« SONY ディスクドッグショー・デビュー | トップページ | SONY ルツカクリニック スタート »

2016年6月21日 (火)

同級生の死

重いタイトルです。

「用件のみを伝えるね・・・・・・○○が亡くなった・・・・・・」

同級生の元気のない物静かな電話で知りました。


小学~中学~高校と一緒だった同級生の突然の訃報に唖然としてしまいました。



今年の正月に入院していた病院から、本人自ら電話がありました。
手術も無事に済んでリハビリ中とのことでした。

「元気になったらゆっくり会おうね」

そんな約束をして数ヶ月が経ちました。

そして、悲しい訃報です。

享年57歳でした。




彼とは小学校の頃から、毎日のように遊んでいた友人でした。

プラモデルを集め作ったり、レーシングカー(スロットル・レーシング)に熱中したり、
洋楽にはまり、レコードを買い集めたり・・・・・

中学のときは鉄道模型、そして写真を・・・・・・。

高校時代は写真部の部長として私たち部員のサポートを。
撮影旅行(貧乏旅行でした)にもよく行ったな。

大学になってからは趣味はもちろん、飲み友達として朝まで飲み明かすことも・・・・・。


私はそのままのらりくらりとした人生を送ってきて来ましたが、
彼はサラリーマンになり、仕事を全うして来ました。

そして後数年で定年退職という年齢になっていました。
退職後は趣味の没頭する人生のはずだったのに・・・・・・

また一緒に飲んだり、旅行へも行きたかったなあ・・・・・・



彼が他界して、そして告別式より数日が立ちました。

私の気持ちも彼の死を受け入れ、現実に戻りつつあります。


悲しいという気持ちよりも、今はただただ残念でまりません。

ご冥福をお祈りします。

13427872_1365479456801425_556671425
18歳~19歳くらいのときかな。
よく遊んだな~。

|

« SONY ディスクドッグショー・デビュー | トップページ | SONY ルツカクリニック スタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SONY ディスクドッグショー・デビュー | トップページ | SONY ルツカクリニック スタート »