« 昭和レトロを満喫 | トップページ | ドグタウンカップ2014終了報告 »

2014年10月 2日 (木)

いよいよドグタウンカップ

先週のダブルトロフィーの報告も出来ないまま、
明日からドグタウンカップを、迎えてしまいました。

書きたいことが山済みになってしまってます。


そして来週になると火曜日にはUSDDNワールドファイナルのため、
アメリカに出発します。

アメリカまでに完了させなくてはならないことが、これまた山積しています。

まあ毎年のことなので何とかなると思います。



さて、今年のドグタウンカップはというとエントリー数はオープンフリースタイルに、
64チームとなっています。
全国から群馬に向っていることと思います。


今回のチーフジャッジを務めるのは、アメリカからやってくるローラ・モレッツです。
ローラはギャンブーを日本に連れて来られるまでのあいだ、
アメリカで面倒を見ててくれた方です。

育ての親といったところでしょうか。

そんな訳で、ローラのためにも成長したギャンブーを見せられるように頑張ります。
私にとっては特別なドグタウンカップになりそうです。


今年で13回目を迎える歴史あるディスクドッグゲームです。
私はアデルと第2回からの参加になります。
2003年のことです。

その後、アデル(エアデールテリア)⇒マトラ(エアデールテリア)⇒ギャンブー(MIX)で、
出場してきました。

ギャンブーで3世代目の犬になります。

ドグタウンカップは、私のディスクドッグの歴史と言ってもいいと思います。


いよいよ明日から、熱い三日間のスタートです。
攻めて攻めて、思いっきりチャレンジングなゲームにしたいと思います。

|

« 昭和レトロを満喫 | トップページ | ドグタウンカップ2014終了報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和レトロを満喫 | トップページ | ドグタウンカップ2014終了報告 »