« フォトグラファーとグラフィックデザイナー(デジタル化の波) | トップページ | ギャンブー2014シーズンのビジョン »

2014年1月10日 (金)

マトラの動画再生回数 30.000回を超える

私は動画投稿サイト”YouTube”で、
『Sutudio Tabasa』の名前でチャンネルを持っています。
主にディスクドッグの動画をアップしています。

YACHI&シスコや、SYUNSUKE&シャック、CHIHARU&まりん
ほか、沢山のチームの全盛期の時のプレーをのせていて、
世界中からのアクセスがあり、沢山のチャンネル登録を頂いています。


久しぶり2013USDDNワールドチャンピオン『YACHI&ベガ』の動画をアップしました。
そのとき、過去にアップした再生回数をチェックしました。


チェックした結果、HIRO(私)&マトラのチームのディスクドッグフリースタイルの動画が、
最も多く再生されています。
正直驚いています。

二つの動画の合計ですが、一つが16.671件。
もう一つが13.977件です。(1月10日現在)

世界からマトラを賞賛するコメントが寄せられていました。
嬉しいことです。

おそらく、エアデールテリアという犬種で、ディスクドッグフリースタイルをやっているので、
色々な国のエアデールテリアファンが見てくれた結果の数字だと思います。



世界中の沢山の方たちが見ているという事を自覚しました。
今は大会やディスクドッグショーの映像をそのまま載せているものが多いですが、
今後の方針として、今が全盛期のチームのプレーを、
大会とは別枠で撮影し、プレーヤーのインタビューなども入れて、
もっとプロモーションビデオ的作ってに残していきたいと思います。



ディスクドッグの最盛期は、あっという間に過ぎていってしまいます。
今となっては、バーニーも、BEEも、ジェットも、マトラもこの世にはいません。
せめて、もっときちんとした映像で記録できていればよかったと思います。


時が流れたときに、ディスクドッグフリースタイルの、歴史を語る遺産にになるような
映像を残していきたいと思います。

これも、私のこれからのライフワークにしていきたいと思います。

|

« フォトグラファーとグラフィックデザイナー(デジタル化の波) | トップページ | ギャンブー2014シーズンのビジョン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フォトグラファーとグラフィックデザイナー(デジタル化の波) | トップページ | ギャンブー2014シーズンのビジョン »