« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月30日 (金)

BB&DT 1日目終了

3日間開催のJDDNディスクドッグゲーム{BB&DTジョイントマッチ』、
1日目が終了しました。


午前中は会場設営。
お手伝いのボランティアの皆さんありがとうございました。


午後からは遠征チームも到着して、初日のゲームスタートです。

トス&フェチ(ディスタンス)、
ROM(ルーティーン・オン・ミュージック)が行われました。



ROMとは各チーム3分間の持ち時間で、コートを自由に使うことが出来ます。

明日から始まる、オープンフリースタイルの自由練習が出来るプログラムです。
もちろん本番と同じに曲も入ります。

最終チェックに使ったり、犬をフィールドに慣らさせるために使ったり、イメージトレーニングを
したり、フィールドの傾斜のチェック、トス&フェチの練習に当てたり・・・・・


実際に見ているとこれが実に面白いのです。

トップチームはどんなことをするのか?
何のチェックに時間を使っているのか?

わずか3分間に、各チームの“想い”が現れていました。



早速ギャラリーも集まってきて、ディスクドッグ観戦を楽しんでいました。




今日はこれにて終了。

明日から始まる、USDDNワールドファイナルクオリファイを賭けた熱い戦いを前に、
それぞれのチームは、それぞれの思いを胸に、帰路についていきました。

19275193_1559433844120104_278511584
会場の大胡グリーンフラワー牧場 特設コート
大きな風車が目印です

| | コメント (0)

2017年6月29日 (木)

いよいよ明日からBB&DT

今週末はディスクドッグのビッグゲーム、『BB&DTジョイントマッチ』です。


4月の四国四万十カップ、5月の京都HDLトロフィーに続いて、
今年3回目のJDDNメジャーゲーム。

10月にアメリカで行われる、USDDNワールドファイナル(世界選手権)の出場権をかけた、
ゲームになります。


私の地元、群馬県前橋市での開催になります。
(詳しくはバウンドバウのホームページをご覧ください)

そして、我がクラブバウンドバウ(BB)と、ドグタウンファクトリー(DT)とのジョイントマッチです。

なんと今年で7回目を迎えます。


JDDNのメジャーゲームの一つを、バウンドバウの冠ゲームとして、
地元で開催できることは光栄なことです。

同時に誇りに思います。



今年は初めての会場の、グリーンフラワー牧場の特設コートで行われます。

新しい会場は、いつもワクワクしますね。




バウンドバウがJDDNネットワークに参加して10数年がたちます。
たくさんのゲームを行い。たくさんのゲームに参加して来ました。

そんな中でBB&DTジョイントマッチは特別な思いがあります。
たくさんのバウンドバウのメンバーと参加して来ました。

うれし涙・・・・・
くやし涙・・・・・

いっぱいありました。

ギャンブーがUSDDNワールドファイナル出場を決めたのは、一昨年のBB&DTでした。


今回は新生バウンドバウの新会員の方々チームが、メジャーゲームデビューします。
ドキドキ!ワクワク!です。

みんな、がんばれ~!



今年はどんなドラマが待っているのでしょうか。

明日30日(金)
午後2時より、BBB&DTの熱い3日間がいよいよスタートです!

19221638_2280182552207645_491603832

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

JDDNオンデマンドトロフィーズ終了

昨日の25日(日)、JDDNオンデマンドトロフィーズが行われました。

今回初めて開催される、全く新しいスタイルのディスクドッグゲームです。


「オンデマンドって何だ・・・・・?」

との声も聞こえてきそうです。



では、どんなゲームなのでしょうか。

全国(海外も)で各リジョンごとに同時開催されるディスクドッグフリースタイルゲーム
の全プレーを、ジャッジング本部でジャッジし、各チームのポイントが出るごとに
ホームページ上にアップロードしていくシステムで行われます。

各リジョンは、スマートフォンで撮影しフェイスブックにライブ配信します。
その映像をジャッジ本部でジャッジします。


今回のジャッジは、USDDNワールドチャンピオンの3人。
Yachi Hirai、Takash iFutami、Mona Hiraiで行われました。

ワールドチャンピオン3人にジャッジしてもらえるのもすごいことです。



各リジョン日本国内は、札幌リジョン、道東リジョン、北関東リジョン、南関東リジョン、
埼玉北リジョン、中部リジョン、関西リジョン、四国リジョン、九州リジョン、
の9地域のリジョン。

海外はカナダ、中国、他が参加。

海外も含めた60チームの参加がありました


我がバウンドバウは北関東リジョンにて参加。
12チームが熱い戦いをしました。


総合チャンピオンは、俊介&ガッツチーム。(北関東リジョン)
2位は、清水&キャップチーム(埼玉北リジョン)
3位は、高野&ディーディーチーム(札幌リジョン)



今回のオンデマンドトロフィーズ。
わが関東北リジョンは、ほぼ無風、晴れ時々曇りの、
絶好のディスクドッグコンディションでした。


今回、各リジョンもコンディションは全く違っていました。


朝一番で四国リジョンは、嵐のような天気という情報が入って来ました。

札幌リジョンは、池のような大きな水溜りの画像がアップされていました。

九州にいたっては、物凄い爆風のようすが映像に映し出されています。


もちろん、そのコンディションの差も考慮してジャッジングされています。

その中でエクスキューション(キャッチ率)に関しては、悪条件のリジョンは辛かったと思います。



各リジョンごとの表彰も行われました。

オンデマンドトロフィーズはフリースタイル1ラウンドのみで順位が決まりますが、
各リジョンごとの順位は2ラウンド、トス&フェチとの合計ポイントで決定します。

北関東リジョンの結果は

優勝 俊介&ガッツ
2位 ルツカ&ライオ
3位 アリッサ&ストライカー


バウンドバウの行う北関東リジョンでは、そのほかにも、ストラックアウト、レトリーブゲーム、
ディスタンスアンリミテッド、ディスタンスペアなども行い1日ディスクドッグを楽しみました。




オンデマンドトロフィーズ。

全国(海外も含め)のフリースタイラーとの戦いが、地元のリジョンでできる、
画期的なディスクドッグゲームです。

チームとして参加して楽しいのはもちろんですが、順次アップされてくる全国のチームの
ポイント、そして大きな時間差無しに全映像が見られることも楽しみの一つです。


どのチームがチャンピオンなのか?
全チームのポイントがアップされるまでのワクワク感がたまりません!


終わってみて、あらためて凄い企画のゲームだったことを実感しました。

ジャッジの皆さん、本部スタッフの皆さん、ありがとうございました。

9c1e5366_500x245
北関東リジョンのメンバー
参加&お手伝い ありがとうございました


| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

LKC K9フリースタイル・コンペティション

6月24日(土)は、LKC(ルツカ・K9・フリースタイルクラブ)の、
インドアコンペティション(競技会)でした。



私はギャンブー(MIX)と、インターミディエイトクラス(中上級クラス)に参加。

ノートリーツ(リンク内にモチベーターのおやつの持込禁止)、2分30秒以下のルーティーン、
というギャンブーにとっては、ちょっと高めのハードルです。


私自身もK9フリースタイルの大会参加の経験はほとんどありません。

トリーツ使用OKの、本当に初心者のクラスで1~2回参加したことがあるのかな?
それも2年位前かな?


トレーニングは今年の春から、ルツカの元で少しずつ行って来ました。

5月にLKCが立ち上がったのを期に、コンペティション出場を目指して再スタートしたところです。




結果は危ういながらも、ノートリーツでルーティーンを最後まで行うことが出来ました。

「やっと最初のスタートがきれたのかな?」

という思いです。




マルチドッグスポーツ時代到来。

K9フリースタイルも楽しんで、そして上を目指していきたいと思います。

19397006_1552850488111773_410443382
優勝の木村靖子&プリーマ

| | コメント (0)

2017年6月22日 (木)

フライボール&K9フリースタイル インドアトレーニング

2週間ぶりのインドア。

下界では30度を超える夏日と聞きましたが、ここ赤城山のインドアトレーニング施設は標高1300mで、朝は気温10度と寒いくらいでした。

昼も涼しく、快適にトレーニングできました。



今回は午前中はフライボール。

午後はK9フリースタイル(ドッグダンス)という組み合わせです。



まずはフライボール。

2週間前の前回のインドアで、フルランのトレーニングをしたSONY&バルカ。
今回は制度をより高めるためのトレーニングを行いました。

次ぎへのステップアップ、さらにタイムを上げるためのトレーニングです。

平日トレーニングですが15頭の犬たちが集まりました。

次へのレベルアップ。
各レベルに合わせたトレーニングが行われました。




午後はK9フリースタイル。

今回は多数(11チーム)の参加。

その内半数以上の6チームが遠方(東京、千葉、神奈川など)からの参加でした。

ベテランから初心者まで幅広いレベルのチーム。
今回はクリニックスタイルで行いました。



ギャンブーは24日(土)にLKF(ルツカ・K9・フリースタイルクラブ)主催のコンペティション
(競技会)に向けてのトレーニングを行いました。

曲に合わせてルーティーンのチェック。

今回はギャンブーにトリーツをあげないで、ルーティーンをやってみました。
何とか最後までいけました。


その後、ルツカのアドバイスで、ノートリーツのトレーニング。


そして、24日のコンペティションは・・・・明後日か!
なんと、インターミディエイトクラスに出ることに。

もちろんノートリーツ。

2分30秒以上のルーティーン。


明日もう一日トレーイングできますので・・・・・ガンバリマス!



今回も、1日ドッグスポーツを楽しみました。

19424537_1552959231434232_516477329

| | コメント (0)

2017年6月19日 (月)

スーパーディスクドッグショー6月

昨日は世界の名犬牧場にて、毎月恒例のスパーディスクドッグショーでした。

梅雨の中休みということで、たくさんのギャラリーが集まりました。
ディスク体験も予想をはるかに超えた参加があり大盛況でした。



今回は、初めてこのショーに出場する犬が3頭いました。

デビューの犬たちは、ボーダーコリー×ウイペットのMIXのチェイスとカタナ。

SONYの仔犬たちです。

まだ1歳のチェイスとカタナ。
俊足&ジャンプのパフォーマンスでギャラリーを沸かせていました。


それと、我が家のガッシュ(マリノアMIX)。
ガッシュもついにデビューしました。


そして、スーパーディスクドッグショー2回目参加の、琥珀(ボーダーコリー)もいます。
琥珀には大応援団が駆けつけてくれました。

バウンドバウメンバーの方も、お手伝い&応援に来てくれました。



ニュードッグの登場が、ショーに新しい風を送り込んでいます。


10数年続いている、世界の名犬牧場ディスクドッグショー。

犬の世代交代や、新チームの参加を繰り返し、進化を続けています。




参加メンバーと共にディスクドッグショーを楽しんでいます。

おもいっきり犬と遊べる環境があることは、本当にラッキーなことだと思いいます。


参加の皆さんお疲れ様でした。

19149142_1545898782140277_104820438
控え室でのガッシュ 

| | コメント (0)

2017年6月17日 (土)

今週末いろいろ 

YACHI&皇介&モナはアメリカ・ニューハンプシャーのディスクドッグトレーニングキャンプの
トレーナーとして渡米しています。

世界最大、歴史に残るトレーニングキャンプは、全米よりビッグネームのトッププレーヤーを含め、
多数の参加者で、もうすでに始まっています。


九州セミナー(熊本)も行われます。
シュン&ルツカ&伸吾をはじめ、4人のドッグダンスメンバーが九州に到着。
ディスクにK9フリースタイル。


私たちバウンドバウのメンバーは名犬牧場スーパーディスクドッグショーです。



ニューハンプシャーのセミナーは、長年かけてついに実現したセミナーです。
現在6年連続USDDNワールドチャンピオンは、すべて日本のディスクドッグチームです。

表彰台独占や、トップ10の半数以上が日本人チームという快挙が続いています。

その答えで、強い日本チームのベースとなっているYACHI’Sメソッドです。
をその技術を開発した、YACHI HIRAI氏自らアメリカに出向いて、直接ノウハウを伝える
セミナーがニューハンプシャーで行われています。

その他にもYACHI発の多数のメソッドが行われていることと思います。




九州はいま“熱い”です。

ディスクドッグはもちろん、K9フリースタイル(ドッグダンス)熱が高まってます。

今回の九州セミナーは、シュン&ルツカのほか、ドグタウンK9フリースタイルコンペティションの2人のチャンピオンも同行しています。



ルツカ&ジャンプがクラフトチャンピオンになって、K9フリースタイルが注目されています。
他のドッグスポーツとクロストレーニングで行うプレーヤーも増えてます。

ドッグスポーツとして、どのように発展していくか楽ししみです。



今週末は、海外で日本でたくさんのドラマがあることでしょう。


ニューハンプシャー、九州のおみやげ話を楽しみにしています。

私たちもスーパーディスクドッグショーがんばります。

19225584_2278367759055791_585692563
ニューハンプシャーのセミナー

| | コメント (0)

2017年6月16日 (金)

平日トレーニングDAY

バウンドバウの平日トレーニング。

定着した感じです。


この時期、日も長いので、午後7時近くまでトレーニングできます。
かえって昼間は暑いので、涼しくなる夕方が良いです。


平日の夕方、私もフィールドに行っていることが多いこの季節です。

仕事帰りに、夕方の散歩タイムに気軽にBBフィールドに出かけてください。




さて、平日トレーニングDAYの話です。

それぞれの都合の良い時間に来てもらってかまいません。
私のフィールドに行く時間は、バウンドバウのブログやフェイスブックでお知らせしています。



それぞれのチームが自己練習をしますが、疑問や質問もでます。

もちろん、私が出来る範囲でのアドバイスもします。
参加者同士が意見交換をしながら解決することもあります。


時間もゆっくり取れますので、ゲームのルールや参考になるチームの話など、
さまざまな話が飛び出します。

時にはプライベートな突っ込んだ話まで・・・・・!



BBフィールドも芝生が緑になり、芝も刈り込みましたので、
気持ちよくトレーニングできる状態です。

いつでも使えるBBフィールドがあってよかった。



毎週水曜日に行っていますが、それ以外の日でも時間の都合がつく方は
一緒にとレーニンンしましょう。

Snap_boundbow_2008921555231_2

| | コメント (0)

2017年6月15日 (木)

今週末はルマン24時間

先月末のインディーアナポリス500マイルレースで、佐藤琢磨が日本人初のチャンピオンに
輝く・・・・という偉業を成し遂げた興奮がまだまだ冷めない状態です。

そんな中今週末はルマン24時間が行われます。

この時期モータースポーツファンにとっては、ビッグレースが目白押し。



『栄光のルマン』

古い映画ですが今見ても感動モノです。

少年時代ポルシェ917やフェラーリ330P4、フォードGT40にあこがれていました。

ちなみに、スロットレーシング(1/24模型のレース)では330P4を所有していました。
(小学生高学年のとき)

ロンドーやマトラなどの名前を聞くと、気持ちが高ぶってしまいます。

51699slkrjl1_2

51ypn92diql1_2
1980チャンピオン ロンドーM379B 大好きな1台
(ロンドーのルマン勝利までの衝撃のドラマは機会があったら書きますね)

そんなルマン24時間。

昨年のラスト3分の衝撃は今でも鮮明に記憶の中に残っています。



24時間レースの残り3分。

トップを快走していたトヨタTS050。
ドライバーは中嶋一貴

トップでチェッカーフラッグを受けるのを世界中の誰もが確信していました。


最後の最後、その瞬間何が起こったのか冷静な判断が出来ない状態でした。

「ノーパワー」

中嶋一貴の悲鳴のような無線がTVに流れました。

23時間57分を走ったトヨタTS050、再び走り出すことはなくそのままレースは終了。


TVに映し出されるトヨタのピット。
落胆し、放心状態の無言のクルー達・・・・

それと正反対の突然ウィナーが舞い込んで、喚起に沸くのポルシェのクルー達!


そんな重苦しい2016年ルマン24時間だったのを思い出します。



今年はどうなるのか?





6月3~4日の幕張で行われたエアレースでは、室谷義秀が2年連続チャンピオンに
輝きました。

なんとこの時点でワールドランキング1位に。

こんな日が来るとは!」


今モータースポーツでは、奇跡とも言える日本人の活躍が伝えられています。



いつもグローバルな視点でモータースポーツを楽しんでいますが、今年のルマン24は
去年のリベンジ。

「トヨタ頑張れ!」

で、いきたいと思います。

| | コメント (0)

2017年6月14日 (水)

最後の撮影会

6年間・・・・・

ドッグカフェ『しふぉんのおうち』がオープンしてまる6年になります。

オープン当初から毎月1回、愛犬撮影会を行って来ました。


居心地の良い空間と美味しい料理にコーヒー。
スタッフの人柄。

毎月ここを訪れるのを楽しみにしていました。


ギャンブーが我が家に来てまもなくのとき、ここでドッグカフェデビューしました。
以後、ビッツァー、バルカ、SONYもこの場所でカフェデビューとなりました。



そして、今月(6月)いっぱいで閉店になります。

先日(10日)、最後の愛犬撮影会が行われました。


毎年、誕生日の月に撮影をしている常連さんも駆けつけてくれました。
申し込み書の犬の年齢を見て、時がたっていることを感じました。

どのくらいの数の犬達を撮影したのでしょうか・・・・・?
たくさんの飼い主さんとの出会いもありました。


我が家もこの6年間で4頭の犬を向かえました。
アデルとケイトがこの世を去りました。

「ん・・・・・時が流れているんだな~」



我が家の犬達もよく連れて行ってた撮影会。

最後の納品のときも連れて行って、記念写真を撮ってこようかな。


たのしい6年間でした。
ありがとうございました。

9c1e4946_500x408

最後に撮影した犬達は『しふぉんのおうち』の犬達でした。



| | コメント (0)

2017年6月12日 (月)

バウンドバウ6月定例会

11日(日)は我がドッグスポーツクラブ『バウンドバウ』の定例会でした。
毎月第2土曜日に開催しています。


梅雨に突入しましたが、天気は晴れ。
微風。
ちょっと暑いけど、風はさわやかでした。


人9名、犬20頭の参加がありました。




要望の多い伸吾のディスクのスローイングレッスンは、午前と午後2回に分けて行いました。

分かりやすい説明と的確な実戦的アドバイスで、多くの人がスローの距離が伸びるのとともに、
軌道も安定しました。

効果絶大!



その後は、ディスクのミニゲーム。

ディスタンスゲーム、レトリーブゲーム、フリースタイルセッションを行いました。

ディスタンスは今回からチャレンジクラスとレギュラークラスに分けて行いました。

スローイングレッスンの効果で、スローの距離が大幅の伸びたプレーヤーもいました。


バウンドバウらしく、初心者からエキスパートまで個々のレベルで楽しめるゲームになりました。

そして、最後はディスクドッグ・ワンポイント・クリニック。


今回はドッグスポーツの基礎

『コマンド⇒サイン⇒アクション』

の説明をしました。

その後の質問コーナーも、たくさんの質問がありました。



今年1月に新生バウンドバウとしてスタートして半年がたちました。

メンバーの熱心さがとても良い空気感になっています。
愛犬と向き合い、がんばっている姿を見ていると、クラブやっていてよかったと思います。



オンデマンドトロフィーやBB&DTにに参加するのを目標にしたチームも出て来ました。

一緒に楽しんで行きましょう。

19105616_1538666032863552_977463420
伸吾のスローイングレッスン







| | コメント (0)

2017年6月 9日 (金)

赤城インドアトレーニング

昨日8日(木)は、インドアにて、K9フリースタイルクリニック&フライボールトレーニングでした。

『ルツカ・K9フリースタイル・クラブ』と『ドグタウン・フライボール・クラブ』のジョイントで
行われました。



関東は入梅しましたが、インドアなので天気の心配はありません。
ここは標高1300メートルの赤城高原なので、涼しくさわやかです。

床は発泡性のゴムマットなので、犬にやさしく(人にも)すべりにくいので安心です。

こんな素敵なトレーニング場があることを幸せに思います。




午前中のK9フリースタイル(ドッグダンス)から。


まずはエクササイズからスタート。

曲に合わせて動きをチェンジするエクササイズ。
k9フリースタイルで大切な曲を感じ取るトレーニングです。

面白かったのは、曲に合わせて用意されたいくつかのプロップ(道具)を選び、
即興で音楽とあわせて表現するエクササイズ。

曲も何がかかるか分からないので曲のイントロをちょっと聴いてイメージをつくり、
瞬時にプロップを選んで行います。


みんな頭と体を使いましたよ。


その後は個人クリニック。

私はギャンブーで参加。

ルーティーンを遂行を考えて、トリックが崩れているところのチェックと、
曲との合わせ方のトレーニングをおこないました。

沢山のホームワークを持ち帰りました。




午後はフライボールタイム。

カナダフライボール合宿帰りの、皇介&モナの持ち帰ったメソッドを実戦する形で
行われました。


バルカは先週に続いてフルランのトレーニング。
苦手だったターンもよし、戻りも速くなって来ました。

SONYもフルランでのトレーニング。
こちらも問題なく行い事が出来ました。
前回発生したミスも解消。


次回からはさらにスピードアップを目指してパーツごとのトレーニングを行い、
もっともっと制度をあげてい予定です。




まるまる一日、ドッグスポーツをおもいっきり楽しみました。

ちなみに万歩計は9800歩になっていました。

犬と共に、走って、楽しんだ1日でした。

19030572_822421744574849_1163219740

| | コメント (0)

2017年6月 6日 (火)

HDLトロフィー写真UPしました

ハッピードッグライフトロフィーの写真をUPしました。

左の「マイフォト」の「HDLT2017」よりご覧ください

9c1e4684_1

| | コメント (0)

5日ぶり

先週末よりブログの更新していません。

その間も、色々ありましたよ~。


フライボールセミナーにディスクドッグセミナー。

フィールドメンテナンス、自宅トレーニングフィールドの工事。

SONYのK9フリースタイルクリニック。

フライボールインドアナイトクリニック。



どれから書いて良いのか?

まとめて報告かな。


4日のフライボールセミナーは、久々のアウトドア(ドグタウンフィールド)。
SONY、バルカ、ガッシュで参加しました。


バルカ、フルラン成功。

フルラン時のBOXターンが断然よくなりました。
皇介&モナが先週カナダから持ち帰ったノウハウの効果だと思います。

バルカのボールクレイジーも良くなっています。


ディスクドッグセミナーは、2012年USDDNワールドチャンピオンの二見さんの
クリニックを受けることが出来ました。

話をする機会は多々ありますが、クリニックは初めてかも。

理論的な説明で分かりやすいクリニックでした。
SONIのスピードへの対処の仕方など教わることが出来ました。


ルツカのK9フリースタイル、ナイとクリニックにSONYで参加。
アッと驚く(SONYと私がやると)トリックの練習に入りました。


と・・・・・まあ!

あいかわらず犬三昧です。



明日は平日トレーニング、夜はルツカのナイトクリニック、
その次の日はインドアで1日、K9フリースタイル&フラーボール。

週末は我がクラブバウンドバウの定例会です。



「ドッグスポーツな日々=楽しい日々」

楽しい日々は続きます。

18814084_1530721646991324_357356722

| | コメント (0)

2017年6月 1日 (木)

紀伊国屋書店にてフェア開催中

温泉ライター小暮淳の新刊『金銀名湯 伊香保温泉』発売記念のフェアが行われています。

場所は前橋市の紀伊国屋書店(けやきウォーク1F)。
開催日程は5月27日(木)~6月11日(日)。

もう始まってますよ。


新刊の『金銀名湯 伊香保温泉』はもちろん、過去の温泉シリーズ本も特別ブースで、
全て山済みになって、皆さんをお待ちしています。

P1300647_500x334


今回のフェアでは、私が撮影した彼の温泉シリーズ本の表紙とグラビア写真全てが、
パネルになって大きく壁一面に飾られています。(Photo by 酒井寛とともに)

圧巻!さながら写真展のようです。


懐かしい。

色々な撮影エピソードが甦ってきます。


突然の雨や、寒すぎて湯気で露天風呂がまったく見えなくなったり、
ひざ上まである深雪の中を歩いたり、清流に入って水中カメラで撮影したり・・・・・

どれも記憶に残る、楽しい撮影でした。




今回のフェアのメインイベントは、6月10日(土)は著者小暮淳が来店して、
サイン会が行われます。

本を購入した人に整理券が配られます。
こちら整理券配布もスタートしています。

もうすでに整理券をゲットしたかたもいると思います。

著者とマニアックな温泉話が出来るかも?


ぜひお出掛けください。

| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »