« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月28日 (火)

SONYの獲得したアチーブメント

先日のUPDOGチャレンキックオフミーティングでSONYが獲得したアチーブメントです。

タイムワープで獲得したものです。

Tardis1_1 Goldenreceiver1 Wyldestallyns1
SONYはこの種目で世界2973チーム中、1070位です。


瞬時にわかるランキングやアチーブメント。

UPDOGチャレンの魅力の一つです。


参加した皆さん。

ぜひリザルトを確認してみてください。

UPDOGチャレンJAPANのホームページ『リザルト』より見られます。


こういうのってなんか楽しいい!

そして嬉しいい!

今までのドッグスポーツにない新しいい感覚です。


ゲームの後にまた楽しめるUPDOGチャレンジ。

面白いです!




| | コメント (0)

2019年5月27日 (月)

ナイタートレーニング開始

ここ数日暑い日が続いています。

暑い中のトレーニングは犬も人も厳しいい物があります。


去年、フライボールのナイタートレーニングを行いましたが、
今年はディスクドッグもナイターで行いたいと思います。

大型LED照明でどこまで明るくなるのか?
水銀灯も使ってみますか?


テストとし6月からBBフィールドでスタートします。

まずは6月6日(木) PM5;00から行います。

仕事帰りにも出かけてください。




現在バウンドバウではBBホリデーを中心に平日トレーニングDAYや、
スーパーディスクドッグショーの前の時間、朝9時からフライボール。

月に1~2回、土曜日にUPDOGチャレン体感会&練習会。

他等々行っています。



ナイタートレーニング始めてみます。

時間の有効利用になればと思います。

Img_95111
去年のナイターフライボールトレーニング

| | コメント (0)

2019年5月26日 (日)

BBホリデー5月報告

本日5月26日(木)
BBホリデー5月でした。

35度という猛暑の中の開催でしたが犬も人も何とか乗り切り、
楽しいイベントになりました。


YACHI‘Sメソッド。

ディスクターゲット。

アンドレアセミナーで習ったディスクドッグのステップ1。

ディスタンスミニゲーム大会。

フリースタイル発表会(ディスク&ドッグダンス)

グループディスプレイ。

など多彩なメニューで行いました。

暑い中参加人数は13人、犬10頭の参加でした。
(主催者とその犬は含まず)



今回は今年になってメンバーになったチームを中心に集まりました。

1年以上トレーニングをしてきたチームはみんな成長して新しいいメンバーの目標になっています。

「いいクラブだなあ」

素直に感じました。




夕暮れまでフィールドでトレーニングしたり話をしたり・・・・・

みんなで楽しいい時間を過ごしました。


「じゃあまた来週きます!」

「楽しかったね!」

楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

名残惜しく帰路につきました。


参加の皆さんお疲れさまでした。

61139979_2465680696828743_24371397557254
ディスクターゲット




| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

仔犬のいる生活

SONYとヒメの仔犬たち生後3か月半になりました。

我が家の仔犬の紹介がまだでしたね。

名前はSONNAR。

『ゾナー』

オスです。


バルカに続いて写真関係の名前になりました。


現在パピートレーニング中。

とにかく動きが早い(瞬間移動のよう)。

タグドライブも凄い。

ジャンプもいい。


仔犬のいる生活はガッシュ以来3年ぶり。

久々の仔犬との生活。

楽しんでます。



はじめての繁殖を経験しました。

貴重な経験になりました。


ゾナーで13頭目の犬になります。

限りない可能性。

そして未来へ。

9c1e1642


仔犬のいる生活、楽しんでます!

| | コメント (0)

UPDOGチャレンジ・キックオフミーティングの反響

アンドレアとクリスが来日して行われた『UPDOGチャレンジ・キックオフミーティング』

同日はポーランドでも公式戦が行われていました。

インターナショナルですね~。


そしてUPDOGチャレンジセミナー。

UPDOGチャレンJAPANで公式線を行うためのジャッジ資格も取得することができました


12日のUPDOGチャレンジ・キックオフミーティングのポイントもアメリカ本部のHPに公開されました。

「嬉しい、なんかワクワクしますね!」


UPDOGチャレン・キックオフミーティングに参加した方はもちろん、体験会や練習会に参加した方から、

「楽しかった」

「面白い!」

の言葉をいただきました。


嬉しいのが

「次の公式戦はいつですか?」

「次までにはもっとうまくなりたい」

などなど次を楽しみにしてくれているのがうれしいいです。


そして、ギャラリーの反響も上々。

見ていて楽しいのもUPDOGチャレンの魅力ですね。



バウンドバウメンバーからは

「もっと練習がしたい」

など嬉しいい要望が届いています。

早速、平日トレーニングの日に行いました。

BBフィールドは必要機材もそろてますし、常設のコートのラインがペイントしてあります。



次回の体験会&練習会は6月1日です。

場所はBBフィールドです。


ぜひお出かけください。

Udjapan_1

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金)

プレーヤーを育てる

現在ディスクドッグはたくさんの競技団体が存在し、毎週末ごとに各地で大会が行われています。

楽しめる場所がたくさんあって、どの団体に出るか迷うほど同じ日程で行われています。

日本にディスクドッグが入ってきた20数年前では信じられない状況になっています。

先日、いろいろな競技団体のリザルトを見ていました。(時々やってます)

するとあっちの団体にもこっちの団体にも参加しているチームが多くいることに気が付きました。(同じ名前がたくさんある)

選択の幅が広がったのだとつくづく思いました。


10数年前は主戦場を決めて、その団体で戦うのが普通になっていました。

競技団体も数えるしかなくて、主にディスタンス系2団体、フリースタイル系2団体、という感じ
でした。

掛け持ちで上位に行っていたチームもいましたが、まれなケースでした。

トップチームが主戦場の団体を変えるとなると大ごとになったものでした。

 



ではなんで多くのプレーヤーが複数の団体に出るようになったのか?
理由を解き明かすためいろいろ調べてみました。

そして考えてみました。


以前(競技団体が少なかったころ)はディスクドッグプレーヤーも少なく、競技団体がディスクドッグを広めるため、
ディスクドッグ講習会やスローイング講習会を頻繁に開催していました。

公認クラブを作り各地域ごとの講習会を行っている団体もありました。

そして競技に参加するプレーヤーとチームを育てていきました。

その中からトップチームが生まれてきました。


競技主催者が自分たちで育てたチームを誇りに思うの姿勢が伝わってきました。



現在、ディスタンスプレーヤーとチームはある程度数もいると把握しています。

競技団体が増えディスクドッグ大会を開催すればある程度のチーム数は確保できていると思います。

もちろん各団体は特徴を出したり、PR活動を行い参加者を集めています。


プレーヤー側は、選択肢が増え自分に合ったゲームをセレクトできます。

プレーヤーとしてはありがたいことだと思います。






さて本題の
『プレーヤーを育てる』

について。

とても大切なことです。

各競技団体も行っていますが、大会開催がメインでディスクセミナーに時間が少ないのが現状です。

特にフリースタイルはのチーム完成まで時間がかかるので、フリースタイルを中心として行っている団体以外
ほとんど行われていません。


ここ数年で競技団体は2~3倍に増えているのに、現実そんなにプレーヤーは増えていません。

競技団体同士がプレーヤー(チーム)の取り合いのようになることを危惧しています。


各団体がプレーヤ育成システムを充実させ、自分の育てたチームを誇りに思うようになれば・・・・・と思います。

プレーヤーも自分を育ててくれた団体やクラブにリスペクトすることが大切だと思います。

そして大きく羽ばたいてくれることを望んでいます。



私もドッグスポーツクラブの代表として、トレーナーとして活動をしています。

私自身ディスクドッグの最新の技術と情報を得るためセミナーに参加し、経験値を上げるためゲームに出続けています。

そして私自身が現役プレーヤーであり続けることが、次のプレーヤーを育てるのに大切なことなこととだと思っています。








| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

ワールドチャンピオンが参加のディスクドッグゲーム

アンドレアウイーク最終日はディスクドッグゲーム。

第2のホームグランド。
世界の名犬牧場にて開催。

『DOGTOWN AWESOME DISC DOG CAIIENGE』

AWI現役ワールドチャンピオン
アンドレア&リープチームを迎えてのビッグゲーム。


参加チームを見てみると、
USDDNワールドチャンピオンプレーヤーが2人。

ヨーロッパチャンピオンチーム。

ドグタウンインビテーショナルチャンピオンチーム。

ビッグタイトルを持ったチームや、メジャーゲームで常に上位のチームが多数参加。


ルールはこのゲームオリジナルルールで行われました。

プレーヤーポイント50ポイント。
ドッグポイント50ポイント。

合計100ポイント。

トス&フェチはありません。

フリースタイル終了直後2投のスローを行います。
30ヤード先のボーナスエリアでキャッチするとボーナスポイントを獲得できます。

PODC(ピュリナ・ディスクドッグ・インクレディブル・チャレンジ)のようなルールです。



好天に恵まれ、たくさんのギャラリーが集まる中、華やかにゲームがスタートしました。

ショーアップした演出。
MCのトークもありのゲーム。

楽しい雰囲気の中の真剣勝負。



HIR(私)&SONYで参戦。

上位8チームが決勝ラウンドに進むことができます。

チャンピオンひしめく上位チーム。

思いっきりチャレンジしてみましたが、奇跡は起こらず決勝進出はならず。


でも楽しかった2分間でした。

多くのギャラリーの喚声で気分は上々。

集まってくれたバウンドバウメンバーの応援が心強かったです。


そして見ごたえのある決勝ラウンド。

白熱のチャンピオン争い。


そんな中、アンドレア&リープチームの強さが光っていました。

『上手い』という表現より『強い』という強烈な印象。

もちろんスキルも素晴らしく、迫力のビッグルーティーンは感動もの。

そして勝負強さを見せつけチャンピオンに。




アンドレアを迎えて2週続けての世界の名犬牧場でのビッグイベント。

先週のアジア初UPDOGチャレン公式戦。

今回のAWESOMEディスクドッグチャレンジ。



アンドレアは私たちに大きく素晴らしいい物を残して本日帰国の途へつきました。


そしてビッグニュースが!

アンドレア&リープチーム。

今年のドグタウンカップスに参戦が決まりました。


秋にまた同じフィールドに立てることを心待ちにしています。


ありがとうございました。

60731415_1918717548234538_44939991771680
上位8チーム 
優勝アンドレア&リープ
2位MONA&ハリボー
3位皇介&グリーディー

                                

| | コメント (0)

アンドレア・ディスクドッグ・トリップに参加

5月18日(土)

来日中のアンドレアよ・リグラーのディスクドッグセミナー
『アンドレア・ディスクドッグ・トリップ』
に参加してきました。

場所はドグタウンフィールド。


ディスクドッグのトレーニングを10段階に分けて、それぞれのトレーニングを実践しました。

ディスクドライブに作り方、キャッチをうまくする方法、ドロップ&レトリーブの教え方などなど・・・・・


実に理論的で分かりやすい。

私自身のチームトレーニングにももちろん有効ですが、これからディスクを始める人や、
今ディスクを行っているチームにも効果的なメソッドがいっぱいでした。

もちろんバウンドバウのディスクトレーニングでも行っていきますよ。


キャッチがうまい、正しいいディスクドライブ、きれいなキャンプ、ドロップ&レトリーブコントロール、
などは犬の資質もありますが、自分の犬の良さを見つけトレーニングを積み重ねていくことで完成していくのだと実感。



2018AWIワールドチャンピオン

アンドレア&リープ

チャンピオンチームを作り上げた素晴らしいいトレーニングメソッドがありました。

そのメソッドを日本で教わることができたことはすごいラッキーなことです。


アンドレアと主催していただいたドグタウンに感謝します。



そして翌日の『AWESOMEディスクドッグチャレンジ』で、
アンドレア&リープチームの驚きの強さを目の当りに・・・・!


このゲームのリポートは後ほど。

60464910_1916857955087164_76509381756819_1

60526109_1917419331697693_79282273202156
夜はたこ焼きパーティー



| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

復活ライブ『じゅん&クアパラダイス』

かれこれ12年くらい前。

群馬で全国緑化フェアというイベントが大々的に行われました。


その時群馬の温泉の応援歌を歌うため、温泉ライターの小暮淳を中心に結成した
バンドです。(じゅん&クアパラダイスのじゅんが小暮淳のじゅんです)

オリジナル温泉ソング『GO!GO!温泉パラダイス』を全国緑化フェアのステージで演奏しました。


評判がよく、多くの反響もあり、とんとん拍子のレコーディング。

地方のFMでONエアされたり、温泉地のイベントに招待され演奏したりと、
活動を続けていました。

その後もオリジナル温泉ソングを発表してきました。

後にじゅん&クアパラダイスはKUWAバンと合体して、たくさんの温泉地でライブを行ってきました。



このGO!GO!温泉パラダイスという曲には野村たかあき氏振り付けの、
温泉入浴の所作を取り入れた踊りがあります。

この踊りを温泉の女将さんたちが踊り始め、ライブの最後はみんなでGO!GO!温泉パラダイスを踊って終了
というのが定番になっています。



今回の伊香保のライブでは、伊香保の女将会の有志と水上の女将も参加。

温泉地の垣根を超えた踊り隊にになりました。

それに加え温泉芸者さんも参加するという、百花繚乱、華やかなステージになりました。




演奏の後は温泉につかり、打ち上げという名の宴会に突入。

再開した『じゅん&クアパラダイス』に乾杯。


ライフワークの一つとして10年以上やってきた温泉バンド。

新たな展開が楽しみです。

Jacket_311_211
GO!GO!温泉パラダイスのCD



| | コメント (0)

2019年5月14日 (火)

アジア初、もちろん日本初

5月12日(日)

ついにこの日がやってきました。

『UPDOGチャレンジキックオフミーティング』

アメリカ発祥のドッグスポーツUPDOGチャレンジが日本初上陸。

アメリカはもちろんカナダ、ヨーロッパでも人気のドッグスポーツです。


このUPDOGチャレンジ発足メンバーでオーガナイザーのアンドレア・リグラー氏、
アメリカUPDOGチャレンジ本部のクリス・コリア氏を迎えて日本でスタートしました。



UPDOGチャレンジJapan設立。

1年間の準備、半年前からアドバルーンセッション(体験ゲーム)、練習会、デモンストレーションを行い、
UPDOGチャレンジの面白さをPRしてきました。

そして今回、アジアは初のUPDOGチャレンジのゲームが開催することができました。

UPDOGチャレンジJapanスタッフ一同喜びとともに、UPDOGチャレンジにかかわっていただいた
すべての方に感謝しています。




ゲーム当日天気は快晴。

開催場所の世界の名犬牧場は五月晴れのベストコンディション。

フィールドペインティングのマスコットたちも輝いています。

総エントリー数は50チームを超えました。



なんと今回アンドレアからビッグサプライズ!

2週間前に発表した新しい種目『グリーディー』をお披露目。

世界で最初のグリーディーが日本がで行われました。


UPDOGチャレンジJapanスタッフも初めて体験するグリーディー。

エキサイティング!

次回の練習会&体験会でさっそくやりますよ。

お楽しみに!



4種目(フリズジリティー、4ウェイプレイ、タイムワープ、スペースアウト)の加え、
サプライズのグリーディー。

5種目を楽しみました。


UPDOGチャレンキックオフミーティング。

プレーヤもギャラリーも、たくさんの笑顔にあふれていました。


たくさんの協力をいただき成功することができました。

心より感謝いたします。

遠路アメリカから駆けつけてくれたアンドレア&クリス。

ありがとうございました。



ここからがスタート。

手ごたえを感じたUPDOGチャレンキックオフミーティング。
UPDOGチャレンJapanスタッフ一同、より良いものを提供できるように努力していきます。


UPDOGチャレンこれからもよろしくお願いします。

59768127_2316620788613144_52341229825902






| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

UPDOGセミナー㏌BBフィールド

アンドレア・リグラーとクリス・コリアが昨日日本にやってきました。

早速本日はUPDOGチャレンジセミナーを開催。
場所はホームグラウンドのBBフィールド。

UPDOGチャレンジのポリシーや、各ゲームのトレーニング目的などたいへん参考になりました。

そのポリシーに感動もしました。


競技の参加者としてゲーム攻略やルールを覚えるだけでなく、実際のジャッジングも体験できました。

私たちがUPDOGチャレンジを行っていくうえで貴重な体験になりました。


細かい内容は詳しく書きませんが、今後のUPDOGチャレンジのゲームや体験会で伝えていきます。



夕方時からは明日のUPDOGチャレンジJapanキックオフミーティングの設営で世界の名犬牧場へ移動。

初のフィールドペインティングを行いました。


このフィールドペインティングはUPDOGチャレンジの顔といっていいほど、
大切なものです。

UPDOGチャレンジJapanのマスコットも大きくフィールドに描きました。



夜は『UPDOGチャレンジJapan』の発足式&ウエルカムパーティー。




準備完了!

いよいよ明日は『UPDOGチャレンジキックオフミーティング』です。

アジア初のUPDOGチャレンジ公式戦。

記念すべきこのゲームを思いっきり楽しみましょう。

60199276_2440114959385317_82789117435314
UPDOGチャレンジJapanのマスコットを描きました


60237302_2440268752703271_78894846665063
UPDOGチャレンジJapan発足式&ウエルカムパーティー


| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

アンドレア日本に到着しました

いよいよ明日から始まるUPDOGチャレンジセミナー。

あさってのUPDOGチャレンジキックオフミーティング。


アンドレア無事日本に到着したとの連絡がありました。

アメリカUpDog本部のクリス・コリアも一緒です。




半年かけて準備をしてきた集大成。

この日を待ちに待っていました。


ワクワク!

ちょっと緊張!


ついにスタートです。



沢山のエントリーありがとうございました。

UpDog一緒に楽しみましょう。

Updjbnr1








| | コメント (0)

UPDOGのマスコット

アメリカ発ニュードッグスポーツ『UPDOGチャレンジ』


華やかなドッグスポーツです。

フィールド(コート)にクラブのマスコットや文字をペイントしたりします。

このペイントエリアがゲームのポイントエリアやクリアゾーンの目印になります。


あさっての日本初の公式ゲームでもフィールドペインティングをしますよ。

アメリカンフットボールなどではおなじみのフィールドペインティング。

このデザインもUPDOGの楽しみの一つになっています。


今回デザイナーのN氏にお願いしてUPDOGJapanのマスコットを製作。

初のフィールドペインティングとしてお披露目いたします。


その前の特別のこのブログでお披露目しちゃいます。

Bow 
おなじみのBOW君(バウンドバウのキャラクター)




Udjapan
こちらがUPDOGJapanの新キャラクター


新キャラクターの名前はまだ決まってません。

今回のゲームで公募しようかな?


ゲームプラスアルファ―の楽しみもUPDOGの魅力です。


当日はかわいいキャラクターとともにお待ちしています。

| | コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

京都HDLトロフィー終了 SONYの参戦報告

昨日の夕方京都から戻ってきました。

JDDDNメジャーゲーム『HDLトロフィー』参加。

今回は3泊4日(行き帰り車中泊2泊)という、ちょっとハードな遠征でした。


HDL(ハッピードッグライフ)の素晴らしいコンディションのフィールド。

日本で行われるディスクドッグゲームフィールドとしてはトップクラスのフィールドです。

それもプライベートフィールドというのが驚きです。


5月4日(土)
早朝フィールドに到着。

1年ぶり、5回目の京丹波HDLフィールド。

素晴らしいコンディションと素敵に設営されたコートが気持ちをハッピーにさせます。

これから始まるビッグゲームにワクワク。
ちょっぴりの緊張が心地いいです。


続々やってくるプレーヤーと挨拶を交わし、それぞれのチームがゲームの準備に入ります。

開会式が始まるころには、メジャーゲームならではの華やかさ、独特の緊張感に包まれます。



張り詰めた空気の中ゲームスタート。

この瞬間が気持ちいいのです。


オープンフリースタイ40チーム。

SONYのエントリーナンバーは17。

他のチームの演技を見ながら、出番を待ちます。

イメージトレーニング、ウオーミングアップをしてMCのコールがありいざコートへ。


今の自分のチームのベストを尽くす。

予選ラウンドの2分間が終了。

ミスは多かったが、SONYの状態はGOOD。


気持ちを切り替えて、2ラウンドトス&フェチを待ちます。

1ラウンド目のミスを取り戻す大切な2ラウンド。

全投キャッチで踏みとどまった感じで終了。



1日目終了。

決勝ラウンドに向けて気持ちに切り替えと修正を行い明日を待ちます。


その夜はウエルカムパーティー。

京懐石と楽しいい会話。

1日目終了時の順位発表。

サプライズ演奏会もありの素敵なパーティーでした。


私&SONYチームは予選通過順位11位。
トップ10まであとちょっとというところ。



翌5月5日(日)

私&SONYはニュートリックの初お披露目を胸に決勝ラウンドのコートへ入りました。

エクスキューションが上がらないまま後半へ・・・・・

そして初発表のストロングフィニッシュ。

ニュートリックは残念ながらキャッチできず。

でも観客やギャラリーからは驚きの喚声が上がっていました。

最もSONYらしいいトリック。

結果順位中盤の混戦の中にで終了。



HDLトロフィー。

SONYとのチャレンジで得るものがありました。
次に向けてやっていきます。


ありがとうございました。

59939944_2436482213081925_88496900908934






| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

ゴールデンウイーク後半は京都

JDDN メジャーゲーム。
HDL(ハッピードッグライフ)トロフィーに参加のため京都に行ってきます。

今年で5回目のHDLトロフィー。

上位4チームがUSDDNワールドファイナルの参加資格が得られるクオリファイゲームです。


私自身は第は1回から毎年参加しています。

5回目か・・・・・

2015年の第1回はギャンブーとUSDDNクオリファイをねらってのチャレンジだったな。

いろいろ思い出します。


今回SONYでエントリーです。



先月の四万十カップ。

今度のHDLトロフィー。

そして、BB&DTへと続いていきます。


今シーズンのディスクドッグ。

流れにのっていきたいと思います。


オープンフリースタイルは40チームのエントリーです。

総エントリー数は100チームを超えています。


今回のHDLトロフィー。

フライボールデモレースも行われます。

SONYと参加します。

こちらも楽しみです。




京都に向けて出発です。

間もなく・・・・・
あの素晴らしいフィールド。
京都ならではのおもてなし。
そして素敵なチームに会えます。

ワクワク!

今できることのすべてを出し切り、楽しんできます。

57284557_2788333364725892_90099267307726

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

UPDOG体験会&練習会

ゴールデンウイーク4日目。

UPDOG体験会&練習会でした。

会場のBBフィールドは朝から雨。

雨の中UPDOGファンが集まりました。



今回の5月12日に行う日本初の公式戦『UPDOGチャレンジ・キックオフ・ミーティング』
で行う4種目を行いました。

UPDOG初体験のチームが4チーム。

千葉県からの参加もありました。

毎回新しいいチームに参加があり、着実にファンが増えています。


私たち主催者は、体験すれば必ず面白さがわかってもらえる、と確信しています。



今回、私&SONY、私&HIMEで4種目に参加しました。

やっぱり楽しかったです。

戦略通りに行った時の爽快感は格別です。


UPDOG、まずは体験してみてください。

お待ちしています。
58825824_308757430019574_231969514203172_1




| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »