« セミナーと合トレ | トップページ | BBフィールド大掃除終了御礼 »

2013年12月29日 (日)

エアデールテリア大好き

ご存知のように、私はエアデールテリアという犬種が大好きです。
最初に犬を飼い始めて(20年近く前)、いつかは飼いたいと思っていました。

当時、ビーグルMIXのサンクと、ラブラドールレトリバーのタバサの2頭がいました。


エアデールテリアが集まる訓練競技会や、ドッグショーに出かけては
情報を集めていました。
今のようにインターネットというものがありませんでしたので、
出かけていって、いろいろ情報を得ていました。
普段、街中や公園で散歩しているエアデールテリアには出会いませんでした。


最初に見たのは、1997年の霧が峰デ行われていた、
警察犬訓練競技会の全国大会だったと思います。

臭気選別に出ていたエアデールテリアを見て、
作業能力の高さと、他の警察犬種には無い、愛くるしい(自分の好みです)、
その姿に一目ぼれした感じでした。
集中力、引き締まった胴体、長い足、果敢にアタックに行く姿、
など、訓練の入ったエアデールテリアの素晴しさを実感しました。


もちろん、犬種オタクな私ですので、エアデールテリアの事は知っていました。
当時、もっともっと犬の事を勉強して、犬の扱いがもっと上手くなったら、
エアデールテリアを飼おうと思っていました。




そして、2000年。
ミレニアムな年に最初のエアデールテリア『アデル』がやってきました。
前の年にディスクドッグの大会に、エアデールテリアを連れて見に来ていた方がいました。
その方が繁殖する仔犬を譲ってもらうことにしました。
その犬が『アデル』です。
その方が、警察犬協会のエアデールテリアのクラブにいたため、
以後沢山の情報とエアデール仲間ができました。


アデルは警察犬のエアデールテリアの集まりでは、訓練デモンストレーションに出ていた
日本のトップクラスの犬たちのなかで、時々ディスクドッグフリースタイルの
デモンストレーションをやらせていただきました。
犬のコールは血統書の長い名前で呼ばれます。
プレーヤーの人間は指導主○○とコールされます。

緊張しましたが、大変に良い経験になりました。



そんなエアデールテリアの万能性や作業能力を生かすべく、
ディスクドッグをやってきました。

そして、2代目エアデールテリアの『マトラ』という犬が、
それを証明してくれました。
2度の世界選手権に出場して、フェイバレットエンターテナーを受賞しました。
エアデールならではのタフなメンタリティーと、
強靭な身体を生かしたジャンプなど、
これぞ、エアデールテリアという犬でした。

その後、バゲーラという犬が来ましたが、若くしてこの世を去ってしまいました。



今度のヴィッツァーで4頭めのエアデールテリアになります。
今後もスポーツドッグとしての、エアデールテリアの可能性を追求していきます。

『キング オブ テリア』の名に恥じないように・・・・・!。

エアデールテリア大好き。

3
  ↑左がバゲーラ、↑真ん中アデル、↑右がマトラです。

|

« セミナーと合トレ | トップページ | BBフィールド大掃除終了御礼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セミナーと合トレ | トップページ | BBフィールド大掃除終了御礼 »