« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

ドグタウン・クリスマスパーティー&トークセッション

12月23日は恒例のドグタウンファクトリーのクリスマスパーティーでした。

ドッグスポーツを思いっきり楽しんでいる人との会話は面白く刺激的です。


ビデオセッションあり、おいしいい料理あり、イントロドン(フリースタイル使っている曲のチーム名あてクイズ)あり、
ビンゴ大会あり、サプライズのバンド演奏あり、・・・・・と盛りだくさん。

サプライズのバンドメンバーは、YACHI(Tサックス)、須貝(Tサックス)、津田(フルート)、
伸吾(ギター)、HIRO (ベース)というドッグスポーツ界の豪華メンバー。




そして、YACHI(平井寧)&HIRO)(酒井寛)のトークセッション。


このトークセッションを始めて何年たつのかな?

毎年このパーティーで行っています。


2018年のドッグスポーツを振り返って。

2019年のドッグスポーツの動向。

などなど、ここでは書きませんが内容の濃いトークセッションになりました。




有意義で楽しい時間になりました。



あとちょっとで2018年は終わります。

年内まだまだドッグスポーツ三昧な生活は続きます。

48968193_2229575460439269_5625831_2
サプライズ~なバンド




| | コメント (0)

2018年12月29日 (土)

パムマーチンウイーク・インドア編

パムマーチンウイークは「STEP&FLY」インドアマッチからのスタート。

22日はK9Kフリースタイル(ドッグダンス)

23日はフライボールレース。

そして、24日~27日はインドアトレーニング。




まずはK9フリースタイル.。

NOBIKO&ガッシュで参加。

前回ガッシュでトリッククラスにエントリーしたので、ビッツァーでの参加予定でしたが、
前日のセミナーで急遽ガッシュに変更。

何とかやり切りました。


フライボールレ-スはSONY&POPSの「SPレーサー」で参戦。

今回私が参加できないため、DTFCトレーニングキャプテンのKOUSUKEにハンドリングを
お願いしての参戦になりました。


結果はノーミスのレースで見事優勝できました。

SONYはレースでの安定度が上がってきました。




そしてパムマーチンのインドアレッスン。

連日のフライボールトレーニングでどんどん進化していく犬たち。

SONYもBOXターンがどんどん良くなっています。


HIMEも参加しました。

トレーニングを見ていて、フライボールドッグとして活躍できることを確信できました。

速くなりそうです。



今回はバウンドバウメンバーから6チームがセミナーに参加しました。
(初参加は4チーム)

ドッグダンスに2チーム。
フライボールに4チーム。

「嬉しい!」

みんな熱いです。



6日間のインドアが終わり、今日からはBBフィールドに場所を移して行っています。

新年2日まで続くパムマーチンウイークです。

後半も報告します。

49043026_2227650693965079_626664204

48402814_1711783935594568_574585923

| | コメント (0)

2018年12月21日 (金)

DTFCフライボールインドアトレーニング

20日は、ドグタウンフライボールクラブのインドアトレーニングでした。

23日のSTEP&FLY
インドアマッチに向けて同じ会場でのトレーニングです。


トレーンングキャプテンのKOUSUKEのアイデアにより、どんどんステップアップしていってます。

.

我が家はSONY、HIME で参加しました。

SONYの胴体のアンブッシュもいよいよフルラン完成。

兄弟チームになるか?
ライバルチームなのか?

ウイペットコンビが楽しみです。



SONYは新しいいプロップを使ってのフルラントレーニング。

HIMEはBOXワークと、ジャンプリコールを行いました。



いよいよ今週末よりパムマーチンウイークが始まります。

連日インドアにて、フライボールのセミナーも行われます。


バウンドバウ・フライボールクラブメンバーも参加予定です。


パムマーチンウイークはディスクドッグ、ドッグダンスのセミナーも行われます。

こちらも楽しみです。




バルカ(ラブラドールレトリバー)で始めた我が家のフライボール。

SONYが来て世界レベルを意識し大きな目標が出来ました。

次の世代のHIMEがやってきました。

ガッシュもフライボールトレーニングを再開。


今、トレーニングが楽しいフライボールです。

もちろんレースも!


フライボール楽しんでます。

Photo
インドアトレーニング場

| | コメント (0)

2018年12月20日 (木)

バウンドバウ平日トレはサイクルドッグ

12月19日(水)の平日トレーニングはサイクルドッグを行いました。

BBフィールド特設コースで行いました。


先日のサイクル&ザ・レースの2DOGサイクル450メートルの優勝者のU氏が千葉から参加。

今回はスクーターでチャレンジ。


バウンドバウメンバーと楽しくトレーニングしました。
.
.


我が家の犬たちも2月の犬ぞりレースに向けてトレーニング。

バルカと2頭引きで参加しているSONYも、1ドッグでチャレンジしてみました。

スタートでちょっともたついたもののしっかり引いていました。


ガッシュはたくましくなり1頭引きでもガンガン引いていました。




今回は、U氏のガンドッグのトレーニングも見ることが出来ました。

感動!



この季節にしてはおだやかな1日で、思いっきりサイクルドッグを楽しみました。


もちろんディスクもドッグダンスもやりましたよ。


ディスクドッグにフライボール。

ドッグダンスにサイクルドッグ。

そしてコーシングも。



マルチドッグスポーツを楽しんでいます。

48421562_2218326634897485_434874375
今回のコース

| | コメント (0)

2018年12月19日 (水)

冬季限定ライブツアー

今年冬季限定のライブを行います。

毎年この時期だけ行う恒例のライブ。

オカルト・コンテンポラリー・バンド「ZERO-STONE」

パンクな「りんごばなな」

2つのバンドで行います。


「ZERO-STONE」は、2人組のユニット。

Img_4350_11
(写真はコンテンポラリーダンサー山賀氏とのコラボ)

ギター、ノイズ、効果音、ベース、ボーカルなどで構成。

自然界の超常現象や、精神の深奥部分、宇宙創成論・・・・などをテーマに演奏。

.

「りんごばなな」は、ギター&ボーカル、ベース、ドラムスの3人組。

1_500x333

A

こちらは平和な日常を切り裂くパンクなバンドです、

どちらもやりたい音楽を、やりたい表現でやった結果のバンドです。



12月22日の岡田楽器ホールからスタートします。


久々にスタジオに入って練習したり、新曲のアレンジをしたり・・・・・

久々に音楽との生活を楽しんでいます。

| | コメント (0)

2018年12月18日 (火)

世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー12月

「世界チャンピオンがやってくる」

12月の世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーのこと。


2018年USDDNディスクドッグ世界チャンピオン

「YACHI&WOOF」チームです。


ディスクドッグショーの開始時間PM12:30近くになるとたくさんのギャラリーが集まってきました。

ホームページやツイッターで話題になっていたので、その効果と思われます。

小学生ディスクドッグプレーヤー「YUUGO &ベガ」チーム。

ベテランの「宇佐見&アナベル」チームも駆けつけてれました。

バウンドバウ、オリジナルメンバーとの共演は見ごたあるショーになりました。


今回はワールドチャンピオンの解説とトークもあり、ギャラリーに向けてのスペシャルタイムと
なりました。



今回デビューのチームも2チームありました。

ディスクドッグショーでの新しいい顔、グループディスプレーに
OOTSUKA HIROKO&あずき、NAKAJIMA&ウメがデビュー。

おめでとう!

今年最後の世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーはワールドチャンピオンチームの参加というサプライズがあり、最上のかたちで締めくくることが出来ました。

「YACHI本当にありがとう」


世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーが始まって14年。
無事、今年も1年間ショーを続けることが出来ました。

参加した犬とそのチームに感謝です。

見に来てくれたたくさんのギャラリーの皆さんに感謝です。


お疲れ様&ありがとうございました。

48374645_1962369567397366_820798020

48370796_1962369547397368_489972777




| | コメント (0)

2018年12月17日 (月)

D-TROTルアーコーシング㏌水戸 12月

行ってきましたよ~。

12月15日(土)

D-TROTルアーコーシング。


会場の水戸フライングドッグクラブのフィールド。

会場に到着すると、広ーいフィールドに大きなオーバルコースが出来ていました。

この段階でテンションMAX!

,

そして、今回はタイム計測あり。

1周250メートル(ルアーの走行は350ḿ)のコースを3周でおkないました。

1周ごとのラップタイムも計測。

中間タイムもMCされます。
.

「お!ラップタイムが上がったぞ」

「三周目失速~!」

臨場感あるレース見物が出来ました。

.

.

わがチームはSONY(ウイペット)&HIME(ボーダーコリー)で参戦。

HIMEは2回目のコーシング。

オーバルコースは初体験になります。

無事3周完走。

どの周回も22秒台。

周回ごとにタイムを上げていました。
.

これにはビックリ!

大型犬クラス(サイトハウンドを除く)で最速タイムでした。

またまたビックリのHIMEでした。


フライボールやディスクの時も「俊足だな」と思っていましたが、こんなに早いとは。

HIMEの可能性を感じたコーシングでした。
.


SONYは前回のサイクル&ザ・レースの時から、オーバルのコーナーリングも少し理解して
きたようで、コーナーリング中のオーバーランも少なくなってきました。

そして、SONYもコーシング経験を重ねるごとに速くなっています。

やっぱり経験は大切。


1周目17秒前半のタイムで走り3周目、スピードの乗った最終コーナーでアウト側にふくらみ、
ルアーを見失いタイムロス。

これもレースの面白さ。
.



今回、驚きサプライズがありました。

秋田からⅠさんが!

翌日の埼玉JADCのコーシングに参加とは聞いていたものの、水戸でお会いできるとは
思っていませんでした。

お互いビックリ!


レーシングウイペットの俊足かつ、パワフルでタフな走りも見ることが出来ました。

コーシング談義もできて、有意義な時間になりました。



D-TROTルアーコーシング。

バウンドバウのテイオーも参加。
小型犬ながらオーバルコースに果敢にチャレンジしていました。

1日思いっきり楽しんできました。


D-TROTの皆さん、水戸フライングドッグクラブの皆さん。

お世話になりました。

48357554_2213054142091401_753408058
完走犬は記録書がもらえます

48398564_2213054062091409_885228746
前回のSONYの写真を頂きました

| | コメント (0)

2018年12月14日 (金)

K9サイクル&ザ・レース報告

12月1日~2日に行われたK9サイクル&ザ・レースの報告です。

毎年この時期に行われるドグタウンの恒例イベントです。


まずはこのポスター!

45997381_2656700991222464_432144705

何と!エアデールテリアの2ドッグの写真が・・・・!

これにはビックリです。


昨年のこのイベントの参加した、我が「ビッツァー」とバウンドバウの「フク」です。

迫力あるエアデールテリアに感動。



それではイベントの報告。

は会場の昭和村総合グランドは両日とも天気は上々。
この時期にしては風も穏やか。



このサイクル&ザ・レースはサイクルドッグと、スクーター(ペダルのない両足で乗る自転車)を犬が引き引きタイムを競うレースを中心に行われます。

犬ぞりのサイクル版と言うと、イメージしやすいと思います。


初心者向けの70メートル1Dogビギナーレースから多頭の450メートルまでいろいろなクラスに
分かれています。


350メートルや450メートルの多頭引きレースはスピードとテクニック、犬たちの躍動感などがみられて、このスポーツの魅力を満喫しました。

中でもアンリミテッド頭数制限なしのクラスは迫力満点でした。



我が家のサイクル&ザ・レース。

SONYはバルカとコーシングスクーターレースに。

バルカ&ガッシュは2ドッグ350メートル。

ビッツァー&フクのエアデールテリアコンビは450メートル。

SONYはフライボール3on3デモレースとと、コーシング250メートルにも参加。


バルカガッシュはトラブルなしで走り切り、3位入賞。

SONYはコーシング優勝。

フライボールもカタナ、ペッパーと組んだチームピクシーで勝利しました。


2日間おもいっきり楽しみました。

| | コメント (0)

2018年12月12日 (水)

DTFCフライボール・インドアマッチ フライボール

STEP&FLYインドアマッチ2日目。

11月25日(日)はフライボールレースでした。


DTFC(ドグタウン・フライボール・クラブ)主催のインドアで行われる2回目のレースになります。

.
.

U-FLIから帰っての初レース。

帰国組の成長がみられたレースでした。
,

私自身も帰国後の初レースということでテンションMAX。

SONY,今回はメインレースの2on2に皇介ポップスと組んで参戦。
.

U-FLIで大活躍した室田パックス&清水ディーゼルチームとの決勝レースは、今までで
最高のレースができました。

勝負をかけた100分の数秒のデッドヒート。
パックス&ディーゼルの優勝で幕を閉じました。

本気で戦った、本当にいいレースでした。

SONYがやってきて思いっきりフライボールを楽しんでいます。


今回2on2には、8チームのエントリーがあり、ディビジョン1とディビジョン2をに分け、
各ディビジョン4チームの総当たり戦で行われました。

チーム数が増え、見ごたえのあるレースでした。


インドアでのレース。

フライボールのさらなる面白さを演出してくれるインドアマッチ。

近い将来U-FLIのようなビッグイベントに成長していく第一歩を踏み出しました。

夢に向かって楽しんでいきます。

46525775_1675271725912456_703049092

46914920_1676956929077269_279484377
手前がSONY奥がSONYの仔犬カタナ

| | コメント (0)

STEP&FLYインドアマッチ#2

11月24日&25日は、2回目の開催となるSTEP&FLYインドアマッチ、でした。

K9フリースタイル(ドッグダンス)とフライボールをそれぞれ1日ずつ、インドアの特設会場で
行うものです。

.

24日はK9フリースタイルが行われました。

K9フリースタイルは照明がセットアップされ、ライトアップされたリングで行います。

PA(音響設備)も小規模のコンサート並みの本格的なものです。

照明効果もあり、実に華やかです。


ドッグダンスはこの華やかさが魅力ですね。



特設リングはクッション性の高いゴムマットを全面に使用。

スリップすることもなく、犬にも人にも安心です。



当ブログで写真をアップしましたのでご覧ください。



今回トリッククラスが新たに設けられました。

K9フリースタイルのビギナーでも参加でき、かつステップアップのプログラムが組まれている、
クラスです。


今回バウンドバウから新たにオープンクラスに男子チームの誕生がありました。

ギャンブー亡き後、男子チームの新生が登場し、今後が楽しみです。

そのほかバウンドバウからデビューのチームが3チームありました。

,


我がヒメ(ボーダーコリー)も私のドッグダンスパートナーとしてトレーニングを開始しました。

胴体のカブキが今回デビュー。

次回はヒメもデビューしたいと思います。


オープンクラスは見ごたえ満点で、本当に素敵でした。

ルツカK9フリースタイルクラブが発足してレベルも向上し素敵なチームが誕生しました。


K9フリースタイルの魅力が詰まったコンペティションでした。




もう一つのインドアマッチ。

フライボールレースについては次の機会に報告します。

Img_22571
ビッツァーもデビュー

Img_25161
オープンクラスデビューの清水&ルークチーム

| | コメント (0)

2018年12月11日 (火)

BBホリデー12月

12月8日(土)

BBフィールドは12月にしては風も穏やかで過ごしやすい一日でした。

今回は土曜日開催ということもあり小人数の参加でしたので、じっくりとトレーニングの時間も
取れました。

BOB犬種別ディスクドッグ選手権に向けて、来週の東京ビッグサイトのインドアドッグダンス
に向けてそれぞれのチームが目標に向けてトレーニングをしていました。



今回ディスクドッグフリースタイル体験を行いました。

我が家のデモ犬、バルカとフリースタイルのと簡単なルーティーンをやってみます。

パッシングからのレッグオーバー。簡単なチームムーブを入れてマルチプル。
フリップそしてドッグキャッチ。

ディスク約10枚のトス&スロー。

「フリースタイルの理解が上がった」

「フリースタイルやってみたい」

の声が聴けました。



BBフィールドの近所の方も見学に来てくれました。

ガッシュとのディスクドッグ体験も楽しんで帰られました。

.

BBホリデーは月1回の開催です.。

原則、毎月第2日曜日開催です。

ディスクドッグはもちろん、マルチドッグスポーツ体験も行っています。
バウンドバウフライボールチームでの練習や、グループディスプレイの練習もやっています。

もちろんしつけ相談、犬との生活相談も行っています。


楽しいいプログラムを用意して、皆さんをお待ちしています。


Bbdc1_21

バウンドバウのマスコットです

| | コメント (0)

2018年12月10日 (月)

BOB犬種別ディスクドッグ選手権終了報告

2018年秋のBOB (ベスト・オブ・ブリード)犬種別ディスクドッグ選手権が終了しました。

秋と言っても今年はU-FLY参加電話でアメリカに行っていたため、
変則的にこの時期になりました。

冬です・・・・・

12月9日(日)
場所はBOB発祥の地、バウンドバウフィールド(BBフィールド)で行いました。

気温は低いものの、この季節にしては風は穏やか。
絶好のディスク日和になりました。

.
.

まずはBOB犬種別ディスクドッグ選手権に参加した犬種から。

ボーダーコリー
ブリタニースパニエル
スタッフォードシャーブルテリア
ラブラドールレトリバー
トイプードル
ウイペット
ダッジシェパード
マクナブシェパード
エアデールテリア
コーイケルホンヂュエ
柴犬
オーストラリアンケルピー
スポーティングMIX
ラーチャー

14犬種、29頭の参加がありました。


実に多彩ですね。

これぞBOB!


各犬種のフリースタイルとトス&フェチのチャンピオンが誕生しました。


今回、柴犬の参加が3頭ありました。

スポーティングMIX6頭、ボーダーコリー5頭、に続いて柴犬が3頭という意外なことに・・・・・!

ちなみにラブラドールレトリバーも3頭でした。

これは、柴犬あずきの効果か・・・・・?




終了後は、アップドッグの新種目体験会、サイクルドッグ体験会、ルアーコーシング体験会
を行いました。


BBフィールドではルアーコーシング体験は初めての試みになりました。

コーシング初体験の犬も、思いっきり楽しんでました。

今後ルアーコーシングも定期的に行っていきたいと思います。



夕方からは恒例のお楽しみバーベキュー。

ストーブを囲みながら、ドッグスポーツ談議で盛り上がりました。



私の中で最も大切なイベントの一つになっている、BOB犬種別ディスクドッグ選手権。

そして、最もバウンドバウらしいゲームですね。

.
.


「犬種」

人間が目的に応じて、長年にわたり多くを作出してきました。
その数は畜犬団体に登録されているもので300種類以上と言われています。

作出された犬種はその数倍、数十倍ともいわれています。

人間のために能力を生かして働いてきた様々な犬種たち。

その能力の一部を生かし、ドッグスポーツを楽しんでいます。


犬という素晴らしいいパートナー。

その犬種の持つ力に触れた1日でした。

azuki.jpg
BOBフリースタイルで活躍の柴犬「あずき」





| | コメント (0)

2018年12月 8日 (土)

バウンドバウ・フライボールチームの2か月

正式にバウンドバウフライボールチームを立ちあげて2か月がたちます。

現時点で15頭の登録がありました。


ウイペット、トイプードル、ラブラドールレトリバー、フレンチブルドック、
イタリアングレーハウンド、イタグレMIX、ミニチュアピンシャー、ボーダーコリー、
エアデールテリア、MIX、コイケルホンヂュエ、他

バウンドバウらしく犬種も様々です。

多犬種チームも楽しみです。


練習会もスタートしました。

平均すると週2回くらいやっているのかな。

初心者が多いため、BOXワークとジャンプリコールが中心です。


「トレーニングが楽しいい!」

「フライボール大好き!」

などの言葉が聞こえてくるのが、本当に嬉しいです。


フルランという完成形を目標に、一つ一つのパーツをくみ上げていくような日々のトレーニングです。

「今日はここまでできた」

「前回よりうまくいった」

など、小さな成長が感じ取れることがいいのです。

プチ達成感!


来年の秋にはレース出ることを目標にやっていきます。

45192053_2144667628930053_861510520
練習会やってます



| | コメント (0)

2018年12月 7日 (金)

BOB犬種別ディスクドッグ選手権開催

今年もやりますよ。

BOB(ベスト・オブ・ブリード)ディスクドッグ選手権。

ディスクドッグの犬種別のチャンピオンを決める日本で唯一のゲームです。



なんと今年で11回目を迎えます。

歴史あるゲームになりました。



過去たくさんの犬種のチャンピオンが誕生してきました。

昨年は11犬種、30頭加がありました。

11頭のチャンピオンが生まれました。



昨年からラーチャー部門を作りました。

スポーティングMIXという言葉(犬種)も定着しました。


10年というBOBのリザルトを見ると、ディスクドッグの犬種の移り変わりがわかります。

非常に興味深いです。


「ディスクドッグは〇〇(犬種)出ないとね・・・・・」

「やっぱり△△がディスクドッグに向いているよね・・・・・・・・・・」


などということが、あまり意味をなさないくらいに感じてしまいます。



BOB犬種別選手権は12月9日(日)

場所はこのゲームに最もふさわしいいバウンドバウのホームグランドのBBフィールドです。



ディスクドッグの犬種多様化を推奨してきたバウンドバウです。

BOBを通じて得た犬種別特製のノウハウが、今のバウンドバウの財産になっています。


あなたのパートナーの愛犬が輝くとき!

それがBOBです。


楽しみです。

参加お待ちしています。


P.S.
当日はコーシングレース、サイクルドッグ、UP-DOGの体験会も行います。
お楽しみバーベキューもあるよ。

Sany1141_1
第一回BOB選手権でのエアデールテリア部門
アデルとマトラ

| | コメント (0)

2018年12月 6日 (木)

SONYという犬

SONYがアメリカから日本にやってきて3年半がたちました。

そして私に元へやってきて2年9ヶ月になります。

ディスクドッグ、フライボール、ルアーコーシング、サイクルドッグ、昨年冬は犬ぞりにも
チャレンジを始めました。


SONYの犬種はウイペット。

あまり細かい作業には向いていないイメージがあります。

「ウイペットでマルチドッグスポーツ?」

という声も聞こえてきます。





過去20年で12頭のスポーツドッグを育ててきました。
犬種は様々で、
ラブラドールレトリバー(2頭)、
エアデールテリア(4頭)、
ビアデットコリー(1頭)、
MIX(2頭)、
ボーダーコリー(1頭)

そしてウイペットが2頭です。
(現在は5頭います)



SONYで2頭目のウイペットなので、ウイペットについて多くを語ることなど到底出来ません。



SONYが来てウイペットの持つ身体能力の高さを改めて感じています。

ディスクドッグとしてはキャッチセンスの良さを、フライボールでは安定した速さとミスのない
正確なレースが出来、サイクルドッグでは見た目の印象よりずっとタフに走り切ります。

コーシングではウイペットならではのきれいな走りを見ることが出来ます。

そして速い!

JDDNのコーシングでは毎回、圧倒的な速さで勝利しています。


マルチドッグスポーツを行うことで、その相乗効果でSONYの能力を高めているのだと思います。

.



SONYの仔犬たちも大活躍。

ディスクドッグの世界最高峰、2018USDDNワールドチャンピオンにWOOF。

2018USDDNワールドファイナルに、WOOF、モメンタム、チェイスが参加。


2018U-FLIフライボール国際レース2018(USA)ではカタナ、モメンタム、チェイスが活躍

DTFCフライボールチームでもカタナ、モメンタム、チェイス、アリーが良い結果を残しています。


犬ぞりレースでも多数活躍しています。
多くのSONYの仔犬たちの活躍を嬉しく思います。



先日のコーシングレースでは、SONYの胴体のアンブッシュが素晴らしいい走りを見せていました。

SONYと僅差の良いレースでした。
アンブッシュもすごいぞ!



これからもSONYの可能性を・・・・・!

そしてウイペットという犬種の可能性をドッグスポーツを通じて広げていきたいと思います。



SONYは来年秋のU-FLIフライボールレース参加を目標にトレーニングを行っています。

ディスクドッグUSDDNワールドファイナル参加も大きな目標です。

(コーシングは未定)
大きな夢に向かってSONYと進んでいきます。


20180318462_preview11
ディスクドッグ

47579815_1130716140417843_613216764
コーシング

28698833_1362104287229203_263376839
犬ぞりも始めました

47326440_2194484400615042_630082474
フライボールドッグで頂きました

47443953_1130716237084500_771834188
SONYの胴体アンブッシュのコーシング




| | コメント (0)

2018年12月 4日 (火)

STEP&FLY Indoor Machi写真UPしました

先週行われたインドアドッグスポーツフェスタのK9フリースタイルの写真をUPしました。
左のマイフォトよりご覧ください

Img_1244

| | コメント (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »