« バウンドバウ・ドッグスポーツ・フィールドについて | トップページ | トレーニング三昧な3連休(新体制BB初の練習会) »

2017年1月 6日 (金)

JDDNグレード分析

12494857_816310405139745_52804977_2

『JDDNグレード』はご存知ですか?

JDDNのゲームでのポイントによって、贈呈されるリボンの色でグレードわけがされます。

2016年より導入されたシステムです。
(当ブログ2016年4月4日に詳しく書いてあります)

今までは何となく把握していた自分のチームのランキングやポイントを、
一目で瞬時に理解できるようになりました。



では本題の、JDDNグレードの分析の話に入ります。

獲得したグレードリボンを並べて見て見ましょう。


まずは1年の中で最高グレードは何色なのかを見て見ます。

私の場倍は紫が最高でした。(110~114.99ポイント)
紫は、犬または人のポテンシャルの高さを表現しているが、弱点も残しているグレード


次に、何色が一番多かったか?

緑(105~109.99)とオレンジ(100~104.99)が圧倒的に多く、
ゲームによっては黄緑.(~99.99)もありました。

獲得したグレードリボンを並べてみると、
自分のチームのアベレージが見えてきます。

もっと上手くいっている印象もあったけど、トス&フェチのポイントがのびなかったり、
風によってエクスキューションが上げられなかったりと、
現実が見えてきます。

そんななか、自分の最高グレードは自信につながります。



そして・・・・・・

何枚のリボンを獲得しましたか・・・・・?

私の中では獲得した枚数が何よりの誇りです。

『経験値(ゲーム経験値)=財産(未来への財産)』

きっとこの枚数が、今年、そして来年への『大きな目標』へ続いていると信じています。


私HIRO&SONYチーム
リボンの色に関してはまだまだこれからですが、枚数は目標をクリアできました。



新しいシーズンを迎えるにあたって、自分のチームを分かりやすく分析できる
グレードリボンを有効活用してみてください。

|

« バウンドバウ・ドッグスポーツ・フィールドについて | トップページ | トレーニング三昧な3連休(新体制BB初の練習会) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バウンドバウ・ドッグスポーツ・フィールドについて | トップページ | トレーニング三昧な3連休(新体制BB初の練習会) »