« わんわんサンデー終了報告 | トップページ | スタッツランキング♯14 »

2015年9月 1日 (火)

かみ合わない会話

とある温泉地でのこと。

自販機で買った飲み物を、自販機前に設置してあるベンチに座って飲んでいるときのこと。

犬を連れたおじさんが、私の座っているベンチのとなりにに座って来ました。



「となり失礼します」(おじさん)

「あ!どうぞどうぞ」(私)

「イタグレですか?」(私)

「?・・・・・」(おじさん)

「○○です」(おじさん)

犬の名前を教えてくれました。


そのおじさんの連れているのは太ったイタリアングレーハウンドでした。
イタグレと略していったため分からなかったようです。


「あ・・犬種です」(私)

「イタリアングレーハウンドという犬種です」(おじさん)
「イタリアングレーハウンドは・・・・・・」(おじさん得意な表情)

と、おじさんの説明が続きました(結構長い)
イタリアングレーハウンドについてなかなかくわしく、正しい説明でした。


犬に詳しい人なのか?
サイトハウンドが好きなのか?


「ウチにもウィペットがいたんですよ」(私)

「??????」(おじさん)

聞こえなかったのか?

「以前ウィペットを飼っていました」(私)

「?・・・・・?・・・・・」(おじさん)


通じてない。
ウィペットを知らないのか?

会話が成立していません。


そして・・・・・
「暑いですね、お先に」

そういい残してそのおじさんは去っていきました。



良くあることです。
つい突っ込んだ会話をしてしまう私の悪いクセです。

でも、かみ合わない会話もそれはそれで面白いものです。


そのおじさんは自分の飼っているイタリアングレーハウンドのことを勉強して、
愛情をかけているのが伝わって来ました。


温泉地でのちょっとした出来事でした。

|

« わんわんサンデー終了報告 | トップページ | スタッツランキング♯14 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わんわんサンデー終了報告 | トップページ | スタッツランキング♯14 »