« ギャンブーのPODG | トップページ | 『バウンドバウ』新体制でスタート »

2014年12月12日 (金)

新聞の力

「新聞見たよ~」
「また新聞に出てたね~」
「ご活躍されてますね」

先日の読売新聞に我がディスクドッグクラブ『バウンド・バウ・ディスクドッグ・クラブ』が
取り上げられたことの反響です。(当ブログ12月1日)


スタッドレスタイヤの交換をお願いした修理工場で。
実家の近所の人に。
音楽仲間に。
いろいろです。


中にはこんな人もいます。

「新聞やテレビや本で、犬やディスクドッグのことが出ると、HIRO(私)が出ていないかとと必ず見てしまいます」

あまり会う機会がない方が、私のことを気にかけていてくれています。
うれしいですね~。



私は大好きで始めたことは、形になるまでやらないと気がすまないタイプの人間です。
極度の怠け者の私ですが、好きで選んだことだけはやり続けてこられました。

犬も、写真も、ディスクドッグも、音楽も。

気がつくとその大好きなことが生活の中心になり、仕事としても成立してしまっています。

ナチュラルに『大好きなこと=ライフワーク』になりました。

そして今回は、それらの大好きなことの一つが、新聞に取り上げていただいただけです。
それがテレビだったり、本だったりするだけです。



時々メディアに登場することで、

「まだ続けているよ~」
「楽しんでいるからね~」

と言う私自身の意思表示にもなっています。

今回も、不特定多数が見ている新聞の力を実感しました。

|

« ギャンブーのPODG | トップページ | 『バウンドバウ』新体制でスタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギャンブーのPODG | トップページ | 『バウンドバウ』新体制でスタート »