« シーナ死去 | トップページ | ジョージ・アトラ死去 »

2015年2月19日 (木)

足車買い替え

自動車趣味の人は、『足車』または『足』」などという言葉を頻繁いつかいます。

趣味で所有している自動車の他に、買い物や日常のお出かけに使うのを目的に
所有している、自動車のことです。

趣味で所有しているものが古いヴィンテージカーで、日常使用が厳しい場合や、
まったく荷物もつめないスポーツカーだった場合などいろいろです。



現在私はヴィンテージカーも、スポーツカーも所有していません。
ではなぜ『足車』が必要なのか。


私は今現在、6頭の犬たちを飼っています。(大型犬5頭、中型犬1頭)
犬たちや荷物をを乗せてゲームやトレーニングに出かけるための
大型のワゴン車を所有しています。

小回りがきかない、駐車場も入れにくい、など日常ではちょっと不便です。


またこの車にはバリケン(移動犬舎)が6個積んであるため、
他の目的のときはバリケンをおろさなくてはなりません。


そのため、日常気軽に乗れる『足車』が必要になってきます。

その足車が10万キロ走って車検の残りもわずかになり、買い替え時期に来ました。




こんなのがいいのですが・・・・・

1
フィアット ムルティプラ(前期型)


こんなのもいいですねえ・・・・・

2
ルノー カングー

でも実際は国産の中古のミニバンかステーションワゴンあたりになってしまいます。

ここでで趣味性を求めると、『足車』としての存在が危うくなってきてしまいます。


私にとっては高額な買い物なのに、毎回ワクワクしない買い物になってしまってます。


これも『犬趣味』が最優先になっている、私のライフスタイルの一部なのかもしれません。


当分はこんな車選びが続きそうです。

|

« シーナ死去 | トップページ | ジョージ・アトラ死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シーナ死去 | トップページ | ジョージ・アトラ死去 »