« K9サイクル&ザ・レース2016 | トップページ | 我が家のアジア・ディスクドッグ・チャンピオンシップ »

2016年12月 7日 (水)

アジア・ディスクドッグ・チャンピオンシップ終了

12月3日(土)~4日(日)は『アジア・ディスクドッグ・チャンピオンシップ』(ADDC)でした。

Addc


2014年からおこなわれ、今年で3回目になります。

過去の2回は中国の成都で行われて来ました。

昨年私は、ケイナインジャッジとして成都を訪れていました。
私自身初めての中国。
その印象は、いまでも強烈に残っています。

そして2016年。
今年は日本の千葉県で開催。

今年最後のビッグゲーム。
そして国際大会。
アジアチャンピオンをかけての熱い戦いが行われました。

アジアの頂点にたったのは、

優勝 MONA&ハリボー

2位 二見&セドナ

3位 難波&ソル

でした。


MONA&ハリボーチームは、1ラウンドフリースタイルをノーミス、
2ラウンドトス&フェチを22.5ポイントのパーフェクトで初日を終了。


後は決勝ラウンド終了のとき、何ポイントまでポイントを伸ばしてくるのか・・・・
135ポイントは、超えてくるのか・・・・・
もしかして歴代最高ポイントを更新してくるのか・・・・・

結果は137.56ポイント。
史上3チーム目になる、ブルーリボン(最高グレード)を達成。


それと共にMONA自身が、歴史に残る大記録を達成しました。
一人のプレーヤーで、4頭目のラディカルボンズ(メジャーゲームでのチャンピオン)を達成。

トア(ベルジアンシェパード・マリノア)ドグタウンカップチャンピオン他

ライカ(ベルジアンシェパード・マリノア)USDDNワールドチャンピオン他

ペッパー(小型MIX)アジアチャンピオン他

ハリボー(中型MIX)アジアチャンピオン

すごい記録です。

その歴史的瞬間を、同じゲームに参加して、同じフィールドで、
感動を共有できたことを幸せに思います。


また、このゲームのフリースタイル最高ポイントをたたき出した、二見&セドナチームの
決勝ラウンド、難波’ソルチームの勝負強さも強く印象に残りました。



ADDC2016は來シーズンに向けてのビジョンを明確にするゲームでもありました。

2017年、どんなチャレンジを、どんなルーティーンで、どんなチームで、どんな情熱で・・・・

参加チームの皆さんは新しい目標に向かって動き始めたことと思います。


私自身は、2年目を迎えるSONYとの新たなチャレンジの年になります。
ADDC参加で、よいスタートがきれました。



来年はまた、中国で開催のADDC。

楽しみです。

  P.S.
  ADDCの写真をブログマイフォトにアップしてあります(上位チームのみ)

Img_81441_2

|

« K9サイクル&ザ・レース2016 | トップページ | 我が家のアジア・ディスクドッグ・チャンピオンシップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« K9サイクル&ザ・レース2016 | トップページ | 我が家のアジア・ディスクドッグ・チャンピオンシップ »