« BB&DTジョイントマッチに向けて | トップページ | ギャンブーとSONYのBB&DT »

2016年7月 4日 (月)

BB&DTジョイントマッチ2016終了

「あ~・・・・・終わってしまったか・・・・・」

今の正直な気持ちです。

子供の頃、指折り数え待った楽しい旅行が、終わってしまってった時の感覚に似ています。


今日は、一夜が明け現実が戻って来ました。



さてBB&DTの話になります。

「暑い!!!」

気温30度は軽く超えて、2日目35度を上回っていました。
そして梅雨独特の湿気から来る息苦しさ。

過酷な条件のもと行われました。

そのせいか両日とも微風。
梅雨のこの時期にしては、奇跡的に雨に降られることもありませんでした。
気温以外のコンディションを考えれば、コンディションはGOODです。




2日間戦っての結果は

優勝 平井皇介&ジェイク
2位  難波&ソル
3位  二見&セドナ

という結果でした。


優勝の平井皇介&ジェイクチームは2日間3ラウンドトップを明け渡すことなく、
完全優勝という結果になりました。

難波&ソルチーム、二見&セドナチームの勝負をかけた気迫のこもった決勝ラウンドが、
強烈に心に残っています。

本気モードの勝負が、見ている人を感動させ、素晴らしいゲームを作っていくことを、
改めて感じました。




バウンドバウ(BB)からは

清水千春&リンゴ
高橋&メリー
原澤&ブレス
福島&サビーヌ
そして
酒井ヒロシ(私)&ギャンブー
酒井ヒロシ&SONY
酒井伸子&バルカ

以上に7チームがD1フリースタイルにエントリー。


なんと!、BB最高順位が、『酒井伸子&バルカ』チーム。
私が予測したクオリファイラインの、115ポイントに手の届く114.61ポイント。
USDNワールドファイナルアルタネットを獲得。

それとともにメジャーゲームデビュー戦の『福島&サビーヌ』チームも、
ワールドファイナルアルタネットを獲得する快挙を達成しました。




BB(バウンドバウ)地元開催、そしてBBの冠ゲームなので、
もっともっとBBからの参加があってほしかったのが本音ですが、
BBの参加したチームが、暑い中、熱い戦いをしている姿を見ていて、
心が熱くなとともに、このチームたちを誇りに思いました。


ゲームのホスト役として至らぬことがたくさんありました。
参加のチームの皆さん、ギャラリーの皆さんに魅力的なゲームが提供出来るように、
努力を続けていきます。



「あ~・・・・・終わってしまったか・・・・・」
「楽しかったな~・・・・・」

余韻に浸ることもはやめ、いつものようにリザルトを見ながら、
今回のゲームの分析をして、次の目標に向けて動き出します。

ギャンブーとSONYの参戦記は次の機会に報告します。

13567195_1122135751177472_311778325
決勝ラウンド前“トップ10セレモニー”
福島&サビーヌ8位通過ででインタビュー中

|

« BB&DTジョイントマッチに向けて | トップページ | ギャンブーとSONYのBB&DT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BB&DTジョイントマッチに向けて | トップページ | ギャンブーとSONYのBB&DT »