« ヨーロッパチャンピオンシップに出発 | トップページ | ヨーロッパチャンピオンシップ オーダー決定 »

2016年9月 6日 (火)

『宮が瀬バウワウドッグスポーツフェスティバル』終了報告

報告遅くなりましたが、先週末9月3~4日行われた、
『宮が瀬バウワウドッグスポーツフェスティバル』の報告です。

2日間とも台風の影響は無く、ゲーム中雨は降りませんでした。
風も微風のコンディション。


今回で5回目の開催となったこのゲーム。
今年はディスクドッグの世界選手権、USDDNワールドファイナルのクオリファイもかねて
行われました。

スーパーオープンフリースタイルの結果は

YACH&ベガが135ポイントを超で優勝。
今シーズンから始まったJDDNグレードで初のブルーリボンを獲得しました。

2位はMONA&ライカ

3位はKOUSUKE&ジェイク

でした。
(詳しくはドグタウンファクトリーのホームページにリザルトがUPされています)



クオリファイゲーム、そしてヨーロッパチャンピオンシップ出発の前日のゲームということもあり、
緊張感のある、レベルの高い、気持ちのこもったゲームになりました。



急速に進化を遂げているディスクドッグフリースタイルです。
今シーズンも終盤になってその進化が具体的な形となって完成形に近づいています。

今回の上位チームのルーティーンのストーリーや、プレゼンテーション、など、
圧巻でした。

今のフリースタイルは、トスやスローのスキル、難易度の高いトリックを行っただけでは、
かなり厳しい戦いになってきてます。

その上ですべてに高いエクスキューション(成功率)も必要になってきます。


今回は、それらのことを実際に見ることが出来、実感できたゲームでした。



ヨーロッパチャンピオンシップ参加チームは昨日の未明に出発。

チェコに到着して新しい朝を迎えています。


日本に残った私は今週末の『ダブルトロフィー』です。
そして翌週の『ドグタウンカップ』です。

しっかりトレーニングをして望みたいと思います。



『宮が瀬バウワウドッグスポーツフェスティバル』

参加して得たものがたくさんありました。
改めてゲームの大切さと、楽しさを感じました。


 PS
 SONYは私の元にやってきて始めてのコーシングで優勝しました。

Photo
参加の皆さんお疲れ様でした


|

« ヨーロッパチャンピオンシップに出発 | トップページ | ヨーロッパチャンピオンシップ オーダー決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨーロッパチャンピオンシップに出発 | トップページ | ヨーロッパチャンピオンシップ オーダー決定 »