« みなかみ18湯(下)完成 | トップページ | アルパその後 »

2013年4月12日 (金)

ジミー チェン帰国

今月初めより、中国より来日していたジミーこと、Chen Weiminが、
昨日帰国しました。

私は、残念ながら成田までお見送りが出来ませんでしたが、
妻が、行ってきてくれました。



ジミーのことは、昨年のドグタウンカップのジャッジで来日していたので、
ご存知の方も多いと思います。
私は2011年のUSDDN世界選手権で初めてお会いしました。
ディスクドッグの視察にアメリカを訪れていました。
その時の、ディスクドッグにかける情熱に感動したのを覚えています。



ジミーは、今月末USDDN世界選手権のクオリファイゲームを、
初めて、日本以外のアジア圏の中国で開催します。
いよいよアジアのディスクドッグが大きく変わろうとしています。
アジアのディスクドッグを牽引していくパワーを持った人物の登場を嬉しく思います。
ディスクドッグはこれからアジアが熱くなるのは間違いありません。




今回の来日の最後にビッグサプライズありました。
シスコ(ボーダーコリー)が、新たにジミーとパートナーを組むことになりました。

秋が瀬ディスクドッグ ア ゴーゴーのときの、ジミー&シスコのプレーを見た人は、
コンビを組んで間もないチームとは思えない、
完成度の高いプレーに驚いたことと思います。
もし風が弱かったら、優勝争い絡んできたことでしょう。

来日中はドグタウンで何度もトレーニングご一緒しましたが、
一生懸命取り組む姿に、さわやかな空気間があり、
本当にディスクドッグを楽しんでいました。
プレーヤーとしての今後の活躍が楽しみです。


昨日、ジミーと一緒にシスコは上海に旅立っていきました。
ジミー&シスコの新たなる活躍を祈念しています。


今、ディスクドッグは、熱いアジアから目が離せません。

|

« みなかみ18湯(下)完成 | トップページ | アルパその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みなかみ18湯(下)完成 | トップページ | アルパその後 »