« 無線RAN復旧しました | トップページ | 新刊西上州の薬湯(小暮淳著)表紙撮影 »

2016年3月21日 (月)

ルツカ クラフト帰国祝勝会

昨日はルツカプレボバのクラフト展ドッグダンス準優勝帰国祝勝会でした。

ドグタウンファクトリーには20人近いメンバーが集まってきました。
ルツカの日本での人気が伺えます。



クラフトのVTRを見て感動をもう一度味わった後、
クラフトに同行した津田さんとリアルタイムで繋いで感想を聞きました。

モニターには一回り大きく成長した津田さんが映っていました。


俊介がイギリスでの旅のドキュメントのビデオを編集して見せてくれました。

ワクワクしてきます。
緊張もリアルに伝わってきます。


そして、ルツカのスピーチ。
トレーニングのこと、現地でのこと、会場の様子、出場のときの緊張・・・・・

心に響く、私達への素敵なメッセージもありました。

感動のスピーチになり大きな拍手が沸き起こりました。


私自身、素敵な感動を共有できる仲間がいることに感謝します。



ルツカの勝ち得た今回の結果が、大きな渦になって新たなムーブメントがおこり、
日本のドッグダンスシーンに新しい風が吹き、発展していくことを実感しました。

私自身もその中でもまれて、成長していきたいと思います。



ルツカが言っていた

「YACH’Sメソッドを覚え、それを使ってドッグダンスを成長させることが出来ました」

“YACH’Sメソッド”の凄さを感じました。



あらためてルツカの頑張りに敬意を表します。

おめでとうルツカ!!!
感動をありがとうございました。

|

« 無線RAN復旧しました | トップページ | 新刊西上州の薬湯(小暮淳著)表紙撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無線RAN復旧しました | トップページ | 新刊西上州の薬湯(小暮淳著)表紙撮影 »