« 宮が瀬ドッグスポーツフェスティバル終了 | トップページ | ダブル・トロフィーズ »

2015年9月24日 (木)

ルーティーンを磨き上げる

USDDNワールドファイナルまで15日になりました。

この時期、参加チームの皆さんは決戦に向けて、
トレーニングに熱が入っていることと思います。



私HIRO&ギャンブーチームも最後の調整段階に入っています。

ワールドファイナル前、国内での参加ゲームはあと2つです。
ダブルトロフィーとドグタウンカップ。



ルーティーンの大きな変更ではなく、今シーズン戦ってきたルーティーンを、
より素敵にするため磨きをかけるときに来ています。


 それぞれの加点ポイントが、ジャッジに対して明確に伝わっているか。

 から始まり、

 トリックからトリックへのモーションや、
 セグメントとセグメントのスムースなつなぎの作りこみ。

 ミスの発生しいやすい場面の修正。

 演技時間の2分間のタイムコントロールのチェック。

 プレルーティーンやエンディングの演出効果のチェック。

 コートへの入場の仕方、退場の仕方。

 表現したいテーマが伝わっているか。

 衣装のこと。

 ・・・・・などなど。



私が最も注意することは、ギャンブーを追い込まないこと。

シリアスな考え方になって、自ら、いつの間にかディスクドッグを楽しめなくなってしまっては、
本番のワールドファイナルが、どうなってしまうことやら・・・・・。


どんなに大きな目標があっても、ディスクドッグは犬にとっては最高の遊びだと言うことを
忘れないように、トレーニングを行いたいと思います。


そして何より大切なのが、パートナーの犬と、プレーヤーである人間の体調管理です。


夢舞台のUSDDNワールドファイナルへ・・・・・!

ベストな状態で望みたいと思います。

|

« 宮が瀬ドッグスポーツフェスティバル終了 | トップページ | ダブル・トロフィーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宮が瀬ドッグスポーツフェスティバル終了 | トップページ | ダブル・トロフィーズ »