« ジャッジ プレ体験 | トップページ | BB&DTジョイントマッチに向けて »

2016年6月30日 (木)

SONYがやってきて3ヶ月

ウイペットのSONYが私のところに来て3ヶ月が経ちました。
あっという間の3ヶ月でした。



『四万十ディスクドッグカップ』の遠征、このときはボランティアデモンストレーションに参加。

5月のBBDC定例会でフリースタイルセッションに参加。

そして5月末『京都ハッピードッグライフトロフィー』でゲームデビュー。

6月5日世界の名犬牧場『フリースタイル×フリースタイル』。

6月11~12日『中部チャレンジゲーム』初めての1日3ラウンドのゲーム。

6月19日世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーにデビュー。

そして先日の『北関東スタッツランキングシリーズ』


その間5月末からは、Pam’Sウイークで1週間フライボールの集中トレーニングに参加。

先週からルツカのクリニックを開始。


5月~6月は、慌ただしくSONYと動き回っている感じです。




SONYのディスクドッグの約2ヶ月間を1枚のDVDにして、
どのように進化しているのかを分析してみました。

ゲームに参加し始めて回を重ねるごとに、SONYのドライブ(意欲、集中力)が
上がってきています。


特にフライボールの集中トレーニングの後からは、一段とパワフルになって来ました。


オーバーのジャンプが大きく、高くなり、パッシングでのオーバーランが小さくなり、
ターンが早くなって来ました。

ディスク欲も上がってきました。

先日のスタッツランキングでは少しフリースタイルらしく見えるようになって来ました。



そして7月は、

今週末はいよいよ『BB&DTジョイントマッチ』です。

翌週はホタル祭り&BBDC定例会。

7月中盤は、『赤城フライボールキャンプ』

その後は、世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショー。

月末は、『DrTim’Sトロフィー』

へと続いていきます。

Img_0043_338x500
うちにやってきた頃のSONY

|

« ジャッジ プレ体験 | トップページ | BB&DTジョイントマッチに向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャッジ プレ体験 | トップページ | BB&DTジョイントマッチに向けて »