« 遠征の楽しさ、大切さ | トップページ | D-TROTルアーコーシング㏌水戸 楽しんできました »

2018年5月10日 (木)

草刈りの季節到来

今年もこの季節がやってきました。

京都遠征から帰ってきたらBBフィールドの草が伸びていました。
そして芝(雑草)刈り開始。


中古で購入した乗用芝刈り機も今年5シーズン目。

頑張ってくれてます。

昨年のシーズン終わりにメンテナンスをしてので問題なく使えています。
さすが天下のHONDA製です。

そして現行モデルとしてまだカタログに載っています。

当分メンテナンス部品も大丈夫そうです。

コンパクトで小回りが利き、運転操作も簡単。

もっと高性能なものはたくさんありますが、今使っているもので十分かな。

3011b11_2

BBフィールドは元は少年野球のグランドでした。

そのため内野部分は砂でした。
.

フィールドの緑地化を行ったのが7年前no72011年。

ドグタウン工房、ランブルドッグスの協力のもと柴植えを行いました。

その後もたくさんの方のボランティアのおかげで芝を維持してきました。

感謝と共に、フィールドの管理をしっかりやっていきたいと思います。
.

先月は、駐車場の整備も行うことが出来ました。

コンテナも設置。

昨年は老朽化したアジリティー機材の撤去で、フィールドが広く使えるようになりました


皆さんの協力でどんどん環境がよくなっています。

皆さんのBBフィールドです。

どんどん使って下さね。











|

« 遠征の楽しさ、大切さ | トップページ | D-TROTルアーコーシング㏌水戸 楽しんできました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠征の楽しさ、大切さ | トップページ | D-TROTルアーコーシング㏌水戸 楽しんできました »