« ハッピードッグライフ・トロフィー終了 | トップページ | SONYのデビュー戦HDLトロフィー »

2016年6月 1日 (水)

ヴィッツァー無事退院しました

京都遠征の前日の夜遅く緊急手術をしたヴィッツァーですが、
無事退院することが出来ました。


腸閉塞一歩手前で危険な状態でしたが、発見も早く病院に連れて行き、
その日のうちに緊急手術が行えたことも幸いしました。

お腹を開いて、腸と胃を切ったのでしばらくは安静です。

来週の初めに抜糸の予定です。



京都遠征前日の夜のことでしたので、京都から帰るまで入院をさせてもらい、
無事ハッピードッグライフ・トロフィーに参加することが出来ました。


4月の四万十ディスクドッグカップの時はアデルのことといい、
今回のヴィッツァーのことといい、ディスクドッグを続けるたり、犬を飼い続けるなかで、
常に起こり得ることだということを実感しています。



わざわざ無理をしてまでも・・・・・
遠征に行かない選択もあるのかもしれませんが、参加を決断しました。


色々な考え方はあると思いますが、私にとっては目標にしてきたゲームです。
やはり参加の選択しか考えられませんでした。


よく言えば『前向きの選択』
悪く考えれば『薄情で自分勝手』


でも、困難なときこそ前を向いて進んでいきたいと考えています。



ご心配をおかけしましたが、今はエリザベスカラーをあちこちにぶつけながら、
元気にしています。

トレーニングを再開できる日を心待ちにしています。

|

« ハッピードッグライフ・トロフィー終了 | トップページ | SONYのデビュー戦HDLトロフィー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハッピードッグライフ・トロフィー終了 | トップページ | SONYのデビュー戦HDLトロフィー »