« 私にとってのスペシャルセミナー | トップページ | ディスクにスピンをかける理由(物理学編)再考 »

2015年1月27日 (火)

雪上ディスクデモ&犬ぞり

25日(日)は、ディスクドッグデモンストレーション&犬ぞりスクールの参加させてもらいました。

場所は『水上高原スキーリゾート200』

群馬県のみなかみ町の一番奥、ホテル併設のリゾートスキー場です。

ホテル前、スキー場のゲレンデでのディスクドッグショーになります。


休日のため沢山のスキーヤーやスノーボーダー、
雪遊びの家族づれのギャラリーで賑わいました。


全12チーム。
アジアチャンピオンや世界第2位チームの他、
ワールドファイナリスト5チーム、の豪華なメンバーです。

その豪華メンバーをたった20分で見せきってしまうという、
なんともスーパーなショーになりました。

ディスクドッグショーの終了後のディスクドッグ体験にも沢山の参加があり、
順番待ちの長い列が出来ていました。

Photo



その後犬ぞり体験へ。

ウチの犬もバルカは昨年のMDSF(ミナカミ・ドッグスポーツ・フェスティバル)で、
一頭引きは経験済みですが、ギャンブー、ヴィッツァーは
サイクルドッグの経験はあるものの犬ぞりは初体験です。

リーダー犬グレン、ガッツとともに、5頭引きでチャレンジ。
最初はトラブルがあったものの、見事走りきってゴール。

「ナイスラ~ン!」

特にギャンブーはグイグイ引っ張っていました。


ドグタウンファクトリー及びランブルドッグスのみなさん、
楽しい一日をありがとうございました。

犬遊び満喫しました。

1

2

|

« 私にとってのスペシャルセミナー | トップページ | ディスクにスピンをかける理由(物理学編)再考 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私にとってのスペシャルセミナー | トップページ | ディスクにスピンをかける理由(物理学編)再考 »