« アジア・ディスクドッグ・チャンピオンシップ終了 | トップページ | トップチームの撮影(ルツカ・プレボバ編) »

2016年12月 8日 (木)

我が家のアジア・ディスクドッグ・チャンピオンシップ

アジア・ディスクドッグ・チャンピオンシップ(ADDC)についての報告は昨日のブログで書きました。

今回は、自分たちのADDCについて書きます。



私&SONYチーム。

まだまだ未完成。

それでもSONYのポテンシャルで、ハイレベルなチームの中で、
順位はなんとか中盤のグループにとどまっています。

今回はとにかくSONYの速いスピードにあおられずに、ルーティーンを行うこと。
という目標で望みました。

少しは落ち着いて出来たかな?

SONYのドライブはGOODです。

秋からやってきたトス&フェチでのレトリーブは何とか競技レベルになってきました。


来年の5月で2年目に入るHIRO&SONYチームです。

このシーズンオフにトリックを作りこみ、SONYを魅せられるルーティーンを完成させる事が、
春までの大きな目標です。

プレーヤーの私のスキルアップも緊急の課題です。



NOBUKO&ガッシュ

11月にNOBUKOと新コンビを組み始めたガッシュ。
ガッシュにとってはメジャーゲームデビューになります。

ルーティーンのないまま、出来るトリックをつないでのディビジョン2での参加になります。

結果は、ディビジョン2優勝。

結果よりもガッシュのポテンシャルを、少しでも見せられたことがGOODでした。
曲の流れるコートの中でも、フリースタイルの2分間も集中していました。

今後の活躍に期待しています。

Img_80821



NOBUKO&バルカ

ヨーロッパチャンピオンシップで成長し、好調を維持してきたこのチームですが、
今回は決めきることの出来ないゲーム展開になってしまいました。

それでも1年かけて作りこんだルーティーンは、しっかりやりきりました。
ミスはあったものの、時間をかけて作り上げたルーティーンは安心してみていられました。



来シーズンに向けて・・・・・!

トリックを作りこみ、ルーティーンを作りこみ、さらにブラッシュアップして、
新しいアイデアを考え、さらに作りこんで、ブラッシュアップして・・・・・

プレーヤーがスキルアップ、そして発想を豊かにして、経験値を上げ、さらにスキルアップ。

これらをどこまでできるかで、来シーズンの立ち位置が変わってくると思います。



ワールドチャンピオン達成後のインタビューでの、MONAの言葉が印象的です。

「どんなときも、ライカとのトレーニングを大変だとに思ったことはありません」
「トレーニングを楽しんでやってきた結果だと思います」


SONYとのおおきな目標は決まりました。

次の夢に向かってスタート!

15325234_969719079801061_25560041_2

|

« アジア・ディスクドッグ・チャンピオンシップ終了 | トップページ | トップチームの撮影(ルツカ・プレボバ編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジア・ディスクドッグ・チャンピオンシップ終了 | トップページ | トップチームの撮影(ルツカ・プレボバ編) »