« 新聞の力 | トップページ | 続けることの大切さ »

2014年12月15日 (月)

『バウンドバウ』新体制でスタート

来年1月1日よりバウンドバウが新体制になります。

バウンドバウの下部組織としてスタートしたBBDC(バウンドバウ・ディスクドッグ・クラブ)
が誕生して5年がたちました。

活動内容もここ何年かは、BBDCが中心で行われてきました。

この2つの組織をBBDCに一本化することになりました。



役員の変更も行われます。

代表 酒井寛
事務局長及び副代表 酒井伸子
スタッフ 清水慶洋、清水千春
トレーナー 清水慶洋、清水千春、酒井寛
ジャッジング・スタッフ 酒井寛、清水慶洋、清水千春、酒井伸子(JDDN公認ジャッジ)
トータルアドバイザー 酒井寛



変更内容は、定例会は基本的に、毎月第二日曜日に行います。
(JDDNのイベントスケジュールによって変更の場合あり)

これは参加会員からの要望により、参加の予定を立てやすくするためです。


BBDCセミナーの廃止。
毎月1回のBBDCセミナーの変わりに、定例会の午後の部をセミナーの時間にします。
これによって定例会の開始時刻が早くなることもあります。

より多くのセミナー希望の方は、CDT(CHIHARUドグトレーニング)とタイアップして
フォローしていきます。



全面的にJDDNルールの採用。
フリースタイルのルールはJDDNルールを採用します。
USDDNと同一の世界共通ルールです。

他ルールに関しては後ほどBBDCのホームページでお知らせします。



ドグタウン・ファクトリーとの共同イベントの開催。
BBフィールドを使用しての、ドッグスポーツイベントを開催して行きます。
(フライボール、サイクルドッグ、ドッグダンス、など他)
会員の皆さんに、ディスクドッグ以外の幅広い楽しいドッグスポーツの情報を提供して行きます。


次のステップを踏み出したBBDCです。

今後はディスクドッグだけではなく、ドッグスポーツの総合クラブとしての役割を持って、
発展していければと思います。
常に最新情報を提供できるように、努力を続けていきます。

|

« 新聞の力 | トップページ | 続けることの大切さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新聞の力 | トップページ | 続けることの大切さ »