« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月31日 (木)

平日トレーニングやってます

平日と休日。
仕事や生活スタイルによって人それぞれ。

.

毎週水曜日に行っているバウンドバウ平日トレーニング。

はじめて1年がたちます。

最初は平日に人が集まるのだろうか?

と、心配していましたが、続けていくうちに認知され、今では休みを水曜日に合わせて
参加するメンバーもいます。

,

ドグタウン神奈川クラブが木曜日に行っているトレーニング。
参加メンバーも増えてます。

DTFC(ドグタウンフライボールクラブ)のトレーニングも平日の朝から行っています。



バウンドバウ平日トレーニングの良いところは、ゆっくり時間をとってトレーニングできること。

おやつタイムもあり、ドッグスポーツのいろいろな話もできます。



今週の水曜日は7人の参加でした。

フライボールにディスクドッグ。

日曜日のYACHI‘Sセミナーの復習など行いました。



バウンドバウ平日トレーニング。
毎週水曜日に行っています。
(不定期で火曜日、木曜日にもやってます)

50898591_2281576648572483_149355309
フライボールもやってます




| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

健康診断の日

今日は1年に一度の健康診断。

身長、体重、血圧の測定から始まり、レントゲン、心電図、血液検査、胃カメラ他・・・・
これでもかという位あれこれやってきました。

、、

還暦を迎え、この年になると健康でいつまでドッグスポーツを続けられるかも、
一つの大きなチャレンジになってきます。

ゲームに出て上位を目指したり、スキルを上げていくチャレンジは行っていきますが、

人も犬も健康でなければチャレンジできません。

犬の健康には気を使っているのに、自分のことは後回し。

そんなこともしばしば。


健康でいられることの意義を考えさせられる1日となりました。




「60歳からのドッグスポーツ」

ドグタウン工房が新たにたちあげたコンセプトです。


そんな言葉に勇気をもらい、これからもドッグスポーツを楽しんでいきます。

| | コメント (0)

D-TROTルアーコーシング㏌水戸

今回も行ってきました。水戸フライングドッグクラブドッグランで行われた、
D-TROTルアーコーシング。

1月26日(土)


普段はあまり見かけないサルーキーがたくさん。
ウイペットも多数もいます。


今回も250mのビッグオーバル。

緩やかな長い登りと下りの直線をコーナーでつなぐチャレンジングなコース設定です。


今回は、SONYとSONYの胴体のアンブッシュで参加しました。


アンブッシュはSONYより一足先に日本にやってきたウイペットです。

体はSONYより一回り大きく、走りはストライドが大きくダイナミック。

直線ではSONYを上回るスピード感。



アンブッシュはルアーコーシング経験はまだ数回。

コーナリングを習得すれば、もっと早くなることができます。


そして今回のアンブッシュ。

やっぱり最終コーナーで膨らみオーバーラン。

でもいい走りでした。(フェイスブックに動画UP )


SONYのトレーニングパートナーであり、ライバルでもある、たのもしいアンブッシュです。




D-TROTルアーコーシング。

1日楽しんできました。

運営スタッフの皆さん、ありがとうございました。

50861995_2275368302526651_503293001

| | コメント (0)

2019年1月28日 (月)

バウンドバウYACHI‘Sセミナー報告

5年ぶりに開催となる、バウンドバウでの平井寧氏によるディスクドッグセミナーが
行われました。


1月27日(日)

天気は晴れ

前日の降雪によりBBフィールドは一面の雪景色。

そんな中、誰一人キャンセルすることなくBBフィールドに集まりました。


なんと全21チーム!

さすがYACHI‘Sセミナーです。

BBメンバーも初YACHI‘Sセミナーチームが8チーム。


この日を待ってましたと。県内外からたくさんのチームが集まりました。

東京や千葉、茨城遠、埼玉、はもちろん、長野、山梨、遠くは大阪からの参加もありました。




朝から始まったセミナーは、日没を過ぎても行われました。

1チームずつ時間をとってアドバイス。
各チーム2回目の時間はアドバイスをもとに再チャレンジ。


スローイング理論あり。

犬にとってのリーダーとしてのエナジーの出し方、など技術面だけではない部分も、
教わることができました。



『平井マジック』


参加の犬たちがどんどん良くなっていくのを目の当たりにしました。


2019年。

「バウンドバウの今年1年の道しるべ」、となる今回のセミナーでした。
参加の皆さんの感動と感謝でセミナーは終了しました。


YACHI。
本当にありがとうございました。

51202416_1985766748390981_601748918

| | コメント (1)

2019年1月25日 (金)

13年間のプロジェクトK

フリーランスで仕事をしているクリエイティブネットワーク「プロジェクトK」。

13年間多くの仕事をし作品を残してきました。
.

私自身も、温泉本の表紙やグラビアなど多くの本の製作に携わってきました。

ポスターの撮影やイベントなども行ってきました。

DVDやCD制作もやりました。

カメラマンとして参加してきましたが、時には音楽活動などもありました。


13年間活動をしてきましたが、この度代表の引退に伴い会の解散.

そして新プロジェクトをスタートさせました。

昨日、新プロジェクトの発足のため温泉宿で初会合を開きました。

場所は大胡三山温泉「三山センター」。

昭和レトロな、懐かしさを感じるお宿です。


午後5時の会議に向けて14人のフリーランスで仕事をするデザイナーやイラストレーター、
建築家、ライター、カメラマン、など続々と集まってきました。

と、その前にまずは温泉。


会議の後はもちろん懇親会という宴会。

宿泊チームは深夜まで盛り上がりました。


新プロジェクトの名称は『群馬創造共同組合』と、なんともお堅い日本的な名前に決定しました。



プロジェクトK

13年間ありがとうございました。


三山センター
ジュークボックスやホーロー看板など昭和の懐かしグッズが展示されています。

| | コメント (0)

2019年1月24日 (木)

BBフィールドコーシングⅡ(1月22日)

ルアーコーシング。

現在、日本でもいろいろな競技団体がレースを行っています。


10年以上前になると思いますが、先代のウイペット「ラスタ」で初めてのコーシングに
参加しました。

日本でコーシングがスタートしてすぐの時でした。

そしてSONYが来て再び参加するようになりました。

そのスタンスは他のドッグスポーツとのクロストレーニングとして始めました。


「やってみたら楽しいぞ!」


楽しくて、ついにホームグランドのBBフィールドで行うようになってしまいました。



前回のBBフィールドのコーシングの動画でアップしたら、すごい反響で驚きました。



今回はBBフィールドルアーコーシングは2回目。

180mオーバル。

前回はインディー500はマイルのような形でしたが、今回はデイトナ500マイルの形の
オーバルで行いました。

つぶれたおにぎり型(変形三角形)で前回より緩やかなコーナーになっています。

トップスピードが上がる設定です。


このコース設定もコーシングの面白さを倍増させています。


コース設定でのプーリー(滑車)の位置や数、ネットの設置の仕方などまだまだ多くのデータ
が必要です。

トレーニングの目的に応じたコース設定が出来るように研究してやっていきたいと思います。




次回開催は2月24日(日)アップドッグとの共催で行います。

その他不定期での開催もあるかな。

48421562_2218326634897485_434874375
今度はこんなU字コースも良いかな

| | コメント (0)

2019年1月22日 (火)

ボクサー

ボクサー
ドイツ原産の獣猟犬。

今回はそのボクサーの話ではなく車ネタ、ボクサーエンジンの話です。

,

先日、仕事や買い物などに使っている自動車(いわゆる足車)を買い換えました。

縁あってやってきたのが、ちょっと古いスバルのフォレスター。

久々のスバル車。
,

スバルといえばボクサーエンジン。
水平対向エンジンです。

北米ではフラットエンジンとも呼ばれています。
,

過去に乗ったスバル車(軽は除く)は、レオーネ、アルシオーネ、レガシー。
今回で4台目のスバルのボクサー車になります。
(フォルクスワーゲン412に乗っていた時もありましたので水平対向エンジンは5台目かな)


今となっては、元祖スバルボクサーのSUBARU1000や1100、FF1など乗らなかったことが残念
です。



水平対向といえばワーゲンやポルシェが有名ですが、シトロエンGSシリーズや、
アルファロメオ・アルファスッドなど名車がありました。

V12気筒のイメージが強いなか、フェラーリのベルリネッタボクサーやテスタロッサなども
思い出します。

F1のアルファロメオエンジンのを積んだブラバムBT46には衝撃を受けました。
(なんとエンジンフードが低く平ら)



そんな水平対エンジン。久々に乗ってみて・・・・・

「やっぱりこれ好きだわ!」


排気干渉からおこる独特な排気音はだいぶマイルドになりましたが、これも魅力です。


新たにボクサーエンジンを開発するメーカーはないのか?

絶滅危惧種のような存在になってしまったボクサーエンジンですが、トヨタ86(スバルBRZ)の誕生でマニアの間でふたたび話題になりました。



私の地元、群馬で生まれた「SUBARU」

独創的な自動車を作ってきました。

今後もボクサーエンジンが作り続けていくことを願ってます。

2001_goodwood_festival_of_speed_bra
衝撃のブラバムBT46B

アルファロメオ製 水平対向12気筒エンジン
低いボンネットフードの下の収まります

| | コメント (0)

2019年1月20日 (日)

バウンドバウトレーニングDAY1月19日

「もっと練習したい」
「集まって練習しよう」

そんなメンバーの要望からスタートしたトレーニングDAY(練習会)です。


寒い中、今回もBBフィールドにメンバーが集まってきました。

8家族、12人、の参加がありました。

ディスクドッグの他に、前橋ホワイトフェスティバルが近いのでサイクルドッグも行いました。

今回はルツカが来てくれたので、K9フリースタイルもありのトレーニングDAY でした。


ディスクドッグ、ドッグダンス、フライボールやコーシング。
そして新しいドッグスポーツのUP DOG。

バウンドバウは、マルチドッグスポーツのクラブになりました。

クロストレーニングといって、複数のドッグスポーツを行うことの効果はすで実感しています。

犬の適性を見極めてそれぞれの犬に会ったドッグスポーツをたのしむこともできます。


愛犬との生活を楽しむために始まったバウンドバウ。

しつけやゲームを行うクラブとしてスタートして22年目になります。


マルチドッグスポーツのクラブに発展してきましたが、基本の「愛犬と楽しむクラブ」というのは
変わっていません。

もちろん今後もしつけやゲームも行っていきますよ。



毎月第二日曜日のBBホリデー(定例会)

毎週水曜日の平日トレーニング

今回のトレーニングDAY(練習会)

世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー(月1回)

の他、ドッグスポーツ体験会(不定期)も行っています。



ドッグスポーツを楽しみましょう。


Bbdc1

ディスクドッグクラブのころのマーク

| | コメント (0)

2019年1月17日 (木)

DTFC2019年初トレーニング

1月2日までのパムマーチンウイークでフライボールのトレーニングを行ってきましたが、
DTFC(ドグタウンフライボールクラブ)としては今年初のトレーニングとなります。

1月17日
氷点下の中、朝7時にBBフィールドに集まったメンバーと犬たち。
2019年、それぞれの目標に向かって熱いトレーニングを開始しました。

6月には山中湖WOOFにてインドアのビッグレースが行われます。

7月にはDTFCのフラーボールの今までの集大成ともいえるレースがあります。

そして、世界に向けての2019年がスタートしました。


SONYは、ポップオフとリターンズを組み合わせたトレーニングでBOXターンの強化。

また、レースを想定しての特別なメニューでのトレーニングも行いました。


九州、北海道、関西、四国、と全国で盛り上がってきたフラーボールです。

今回のDTFCフライボールトレーニングの後、トレーニングキャプテンのKOUSUKEと、
クラブキャプテンのMONAはフライボールの機材を積んで北海道へ向けて出発していきました。



フライボール楽しんでます。

| | コメント (0)

2019年1月16日 (水)

UP DOG本格始動

アメリカで人気のドッグスポーツ『UP DOG』が始まりました。

ディスクを使った9種類のゲームがあり、初心者からベテランまで楽しめます。

ディスクドッグの要素を取り入れつつ、アジリティーやオビエデンスも入っている、
複合的ドッグスポーツです。

,

UP DOGは『K‘Sドッグトレーニング』の木村伸吾氏と、私『スタジオタバサ』のジョイントで
行っていきます。

ルール翻訳&アメリカとの連絡を吉岡美緒が担当。


「いや~面白い」


ゲーム自体は比較的簡単ですが、高得点を取るためには戦略や正確性が必要です。

勝負ポイントでは大逆転というギャンブル性もあり、ワクワクドキドキ感満載です。



今回は9種目の中の2種目を行いました。


全部の種目を制覇するのもよし、自分の得意種目を突き詰めるもよし。

犬の適性や、過去にやってきたドッグスポーツを生かせる種目をやるのもよし。


などなど選択肢が多いいのもUP DOGの魅力です。




また、エンターテイメント性も高く見ているギャラリーも楽しめる仕掛けになっています。


ぜひ参加して楽しんでください。

Updoglogoheaderhigh1




| | コメント (0)

2019年1月15日 (火)

BBフィールドのルアーコーシング始動

バウンドバウの本拠地BBフィールドでついにコーシングが始まりました。

ドグタウンファクトリー木村慎吾の協力で実現しました。

「やっとこの日が来た!」

本当に待ちに待ったコーシング。

開催できて嬉しさ爆発!!!


今回は170mのショートオーバルコースで行いました。

4つのコーナーを2つので長い直線と短い直線で結んだ、インディー500タイプの
オーバルコースです。

テクニカルなチャレンジングなコースが出来上がりました。


参考タイム(ストップウォッチで計測)

2走ベストタイム

SONY(ウイペット)11秒86

アンブッシュ(ウイペット)12秒32 SONYの胴体

カタナ(ラーチャー)12秒80 SONYの子供

ヨーヨー(MIX)12秒92

でした。

サイトハウンドの系列ではないヨーヨーが4位に食い込みました。

これは凄い!

タイムもすごい。


今回はアップドッグチャレンジゲームとのジョイントで行われました。
(アップドッグの報告は後ほどします)

今後、定期的に開催を予定しています。
,

2019年早々、楽しみがまた一つ増えました。

.

フェイスブックに動画をアップしましたのでご覧ください。
(酒井寛のフェイスブックで見られます)


P,S,

今回使用のコーシングマシンはAC電源交流モーター。
可変スロットルの優れものです。

アメリカ製です。

| | コメント (0)

2019年1月14日 (月)

2019年最初のBBホリデー

1月13日(日)

2019年最初のBBホリデーでした。

ドッグスポーツクラブ『バウンドバウ』が月に一度(原則第2日曜日)行っているイベントです。


年が明けてから、新年早々の2日間のトレーニングDAY、
世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー、に続いてのバウンドバウのイベントです。

このイベントはバウンドバウ発足の21年前から続いていっるイベントです。

しつけやゲームが中心に行われてきた初期より、内容を進化させながら今でも行われている
ことにちょっと驚き。


21年前と今も変わらないポリシーは
「犬と楽しむ一日」

今日もみんなで楽しみました。



7家族、9人。
犬9頭の参加でした(主催の人犬を除く)。


スローイングレッスン、

ネームリコール、

レトリーブゲーム

トス&フェチゲーム

フリースタイルセッション

ディスクドッグレッスン

フライボール

と、色々楽しみました。



次回も楽しいい企画で皆さんをお待ちしてます。

寒い中お疲れさまでした。

Bb20191















| | コメント (0)

2019年1月12日 (土)

犬のステッカー

仕事や日常の買い物の使う「足車」を買い替えてのを期に、犬のステッカーを貼ることにしま
した。

前の足車は同型車を2台乗り継ぎ、なんと7年半なんとという長い期間乗りました。

これと言って特徴もなく乗って面白くない普通のステーションワゴンでした。

あまりの普通さに、ステッカーなどは貼らずに乗っていました。


以前はあれこれステッカーを貼って、犬仕様で乗っていました。


今回思い出したようにステッカーを貼ってみました。

ステッカーの在庫はUSDDNでアメリカへ行くごとに買い貯めたものや、昔通販で買ったもの、
所属していた愛犬クラブのもの、補助犬のボランティア団体のもの、ディスククラブのもの、
などなどすごい数が出てきました。

セレクトした一部を貼ってみました。




以前スーパーで食材の買い出しをして駐車場に戻ると,一人に女性が私の車の前で待って
いました。

笑顔で挨拶するその女性に見覚えはありません。

女性「エアデールを飼ってらっしゃいますか?」

私「はい、飼ってます」

当時はマトラを飼っていました。

どうやらその女性も、以前エアデールテリアを飼っていたそうです。

私「見ますか?」

女性「いいですか」

車のバリケンからマトラを出しました。

駐車場でマトラと戯れながらエアデール談義。

私の車にエアデールテリアのステッカーが貼ってありました。

それを見て寒い中、私が買い物を終わるのを待っていたそうです。

ステッカー1枚からの出会いでした。


バウンドバウのステッカーもしばらく作っていないので、
これを機にかっこいいのを作りますかね。

21
以前乗っていたいハイラックス
ラブラドールを中心に沢山のステッカーが貼ってありました
(中には貴重な英国のラブラドールクラブのステッカーも数点あり)



| | コメント (0)

2019年1月11日 (金)

直球 ど真ん中

お世話になっている音楽仲間のCDが発売されました。

ブルースを歌っている彼とはセッションやバンドでライブをしたこともあります。

でも今回はブルースではなく、もともと長年やってきたラブソングです。


まさに歌の王道を行き、直球でど真ん中を攻めています。


変化球で裏街道を蛇行しながら進んできた、私の音楽とは正反対に位置する音楽です。

でもそれが実に心地いいのです。



このCDのクオリティーの高さにも驚かされました。

全ての曲はオリジナルです。

そのオリジナル曲はアレンジもプロのアレンジャーが行い、レコーディングはスタジオミュージ
シャンによって製作されています。

もちろん歌のクオリティーも高いです。



現在CD発売記念のライブツアーの最中で、遠方は四国で歌うそうです。



音楽を正面から受け止め、直球ど真ん中で勝負するかっこいいミュージシャンです。

ぜひ聞いてみてください。

48997434_542553566219276_1720568670



| | コメント (0)

2019年1月 9日 (水)

群馬動物専門学校 平成30年度終了

私がスポーツドッグの講師を務める群馬動物専門学校の、担当する授業がすべてが終了
しました。

先日の2年生に続き今日は1年生の修了試験でした。

スポーツドッグの授業は4時限分(1時限90分)を1日でまとめて行います。

実習を中心に行っていますが今日は試験ということで、教室にこもって行いました。

そんな試験も午前中でおしまい。



最後の時間は思いっきりい犬と戯れました。

午後の時間、試験問題の『ディスクドッグフリースタイルのルーティーンを考える』で出た
ルーティーンの一つを私のパートナードッグのSONYと私で実際にやってみました。

ジグザグからスタート⇒オーバー×2⇒チェストボルト⇒マルチプル×3⇒スロー⇒
フリップ×2⇒バックボルト⇒ドッグキャチ

使用ディスク15枚までというまで条件の中、なかなかよくできていました。

チームムーブが欲しかったかな。



ほとんどの1年生はドッグスポーツを知らない状態で入ってきてます。

ドッグスポーツの楽しさを伝えるのを第一にやっています。

ビデオセッションをやったり、実際に体験したり、少ない時間の中でドッグスポーツを
理解することができたかな・・・


やってみたいドッグスポーツについては、ディスクドッグのほかドッグダンスという答えが
多かったです。

女子が多いからかな。



私の授業と試験は終わりましたが、生徒のみんなは後期試験が待ってます。

風邪などひかないで頑張ってください。

| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

BOB柴犬ディスクドッグのビデオが凄いことに

ディスクドッグといえば、ボーダーコリーのイメージがあります。
そんな中いろいろな犬種でディスクドッグを楽しんでいる方もいます。

先月行われたBOB犬種別ディスクドッグ選手権では、なんと14犬種のディスクドッグが集まり
ました。(詳しくは当ブログバックナンバー12月10日をご覧ください)



さて柴犬のディスクドッグの話です。


柴犬のディスクドッグ・・・・・・・

少数犬種には間違いありません。

ディスクドッグとしての活躍する柴犬をほとんど知らない方も多いと思います。



今回、BOB犬種別ディスクドッグ選手権の時、3頭の柴犬のディスクドッグが参加しました。

なんとなんと驚きです。


そのうちの1頭のは我がバウンドバウの『あずき』です。

ドグタウンカップや世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーに参加する、
フリースタイルディスクドッグのスパー柴犬です。


ほかの2頭もディスクドッグゲームに参加しているチームです。



そんな柴犬の活躍をビデオにしました。


アップして3日3たたないで、

なんと再生回数、約1000回。


その反響の多さにびっくり!



人気犬種として飼育頭数は多い柴犬ですが、ディスクドッグは極端に少ないです。

まあそれだけディスクを教えるのが難しいということなのか・・・・・

柴犬を飼い主がディスクドッグに興味がないのか・・・・・




そんな中このビデオに登場する柴犬たちは思いっきり輝いています。

柴犬の能力の高さを証明して見せてます。


素敵なディスクドッグに育てた飼い主に敬意を表します。

多くの柴犬の飼い主だけではなく、ディスクドッグを行う人に感動を与えています。


そこに至るまでたくさんの努力もあったことと思います。



今後の活躍に期待しています。

https://www.facebook.com/boundbow/videos/365345494049977/?t=26


48426302_1962367404064249_521971290
あずき

| | コメント (0)

2019年スタート世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー

1月6日。

新年最初のスーパーディスクドッグショーはバウンドバウメンバーに加えて、
スペシャルなゲストが来てくれました。

『平井俊介&ルツカ』です。


先月のワールドチャンピオン『YACHI&WOOF』に続いてビッグゲストの
登場です。

須貝&ディーバ、清水&アンジュ。

そしてルツカ&フェニックス

クラフトチャンピオン2連覇のルツカ&ジャンプ。

名犬牧場は、華やかなドッグダンスDAYになりました。
,

負けじとディスクドッグチームは、ヨーロッパチャンピオンの俊介&ガッツを筆頭に、
カブキ、カタナ、あずき、コハク、バルカ、ガッシュ、SONYの強力メンバーです。

寒い中、俊介&ルツカ効果か、大勢のギャラリーも集まりました。
,

もちろん素敵なショーになりました。




今回グループディスプレイに新たに2チームがデビューしました。

今後の活躍が楽しみです。


参加の皆さん寒い中お疲れさまでした。


新年1月4日と5日のバウンドバウトレーニングDAY 。

そして5日のディスクドッグショー。

楽しい素敵な3日間で、バウンドバウは2019年をスタートすることができました。


バウンドバウのスペシャルイベント。

世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーを継続し、より良いショーに育てていきたいと
思います。

今年もよろしくお願いします。

49624219_2240106866208281_762820979
個性豊かなチームが集まりました

| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

バウンドバウ新年のトレーニング2日目

バウンドバウの新年。

1月5日は前日に続いてのトレーニングDAYでした。

新年の初トレーニングのチームや、2日間続けて参加のチームもいてBBフィールドは
賑やかな新年を迎えることができました。

強風の寒い一日でしたが、集まったメンバーはさっそく自主的にスローイングトレーニングを
始めていました。



2日目は1チームずつトレーニングを行うセミナー形式で進行。

みんな成長しています。

お茶タイムでドッグスポーツへの質問時間もゆっくり取れ、こちらも有意義な時間になりました。



そのあとはフライボールタイム。

今回はたくさん時間をとってのトレーニング。

フライボール熱も上がってきました。


新年になり新たなディスクドッグの誕生や、フライボールドッグを目指すチームも増えてきました。

また一緒にトレーニングしましょう!

2019年のバウンドバウが楽しみです。

2019_2
2日目は8家族13人
にぎやかなBBフィールドでした

| | コメント (0)

2019年1月 5日 (土)

バウンドバウ新年のトレーニング

バウンドバウ新年最初のトレーニングは1月4日からスタートしました。

新年早々、犬と遊ぶのを心待ちにしていた、8家族、15チームが集まり
ディスクドッグ&フライボールを行いました。

それぞれのチームが1年の目標に向けてスタートを切りました。

参加犬種も9犬種と多犬種。
これもバウンドバウらしいスタートになりました。



フライボールは7月の山中湖ワフの『STEP&FLY+』にバウンドバウチームで参加するのを
目標に動き出しました。

.

先月会員になったオーストラリアンケルピーの初ディスク空中キャッチあり、
その瞬間ビックリ!
そして大喜びのオーナーとメンバー。

先月はじめてディスクに触り、ローラーキャッチができるようになり、
そして今回の空中キャッチ。

なんせハンドラーはアルティメット(ディスクを使ったバスケットボールのようなスポーツ)の
選手ですから、これから楽しみです。


お茶をしながらのドッグスポーツ談議も楽しい時間でした。


新年のバウンドバウは、5日が引き続きトレーニングDAY。

6日は世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー。

13日がBBホリデー。

14日がアップドッグ体験会です。

.

2019年。
メンバーの皆さんと良いスタートが切れました。

今年も犬と一緒におもいっきりドッグスポーツを楽しみましょう。

Bb
テーブルを囲んでのドッグスポーツ談議も楽しいひと時です
写真はディスクのグリップについてを話ているところ。

| | コメント (0)

2019年1月 4日 (金)

ラフタフケンネル

新しい年を迎え、我が犬たちにお年玉プレゼント。

ということで、ラフタフケンネルを新調しました。


ラフタフケンネルは、上下一体構造で継ぎ目なし。

耐衝撃性に優れ、割れにくく、丈夫にできています。

高速で走る自動車からラフタフケンネルを落としたり、上方からおもりを落す
プロモーションビデオを見たときはその頑丈さに驚きました。

一体構造のため外寸に対してスペースユーティリティーに優れ、掃除も簡単です。

ずーと欲しかったアイテムです。

価格は安くはありませんが長く使える高耐久性や、システムアップのオプションなども
充実しています。

そして何より犬たちの安全を、より高次元で確保できることが最大のメリットです。




壊れては(犬が壊しては)買い替えていた犬用のケージ。
何個ごみにしたことか・・・・・

いろいろ試してついにラフタフケンネルです。

これで海外遠征も安心。


ジャーン!
どうです。
4つ並んだラフタフケンネルは。


はたして犬たちは喜んでいるのかは定かではありませんが、私自身は大喜びです。

良いものが手に入って嬉しいです。

今度、使い心地もレポートしますね。

Photo

我が犬用トランスポーターに4つきれいに並びました。
圧巻です!
(上段真ん中は荷物スペース)

| | コメント (0)

パムマーチンウイーク後半

昨日の「JaPam’s Got Talent」をもって来日中のパムマーチンのすべてのセミナー&イベント
が終了しました。

後半戦は場所をBBフィールドに移して開催。
.
.

29日はフライボールセミナーにSONYで参加。

30日はガッシュでディスクドッグセミナーに参加。

そして、年明けの2日が「JaPam’s Got Talent」でした。

JaPam’s Got Talentは、今回のパムマーチンセミナーで習ったことの発表会です。

NOBUKO &ガッシュはドッグダンス、私ととSONYはフライボールを行いました。


発表終了後にはパムからのアドバイスもありました。

2週間のPAM‘Sウイークの集大成の1日になりました。
.

JaPam’s Got Talen・・・・・.結果は・・・・・
チャンピオンは「伸吾&サンビ」が受賞しました。




30日はパムマーチンとの忘年会(カラオケ)パーティーも行われましたは。

YACHIからのサプライズ表彰。

恒例のミッシーMATSUURA のショータイム、

クリスマスに続いてドグタウンスペシャルバンドの演奏もありました。



最終日の昨日の夜は新年会。
パム&ドグタウンメンバーによるスペシャルディナー。



沢山のことを残してパムマーチンはダラスに戻っていきました。

パムマーチンありがとうございました。

この素敵なセミナーを企画してくれたドグタウンファクトリーに感謝します。

49342114_10155925918505924_73437411
今回は須貝さんがセンター

| | コメント (0)

2019年1月 3日 (木)

1月27日(日)緊急決定バウンドバウYACHI‘Sセミナー

2018年USDDNディスクドッグ世界チャンピオンのYACHI&WOOF。

そのYACHI こと平井寧氏のセミナーがバウンドバウで行われます。

場所はもちろんホームグランドのBBフィールドです。

.

バウンドバウメンバーのために行うYACHI‘Sは、セミナーは5年ぶりになります。

ディスクドッグを始めてばかりの初心者から、世界を目指すチームまで、レベルの合わせた
レッスンが行われます。

「ドッグスポーツの基礎を学びたい」

「現在困っていることを解決したい」

「もっとうまくなりたい」

「次へのステップアップのヒントが欲しい」

他などなど。

.

ドッグスポーツのスタンダードのなっている「YACHI‘メソッド」を正しく学ぶ良い機会になります。

.

ぜひこの機会にYACHI‘Sマジックを経験してみてください。

.

詳細はバウンドバウのホームページをご覧ください。

バウンドバウメンバー以外の方でも参加可能です。

人数限定になりますので、お早めに申し込みをしてください。

Aa


| | コメント (0)

2019年1月 2日 (水)

大晦日ライブ

「年越しライブ」

「新年カウントダウンライブ」

大みそかには各地でたくさんの新年を迎えるイベントが行われたことと思います。




私も大みそかはライブでした。

冬季限定ライブツアー中の「りんごばなな」が、ライブハウスSONGSで行われた
ライブイベントに出演。

1年ぶりです。

ロックを中心とした人々が集まるライブハウスなので、思いっきりのパフォーマンスもOK 。

常連やなじみのメンバーの中、年に1度だけ顔を出す「りんごばななは」ちょっとアウェイな感じ。

この感じが心地いい。

そんな中でのパフォーマンスは、これがまた気持ちいい!

いつも通り演奏終了後のちょっとしらけた空気間もGOOD。


これが「りんごばなな」です。

そしてあっという間の出来事のように消えてゆく。



最近は違うジャンルの音楽をやっている方々に評判のいい「りんごばなな」です。

35年ぶりの再結成以降の「りんごばなな」にファンもできました。


誰にも愛されるバンドとは全く逆のベクトルに向かってきた「りんごばなな」です。

そんなバンドの面白さが受け入れられる、今の時代に感謝。

冬季限定ツアーはもうちょっと続きます。

2018
2018年12月31日
SONGSにて

フェイスブックに動画のアップしています

| | コメント (0)

2019年1月 1日 (火)

2018年、そして2019年

あけましておめでとうございます。

私自身過去にはあまり興味のない人間なので、去年を振り返ってというテーマは苦手です。

2019年の話の前にちょっと振り返ってみますか(簡単に〉。


まずは・・・・・大きな出来事だけ、「

HIMEという新しいパートナーがやってきたこと。
初ボーダーコリー。

ギャッブーが突然この世を去ってしまったのも去年でした。

去年1年でバウンドバウが大きく成長しました。
(新メンバー、フライボールチーム、BOB、アップドッグなど〉

U-FLIに行くことが出来ました。

BBフィールドの価値も再発見。


そして、何と言ってもSONYの存在感の大きさです。

コーシングレースに出て活躍したり、フライボールで結果を残したり、
SONYの子供がUSDDNワールドチャンピオンになったり。
SONYという犬が見せてくれたスーパーなパフォーマンスが、
私自身のドッグスポーツを表現してくれました。





ではでは、ことし2019年の話に移ります。

ことしは成長の年。

昨年までやってきたことが結果につながる1年にしたいです。

年間スケジュールも決まり、楽しみなイベントも沢山あります。

アップドッグ
ルアーコーシング
フライボール
サイクルドッグ

みんなバウンドバウで行いますよ。

アップドッグは日本初上陸のドッグスポーツ。
毎月体験会&練習会を行い、5月にはアメリカからオーガナイザーを招待して旗揚げの予定です。

フライボールは、バウンドバウ・フライボールチームでレースに出るのが目標です。

ルアーコーシング&サイクルドッグも定期的に開催します。


もちろんディスクドッグ&K9フリースタイルも行っていきます。



私自身の大きな!大きな!目標は、U-FLIにSONYと参戦すること。

ディスクドッグとしてのSONYの活躍。
目標は大きくUSDDNワールドファイナル参加。

HINEはドッグダンスコンテストに出場
ディスクドッグはフリースタイルゲーム参加。





2019年始まったばかり。

5年後を見据えて、さらなる発展の1年にしたいと思います。

47579815_1130716140417843_613216764

| | コメント (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »