« ヴィッツァー無事退院しました | トップページ | K9 フリースタイルセミナー&Flyball レースinBBフィールド »

2016年6月 2日 (木)

SONYのデビュー戦HDLトロフィー

昨日行われたHDL(ハッピードッグライフ)トロフィーでSONY(ウイペット)が
ディスクドッグ・フリースタイルゲームにデビューしました。

JDDNメジャーゲーム。
そしてUSDDNワールドファイナルクオリファイゲームでもあります。

そんなビッグゲームがデビュー戦になりました。



SONYは約2ヶ月前に私の元にやって来ました。
現在2歳の♂です。

今まで私の知るウイペットの中でも、ドライブ(意欲)は非常に高く、
日々持続力もついてきています。




さてデビュー戦の話に戻ります。

SONYにとってはフルラウンド(1Rフリースタイル、2Rトス&フェチ、3Rフリースタイル)の
ゲームはもちろん初めてです。

SONYチームにとって、3ラウンドのドライブが維持できるかが最大の課題になりました。


それとともに、プレーヤーの私はギャンブーと初めてのダブルエントリーです。
タイプの違う2頭の良いところを見せられるかもテーマになってきます。



ドローイング(出場順の抽選)の結果、1ラウンドは間に2チームという
近い出場順になりました。

SONYが先ギャンブーが後です。


SONY2分間のフリースタイルを集中したままやりきり、2ラウンドのトス&フェチへ。
トス&フェチはポイントを取れる可能性の高いSONYです。

結果、SONYの俊足を生かして19.5ポイントとまずまずポイントとが出ました。


ここで1日目終了。
順位は中盤の20位につけました。




2日目決勝ラウンドフリースタイル。

決勝ラウンドの出場順は1日目の結果の下位チームからのスタートです。
ギャンブー21位、SONY20位、と続けて行うことになりました。

初めての2頭エントリー。
何とかやりきって決勝ラウンド終了。



SONYのデビュー戦の結果は、中盤の下のほうにつけ、ポイントは100点を超えて、
グレードはオレンジスタート。

今回のデビュー戦の目標だった3ラウンドのドライブの維持。

そして何よりSONYのスピードやジャンプが見せられ、
評価を得られたことを何より嬉しく思います。



始まったばかりのSONYのディスクドッグ。

大きな夢を持ってチャレンジしていきます。

Sony3_2

Sony3_3

Sony3_1

|

« ヴィッツァー無事退院しました | トップページ | K9 フリースタイルセミナー&Flyball レースinBBフィールド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィッツァー無事退院しました | トップページ | K9 フリースタイルセミナー&Flyball レースinBBフィールド »