« BOB(ベスト・オブ・ブリード)ディスクドッグトーナメント開催日決定 | トップページ | BOBに向けて »

2019年10月22日 (火)

寒川ワフワグドッグスポーツディ1020

今年で3回目のワフワグドッグスポーツディ寒川。

台風19号で各地で河川敷のグランドが水没。

寒川のグランドも心配していましたが、水没の被害はなく開催できる状態でした。


1日で4つのドッグスポーツが楽しめるこのゲーム。

今回のフライボールはKOUSUKE &MONAがU-FLI参戦のため不在のため行いませんでした。

ディスクドッグ、K9フリースタイル、スクーターレース、ルアーコーシングの4種目。


インフィールドと外周のレースコースという複合レイアウトのフィールドはこのゲーム独特なものです。

このフィールドをシステマティックに使用することにより、
複数のドッグスポーツをスムースに行うことができます。

ギャラリーも次々と行われる多種のドッグスポーツを観戦できます。


ディスクドッグフリースタイルは2分間のルーティーン終了後、2投のボーナススローを行います。

40ヤード先のボーナスゾーンに入れば1ポイントずつのボーナスがもらえます。


決勝ラウンドは上位3チームによるディスクドッグバトルで行われます。

これが面白い!

3位のチームから3チーム連続で2分間ルーティーンを行い、
3チーム終了後ジャッジ(今回は4名)が最も良いと判断したチームをコールします。

最も多くのコールがあったチームがチャンピオンになります。

1発勝負(フリースタイルのみ)のガチンコバトルです。



もう一つのバトル。

それがK9フリースタイル(ドッグダンス)バトルです。

こちらも上位3チームによって行われます。

ドッグダンスバトルはノックアウト方式で行われます。


このバトルが面白いのは、シークレットで用意された曲で即興でドッグダンスを行います。

時間は50秒、交互に2バトル。


予選通過3位と2位のチームからバトルのスタート。

10秒のカウントダウンですぐにスタートします。

ルーティーンを考えているまもなく2回のバトルが終了します。

そして3人のジャッジが良いと思ったチームをコール。
(今回私もバトルのジャッジをしました)

負けたチームは退場。


そしてすぐに10秒のカウントダウン。

勝ち残ったチームは1位のチームと再びバトルを開始。

チャンピオンが決まります。


今回の2つのフリースタイルバトル。

最高に面白かったです。

ドッグスポーツの楽しいい企画がいいですね。



私&バルカはK9フリースタイルに参加しました。

そちらの話は次の機会に(あるかな?)。


ワフワグドッグスポーツディ寒川1020.

オリジナリティーあふれる楽しいイベントに成長しました。


多種複合ドッグスポーツイベントを1日楽しみました。

73009191_2186585084781115_75282522888428




|

« BOB(ベスト・オブ・ブリード)ディスクドッグトーナメント開催日決定 | トップページ | BOBに向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BOB(ベスト・オブ・ブリード)ディスクドッグトーナメント開催日決定 | トップページ | BOBに向けて »