換えたか・・・・・




記憶は定かではありませんが、2002年くらいから仕事カメラはデジタルを導入しました。

業界では結構早いほうでした。

CANONの1Dが出て一気にデジタルになっていきました。

そうするとパソコンもより高性能なものに買い換え、ムービーの撮影も行う機会が増えさらにバージョンアップ。

そんな繰り返しです。



今現在デスクトップが3台(1台古いWindowsXPもまだ保存してあります〉。

ノートパソコンが3台(イベントでの音楽用他)。

i-padが2台。

i-phoneが2台。

ついでにi-podが1台。

ちなみに夫婦2人家族です。



パソコンはパーソナルコンピューターのことでしたっけ。

パーソナル(個人)のコンピューターだったら2人家族で2台という計算になるはず。


使用目的が違う・・・・ということで、同じようなものがたくさんになってしまいますね。



はたして今・・・・・

デジカメは何台あるのだろうか?

ビデオカメラは何台あるのだろうか?

数えるのはやめましょう。


みんな必要で買ったものですから・・・・・!





| | コメント (0)

2020年2月12日 (水)

寒い!たくさんのギャラリーに感謝

2月11日(祝)

世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーでした。

連日、今シーズン最強の寒い日が続いているなか行いました。


冷たい北風が吹き、時には爆風となった1日。

この強烈な寒さにもかかわらず寒さ、沢山のギャラリーが集まりました。


1回目のショーがスタートする12時30分にはテラス席は満席。

立ち見の方もたくさんいました。


スーパーディスクドッグショーを目当てに見に来ている方も多くいます。

中には何回も見に来ている常連さんもいます。



私がSONYと出番前スタンバイしていると

「次、SONYが出るよ」

という声が聞こえました。

MCから、まだSONYのコールが流れる前のことです。

オ~!なんか嬉しいい!

SONYの名前を憶えていてくれてるなんて。

おそらくスーパーディスクドッグショーのファンの方なのでしょう。

ありがたいことですね。



寒い中、集まってくださったギャラリーの皆さんに感謝です。

沢山の拍手をありがとうございました。

86290748_2995250320538442_11986566528368

85253112_2995250197205121_39374704618472














| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

STEP&FLY#9

2月8日(土)

STEP&FLY#9がインドアドッグスポーツ施設カボッチャにて行われました。


3月にイギリスで行われるクラフト日本代表のMATSUURA &ミッシーも参加。

おそらくクラフト出発前の最後の国内コンペティションになるこのSTEP&FLY#9。


前回よりも完成度が上がりパワーアップ。

圧巻の演技でした。


STEP&FLYのK9フリースタイルコンテストには毎回バウンドバウのメンバーも参加して活躍しています。

今回は出島&エリザがオープンクラス(Wトリーツクラス)で見事優勝しました。


エリザはウイペット。

ウイペットでドッグダンスにチャレンジしています。

全速で走ることが得意なウイペット。

地道な努力で大きな結果を残しました。

Facebookに動画もアップしていますのでご覧ください。


バウンドバウK9フリースタイルチーム。

トレーナーのYASUKO 効果で確実の進化しています。

今度の日曜日のBBホリデーでは、YASUKO 企画K9フリースタイル第2回ファーストステージが行われます。

楽しみ。



カボッチャで行うK9フリースタイルコンペティションは照明演出もあり華やかな雰囲気の中行われます。

照明設備はスポットライトやパーライトが常設されています。

アタイヤー(コスチューム)も映えます。


LKC(ルツカ・K9フリースタイル・クラブ)の2020シーズンがスタートしました。

そして3月7日はいよいよクラフトです。

84600457_2416978328408455_32150330182173











| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

Yachiセミナ@BBフィールド

2月9日(日)

バウンドバウの特別セミナー。

ディスクドッグ世界3大ゲームでチャンピオンになりグランドスラム達成。
現役USDDNワールドチャンピオンの平井寧氏のドッグスポーツセミナーを行いました。

場所はホームグランドのBBフィールドです。

昨年の1月に続き2回目の開催になります。



昨年の平井氏のセミナーに参加した初心者が、今回はディスクドッグになってこのセミナーに参加するチームもいます。

昨年のこのセミナーが起爆剤的なモベーションになって1年間トレーニングが続けて来られました。

そしてたくさんの結果に結びついています。



今回もたくさんの参加がありました。

初心者からベテランまで15チームが参加しました。

バウンドバウらしく6犬種(ウイペット×3、ボーダーコリー×2、ラブラドールレトリバー、ミニチュアシュナウザー、ラーチャー、チワワ)
と個性豊かなMIXが6頭となりました。

ボーダーコリーよりウイペットの方が多いのもバウンドバウらしいですね。



セミナーは1チームずつ個人レッスン形式で行われ参加者はその全トレーニングを見ることが出来ます。

他のチームの抱えている問題点の解決法が自分のチームにも当てはまったり、
見ていることがすごく参考になります。


自分の持ち時間はスペシャルトレーニングタイム。

各チームがちょっとの時間でどんどん良くなっていきます。

『平井マジック』

と言われる現象が目の前で起こっていきます。



15チーム。

あっという間のセミナーでした。

今年1年、トレーニングを続けていく原動力になりました。



素晴らしいい時間を作ってくれた平井寧氏とドグタウン工房に感謝します。

参加の皆さんと素敵なな時間が過ごせたことに感謝します。

84563879_2990365437693597_47190974124240
セミナーの始まりはのドッグスポーツについての座学からスタート
こちらも面白い時間でした



| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

友人より写真が届きました

その昔。

今から35年くらい前、自動車趣味に没頭していたころの懐かしいい写真をもらいました。

今では旧車とかヒストリックカーなどの言葉ができ、文化として認知されている絶版になった名車たち。

資産価値などというわけのわからないゾーンに入り、世界的に高額でとり引きされ、本来と違うことが起こってしまっています。


AE86のレビンがフランスではレストア済みのものが数百万で売られていたり(フランスのディスクドッグプレーヤー情報)
おかしなことのなっているような・・・・・



そんなことが起こる前の一部のマニアの間でしかなかったコアにっ古い自動車が大好きな人が存在していました。

私も神田の古本屋に通いつめ、60年代後半から70年代までのカーグラフィックを探し回っていた時代でした。

毎月数回神田に通っていました。


今ではインターネットで容易に手に入るデータも膨大な専門誌から得ていました。

知り合いや古い車のクラブなどからの情報も有効でした。



さてそんな昔の友人からの写真。

懐かしいですね。

この2台。

1台は友人のトライアンフスピットファイヤー。

北米仕様のもの。

オリジナルとはちょっと違った、このロングテイルが好みでした。

今見てもゾクゾクします。

私の大好きなデザイナーのジョバンニ・ミケロッティーの隠れた傑作のひとつかな。

過度に英国を主張しないところも大好きでした。



もう一台の古いボルボが当時の私の愛車でした。

ボルボ142。

珍しい2ドアモデル。

機械式のフュエールインジェクションを搭載したハイパワーモデルです。

ドアノブやスモールテイルランプにこだわった前記型の1台です。

バンパーやグリル類はオールアルミ。

見た目とはちがい結構軽い重量に、OHVながら圧縮比10を超える7000回転まで吹きあがるエンジンが実にスポーティーでした。


この写真は碓氷峠の旧道を攻め、軽井沢に到着した時のものです。

峠族などの言葉が生まれるはるか前のことです。



この友人Nは、空冷フォルクスワーゲンのスペシャリストで、我がバンド『りんごばなな』のギター&ボーカルでもあります。

お互い、中学のころから鉄道マニアで写真仲間でもありました。

今では鉄道専門誌の連載を持つ(ナロー鉄道やトロッコについて)超鉄道マニアです。



「好きなことを思いっきり楽しむ!」

お互い今でも変わりませんね。

84018901_2887179038009069_33547822002381

83971796_739697316558762_148523111293753

84022351_624292001700445_555446597451566

| | コメント (0)

2020年2月 4日 (火)

スタジオ☆タバサ動画配信始めました

以前よりドッグスポーツの動画を配信してきたスタジオ☆タバサです。

リニューアルをしました。

今後最新の動画配信を中心になるべくタイムラグを少なくアップしていきます。

Facebookの『SUTDIO☆TABASA』のチャンネルで動画配信して行きます。




まずは昨日一昨日のMWF(前橋ホワイトフェスティバル)の犬ぞりレースをアップしました。

赤城白樺牧場特設コース全体がわかる動画になっています。

NOBUKO沢と呼ばれる沢を下って登って超える難所のシーンは見ごたえ満点です。



レースそのままのリアルな動画は臨場感があります。

後ほど編集したダイジェスト版もアップする予定です。


『記録』

という役目の動画配信。

時間の許す限り撮影していいきます。



スマートフォンの動画と静止画の性能が格段に向上し、わざわざビデオカメラやデジタルカメラを
持ち歩く必要を感じなくなってきています。

SNSへの動画や画像のアップロードなどはスマートフォンがものすごく便利です。

編集アプリも充実しています。

見る側もこのおかげで、リアルタイムで情報が入ってきます。

特にライブ配信される動画はスゴイ!

いつも楽しませていただいてます。



そんな便利な時代ですが、前記の『記録』ということの関してはSNSだけでは不十分と感じていました。

映像を長期にわたり残し、必要な時にいつでも見られる。

そんな映像ライブラリーになればと思っています。



YouTubeのSUTDIO☆TABASAでアップした私とマトラのディスクドッグの動画は再生回数40000回を超えています。

過去をさかのぼって記録を見たり、最新のイベントを見たり用途もいろいろ。



ディスクドッグ、K9フリースタイル、フラーボール、サイクルドッグレース、犬ぞりレース、ルアーコーシングなどなど

配信していきます。

お楽しみに。

84415716_2479607125637161_20157499229255
84692786_2715020198577137_46777344764768
前橋ホワイトフェスティバルで動画撮影中のHIRO


| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

前橋ホワイトフェスティバル2日目

2日目。

昨日よりちょっと暖かいかな。

2日目は4ドッグ1600mやオープンクラス(制限なし)1200mなど見ごたえのあるレースが行われました。




わがバルカ&ビッツァーチームは昨日と同じ1200m犬ぞりレースのチャレンジ。

昨日よりもスピードもありトラブルも少なく完走できました。

タイムも6分台と2分近く更新。

レースとしてはまだまだこれからですね。

今日も大きなトラブルもなく2日間完走できたことがとにかく嬉しいいです。

犬の成長ってスゴイ。



バウンドバウからはに100m犬ぞりレースに、わん次郎(ミニチュアシュナウザー)が初参加しました、

見事完走。

11月のサイクルレース。

12月のLKCK9フリースタイルコンペティション。

同じく12月のSTEP&FLI#8でフライボールレースデビュー(2Jフルランレース)。

そして前橋ホワイトフェスティバルで犬ぞり。


なんと今回は路線バスで会場入り。

もちろんわん次郎もケージに入れて同乗してきました。

雪道の運転んがちょっと苦手な人にはGOODな方法ですね。

ドッグスポーツを楽しんでいますね。




ウインタードッグスポーツシーズン真っただ中。

3月の第1週の週末はミナカミ・ドッグスポーツ・フェスティバル(MDFS)です。

次回もチャレンジ。


2日間、赤城山の大自然とともに、犬と思いっきり遊んだ2日間でした。

楽しかったな~!

84629668_1469523949870392_30127011762368






| | コメント (0)

2020年2月 1日 (土)

前橋ホワイトフェスティバル1日目

今年も始まりました。

前橋ホワイトフェスティバル。

日常は閉鎖されているここ赤城白樺牧場が年に2回、犬たちに開放されます。

夏の赤城ワンワンウォークラリーと、今回の前橋ホワイトフェスティバル。



前橋ホワイトフェスティバルは犬ぞりを中心としたウインタードッグスポーツの祭典です。

今年も素敵なトレイル(コース)が完成しました。

スタートのハイスピードな下りからアップダウンを繰り返すテクニカルな林間コースへ・・・・

木々の間をぬうようにように抜け、沢を超え・・・・・

ゴールへと続きます。




毎年楽しんでいる前橋ホワイトフェスティバル。

なんと今回は初のロングコースにチャレンジ。

バルカ(ラブラドールレトリバー)&ビッツァー(エアデールテリア)の2頭引きで1200m犬ぞりレースに挑戦。

マッシャーはNOBUKO 。

今まで出ていたファミリーレースではなく距離は短いながらも本格犬ぞりレースです。


前記したスリリングな林間コースも初体験。

思ったよりスムーズに走り大きなトラブルもなく完走。

まずは目標達成。


今回のもう一つの目標の4頭引きは次回みなかみにお預け。


また雪上ディスクドッグ トス&フェチではSONYとHIMEの仔犬たちが大活躍。

うれしかったです。




明日は2日目最終日。

バルカ&ビッツァーで、もう一度2頭引き1200mのチャレンジ。


赤城の雪質はGOOD。

天気も上々。

ではまた明日。

84645160_1468714179951369_60179282246154
観客用のテントもあり楽しく観戦できます。




| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »