« SONYがきて1週間 | トップページ | JDDN GRADEスタート »

2016年4月 3日 (日)

3チームだけのディスクドグショー

本日は世界の名犬牧場スーパーディスクドッグショーでした。

毎月1回(2ステージ)行います。
もうかれこれ10数年行っています。



犬も年を取り、次世代、次々世代と変わっていってます。
私も、アデル⇒マトラ⇒ギャンブーと、3世代目になっています。


プレーヤーも犬の年齢とともに引退したり、仕事の環境が変わり参加できなくなったり、
さまざまです。

色々な状況下でやって来ましたが、ここ何年かは5~6チームで安定していました。




そして今回は、なんと初めて3チームでのスーパーディスクドッグショーになりました。
犬の世代交代のタイミングで、4チームでやったことはありましたが3チームとは・・・・・


ディスクドッグショーでは、PAオペレーター、MC、ディスク回収、ギャラリー誘導の作業が
必要になります。

いつもプレーヤーが兼任で行いますが、今回はどうやっても足りない状態です。


中止にすることも考えましたが、出来るならやろうということで開催しました。
(助っ人のスタッフも駆けつけてくれました)




やってみると忙しいのは忙しいですが、なんとかなるもんですね~。

参加チームはみんなディスクドッグショーのベテランなので、問題なく自分の出番をこなし、
自分のやるべき仕事を理解して行動してました。

ガッシュのディスクドッグショーデビューもあり有意義な経験が出来ました。


“逆境は人(犬も)を成長させるチャンス”

などと言いいますが、そんな言葉が当てはまるディスクドッグショーでした。


春休み中たくさんのギャラリーに見てもらい、大きな拍手をもらい、
大盛況で終わることが出来ました。

今は3チームだけのディスクドッグショーが上手くいってホットしています。


どうして今回のような事態になってしまったのか、考え方は色々あると思いますが、
狭いドッグスポーツの世界で大人として、やってよいことと、そうでないことを正しく判断し、、
感謝の気持ちを忘れずに楽しんでゆきたいと思います。



長年かかって築いてきた名犬牧場スパーディスクドッグショー。
私自身も主催者として、よりよいショーが出来るように更なる努力をしていきます。

今後とも、ご支援のほどよろしくお願いします。

|

« SONYがきて1週間 | トップページ | JDDN GRADEスタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SONYがきて1週間 | トップページ | JDDN GRADEスタート »