« 2017年12月 | トップページ

2018年1月

2018年1月18日 (木)

猪ノ田(いのだ)温泉 「久惠屋旅館」

藤岡市の秘湯、猪ノ田(いのだ)温泉 「久惠屋旅館」に行ってきました。

クリエーター集団「Pro-K」の新年会で訪れました。
プロジェクト-K(Pro-K)は、フリーランスのクリエーターで構成するネットワークです。

昨年10年を迎え、様々な仕事を行ってきました。

私もメンバーの一人で多くのプロジェクトに参加してきました。



今年も恒例の新年会でが開催され、猪ノ田(いのだ)温泉 「久惠屋旅館」にメンバーが集結しました。

秋の総会、1月の新年会はいつも温泉宿で行われます。

毎年2回はメンバーで温泉地を訪れています。


設立10年だから、20か所以上の温泉地、温泉宿に行ったことになります。

それも秘湯や、隠れた名湯で開催されることが多く、私などはまったく知らない温泉地、
温泉宿を訪れます。




今回も厳選された名湯、温泉宿を満喫してきました。


そして10年間で温泉好きになりました。

年を取ったせいではなく、良い温泉や温泉宿と出会い、今まで知らなかった温泉の良さを
発見できたからだと思います。


とかく泉質や料理が先行されてしまう温泉ですが、私のような温泉マニアでない人にとっは、
温泉宿の持つ、「癒しのパワー」や「おもてなし」なども含めて温泉を楽しんでいます。



「無名の名温泉」

そんな温泉に出会わせてくれるPro-Kに感謝です。


次の温泉も楽しみにしています。


| | コメント (0)

2018年1月17日 (水)

バウンドバウ・スペシャルセミナー開催

今日17日はバウンドバウ第一回スペシャルセミナーでした。
平井俊介&ルツカをトレーナーを招いて、BBフィールドで行われました。

平日にも関わらず、14チーム(9人)の参加がありました。

1チームずつレッスンを受けて、午後もう一度アドバイスをもとにレッスンを行う、
何とも贅沢なセミナーでした。

パピートレーニング、ディスクドッグ、K9フリースタイルと、それぞれのチームが選択しての
レッスンになります。


もちろん私もレッスンをうけましたよ。

SONYはディスクドッグ。
ギャンブーはK9フリースタイル.。

的確なアドバイスで、、次へのビジョン、具体的なトレーニングメソッド、などなど教わりました。

また、他のチームのレッスンを見ることで、参考になることが多くありました。


2018年、バウンドバウの1回目のスペシャルプログラム。
大好評で終了しました。

次へのモチベーションもさらに上がりました。


俊介&ルツカ、ありがとうございました。

参加の皆さん。
一緒にレベルアップしていきましょう。

Bb

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

バウンドバウミーティング2018年1月

2018年最初のバウンドバウミーティング(旧定例会)が行われました。

ドッグトレーナ、国吉佐知子氏を迎え、初めてのバウンドバウミーティングになります。



昨年1月に新体制でリニューアルしたバウンドバウ。

新会員の中から
新たに6チームのフリースタイルディスクドッグが誕生。

3頭の犬が名犬牧場のディスクドッグショーにデビュー。

5チームがJDDNゲームデビュー。

3頭の犬がフライボールを始めました。

4チームがK9フリースタイルを始めました。

クラブの代表として、ドッグスポーツ愛好家として、嬉しい限りです。

2018年1月のバウンドバウミーティングは、7家族10人、犬は18頭の参加がありました。

スローイングレッスン、トリックトレーニング、ディスクドッグミニゲーム、
フリースタイル・ミニセミナー、ハードルトレーニング、など行いました。

楽しさの中に、スキルアップを目指すクラブ員の真剣さが光るトレーニングになりました。



夜の懇親会も楽しかったです。


次回は2月11日です。

一緒にドッグスポーツを楽しみましょう。



以下トレーナー国吉佐知子のプロフィールです。

国吉佐知子(Sachiko Kuniyoshi)氏プロフィール
しつけ教室インストラクターを経て、本格的にドッグスポーツに挑戦するため、日本で唯一のドッグスポーツプロショップ「ドグタウン工房」の門をたたく。
現在、ラブラドールレトリバー・ミゼット、ラーチャー・チェイス、ボーダーコリー・アリーナと共に、ディスクドッグ、犬ぞり、ドッグダンス、フライボールなどマルチなドッグスポーツに挑んでいる。
また、パム・マーチン氏に師事しアメリカでの長期にわたるドッグトレーニング留学を果たす。
そこで、パピー(仔犬)トレーニング、家庭犬トレーニング、フライボールなどを学ぶ。
ヨーロッパ、中国などの海外遠征も豊富で世界を舞台に活躍中である。
2013年より4年連続USDDNワールドファイナリスト

1801bb1

1801bb3





| | コメント (0)

フライボール BIGインドアでトレーニング

先週11日(木)はフライボール。
BIGインドアでのトレーニング。

ここは広いので(長さ30m以上)、リコールトレーニング、フルランでのレースも
思いっきりできます。

SONY&バルカはレースに向けてのトレーニング。

SONYは引き続きパッシング時のタイムアップのトレーニング。
リリースのタイミングを覚えます。

ガッシュもクロストレーニングとして参加しました。
トレーニングを続けてやっていきます。


今回のトレーニングでは、レースに向けてそれぞれの犬のタイム計測を行いました。

久々のフルランを行ったバルカは、4秒38とタイムアップしていました。

これでバルカもレースに向けての目標ができました。

やっぱり地道なトレーニングの成果です。

まだまだタイムアップできる部分がありますので、今後が楽しみです。

3月のレースまであと2ヶ月ちょっと。

目標に向かってGO!

26239133_1757321500998003_963065344
バルカ

| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

行ってきましたD-TROTルアーコーシング

前々から参加したいと思っていた、D-TROT主催のルアーコーシング。

ついに参加することができました。

1月13日(土)
場所は、水戸フライングクラブドッグラン。

この場所も訪れてみたかったドッグラン。

広大の敷地は4つのブロックに分かれてフィールドがあり、常設プール(大きい)や
クラブハウスなどの設備も充実していて、なんとナイター設備まで完備。

高速のインターからも近く、ドッグランのすぐ隣にある駐車場も広く便利でした。



ルアーコーシングですが、コースは緩やかなアップダウンのある、
4本の直線をつないだ、台形型の一周250mのオーバルコースです。

ドッグランを3つつなげて行われました。


約50頭の参加がありました。

サルーキーやボルゾイの大型サイトハウンドも多く参加していて、その走りは優雅て、
見ているだけでもワクワク、楽しかったです。

ウイペット、ボーダーコリー、ラブラドールの他に、シェルティー、Mダックス、ウエスティー
などの小型犬も参加していました。



250mの周回コースを2周×2走します。

我が家はSONY、バルカ、ガッシュ、ビッツァーのエントリー。
ギャンブーも走りました。

SONYは1走目は4周。
2走目は6周。
その後の、フリータイムでの3走目は5周。

合計15周、3500メートル以上走りました。

SONYが長距離でスピードがどのくらいの持続できるのか、不安もありましたが、
周回を重ねてた登り坂でもスピードはほとんど落ちませんでした。

むしろ3週目くらいからSONYものってきた感じでした。

オーバルコースならではのコーナリングや、いつもとは逆回りのコースにも、
徐々に慣れてきて、スムースな走りをしていました。


D-TROTの代表F氏とは10年ぶりくらいの再会になります。

その前から、サルーキーでディスクドッグのチャレンジしていたF氏。
今も現役バリバリ、サルーキーでディスクドッグを頑張ってます。

ウイペットでディスクを頑張っているU氏にも初めてお会いできました。

会場では久々の再会もありました。
皆ドッグスポーツを楽しんでいるんだな~。

楽しい1日をありがとうございました。

26734032_2047675602114744_898540541
SONY

26731515_2047675655448072_513055423
バルカ

26238887_2047676522114652_854249615
ギャンブー

写真ありがとうございます。

| | コメント (0)

2018年1月12日 (金)

うれしい写真

先日の世界の名犬牧場わんわん50m走の写真をいただきました。


ご存知の通り私は犬専門のカメラマンです。
色々なドッグスポーツを撮影する機会は多々あります。

でも・・・・・ディスクドッグなどドッグスポーツの自分が競技に出場しているときは
自分のチームの撮影はできません。

一緒に行っている誰かに頼む、写真の撮れるカメラマンに来てもらう、など方法はありますが、
競技参加者は自分のチームのことでなかなか余裕がありません。

カメラマンを頼むにはスケジュールのことや、ドッグスポーツに慣れている人が少ないのが
現状です。

大会や練習の動画はとることは多いのですがは、写真はなかなか撮りません。

そんなこんなで自分がドッグスポーツをやっているときの写真は結構少ないです。


今回の50m走ではカメラマンに写真を撮ってもらえるサービスがありました。

嬉しいサービスですね。

良い記念になりました。


そして写真はこちらです。
たくさん撮ってもらいましたが、私のお気に入りをアップします。

04
SONY

16
バルカ

27
ビッツァー


| | コメント (0)

2018年1月10日 (水)

バウンドバウメンバーテレビに出演

もうフェイスブックで知っている方も多いと思いますが、1月8日の名犬牧場ディスクドッショー
の後にフジテレビの番組に出演しました。


ギャンブーと私のディスクドッグ&アナウンサーの木村拓哉さんとのディスク体験。
わんわん30メートル走は木村アナとの競争。


5分ほどのお天気のコーナーで、なんと生放送。

「上を向いて歩こう」は人気番組、木村アナは人気アナウンサーということで、
小雨の寒い中、生放送前には150人を超えるファンの皆さんが集まってきました。

リハーサルのあいまにはファンの皆さんと木村アナの記念写真撮影に。
まるでアイドルのファン撮影会のようでした。



3回のリハーサルの後、午後5時20分本番開始。

打合せ通りギャンブーのカメラに向かってチェストボルト。
そしてディスクドッグ体験へ・・・・・

30メートル走、リリーサーの清水さん。
ばっちり写ってましたよ。

あわただしく本番の5分間は終了しました。


その後も木村アナは、ファンとの写真撮影や番組エンディングの生中継で大忙しでした。


ディスクドッグを始めて、いくつものテレビやラジオ、本や雑誌、、新聞に登場してきました。
先日は記者会見などというものまで経験しました。


そんな非日常も楽しんでます。


バウンドバウメンバーの皆さん、名犬牧場スタッフの皆さん、お疲れさまでした。

26195490_1753921224671364_255335831
リハーサル中です






| | コメント (1)

2018年1月 9日 (火)

世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー2018

8日は今年初めてのスーパーディスクドッグショーでした。

昨年新体制になったバウンドバウの、昨年メンバーになってトレーニングを始めたチームのT,清水&コハク、M,清水&アンジュ、、大塚&あずき

2018年バウンドバウトレーナーの国吉佐知子と、ベテランの須貝尚介

そして私たち寛&伸子のメンバーで行いました。



2012年、2013年などの名犬牧場ディスクドッグショーの映像を見る機会がありました。

参加メンバーも犬たちも変化しながら継続しているのを実感しました。

ここ名犬牧場ディスクドッグショーを始めたのが10数年前。
たくさんのディスクドッグ、そしてチームに出ていただきました。



常に『今』を繰り返しています。

今が過去になり、そしてまた今があります。

継続は現状が続くのではなく、未来が現在にやってくるワクワクするものなのですね。


私たちのディスクドッグショーを見て憧れてディスクドッグはじめて、
時がたち、、そのチームがディスクドッグショーの晴れ舞台に立つ。

ディスクドッグショーをやっていて何より嬉しいことです。

まだ見ぬディスクドッグショーのスターが現れることを楽しみに・・・・・!今後も続けていきす。

26219347_1754943734569113_853455972
清水&コハク

26239400_1754944011235752_470978651
清水&アンジュ

26196213_1754944447902375_821297490
大塚&あずき

26219315_1754943921235761_634352125
国吉&アリーナ

26196157_1754944131235740_529924547
酒井&バルカ

26733719_1754944987902321_456622155
酒井&SONY

26196028_1754945037902316_385704643
須貝&ディーバ

岡田尚之さん撮影




| | コメント (0)

2018年1月 7日 (日)

SONY 世界の名犬牧場 50m走 3秒00

日曜日の今日。
時間が空いたので、世界の名犬牧場で行われている50m走に行ってきました。

50メートルの直線をただ走るだけの単純なタイムレースです。

タイムはセンサーを使って100分の1秒まで正確に測る本格仕様です。

人気イベントのようで、寒い中今回も40チーム近く集まっていました。

フライボールドッグやルアーコーシングを走っているSONYがどのくらいのタイムで走るのか、
試してみたくて参加しました。

せっかくなのでバルカ&ビッツァーも走りました。

結果はSONY 3秒00。
バルカは4秒91、ビッツァーは5秒82でした。

いつものコーシングより、スタートラインまでの距離が短く、ゴール後のランオフエリアも
短いため、全開のSONYのはちょっと窮屈でした。

ゴールライン前でちょっと減速気味で、安全に完走。

初めての参加なので、3秒フラット(3秒00)がどのくらいのレベルの速さなのかはわかりませんが、
SONYが競技を理解すれば、2秒台もあり得るのかな?



小型犬が頑張って走っている姿、完走した時の飼い主の笑顔。
とても素敵でした。

完走したタイムが表示されている電光掲示板の前で、記念写真を撮ってもらえる
サービスもありました。

初めての50m走楽しんできました。

Img_0878
こんな記録書がもらえます

| | コメント (0)

2018年1月 5日 (金)

わんわんサーカス見てきました

今回で5回目になるのかな?

わんわんサーカを見るのは、1年2カ月ぶりになります。
(前回は群馬動物専門学校の文化祭)

場所は前橋のケヤキウオークという大型ショッピングセンター。
その中のイベントスペースで行われました。

前回(4年くらい前)ここで行われた時も見にいきました。

今回もたくさんのギャラリーが集まっていました。
3階までの吹き抜けのスペースは満員状態でした。

混雑が予想できたので1時間前に到着して席を確保。

近くで見ることができました。

毎回見るごとにパワーアップしているわんわんサーカスです。
今回も驚きの連続でした。

楽しい中に感動があるこのショーが大好きです。

サーカスという言葉から、犬に芸をさせ見世物にするというようなイメージがありますが、
まったくそんなことはなく、犬の潜在的な能力を引き出す、そのトレーニングスキルに驚かされ、
何より犬との愛情あふれるコミュニケーションが素敵です。

犬たちが輝いて見えます。

何回でもまた見たくなるわんわんサーカス。

楽しかったです。
感動しました。

26196336_1749308541799299_3328729_2


| | コメント (1)

2018年1月 4日 (木)

バウンドバウ平日スペシャルトレーニング

新年最初のバウンドバウは1月3日の『バウンドバウ平日スペシャルトレーニング』から
スタートです。

雪のちらつく北風が吹く寒い1日でしたが、4組犬13頭でのトレーニングになりました。

休憩所で大型ストーブを焚いて、暖をとりながらトレーニングを行いました。

そんなトレーニングのあいまには、今年のバウンドバウの活動ビジョンなども話すこともでき
有意義な1日になりました。




それぞれ、パムマーチンウイークで習ったことの練習や復習など行っていました。


複数のチームが集まって行うことで、単独でトレーニングではできないことも行えるのが魅力です。

ビデオ撮影、PA,リコールトレーニング、アドバイスなどなど。

また疑問を質問して解決することもできます。



みんなでいつでも集まれる場所『BBフィールド』があることで、
安全にストレスなしでトレーニングすることができています。


いっしょにトレーニングしましょう。

ぜひBBフィールドに出かけてきてください。
Snap_boundbow_2008921555231

| | コメント (0)

Bow & Arrow#2 トス&フェチトーナメント

ちょっと前、去年の12月30日。

『Bow&Arrowトス&フェチトーナメント』がBBフィールドで開催されました。

慣れ親しんだJDDNルールではなく、Bow & Arrow トス&フェチトーナメンオリジナルルール
で行われました。

60秒アンリミテッドルール。
ジャンプキャッチボーナスポイントは無し。
40ヤードにボーナスポイントのサークル。



トーナメント方式の勝ち上がりウイナーズグループです。

敗者復活トーナメント戦も行われる下剋上グループ。

それぞれのチャンピオンの一騎打ちで総合チャンピオンを決める過酷なトーナメントです。

26116346_1303685613071071_251979132


総合優勝はウイナーズグループチャンピオンのYACHI&WOOF.

下剋上チャンピオンはTAKANO&DeeDee。


なんとSONYは順調に勝ち上がり、ウイナーズ3位に入賞してしまいました。

ホームグランドのBBフィールド。

トス&フェチのみのゲームということで、プレッシャーもかからず楽しんでいましたが、
準決勝で後のチームにプレッシャーを与えるポイントをねらって、
自ら作ったプレッシャーで力が入って自滅。

トホホ・・・・・
まだまだです。


Bow & Arrow トス&フェチトーナメント、楽しかったです。
年に何回かはこんなゲームも楽しいですね。

| | コメント (0)

2018年1月 3日 (水)

パムマーチンウイーク終了

昨日1月2日をもって、12月22日より行われたパムマーチンウイークが終了しました。

昨日の最終日はフライボールレッスンに参加。

今回のパムマーチンウイークはフライボールを中心に参加しました。

フライボールは全5回すべてに参加して、SONYのレーストレーニングを行ってきました。

3月18日のレースデビューに向けて、トレーニングを行っていきます。


そして夜はドグタウンで食事会が開かれました。

パムマーチンとの再会を約束して終了しました。

PAM‘S EYE
するどい視点で適切なアドバイス。

エンタートレインメントの考え方。

など、たくさんのことを学びました。

パムマーチンありがとうございました。
ドグタウンのスタッフの皆さんのありがとうございました。

26171253_1306840562755576_7727377_2

| | コメント (0)

« 2017年12月 | トップページ