« BBフィールドの桜満開 | トップページ | 大きな犬小屋 »

2014年4月 8日 (火)

Ollie(オーリー)鮮烈なデビュー

6日日曜日にJDDN関東チャレンジゲームが行われました。

九州チャレンジゲーム、四国チャレンジゲームに次いで、
関東エリアでのチャレンジゲームにゲームになります。

残念ながら私は撮影会のため参加できませんでした。

私の今シーズンスタートは「秋が瀬ディスクドッグアゴーゴー」になります。
ちょっと出遅れた感がありまるのは正直な感想です。
シーズン初めの、この時期の1ゲームは大切ですから。


そんな関東チャレンジゲームのリザルトがアップされました。

リザルトを見て驚いたのは、このゲームがデビュー戦の、
“H.FUJII&Ollie”のチームです。

何と世界選手権出場チームに混ざって、何と4位になっているではありませんか。
上は、宇佐見&コニス、内田&ハチ、二見&ルシータの、
そうそうたるチームです。


強風のゲーム、そしてシーズン初戦なので荒れたゲームになった事は想像できます。

その中で、H,FUJII&Ollieのチームは、
決勝ラウンドはエクスキューション(キャッチ率)8.89という、
この日の全チームの中での最高の数字をたたき出しています。


プレーヤーであるH、FUJII氏は、ディスクドッグ歴10数年の大ベテランで、
いよいよ、新しい犬を手に入れて、永い眠りから覚めての復活になります。
(ちなみに、去年USDDN世界選手権に行った、SACHIKO FUJII&ミゼットチームは、
彼の奥様のチームです。)


同世代として、復活を嬉しく思います。

今シーズン暴れてくれそうなチームの誕生に期待しています。

|

« BBフィールドの桜満開 | トップページ | 大きな犬小屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BBフィールドの桜満開 | トップページ | 大きな犬小屋 »