« ドッグダイビング | トップページ | ホタル祭りディスクドッグショー »

2013年7月15日 (月)

ジェット&ゲーム

13日(土)のランブルディスクドッグゲームに、
北海道より参加していたチームがありました。

USDDN世界選手権のクォリファイゲームでもないローカルゲームで、
一泊三日の強行スケジュールでの参加です。

そのチームの名は
『TACHIBANA&ヤコブ』
2011年USDDN世界選手権のファイナリストのチームです。
HIRO&マトラと共に2011年アメリカで世界と戦った仲間です。


8月のUSDDNクォリファイのメジャーゲーム
”北海道カップ”に向けての、最後の世界選手権の切符を勝ち取るために、
弱点になっている、トス&フェチ(ディスタンス)の
修正と強化の為に、はるばる北海道からやってきました。



数年前から、飛行機とレンタカーでディスクドッグゲームに参加の、
遠方よりのエントリーが増えてきています。
日曜日のゲームならば、土曜日の最終便に乗れば、
その日の遅くには会場につくことができます。

翌日のゲームに出て、最終便に乗れば、
その日のうちに帰ることが出来ます。

もちろん住んでいる地域によっては無理な場合もあります。
場所によっては日帰りも出来る可能性もあります。



私が言いたいのは、物理的な事ではなく、
そこまでしてでもゲームに出たいという気持ちが凄いという事です。
可能性がある限りチャレンジしていく姿が素敵です。


『ジェット&ゲーム』

本気でチャレンジするチームの、最強のサポートになっています。

週末以外は仕事が休めない・・・・・
家を何日もあけられない・・・・・

ぜひ、『ジェット&ゲーム』を考えてみてください。



|

« ドッグダイビング | トップページ | ホタル祭りディスクドッグショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドッグダイビング | トップページ | ホタル祭りディスクドッグショー »