« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月27日 (土)

今日のガッシュ③

久しぶりにガッシュの写真を撮りました。
現在約5ヵ月半です。

Ra4f4474_334x500

Ra4f4464_500x338


耳は左右とも完全に立って、ベルジアンシェパード・マリノアの仔犬みたいになりました。
顔もだいぶ長くなってきて仔犬らしさがなくなりました。

歯は全部大人の歯に変わりました。


70センチのテーブルの上に設置してあるバリケンを軽々とジャンプして入っています。
ジャンプは得意です。


ディスクはローラーによるパッシングドライブや、テイクでのキャッチを始めました。

日に日に大きくなっているガッシュです。
体高はギャンブーと同じくらいになりました。

このブログにガッシュがあまり登場していません。
成長記録の意味も含めてもう少し書いていきたいと思います。

| | コメント (0)

2015年6月25日 (木)

草刈り、芝刈り

いよいよ本格的に始まりました。


BBフィールドの草刈の季節です。
今年は例年よりちょっと早く5月中旬より行っています。



雨の合間やトレーニングの空き時間をつかって、ちょっとづつやっています。
現在何とか草の伸びるスピードに追いついていってます。

草刈とともにティフトン芝の移植も同時に行っています。
去年と一昨年に移植した芝も根付いてきて、
毎年少しずつ良い状態になってきています。




「自由に使えるプライベートフィールドが欲しい」
「人に気を使わず、存分にトレーニングする場所があったら良いね」

よく話に出ます。

でも、それには必ず着いて回るのが、草刈や諸々のフィールドメンテナンスです。


忙しくてトレーニングの時間も取れない状態では、まったく無理な話になってしまいます。
トレーニングの時間を削っても、メンテナンスに時間を使うことが必要になってきます。
時にはトレーニングの時間がまったく取れなくなることもあります。

犬と遊ぶためのフィールドが、草刈のため犬と遊べない時間になってしまう。
など、本末転倒のようです。


でもやっぱり、プライベートフィールドはいいもんですね。

誰にも気兼ねすることなく、好きな時間に、好きなだけトレーニングできることは、
ドッグスポーツを楽しむものにとって、何より贅沢なことです。



BBフィールドが今の場所に移って、前身のマイドッグランのときから10年がたちます
もちろん愛着もあります。
そして、BBフィールドは私の中でなくてはならない存在になっています。

大切に使い続けたいと思います。

3011b1
↑BBフィールドと芝刈り機

| | コメント (0)

2015年6月24日 (水)

BB&DTジョイントマッチ

7月の4日(土)~5日(日)はバウンドバウ(BB)&ドグタウンファクトリー(DT)の
ジョイントマッチです

Bbdt_1

我がクラブのバウンドバウが冠についた、ディスクドッグのメジャーゲームで
USDDNワールドファイナルの関東でのクオリファイゲームです。

場所は前橋市田口緑地です。


このゲームも6回目を迎えます。(年1回開催)

毎年、暑さとの戦いになるBB&DTジョイントマッチです。

四万十カップ(高知県)、ハッピードッグライフ・トロフィー(京都府)、
と素晴らしいゲームが続きました。

この2つのゲームに負けないような素敵なゲームにしたいと思います。


 7月4日(土)
    09:30 サインアップ
    09:45 プレイヤーズミーティング
    10:15 トス&フェチ競技 予選R
    11:00 D1 1R フリースタイル
    14:30 D1 2R トス&フェチ
    15:45 トス&フェチ競技 決勝R(TOP5)
    18:45 ウェルカムパーティー&初日成績発表

 7月5日(日)
    8:30 サインアップ
    9:00 プレイヤーズミーティング
    9:30 スーパープロトス&フェチ 予選R
    11:00 D1 決勝R フリースタイル(11位まで)
    12:30 ディスクドッグ体験&プレゼントタイム
    13:00 D1 決勝R フリースタイル(TOP10)
    14:00 スーパープロトス&フェチ 決勝R (TOP10)
    14:30 ボランティアデモ(ディスクドッグ & K9 フリースタイル)
    16:30 表彰式

| | コメント (0)

2015年6月23日 (火)

『温泉の朝ごはん』ベスト10入り

私が撮影を担当した本『温泉の朝ごはん』がトップ10にランクインしました。

Photo

Photo_2


今年の4月27日に発刊した、温泉宿の朝ごはんにフォーカスした本です。
ディレクターが実際に泊まり歩いてリサーチした、厳選した朝食を取り上げています。

ライターとデザイナーに女性クリエーターに起用して、女性の感性で製作しました。
その女性たちが自らテレビやラジオをに出演して、
PRしてきたことの効果も大きいきと思います。




ところで何にランクインしたかというと・・・・・
群馬の明治初期に開業した老舗の大手書店『煥乎堂』の売り上げ冊数のベスト10です。

ここににランクインすることは非常に栄誉な事で、嬉しいことです。

8ヶ月の長い製作期間(4ヶ月以上の取材、3ヶ月以上のデザイン構成)をかけて、
良いものを作ろうとスタッフ一丸となってやってきたことが報われた感じです。


コンビニへの配本分はすでに売り切れている店も続出しているという、
嬉しい情報も入ってきています。


今晩のプロK(この本に携わったメンバー所属のフリーランス集団)の月に一度の定例会は、
トップ10ランクインの祝杯ですね。

| | コメント (0)

2015年6月22日 (月)

K9フリースタイルコンテスト終了 そして感じたこと

昨日の日曜日は世界の名犬牧場で『K9フリースタイルコンテスト』でした。
ルアリングコンテストも含めて20チームのエントリーがありました。

優勝は“木村&プリーマ”チーム
2位は“森田&ペッピーナ”チーム
3位は“松浦&ミッシー”チーム

という結果でした。


ちなみにHIRO(私)ギャンブーチームは8位でした。


木村&プリーマチームはディスクドッグとしても活躍し、
USDDNワールドファイナルに日本代表として世界と戦ったチームです。

グレンという新しいディスクドッグがやってきて結果を残す中、
プリーマの居場所をどうするのかを注目していました。

そして見つけたのがK9フリースタイルでした。
第二の活躍のステージを手に入れたこのチームが、
結果を残したことに、大きな意味を感じています。

冬は犬ぞりも楽しもこのオーナーと犬たちは、今後ムーブメントとなっていくであろう、
“マルチ・スポーツドッグ・ライフ”を送っています。

素敵なことです。



そして今回のコンペティションは、前回の5月の初めてのコンペティションよりも、
参加全チームがレベルアップしていました。

とくに今回のコンペティションでは、パムマーチンのセミナーで
“表現力”を強化したことの効果は大きく、
セミナー参加チームの“見せ方”の意識レベルが光っていました。

トリックの難易度を上げて繋いだルーティーンでは、
K9フリースタイルは完成しないことも実戦を通じて学ぶことが出来ました。


ストーリー作りや使う曲の意味合い、テーマにマッチングした服装、
プロップの使い方、犬にあった表現方法などなど・・・・・
そして何より、犬も、人も、ギャラリーもハッピーであること。


大切なことをたくさん学ぶことが出来たセミナー&コンペティションでした。



また、ドッグダンスというと女性の参加が多く、女性がやる競技というイメージがあることは、
否定できません。

そんな中、JDDNで行う『K9フリースタイル』では男性の参加者が多いのも特徴です。
今回は約1/3の参加者が男性でした。

そこにはルツカ・プレボバの影響が大きく、ドッグダンスをダンスということだけではなく、
オビエデンス(ドッグコントロール)&ドッグスポーツ(スピード&アクティブ)という
とらえ方わして表現いる結果だと思います。



私たちK9フリースタイルプレーヤーの近くに、
パム・マーチンとルツカ・プレボバが存在していること。

その価値の大きさを感じます。

K9500x375

| | コメント (0)

2015年6月19日 (金)

K9フリースタイルコンテスト開催

21日(日)は世界の名犬牧場で、『K9フリースタイルコンテスト』が行われます。

来日中のパムマーチンを、ゲストジャッジに招いて行います。
5月のゴールデンウイークにスタートして今回で2回目になります。

私はギャンブーと参加します。


ジャッジ項目は

①プレゼンテーション
 4項目を審査、10ポイント満点

②テクニカルメリット
 4項目を審査、10ポイント満点

③音楽と演出
 4項目を審査、10ポイント満点

全12項目を審査、
合計30ポイント満点で行われます。

詳しくはドグタウンファクトリーのホームページに掲載されています。



参考までに前回の私&ギャンブーチームのジャッジペーパーです。

Img_20150619_0001_361x500


ジャッジの個人的な主観でポイントをつけるのではなく、
しっかりしたジャッジングシステムが構築されています。

ディスクドッグフリースタイル同様に、細かく(0.1ポイント単位)ジャッジされます。

そして、ジャッジポイントを公開することで、公平性が保たれるのとともに、
参加者が自分のプレーを分析できるようになっています。

このことは、ジャッジングスポーツが発展していくのに、大切なことだと思います。



日曜日のK9フリースタイルコンペティションの前に、明日はパムマーチンのセミナーです。
日曜日に向けて、最終チェックになります。

またまた、楽しみな週末です。



| | コメント (0)

2015年6月18日 (木)

レコーディング開始

先月の老神温泉のパネル展でのレセプションパーティーで演奏した新曲(2曲)を、
レコーディングすることになりました。

反響が大きくCD製作の話が持ち上がり、あわただしくレコーディング、
ジャケットデザインなど、行っています。

オリジナル曲のレコーディングは2年ぶりくらいになると思います。

今回はオケ録りのみ。
うた入れ、鳴り物、他は来週行います。

今のユニットでのCDは今回で5枚目になります。

Jacket_311_2

Photo

Shimauta01kai1

Mina_jacket11


以上が過去の4枚です。

発売日は8月になると思います。

| | コメント (0)

2015年6月16日 (火)

パムマーチンウィークは最終週

パムマーチンウィークは最終週に入ります。

17日(水)~21日(日)です。

今回はK9フリースタイル(ドッグダンス)とディスクドッグです。


最終日の21日は
『K9フリースタイルコンテスト&ディスクドッグデモンストレーション』
が、世界の名犬牧場特設ステージで行われます。

K9フリースタイルコンテストにはHIRO(私)&ギャンブーで参加します。


以下セミナーの詳細です。

 『パムマーチンのK9フリースタイルセミナー&ディスクドッグセミナー』

 K9フリースタイル

 楽しくしつけを覚えたい方/ディスクドッグのトリックを覚えたい方/ドッグダンスを始めたい方
 犬が呼んでも来ない。地面の匂いを嗅ぐ。遊びが大好き。あんまり遊びが好きじゃない。
 パムマーチン流K9 フリースタイルを覚えて楽しいしつけを⾏いましょう!!

 犬の集中⼒アップトレーニングやパピトレを⾏い、犬と人に共通ルールを作っていきます。
 そして、犬が聞き取りやすいコマンド発声トレーニング、ダンスが苦手な方も平気なステップ
 トレーニングなどを
 ⾏うことで犬との関係性をより良くしていきたいと思っています。
 そして、ドッグダンスルーチンを作って犬と一緒に遊ぶ楽しさを一緒に味わいましょう!!


 ディスクドッグ

 ディスクで犬と遊んでみたい方から上級者まで
 ディスクドッグって楽しい!!!!
 パムマーチンのディスクドッグ理論には楽しさが詰まっています。
 初⼼者でも取り組みやすい基本トレーニングから、上級者がワンステップ上に⾏くための
 アドバイス。
 犬の気持ちを正確に読み取り、人と犬にストレスのないルーチン作りを手伝ってくれます。


 日程: 6月17〜20日(水,木,⾦,土)AM10:30〜PM5:00(受付はAM10:00)

 主催: ドグタウン工房

 会場: 群⾺県利根郡昭和村貝野瀬4839 ドグタウンフィールド


 トレーナー: パム マーチン

 ⽝の気持ちを的確に⾒抜くパムの眼は僕たちが今まで持っていなかった感覚や
 表現の仕方などを新しい角度でレベルアップさせてくれます。
 彼⼥の斬新でユニークな考え方には毎回驚かされまだ誰も⾒たことがないトリック、
 考えたことがないようなアイディアからはルーチン作りのヒントを沢⼭得られます

Pam500x319
フライボールウイーク終了、エキサイティングでした

| | コメント (0)

人に見られることの大切さ

14日(日)は『パムマーチンのフライボールレース』でした。
レースは大成功でスピードと迫力のフライボールを見ていただくことが出来ました。


今回のレースはパムマーチンオリジナルのショーアップした演出で行われました。
一部オリジナルルールも採用して、見ているギャラリーが楽しめるようなレースでした。

競技の特性上、とかく地味になりがちなフライボールレースを、ショーアップして、
ギャラリーが楽しめることを意識することも大切です。



今回はたくさんのギャラリーもきていました。
テレビ効果もあったのでしょうが、常時100人以上のギャラリーがいました。
多いときには200人以上が見ていました。
ドッグランの外から見ていた方もたくさんいましたので、実際はもっと多いと思います。

「早や~!!」

「スゴイ迫力!」

「フライボールっておもしろ~い」

など、ギャラリーの声もたくさん聞くことが出来ました。


今回は『世界の名犬牧場』という、犬のテーマパークでの開催だったため、
自然にギャラリーが集まってきたのだと思います。
開催場所もおおきな要因と考えられます。



ドッグスポーツはもちろんやって楽しいものですが、
見て楽しめることも魅力の一つです。

河川敷や閉ざされたフィールドでの開催が多いドッグスポーツ競技です。
少数のギャラリー、関係者と競技参加者だけでおこなうケースが多々あります。



そんななか、先月の『四万十カップ』、そして先週の京都の『HDLトロフィー』など、
一日中たくさんのギャラリーの方が来てくれていました。

これは主催者の意識の違いではないかと思います。
前記の2大会は新聞広告(有料も含む)やいろいろなメディアに広報し、
準備をしてやって来ました。

会場には広い屋根付きギャラリースペースをを用意して、飲み物やお菓子を用意するなど、
来ていただいたギャラリーの方が、ゆっくり観戦できる環境を準備しました。

また、ギャラリー用のパンフレット、ギャラリー参加型のディスクゲームや、ディスクドッグ
体験コーなーなども行って、一日楽しめるイベントになっています。


四万十カップでは、このゲームを楽しみに毎年見に来てくれる常連や、
リピーターのギャラリーもたくさんいます。



主催者と競技参加者が盛り上がれば良いという考え方ではドッグスポーツの発展に、
多くは望めません。

まだまだ解決しなくてはいけないことがたくさんありますが、
開かれたドッグスポーツイベントが増えていくことを望みます。


それとともに、今回のフライボールレースでパムマーチンから学んだ、
ショーアップについては、今後の課題として取り組んでいきたいと思います。

| | コメント (0)

2015年6月15日 (月)

テレビ生放送終了

12日(金)、13日(土)と、2日間続いたテレビの生放送が終わりました。
12日は夕方6時45分~、13日は朝の7時50分から、それぞれ5分くらいの放送でした。

短い時間の中でディスクドッグ、フライボール、ドッグダンスを紹介。

あわただしく2日間の生放送は終わりました。



世界で活躍するスタープレーヤー&チームが出演しているので、
演技は完璧です。
SYUN&ガッツ、KOUSUKE&ペッパー、ルツカ&ジャンプ、ライオの豪華メンバーです。

インタビューも上手くこなしGOODな放送になりました。


我が家もバルカがフライボールに出演。

私はPAオペレーター&フライボールのボックスローダーを担当。

ディレクターのキューに合わせて曲を入れたりフェードアウトしたり、
本来テレビ曲のスタッフの作業です。

生放送なのでそのままオンエア。
曲の頭だしや、出音のタイミングなど、ちょっと緊張しました。



金曜日の夜の放送では、たくさんの照明を持ち込んでの大掛かりなロケになりました。
クルーの数も10数名いました。
生放送なので大きな中継車もきていました。

わずか5分の放送にここまでやるのかと言う感じでした。
さすがNHKです。



テレビ効果か土日、世界の名犬牧場の広い駐車場は満車状態でした。

日曜日のフライボールレースも朝からカメラを持ったカメラマン方々など、
たくさんのギャラリーの方に来ていただきました。

テレビの力はやっぱりスゴイですね。


無事終了してほっとしています。
面白かったです。

Tv2_500x467_2

Tv2_500x467_1

| | コメント (0)

2015年6月14日 (日)

パムマーチンのフライボールレース開催

今日は世界の名犬牧場にてパムマーチンのフライボールレースが行われます。

一昨日と昨日のテレビ出演を見ていただいた方もいると思います。
フライボールの魅力を感じていただけると思います。

今回のレースはオリジナルカテゴリーありの、特別ルールを採用して行われます。
初心者からトップレーサーまでが楽しめるイベントになっています。

見学も出来ますのでぜひお出かけください。


 Pam Martin’s week
 『パム・マーチンのフライボールレース』

 6 月14 日(日)

 初心者からエキスパートまで、様々なスタイルでレースを体験。
 実際のレースで起きるであろうあらゆるトラブルを回避する為のメソッドを、
 レースの興奮の中で犬をコントロールするスキルを磨きましょう!

 1 頭からでも参加できます!
 始めたばかりのチームも大歓迎です!

 ■ 時 間: am 10:00~pm 3:00 (早朝に自主トレタイム有り)

 ■ 種 目: リコールレース / *オルモストフルランレース / パワージャンプレース
 1on1 レース / 2on2 レース / 4on4 レース
 *ボールをボックスではなく地面に置きフルランをします

| | コメント (0)

2015年6月13日 (土)

ガッシュ フライボール始める そして感じたこと

パムマーチンのフライボールセミナーにガッシュを出してみました。
ガッシュは6ヶ月になります。

まったくの未経験でしたが、2日目にはちょっとだけわかってきたようです。

胴体犬のホットポット、ハリボー、とのリコールでは一番落ち着きが無かったガッシュです。

仔犬のこの時期に必要な大切なトレーニングをしっかり教えてもらいました。

Fb_500x375_2


これからはディスクドッグという一つの種目だけ教える育て方よりも、
複合的にドッグスポーツを組み合わせてトレーニングを行っていくことが、
スタンダードになっていくことが予想されます。


現に何頭ものマルチスポーツドッグも誕生しています。
私もディスクドッグはもちろん、犬ぞり、サイクルドッグ、フライボール、
K9フリースタイル(ドッグダンス)、などを行っています。

それらの相乗効果により、アクティブで、クールなドライブの犬を作ることに役立っています。


全競技をどこまで本格的に出来るかは時間的なことや、他いろいろな制約もありますが、
どの競技も一流のトレーナーと最先端の正しいノウハウで行うことが大切です。

今回のパムマーチンのセミナーにしても、幸いにしてその環境で行うことが出来ることは
非常にラッキーなことだと思います。




ディスククレージーで、ディスクだけのモチベーションで行うディスクドッグフリースタイルは、
残念ながら過去のものになってしまいました。

ディスクドッグは大きな変革の時期が来ているのかもしれません。
(この話はまたの機会にじっくりと書きたいと思います)


パムマーチンウイークは今週末のフライボールコンペティション。

そして、来週のドッグダンスセミナー、ディスクドッグセミナー、
ドッグダンスコンペティションと続いていきます。

楽しみです。

| | コメント (0)

2015年6月12日 (金)

テレビ出演のお知らせ

TV出演のお知らせ

今日12日と明日13日にNHKです。

6月12日(金)18:40~19:00
 NHKローカル「ほっとぐんま640」

6月13日(土)6:00~8:00(たぶん出演は7:30頃?)
 NHK「おはよう日本」こっちは関東ローカルかな?全国かな?

...

Shaun&GatsがとLucka&Junpが出ます。

ディスクドッグ、フライボール、ドッグダンスの紹介です。

我が家のバルカ(ラブラドールレトリバー)もフライボールで出演します。


以前MHKのスタジオにディスクドッグで出演しました。
(当ブログバックナンバー 2013年6月14日及び6月15日)
その時はスタジオに犬を入れての撮影も初めて、
私たちも生放送は初めてという状況でした。

時間内に収まるのか、緊張したのを思い出します。

今回は両番組とも生放送です。ドキドキ!

ロケ場所は世界に名犬牧場です。

ドッグスポーツの楽しさが伝えられればいいですね。

見てね~

64011
以前に出演した生放送のNHK前橋放送局のスタジオにて

| | コメント (0)

2015年6月10日 (水)

HDLトロフィー写真UPしました

HDLトロフィーの写真をUPしました。

左のサイドバーよりご確認ください

Ra4f3555_1

| | コメント (0)

パムマーチン ウイーク

京都のHDLトロフィーが終って、本日より群馬にてパムマーチンウイークが始まります。

前半の10日(水)~13日(土)がフライボールセミナー
14日(日)がフライボールレース(世界の名犬牧場)

  (ドグタウンファクトリーHPより)
  初心者からエキスパートまで、様々なスタイルでレースを体験。
  実際のレースで起きるであろうあらゆるトラブルを回避する為のメソッドを、
  レースの興奮の中で犬をコントロールするスキルを磨きましょう!
  1 頭からでも参加できます!

後半の17日(水)~20日(土)がK9フリースタイル&ディスクドッグセミナー
21日(日)がK9フリースタイルコンテスト(世界の名犬牧場)

  (ドグタウンファクトリーHPより)
  K9フリースタイル
  楽しくしつけを覚えたい方/ディスクドッグのトリックを覚えたい方/
  ドッグダンスを始めたい方
  犬が呼んでも来ない。地面の匂いを嗅ぐ。遊びが大好き。あんまり遊びが好きじゃない。
  パムマーチン流K9 フリースタイルを覚えて楽しいしつけを⾏いましょう!!
  犬の集中⼒アップトレーニングやパピトレを⾏い、犬と人に共通ルールを作っていきます。
  そして、犬が聞き取りやすいコマンド発声トレーニング、ダンスが苦手な方も
  平気なステップトレーニングなどを⾏うことで犬との関係性をより良くしていきたいと
  思っています。
  そして、ドッグダンスルーチンを作って犬と一緒に遊ぶ楽しさを一緒に味わいましょう!!

  ディスクドッグ
  ディスクで犬と遊んでみたい方から上級者まで
  ディスクドッグって楽しい!!!!
  パムマーチンのディスクドッグ理論には楽しさが詰まっています。
  初⼼者でも取り組みやすい基本トレーニングから、上級者がワンステップ上に⾏くための
  アドバイス。
  犬の気持ちを正確に読み取り、人と犬にストレスのないルーチン作りを手伝ってくれます。


日本にいてパムマーチンからの情報やノウハウが得られることは、
たいへんにラッキーだと思います。

来日中に吸収できることは全て吸収したいと思います。

今日はインドアでのフライボール,セミナー初日です。

324x500
バルカ頑張れ

| | コメント (0)

2015年6月 9日 (火)

ギャンブーのHDLトロフィー参戦記(おまけのバルカ)

HIRO(私)&ギャンブーのハッピードッグライフ(HDL)・トロフィー参戦記です。

2週間前の四万十の遠征があったため京都は近いように思い込んでいましたが、
結構遠かったです。
なんだかんだで9時間以上かかってしまいました。

着いてしまえば素晴らしいフィールドと、温かいおもてなし。
そして、全国から集まってきた仲間との再会・・・・・

気分はドンドン盛り上がってきます。


涼しく風は微風。
フィールドコンディションは最高の状態です。

たくさんのギャラリー。
そして、仲間の応援が後押しをしてくれます。


1ラウンド フリースタイル
 エクスキューション(キャッチ率)9.17、(2ミス)

2ラウンド トス&フェチ(ディスタンス)
 4キャッチで16.5ポイント

3ラウンド フリースタイル決勝
 エクスキューション9.20(2ミス)

というゲーム内容でした。


条件が良いのでフリースタイルはエクスキューショ9点台(0~2ミス)を目指し、
トス&フェチは前回と同じ21.5ポイントを目標にしました。

これが達成されればUSDDNワールドファイナルの、
クオリファイ達成ラインが確実に見えてきます。


結果は1、3ラウンドのフリースタイルはプランどおりのポイントを達成しましたが、
2ラウンドのトス&フェチでミスが出て(16.5ポイント)。

残念ながらあと1キャッチ足りず、大きな目標には届きませんでした。

ゲームには『タラレバ』はありませんので、今回の結果を今の自分の実力と受け止めて、
次のチャンスに賭けたいと思います。


ギャンブーでクオリファイにチャレンジして2つのゲームが終了しました。
遠い夢物語として始めたチャレンジでしたが、
少しずつ確実に近づいてきていることを実感しています。

徐々にチューニングが合うような、ピントがあってきているような・・・・・

次は『BB&DTジョイントマッチ』です。
地元開催、自分のクラブ(BBDC)が主催のゲームです。

今までと違ったプレッシャーのなかでのゲームになると思います。
可能性がある限り、あきらめることなくチャレンジしていきます。



そんなHDLトロフィーでしたが、
私たちにとって大きなサプライズがありました。

なんと!なんと!!、『酒井伸子&バルカ』チームが、
まさか!!!の、“ベストフリースタイラーアワード”を獲得してしまいました。

決勝ラウンドでの1ミスの気持ちのこもったプレー、
それにこたえたバルカがキャッチを繰り返し、
どのチームよりも輝いていたことによる受賞です。

栄誉ある賞をいただいて嬉しいのはもちろんですが、
プレッシャーとモチベーションがMAXになっています。


私&ギャンブーもHDL特別賞をいただきました。
HDL(ハッピードッグライフ)のイメージに一番あっていたチームとして受賞しました。
ギャンブーとディスクドッグをおもいっきりチャレンジしてして、
おもいっきり楽しむのを目標にやってきました。

嬉しい受賞になりました。



HDLトロフィーが終わって2日が経ちました。
今日(火曜日)になってもまだまだ興奮は冷めません。

ディスクドッグプレーヤーとして2連戦のメジャーゲーム、
『四万十カップ』そして『HDLトロフィー』に参加できたことを
幸せに思います。


そして、大きな夢に向けてギャンブーのチャレンジは続きます。

354x500
ベストフリースタイラーアワード
酒井伸子&バルカ(写真の犬が違う)
パムマーチンから記念ミラーの授与

| | コメント (0)

2015年6月 8日 (月)

ハッピー・ドッグライフ・トロフィーin京丹波ドッグフィールド

行ってきました~!
『ハッピー・ドッグライフ・トロフィー』

片道600キロの遠征です。



JDDNメジャーゲーム。
今年2回目のUSDDNワールドファイナルクオリファイゲームです。

北は北海道南は九州、遠方より36チームのエントリーがありました。

そして、ジャッジにはアメリカより世界一のK9ジャッジ“パムマーチン”が来日して、
行われました。

2日間とも多くのギャラリーの方に集まっていただきました。




たくさんの出来事がありましたので、何から書いてよいのか・・・・・。

まずは結果から。

ディビジョン1オープンフリースタイル
 優勝 平井俊介&ガッツ
スーパープロトス&フェチ
 優勝 平井俊介&ガッツ

と言うことで、平井俊介&ガッツのダブル優勝で幕を閉じました。
(その他のリザルトはドグタウンのホームページでご覧ください)


わがBBDC(バウンドバウ・ディスクドッグ・クラブ)からは、
『藤井HIROHISA&オーリ』チームがUSDDNワールドファイナルへの、
出場権を獲得しました。

チームの良さを出し切っての見事なクオリファイでした。



今回のゲームは、ハッピードッグライフ(以下HDL)のメンバーの皆さんの、
心をこめた『おもてなし』であふれたゲームでした。

京都という歴史ある地域性なのか、HDLのメンバーの人柄なのか、
心配りの行き届いた、素敵な環境の中、気持ちよくゲームが出来ました。

そして、メジャーゲームならではの張り詰めた緊張感の中ゲームが進んで行き、
笑顔と涙、そして感動の2日間が終わりました。



自分のことになりますが、『NOBUKO&バルカ』が、
栄誉ある『ベスト・フリースタイラー・アワード』を受賞。

奇跡起こったのか、決勝ラウンドの神がかり的なキャッチは、
今でも信じられないです。

表彰式でパムマーチンから名前のコールがあったときには、
一瞬現実として捉えることが出来ず、夢でも見ているようでした。


HIRO(私)&ギャンブーはHDL特別賞を受賞。

わが家にとっては、次へのモチベーションが上がる、
良いゲームが出来ました。


大きな目標のUSDDNワールドファイナルのクオリファイは逃しましたが、
目標に向かって本気で戦って、やりきった、楽しい2日間でした。
(ギャンブーの参戦記は後ほど書きます)




京丹波ドッグフィールドという夢の空間で、
たくさんの、本気でこのスポーツを楽しむ仲間と、
同じ時間を共有できたことを幸せに思います。

HDLの皆さん、ありがとうございました。

Hdl500x258

| | コメント (0)

2015年6月 5日 (金)

京都に向けて出発

今週末に京都で行われる『ハッピードッグライフ・トロフィー』に向けて
遠方より参加のチームは移動を開始していることと思います。

北海道からの参加の話も聞いています。


事前情報ではディビジョン1オープンフリースタイルに
36チームもエントリーがあったとのことです。



今回の開催場所の『京丹波ドッグフィールド』について説明させてください。

通常ディスクドッグゲームは公園や河川敷や競技場などの、
公共施設を借りて開催されます。


でも今回のフィールドは、ディスクドッグプレーヤーの雄姿3家族が集まって、
お金を出し合い、自分たちのフィールドを作りました。

ディスクドッグプレーヤーにとっては、理想的な環境だと思います。


そして、今回のゲームタイトルになっている『ハッピードッグライフ』が、
このフィールドでのトレーニングや、フィールド運営をするクラブです。


現在JDDN(ジャパン・ディスクドッグ・ナショナル)ネットワークでは、
ドグタウンファクトリーの『ドグタウンフィールド』(群馬)をはじめ、
我がBBDC(バウンドバウディスクドッグクラブ)の『BBフィールド』(群馬)
北海道の竹原氏の『バンブーフィールド』(北海道)
『当別ドッグスポーツベース』(北海道)
そして、今整備中のロータス・ルート・ドッグスのフィールド(千葉)もオープンします。


そんなプライベートフィールドのさきがけととなった、京丹波ドッグスポーツフィールド。

今回私はこのフィールドを初めて訪れます。
今回の遠征の楽しみの一つです。

より良いコンディション作りのため、ハッピードッグライフのクラブ員の方々が
いちがんになって努力をしてくれていることに感謝しています。



プレーヤーの夢の詰まったフィールドで、
夢の、世界へのクオリファイにチャレンジです。

では、行ってきます。

1
今回のために道路の舗装の補修を行ってくれました

2
トイレの建設も行ってくれてます

1_2
フィールド全体 素晴らしいコンディションです

| | コメント (0)

2015年6月 4日 (木)

パム・マーチン来日

昨日の夜遅く、パムマーチンがドグタウンファクトリーに到着しました。

パムマーチンの説明はいまさら必要ないと思いますが、当ブログ(2013/8/22他)を
参考にしてください。


わたしは昨日の夜遅くに、昨年のUSDDNワールドファイナル以来、
8ヶ月ぶりの再会を果たしました。



今回の来日は長期滞在です。

今週末(13日~14日)の京都のディスクドッグゲーム『ハッピードッグライフ・トロフィー』のジャッジ。

その後、4日間連続のフライボールセミナー。

14日(日)は、フライボールコンペティション『名犬牧場フライボールカップ』のジャッジ。

そして翌週のディスクドッグセミナー。

21日(日)は『名犬牧場K9フリースタイルカップ』のジャッジ。


ハードスケジュールな約3週間の日本滞在になります。



日本にいながらにして、素敵なチャンスを作ってくれるドグタウンファクトリーに感謝です。


この機会にたくさんのことを吸収したいと思います。

Pamu439x500

| | コメント (0)

2015年6月 3日 (水)

今週末は京都です

今週末の6日(土)~7日(日)は、京都でUSDDNワールドファイナル・クオリファイゲームが
行われます。

Kyoto348x500

私は5日の金曜日の夕方出発して、8日の月曜日の早朝に戻ってくる予定です。
3泊(うち車中での仮眠2泊)4日で行ってきます。

先週の四万十からみれば近いですが、それでも8時間くらいはかかります。



四万十カップの興奮と余韻がまだ残る中、次はいよいよ京都です。

次のチャレンジに向けて、四万十からの帰りの車の中で、
気持ちは切りかわっています。



私は京丹波ドッグフィールドを訪れるのは今回が初めてになります。
初めてのフィールドはいつもワクワクで、楽しみです。



先日のディスクドッグショーのときに、他のプレーヤーから

「ハードスケジュールですね 体に気おつけて頑張ってください」

「本気で楽しんでいるのが良く分かります」

「私も行ってみたい」

など、言われました。
ありがたいことです。


“自分の大好きなことを、おもいっきり楽しむ”

そんなディスクドッグライフになっています。



京都が終われば・・・・・

7月は『BB&DTジョイントマッチ』

8月は『北海道カップ』

9月は『宮が瀬バウワウ・ドッグスポーツ・フェスタ』

10月は『ドグタウンカップ』

そして『USDDNワールドファイナル』(USAジョージア州)

11月は『アジア選手権』(中国)


ハードでエキサイティングなスケジュールは続きます。


目の前の京都『ハッピー・ドッグ・ライフ・トロフィー』。
大きな目標に向かってチャレンジしてきます。

| | コメント (0)

2015年6月 2日 (火)

名犬牧場スーパーディスクドッグショー

みんな楽しそうです。
みんないい顔しています。

私にとって、名犬牧場のディスクドッグショーを支える大切なメンバーたちです。

500x338

月に一回のこのディスクドッグショーですが、
主催の私もおもいっきり楽しませてもらってます。


名犬牧場でのディスクドッグショーは10年を迎えます。

1日2ステージで、月に1回開催です。
一年で24ステージを行っています。

10年なので、240回のショーを行った計算になります。
最初の2~3は年は、月に2回行っていましたので、300回は超えていると思います。

「我ながら良く続いているなあ・・・・」

と感心しています。


その理由を考えてみました。


そして出た結論は、

『楽しい~!』

やっぱり楽しい時間なのです。

メンバーのみんなと楽しい時間を共有できることに感謝します。

| | コメント (0)

2015年6月 1日 (月)

四万十カップ写真UPしました

四万十カップの写真をUPしました。

左の02015.05四万十カップをご覧ください

Ra4f2930_1

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »