« 四万十カップ  | トップページ | 四万十カップ ギャンブー編 »

2014年5月26日 (月)

四万十より帰還

ブログが先週の水曜日を最後に更新されていませんでした。

水曜日のブログに書いたように、四国で行われた、
『四万十ディスクドッグカップ』へ行っていました。
(詳しくは前記21日のブログで)

そして、本日の夕方に帰ってきました。
のんびり時間をかけての参加ですので、おそらく参加チームの中で一番最後の
帰宅になっていると思います。

22日(木)に出発して、本日帰宅の4泊5日の旅になりました。
そのうち2泊は仮眠程度の車中泊です。

「それにしても楽しかったな~」

私が色々参加するディスクドッグげームの中で、
ドグタウンカップと並んで、すばらしいゲームです。

今年で9回目。
来年で記念すべき10回目の開催になります。

10年・・・・・。

このゲームの重さを感じます。

全国から集まってきたチームとの再会。

初めて参加をするチームとの出会い。

ライバルとの真剣勝負。

勝利を喜び合える仲間。

毎年楽しみにしえいてくれる沢山のギャラリー。

SDDC(四国ディスクドッグクラブ)のおもてなし。

全てがこのゲームの魅力になっています。

全国に沢山のディスクドッグゲームがありますが、
「四万十カップに参加しないでディスクドッグゲームを語るなかれ!」
というくらいに、すばらしいゲームでした。

結果は、ルツカ&ラヨの日本メジャーゲーム初優勝で幕を閉じました。
おめでとうございます。

ゲームの詳しいことは、ビデオ検証とリザルトの分析が済んだら報告をします。

ギャンブーの『四万十カップ2014』の報告も次の機会にします。

参加できたことをうれしく思うとともに、
このゲームに携わった全ての方々に感謝をします。

すばらしいゲームと、感動をありがとうございました。

Photo_2

|

« 四万十カップ  | トップページ | 四万十カップ ギャンブー編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四万十カップ  | トップページ | 四万十カップ ギャンブー編 »