« Hiro’s Vision #4 | トップページ | 海外で活躍する若者 »

2013年8月31日 (土)

BBフィールド 草刈&メンテナンス終了報告

7月より行ってきました、毎週土曜日の草刈&メンテナンスを、
本日(8/31)をもって終了いたします。
本日も、草刈に行ってきましたが、
真夏よりも、伸びがおそくなったように感じます。

お手伝いしてくれたクラブ員の皆様、ありがとうございました。
(遠方の方や時間的に参加できなかったクラブ員より、お礼のメールや、差し入れを頂きました。ありがとうぐざいました。)

現在フィールドの状態は、新しい芝刈り機を毎週かけているため、
非常に良い状態を維持しています。
フェンス周りの篠と夏草は、やっつけることが出来ない状態ですが、
使用には問題ない状態です。

これから涼しくなると共に、雑草の勢いも弱まって来ます。
後ちょっとの間です。


私は、引き続き毎週土曜日は時間のあるときは
草刈&メンテナンスをやっていますので、
時間の都合のつく方は、お願いします。




BBフィールドはもともと野球のグランドだったため、
内野の部分が砂で、スリッピーで砂埃がすごい状態でした。
冬は砂埃で目が開いていられないときもありました。

3年前、ドグタウンファクトリーのスタッフとランブルドッグスのメンバーの協力で、
BBフィールド芝化に着手しました。
その様子は当ブログよりリンク”BAUNDBOWホームページ”のFIELDより見られます。
ぜひ、見てみてください。

そして、みんなの善意によって植えられたこの芝を、
BBDCのメンバーで綺麗に育てていこうと思いました。

BBDC会員の夢であった、フィールドの芝化が完成しました。



良い条件のフィールドを手に入れるには、
資金と労力が必要になります。
BBDCのような貧乏クラブでは、労力でカバーするしかありません。
そして、メンテナンス日を決めて行ってきました。

毎週、毎週、草刈をして、終った後に綺麗になったフィールドを見ると、
みんなで協力して、フィールドの芝化の夢に向かって、
汗を流していた時のことを思い出します。
立派なフィールドになりました。

そして私は、草刈&メンテナンスをすることによって、
フィールドへの愛着がドンドン高まっていっています。


公園に行ったときや、大会会場など、綺麗で気持ちよく使えたとき、
きっと誰かが綺麗にしてくれているのだろうな、
と、知らない誰かに感謝して使ってます。



ディスクが上手ければ一流のプレーヤーと考える人も多いと思いますが、
この夏、フィールドの維持管理を通じて感じた事は、
ディスクが上手な事は、一流プレーヤーの一部で、
自ら、他のプレーヤーの為にディスク環境を整えることに時間を使うことに、
努力できるプレーヤーこそ、一流と感じました。

今はディスクは上手くないけれど、
ステキなプレーヤーを見つけることができました。

05261
↑BBフィールド芝化の第一歩。トラクターで耕す。

|

« Hiro’s Vision #4 | トップページ | 海外で活躍する若者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Hiro’s Vision #4 | トップページ | 海外で活躍する若者 »