« ヴィッツァーその後 | トップページ | 赤い男の挑戦② »

2013年10月24日 (木)

赤い男の挑戦①

2014USDDNから2週間が経とうとしています。
お会いした方には、お話しする機会もあったりしましたが、
帰国後なかなかUSDDNのことが、書けないでいました。

まずは、YACHI&VEGAの優勝ですが、
本人が昨日無事帰国しましたので、
本人よりゆっくり聞きたいと思います。


私の中で、真っ先に伝えたい事は、UCHIDA KATSUMI&HACHIのことです。
いつも、真っ赤な衣装でおもいっきり気合の入った演技をすることで有名なチームです。

日本では、ミスターパーフェクトと呼ばれるこのチームですが、
キャッチのための消極的なプレイではなく、プレーヤーの身体能力を生かした、
ダイナミックなパフォーマンスが魅力のチームです。

1.5メートル以上ジャンプして空中から投げる、
有名なジャンピングショルダースローや、
切り札の倒立側転スローなど、このチームの看板トリックになっています。

犬のほうのHACHIはボーダーコリー、
前の飼い主が飼育できなくなった、レスキュー犬です。
ジャンプも、走りもけしてスーパーではありませんが、
しっかり築き上げた信頼と、コンビネーションを武器として、
安定したキャッチを作り上げてきました。

そんなチームがアメリカUSDDN世界選手権で大活躍しました。
昨年に続いて、2回目の世界への挑戦です。
昨年はミスもあり22位という結果でした。
リベンジを誓った今年は、10位入賞という素晴しい結果でした。
憧れのトップ10にランキングインです。
おめでとうございます。


実はこのチームは、今回のUSDDNで信じられないドラマを演出しました。
初日、気合の入った1ラウンド フリースタイル。
ミスターパーフェクトのニックネームどおり、
性格にミスの無いキャッチを積み重ねていきます。


この男、USDDNでまさかのパーフェクトをやるのか?

そんな空気がフィールドを包んだとき・・・・・

勝負の側転倒立スロー!

投げられたスローは綺麗な軌道を描いてナイスキャッチ!

会場が沸きあがります。


が、その時まさかの出来事が・・・・・・・・!

(赤い男の挑戦②に続く)

Hachi
↑UCHIDAの身体能力を生かしたジャンプスロー

|

« ヴィッツァーその後 | トップページ | 赤い男の挑戦② »

コメント

こんばんは。
無事帰国也よりです。 11月に撮影をお願いしたいと思います。
宜しくお願いします。

投稿: 島崎 | 2013年10月25日 (金) 22時36分

>島崎様
お世話になります
申し訳ありませんが、下記、アドレスにメールをいただけますか?
katerasta@yahoo.co.jp

投稿: ヒロ@管理人 | 2013年11月 1日 (金) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィッツァーその後 | トップページ | 赤い男の挑戦② »