« DTFCフライボール早朝トレーニング再開 | トップページ | バウンドバウ バーベキュー@菅沼 »

2018年8月22日 (水)

DTFCレース♯3

8月19日(日)

DTFC(ドグタウンフライボールクラブ)主催のフライボールレースが行われました。

今回で3回目になるDTFCフライボールレース。
サラダパークぬまたにて開催。

第一回目から協力していただいている、CDTレーシング、チームレジェンドの協力のもと、
開催になりました。

好天に恵まれ気持ちよくレースを行うことができました。


3回目ということで参加チームのレベルも上がってきて、どのクラスも白熱したレースが
行われました。

私たちものレース運営もスムーズのなってきました。

当日の撮影スタッフにて撮影されたレースの動画は、SNSに動画がアップされていたり、
公式リザルトも公開されていますので、そちらもお楽しみください。

スピード、迫力、スリル!
フライボールレースの面白さが伝わってきます。



さて各チームの詳しい結果はリザルトを見てもらうとして・・・・・

我が家の犬たちのDTFC♯3について書いてみます。

まずはSONY。

メインレースの2on2レースに、トレーニングキャプテンのKOUSUKE&POPSと組んで
チャレンジ。

チーム名は「SPレーサー」

結果優勝することができました。
ここを目指してトレーニングしてきましたのでの、すごくうれしいです。

おまけにこの日のベストタイムもマークすることができました。
これももう一つの目標でした。

ライバルチームもどんどん早くなる中、接戦の良いレースでした。

テンションMAX
燃えました!


前回のレース(6月)、DTFCレース♯2では、私がPOPSのハンドリングを行い、
SONYをKOUSUKEが行うという変則ハンドリングの作戦で見事優勝しました。

今回はいつも通りSONYは私がハンドリング。
POPSをKOUSUKEがハンドリング。

スタートタイミングのイメージトレーニングや、パッシングトレーニングの成果が出ていました。

スタートとパッシングがきまれば俊足のSONY、スーパーターンのPOPSは速い。
振り返れば、ほぼノーミスのレースでした。



バルカミゼットのブラドールレトリバーコンビの「チームLAB・LAVE」

こちらも2on2レースに参加。
結果は5位。

高速チームの多い中、チームのベストタイムをマークし健闘しました。




おもいっきり楽しんだDTFCレース♯3.

次回9月は、パムマーチンを迎えての、日本初となるインドアでのレースです。

歴史に残るこのレースで、よい結果が出せるようにトレーニングを行っていきます。

39453440_2037611249635692_764861714

39962615_1599880690116042_8837875_2
DTFCメンバー






|

« DTFCフライボール早朝トレーニング再開 | トップページ | バウンドバウ バーベキュー@菅沼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DTFCフライボール早朝トレーニング再開 | トップページ | バウンドバウ バーベキュー@菅沼 »